韓国・ソウル観光の定番!絶対行くべきおすすめスポット10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

韓国・ソウル観光の定番!絶対行くべきおすすめスポット10選

韓国・ソウル観光の定番!絶対行くべきおすすめスポット10選

更新日:2017/11/29 11:48

トラベルジェイピー編集部のプロフィール写真 トラベルジェイピー編集部

日本各地からのアクセスが抜群で、グルメやショッピング、観光も楽しい人気観光地「ソウル」。市内には昌徳宮や景福宮など、韓国の歴史に触れられるスポットをはじめ、現代アートやおしゃれな店が集まる人気エリアも!トラベルjpナビゲーターが現地徹底取材したおすすめ観光スポットをご紹介します。

1.昌徳宮

1.昌徳宮
結月 ここあ

韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」のロケ地「昌徳宮」に行ってみよう!by 結月 ここあ

地図を見る

「昌徳宮(チャンドックン)」は、1405年に朝鮮王朝3代王である太宗(テジョン)が建て、15代王の光海君(クァンヘグン)以降300年にわたり正宮として使われた宮廷で、世界文化遺産にも登録されています。日本でも人気だったドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』や『屋根部屋の皇太子』などのロケ地にもなっています。

王の儀礼があった時に出入りした敦化門(トンファムン)は、ソウルの宮殿に現存する最古の正門です。この写真の記事を見る ≫

2.景福宮

2.景福宮

韓国歴史ドラマの世界にタイムスリップできる景福宮の魅力

地図を見る

ソウル市内で有数の観光スポットである「景福宮(キョンボックン)」。朝鮮王朝時代(1392〜1910年)の正宮で、政務や王の生活の場として有名な所です。また、『イ・サン』や『トンイ』など、韓国歴史ドラマの舞台としてもよく登場しています。

明洞(ミョンドン)、三清洞(サムチョンドン)、仁寺洞(インサドン)、北村(プッチョン)も徒歩圏内なので、周辺の観光も同時に楽しめますよ。この写真の記事を見る ≫

3.北村韓屋村

3.北村韓屋村

ソウル・北村韓屋マウル!ちょっと早起きして散策してみませんか!?

地図を見る

景福宮にも近い観光名所の一つ「北村韓屋村 (北村・プッチョン)」。歴史ある街並みが今も残る場所として人気の高い観光スポットで、徒歩で気軽に散策することができます。

こちらはネットやガイドブックでも北村といえばココ!というような必ず押さえておきたいベストポジション。多くのメディアで案内されていることもあり、国内外の多くの観光客に人気の場所です。この写真の記事を見る ≫

4.Nソウルタワー

4.Nソウルタワー

空に浮かぶトイレ?地上479m「Nソウルタワー」の楽しみ方!

地図を見る

南山の頂上に立つ高さ236.7mの「Nソウルタワー」。四季を通じてさまざまな景色を楽しむことができ、各種レストランや無料で楽しめる施設も充実!ソウルの外せないランドマークタワーとして不動の人気を誇っています。

このタワーは、韓国ドラマ『星から来たあなた』や『花より男子』『美しき日々』など、日本でも人気のあった様々なドラマや映画の撮影地としても有名ですよ。この写真の記事を見る ≫

5.広蔵市場

5.広蔵市場
林本 実樹

キムチ界の神!?ソウルのお土産に「広蔵市場」で絶品キムチをby 林本 実樹

地図を見る

ソウルの「広蔵市場(クァンジャンシジャン)」は、うまいもの通りが有名。屋台でキンパッ(海苔巻き)やピンデトッ(チジミの一種)など食べ歩きするもよし、腰を据えてユッケやレバ刺し(日本で食べられない!)で一杯やるもよし。2階が古着の問屋街なので、ビンテージアイテム探しもできます。

初めてでも行きやすくリピーターも楽しめ、何より韓国の雰囲気を感じられるのが魅力です。この写真の記事を見る ≫

6.梨花壁画村

6.梨花壁画村
やま かづ

ソウル路上美術館「梨花洞壁画村」イマジネーション全開で散策しようby やま かづ

地図を見る

ソウルの東大門北側には「梨花壁画村」と呼ばれている住宅街があり、メインストリートから民家の裏路地にまで、ジャンルを問わない、さまざまなアーティストの壁画やオブジェがあふれています。それはまさに路上美術館!

なかでも、特に人気があるのは翼が描かれたこの壁画“天使のウィング”です。休日にもなると、写真撮影をしようと壁の前には長い行列ができています。この写真の記事を見る ≫

7.梨大&新村

7.梨大&新村
やま かづ

若者が集う注目スポット!ソウル梨大〜新村の学生街ぶらり旅by やま かづ

地図を見る

ソウルきっての学生街、「梨大(イデ)」、「新村(シンチョン)」には“梨大の行きたくなる道”“新村の歩きたくなる道”と呼ばれるようになったおしゃれなストリートがあります。

この辺りは、昔から安い食堂や雑貨店が軒を並べ、学生街として栄えてきました。近年は若者のトレンドを反映したファッショナブルな街として変貌し、学生だけでなくビジネスマンやOLが集まる人気のスポットとなっています。この写真の記事を見る ≫

8.宗廟

8.宗廟
古川 和美

韓国ソウルの世界遺産・見事な建築美の古宮でパワースポット巡り!by 古川 和美

地図を見る

ソウルにある世界遺産の一つ「宗廟(チョンミョ)」。横長に建てられた朱色の建物「正殿」には、歴代の王とその妻の位牌が祀られています。

ずらりと並んだ扉ごとに部屋が設けられ、歴代の王と王妃の位牌が収められています。その数19室。ここに収まりきらなかった位牌は奥の「永寧殿(えいねいでん)」にも祀られています。シンプルながら荘厳な空気が漂っています。この写真の記事を見る ≫

9.高速鉄道「KTX」

9.高速鉄道「KTX」
もんT

ソウル発・高速鉄道KTXを撮りに行こう!〜韓国・京釜電鉄線乗り撮り歩きby もんT

地図を見る

韓国の高速鉄道「KTX」。最も旅客需要が高い京釜高速線は、ソウル・釜山間423.8kmを約2時間40分で結びます。

まずはターミナルのソウル駅へ。KTXは、車両は外観も車内もフランスのTGVとそっくり…。ヨーロッパの鉄道駅の雰囲気を醸しています。KTX以外の在来線の列車も発着するので、鉄道車両に興味がある人にはたまりません!この写真の記事を見る ≫

10.漢江ナイトリバークルーズ

10.漢江ナイトリバークルーズ

「漢江ナイトリバークルーズ」でソウルのパノラマ夜景を堪能しよう!

地図を見る

韓国のソウル市内を東西に横切る漢江(ハンガン)。電車や車で何気なく漢江を越えているかと思いますが、この漢江でなんと!リバークルーズが楽しめるんです。

漢江から見る景色は、地上から見る景色とはまたひと味違います。観光客だけでなく、地元の人にも人気のこのクルーズ、おすすめはやっぱりナイトクルーズ!高層ビル群のパノラマ夜景を見たり、ライトアップされた橋を真下から見たりと、特別な体験ができます。この写真の記事を見る ≫

ソウル観光はこれでキマリ!

ソウル観光の人気スポットをまとめてみましたが、いかがでしたか?
旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ