デートも家族旅行も!冬に訪れたい九州の観光スポット10選

デートも家族旅行も!冬に訪れたい九州の観光スポット10選

更新日:2019/10/11 14:11

かのえ かなのプロフィール写真 かのえ かな 全国鉄道旅ただいま実行中、駅舎愛好家、マンホール愛好家

豊かな自然に絶景、そして温泉…と、魅力たっぷりの九州。冬に出かけるならどこがおすすめなのでしょうか?この記事では、LINEトラベルjp ナビゲーターが徹底現地取材した中から、冬に訪れたい九州のおすすめ観光スポットをご紹介します。

定番の大分「別府温泉」、熊本「湯あかり」のほか、意外な穴場も登場しますよ!デートや家族旅行に出かけたい人も必見です。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.道の駅おおとう桜街道/福岡県

1.道の駅おおとう桜街道/福岡県
権丈 俊宏

福岡「道の駅おおとう桜街道イルミネーション」2018年テーマは平成の歌姫!by 権丈 俊宏

冬といえばイルミネーション!そんな方におすすめなのが、福岡の「道の駅おおとう桜街道」です。毎年さまざまなテーマで開催される、道の駅おおとう桜街道イルミネーションは、九州で屈指の人気。イルミは無料で鑑賞でき、駐車場も無料で利用できます。ドライブがてら立ち寄りましょう。

※写真は2018年のものです。次回の開催時期は未定。

<基本情報>
住所:福岡県田川郡大任町大字今任原1339
電話番号:0947-63-4430 (道の駅おおとう桜街道もみじ館)
アクセス:九州自動車道八幡ICから約35分
点灯期間:11月下旬〜翌1月末頃 この写真の記事を見る ≫

2.桜井二見ヶ浦/福岡県

2.桜井二見ヶ浦/福岡県
権丈 俊宏

糸島「桜井二見ヶ浦」は年中楽しめる絶景!夏至以外も見所満載by 権丈 俊宏

地図を見る

ビーチリゾートということもあり、夏の観光地というイメージの強い福岡県の糸島。しかし、冬の糸島もおすすめです。中でもイチオシなのが日本の渚百選にも選ばれた「桜井二見ヶ浦」。

冬の糸島特有の荒々しい波と真っ白な鳥居が、見事な絶景を作り出します。人気観光地ながら冬は比較的人が少ないので、穴場ですよ。

<基本情報>
住所:福岡県糸島市志摩桜井
アクセス:福岡前原道路今宿ICから約20分 この写真の記事を見る ≫

3.別府温泉/大分県

3.別府温泉/大分県
smileatrip ako

地獄とは思えない美しさ!別府温泉で必見の地獄めぐりby smileatrip ako

地図を見る

温泉の湧出量が世界第2位を誇り、国内屈指の人気温泉地である大分県「別府温泉」。写真は11月撮影のものですが、冬本番になれば雪に包まれた絶景を楽しめますよ。

また、別府公園では例年12月中旬〜1月上旬までイルミネーションイベントを開催。大分でも大規模のイルミネーションで、特にデートスポットにおすすめです。

<基本情報>
住所: 大分県別府市元町16-23
電話番号:0977-24-2828(別府市観光協会事務局)
アクセス:JR博多駅から特急「ソニック」「にちりん」で約2時間 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.鶴見岳/大分県

4.鶴見岳/大分県
嶋長 幸浩

ロープウェイで10分!絶景の銀世界・別府「鶴見岳で霧氷観賞」by 嶋長 幸浩

地図を見る

九州ではめずらしい霧氷を見ることができる、大分県別府の「鶴見岳」。標高1375mですが、ロープウェイに乗ればたった10分で山頂へアクセスできます。

霧氷とは、雲や霧の中に含まれる水滴などが樹木に付着して凍ったものです。気象条件によってさまざまな顔を見せてくれますよ。なお、平地と山頂との気温差は10度以上あるので寒さ対策を忘れずに……。

<基本情報>
住所:大分県別府市大字南立石字寒原10-7(別府ロープウェイ)
電話番号:0977-22-2278(同上)
アクセス:東九州自動車道別府ICから約5分、JR別府駅から亀の井バスで約20分 この写真の記事を見る ≫

5.長崎ランタンフェスティバル/長崎県

5.長崎ランタンフェスティバル/長崎県

春節に浮び上る幻想の世界!「長崎ランタンフェスティバル」

地図を見る

異国情緒溢れる長崎を象徴するのが、毎年冬に開催される「長崎ランタンフェスティバル」。長崎新地中華街の人たちが中国の旧正月を祝った行事が始まりとされています。

日没直後から約1万5000のランタンに灯りが入ると、長崎の夜は極彩色に浮び上がります。ランタンオブジェとあわせて、パレードや雑技、伝統楽器の二胡による演奏も堪能しましょう。開催期間は例年1月下旬〜2月上旬ごろです。2020年は1月24日(金)〜2月9日(日)に開催予定です。

<基本情報>
住所:長崎県長崎市新地町周辺(新地中華街会場、中央公園会場、唐人屋敷会場、興福寺、鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廟会場)
アクセス:長崎電気軌道 新地中華街で下車 この写真の記事を見る ≫

6.長崎県美術館/長崎県

6.長崎県美術館/長崎県

隈研吾デザインの冬の長崎県美術館で堪能!夜景とイルミネーション

地図を見る

世界的建築家・隈研吾氏のデザインで知られる「長崎県美術館」は、冬が特におすすめ。スタイリッシュな建物のライトアップとイルミネーションがとても幻想的で美しく、屋上庭園からの夜景も楽しめます。

大人旅やデートなら、カフェのガラステーブル席でしっとり冬の長崎を満喫するのも良いですよ。

<基本情報>
住所:長崎県長崎市出島町2−1
電話番号:095-833-2110
アクセス:長崎駅から徒歩約15分、長崎電気軌道なら出島下車
入館料:無料(企画展、コレクション展などは別途料金が必要)
休館日:年末年始、毎月第2・第4月曜日(休日・祝日の場合は火曜日が休館)
※事業により変更になる場合があります。 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.黒川温泉 湯あかり/熊本県

7.黒川温泉 湯あかり/熊本県
藤田 聡

黒川温泉「湯あかり」で熊本観光満喫!冬季限定ライトアップby 藤田 聡

地図を見る

熊本県阿蘇の温泉地・黒川温泉の冬の風物詩といえば「湯あかり」。特産の竹を使ったイルミネーションが印象的な、冬限定のライトアップです。メイン会場は共同浴場の穴湯前で、温泉街中央の橋の上が絶好の観覧場所になります。

黒川温泉の湯あかりは、日没前に行って点灯から見るのがおすすめ。日の入り時間を過ぎて周囲が暗くなり、ライトアップが明るく輝き出す様子が見事です。例年12月下旬から翌3月末まで開催されています。

※写真は2015年のものです。次回の開催時期は未定。

<基本情報>
住所:熊本県阿蘇郡南小国町
電話番号:0967-44-0076(黒川温泉観光旅館協同組合)
アクセス:大分自動車道日田ICから約60分 この写真の記事を見る ≫

8.山鹿灯籠浪漫・百華百彩/熊本県

8.山鹿灯籠浪漫・百華百彩/熊本県
権丈 俊宏

「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」夜灯りに包まれた熊本の冬の祭典by 権丈 俊宏

地図を見る

熊本県山鹿市の温泉地・山鹿温泉では、例年2月の毎週金・土曜日に「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」が開催されます。

イベントは八千代座をはじめ、豊前街道の一部で実施。和傘や竹を利用したライトアップがとても幻想的です。無料で鑑賞できることもあり、毎年多くの観光客で賑わう熊本の冬の祭典として知られています。

<基本情報>
住所:熊本県山鹿市
電話番号:0968-43-2952(山鹿温泉観光協会内 実行委員会)
アクセス:九州自動車道 菊水ICから約15分 この写真の記事を見る ≫

9.二俣渡/熊本県

9.二俣渡/熊本県
羽田 さえ

ハートの石橋は恋人の聖地!?熊本・美里町「二俣橋」徹底ガイドby 羽田 さえ

地図を見る

デートや女子旅におすすめなのが、熊本県美里町の「二俣橋」。「ハートのできる石橋」として知られ、恋愛パワースポットや恋人の聖地として人気のスポットです。中でも10月から2月頃まではハート型がきれいに見られます。

熊本市中心部から車で1時間ほどで行けるため、熊本観光に組み込みやすいのも魅力的です。

<基本情報>
住所:熊本県下益城郡美里町小筵
アクセス:九州自動車道松橋ICから車で約20分 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

10.出水市ツル観察センター/鹿児島県

10.出水市ツル観察センター/鹿児島県
泉 よしか

「出水市ツル観察センター」で鹿児島に飛来する鶴を観察!多すぎて驚きby 泉 よしか

地図を見る

越冬のためにシベリアからやってきた、1万羽を越す鶴たちが見学できる「出水市ツル観察センター」。鹿児島県出水市は街中でも鶴を見ることができますが、センターの展望所からの景色は圧巻です。

展望所からは、ナベヅルやカナダヅル、クロヅルなど、いろんな種類の鶴を見ることができます。

<基本情報>
住所:鹿児島県出水市荘2478−4
電話番号:0996-85-5151
料金:大人210円、小・中学生100円
利用可能時間:9:00〜17:00(開所期間中無休)
アクセス:出水駅からツル観光周遊バスで約24分(12/1〜2月末日限定) この写真の記事を見る ≫

冬の九州観光はこれでキマリ!

自然が織りなす絶景にイルミネーションをはじめとしたイベントなど、冬の九州は見どころがいっぱいですね。ぜひ、泊りがけでゆっくり観光を楽しみましょう。

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -