最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

バガンのおすすめ観光スポット10選 黄金の仏像や未完成の寺院も!

バガンのおすすめ観光スポット10選 黄金の仏像や未完成の寺院も!

更新日:2019/09/30 11:18

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

ミャンマー最大の都市・ヤンゴンから、飛行機で1時間ほどの場所にあるバガン。平野部一帯に大小さまざまな仏教遺跡が林立しており、バガン遺跡群と呼ばれています。カンボジアのアンコール・ワット、インドネシアのボロブドゥールとともに、世界三大仏教遺跡のひとつと称され、広大な緑の平原に無数の仏塔だけが立ち並ぶ光景は圧巻。

LINEトラベルjp ナビゲーターが徹底現地取材したおすすめのスポットをご紹介します

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.アーナンダ寺院

1.アーナンダ寺院
大竹 進

ミャンマーの古都バガンを1日で巡る!おすすめ王道観光モデルコースby 大竹 進

1090年創建のバガン最大でバランスが美しい「アーナンダ寺院」。その美しさは、"アーナンダ寺院に行かずしてバガンに行ったというべからず"と言われるほど。本堂は一辺が63mの正方形で4つの入口があり、中央に高さ50mの塔が黄金に輝いて聳えています。本堂の中央にある高さ9.5mの過去四仏は圧巻です。

<基本情報>
住所:Old Bagan, Bagan, Myanmar この写真の記事を見る ≫

2.タビィニュ寺院

2.タビィニュ寺院

ミャンマー・バガン遺跡の数千にも及ぶパゴダの光景がスゴイ!初心者必見!おさえてお…

地図を見る

バガン一の高さで、圧倒的な貫禄の「タビィニュ寺院」。オールドバガンの壮大な原野にそびえ立ち、高さ65メートルを有するバガンで最も高い寺院です。1144年にバガンの4代目王アラウンシートゥーにより建てられ、仏陀を意味する"全知者"とも呼ばれています。1階では黄金に輝く美しい仏像を拝観することができます。

<基本情報>
住所:Old Bagan, Bagan, Myanmar この写真の記事を見る ≫

3.シュエズィ−ゴン・パゴダ

3.シュエズィ−ゴン・パゴダ
大竹 進

ミャンマーの古都バガンを1日で巡る!おすすめ王道観光モデルコースby 大竹 進

アーナンダ寺院と並んでバガンを代表するのが、1087年建立された黄金の仏塔「シュエズィ−ゴン・パゴダ」。パガン王朝を代表する宗教建築物で、仏陀の額骨と歯が納められていると言われています。"シュエ"とは黄金の意味で、その名の通り光り輝くこの寺院はミャンマーを代表する寺院の一つです。

<基本情報>
住所:Bagan, Myanmar この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.シュエサンドー・パゴダ

4.シュエサンドー・パゴダ
Kaycom D

夕陽に染まる仏教建築群は必見!ミャンマーの古都バガンby Kaycom D

バガンの観光ではずせないのが、広大な大地に点在する仏教建築を赤く染めながら沈む夕日の鑑賞。「シュエサンドー・パゴダ」は、その鑑賞スポットで有名な仏塔です。塔には、宝石をちりばめた傘が付いた円筒形の仏塔が付いた5つのテラスがあります。急な階段を上がったテラスで望む夕日は、まわりに高い建物がないので眺めは抜群。

※2018年1月よりパゴダへの登楼は禁止となっています。

<基本情報>
住所:Bagan, Myanmar この写真の記事を見る ≫

5.ダマヤンジー寺院

5.ダマヤンジー寺院
大竹 進

ミャンマーの古都バガンを1日で巡る!おすすめ王道観光モデルコースby 大竹 進

1165年創建の「ダマヤンジー寺院」。アーナンダ寺院に似た、洞窟をモチーフにした寺院です。父王と兄王子を殺して王位に就いたナラトゥ王が罪の意識にさいなまれ、罪滅ぼしのために建設を始めた寺院ですが、国王自身も建設途中で暗殺されてしまったために未完成のまま。上層テラスのレンガ建築技術は、バガンでも最高水準です。

<基本情報>
住所:Bagan, Myanmar この写真の記事を見る ≫

6.ティーローミンロー寺院

6.ティーローミンロー寺院
Kaycom D

夕陽に染まる仏教建築群は必見!ミャンマーの古都バガンby Kaycom D

「ティーローミンロー寺院」のティーローというのは"傘で選ぶ"、ミンローは"王になる"という意味で、次の王を選ぶときに傘を使ったことが由来とされています。寺院は自然の洞窟を真似てつくられていて、指が空を指しているデザインはバガン時代の特徴。内部には壁画が残り、占星術のホロスコープも残されています。

<基本情報>
住所:Bagan, Myanmar この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.ブー・パゴダ

7.ブー・パゴダ
大竹 進

ミャンマーの古都バガンを1日で巡る!おすすめ王道観光モデルコースby 大竹 進

エーヤワディー河畔に建つ「ブー・パゴダ」。建築様式としてはバガンで最も古いもので、7〜8世紀頃にピュー族によって建てられたと言われていますが、1975年の大地震で崩壊し、現在のパゴダはその後再建されたものです。後ろに広がるエーヤワディー川は広すぎて、まるで海のよう。現地ではデートスポットにもなっています。

<基本情報>
住所:Bagan, Myanmar
アクセス:オールドバガンのエーヤワディー川のそば この写真の記事を見る ≫

8.バガンビューイングタワー

8.バガンビューイングタワー
大竹 進

ミャンマーの古都バガンを1日で巡る!おすすめ王道観光モデルコースby 大竹 進

オウリウム・パレスホテルにあるのが、「バガンビューイングタワー」。高さ約60mの展望台からは日の出は勿論、360度の眺望が満喫出来ます。近年眺めの良い殆どの仏塔は登頂禁止になってしまったため、平原にあるバガンで日の出を望むのに最高のスポットです。朝もやの中に無数の仏塔が浮かび、朝日を浴びて赤く輝く姿はバガンならでは。

<基本情報>
住所: Near Bagan Viewing Tower, Min Nanthu Village, Nyung Oo, Mandalay Division, Myanmar.
アクセス:ニャウンウー空港から車で6分 この写真の記事を見る ≫

9.熱気球

9.熱気球
大竹 進

ミャンマーのバガンで熱気球に乗って世界三大仏教遺跡を空中散歩by 大竹 進

ミャンマーのバガンでは、「熱気球」に乗って世界三大仏教遺跡に数えられる仏塔や寺院を空から眺められます。3000を超える大小様々な仏塔が平原に建ち並ぶ様子を空から見ると、その優美な姿が良くわかります。

熱気球観光はサンライズ鑑賞なので、ホテル出発はまだ星が瞬いている5:00〜6:00頃。熱気球からならではの幻想的な風景は圧巻です。 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

10.市場

10.市場
Kaycom D

夕陽に染まる仏教建築群は必見!ミャンマーの古都バガンby Kaycom D

地元の人の生活を垣間見るならバガンの「市場」で決まり。バガンの市場はかなり広く、内部は細い路地が迷路のように入り組んでいます。生鮮食品から仏具まで様々な商品が売られていて見ているだけでも楽しい。地元の人には日用品、旅行者にとってはお土産品として買い物目的に訪れてみてもおもしろいでしょう。 この写真の記事を見る ≫

バガンの観光はこれでキマリ!

バガンのおすすめ観光スポット10選はいかがでしたか?平野部一帯に大小さまざまな仏教遺跡が林立しているバガン遺跡群。展望台からや熱気球に乗って空中から見る、荘厳な寺院や遺跡群は圧巻です。旅行ガイドを参考にして、ぜひお気に入りのスポットを見つけて訪れてみてくださいね!

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -