マラガのおすすめ観光スポット10選 ピカソの故郷を楽しもう!

マラガのおすすめ観光スポット10選 ピカソの故郷を楽しもう!

更新日:2019/10/24 12:08

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

アンダルシア地方の玄関口、スペイン・マラガ。地中海と小高い丘の間に造られた港町と、欧米からのバカンス客が訪れる国際リゾート地としての2つの顔をもっています。歴史地区を散歩すれば、大聖堂やアラブの要塞などを見学できます。

ピカソの生誕地としても知られ、アート巡りも楽しめますよ。そして、旅の締めくくりは、入浴体験ができるアラブ浴場がおすすめ!マラガのおすすめ観光スポットを10選ご紹介いたします。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、外務省より感染症危険情報が発出され、渡航が難しい国・地域があります。各種報道機関の発表や外務省海外安全ホームページおよび厚生労働省検疫所ホームページなどで渡航情報、現地情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.ピカソ美術館

1.ピカソ美術館
小林 理沙

スペイン・マラガで天才ピカソの少年時代を追跡!by 小林 理沙

地図を見る

ブエナ・ビスタ宮殿を改装した「ピカソ美術館」。プロジェクト提案から50年という長い年月を経て、2003年にオープン。200点以上におよぶ幅広いピカソ作品が展示されています。なかでも、ピカソが10代の頃の稀少な作品は必見。天才の作風の変化を知るのにも最適な美術館です。

<基本情報>
住所:Palacio de Buenavista, Calle San Agustin, 8, 29015 Malaga
電話番号:+34-952-12-76-00
アクセス:マリーナ広場から徒歩10分 この写真の記事を見る ≫

2.ピカソの生家

2.ピカソの生家
小林 理沙

スペイン・マラガで天才ピカソの少年時代を追跡!by 小林 理沙

地図を見る

ピカソが1881年に生まれ、10歳までの幼少期を過ごした貴重な「ピカソの生家」。現在は、ピカソ財団本部兼美術館となっています。館内は展示のテーマによって5つに分かれており、幼少期の頃のピカソの写真や、画家だった父の作品などがあります。天才画家ピカソのルーツに触れる体験は特別なひとときとなることでしょう。

<基本情報>
住所:Plaza de la Merced, 15, 29012 Malaga
電話番号:+34-951-92-60-60
アクセス:マリーナ広場から徒歩15分 この写真の記事を見る ≫

3.カルメン ティッセン美術館

3.カルメン ティッセン美術館
道明寺 彩希

ピカソ生誕の地!南スペインの玄関口「マラガ」の見どころby 道明寺 彩希

地図を見る

「カルメン ティッセン美術館」 は、マラガで最も賑わうショッピング街、“マルケス ラ リオス通り”の突き当りにあり、マドリッドにある同博物館のいわばスピンオフとして2011年にオープンしました。

19世紀のアンダルシア絵画を多く所有しており、ロマン主義、自然主義、印象主義の絵画の数は、230点を誇ります。アンダルシアの生活を描いた地元の画家の作品も必見。ぜひ、足を運んでみてください。

<基本情報>
住所:Calle Compania, 10, 29008 Malaga
電話番号:+34-902-30-31-31
アクセス:路線バス36番“Carreteria (Plaza Nueva)”から徒歩3分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.マラゲタ闘牛場

4.マラゲタ闘牛場
長坂 ヒロ

アンダルシアの隠れスポット!スペイン・マラガで地中海リゾートを満喫!by 長坂 ヒロ

地図を見る

スペインの伝統競技である闘牛。マラガ市内の中心地にも「マラゲタ闘牛場」という立派な闘牛場を目にすることができます。4月から9月が開催時期ですが、近年スペイン全土に広まっている闘牛反対運動の波を受け、開催は不定期となっているので、訪れる際はご注意ください。

なお、高台に位置する“アルカサバ”や“ヒブラルファロ城の展望台”からは闘牛場の絶景が眺められます。

<基本情報>
住所:Paseo Reding, 29016 Malaga
電話番号:+34-952-06-98-23
アクセス:路線バス3,11,32,33,34,35番“Paseo de Reding (Hotel Miramar)”からすぐ この写真の記事を見る ≫

5.アタラサナス市場

5.アタラサナス市場
みな きむ

アンダルシアの国際リゾート都市、マラガで食い倒れ!!by みな きむ

地図を見る

マラガで最も大きな市場「アタラサナス市場」。新鮮な魚介類をはじめ、野菜やフルーツ、肉類などの食品を扱うお店がひしめき合っています。市場の入り口には多くのバルがあって、市場の新鮮な商品を使った料理が楽しめるのが嬉しいポイントです。

市場は基本量り売りなので、少量でも購入できます。キッチン付のホテルに泊まっているなら、何かを少し買って調理してみるのもおすすめ。市場を満喫したい場合は午前中に行けば、より活気を感じることができるでしょう。

<基本情報>
住所:Calle Atarazanas, 10, 29005 Malaga
電話番号:+34-951-92-60-10
アクセス:路線バス36番“Plaza de Arriola”から徒歩5分。観光案内所から徒歩8分。 この写真の記事を見る ≫

6.エンカルナシオン大聖堂

6.エンカルナシオン大聖堂
長坂 ヒロ

アンダルシアの隠れスポット!スペイン・マラガで地中海リゾートを満喫!by 長坂 ヒロ

地図を見る

マラガの街のシンボル「エンカルナシオン大聖堂」。特徴は大きな塔が一本だけ聳え立ち、もう一方の塔は未完成であること。それゆえ、“片腕の貴婦人”というニックネームも持っています。中に一歩踏み入れると、大きな石柱によって創り出された巨大な空間に包み込まれます。シックな装飾がなされた壁画やパイプオルガンは必見です。

<基本情報>
住所:Calle Molina Lario, 9, 29015 Malaga
電話番号:+34-952-22-03—45
アクセス:観光案内所から徒歩10分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.アルカサバ

7.アルカサバ
みな きむ

マラガの二大アラブ遺跡から絶景を!アルカサバとヒブラルファロ城by みな きむ

地図を見る

マラガの「アルカサバ」は、イスラム教徒統治時代に建てられたマラガの砦。紀元前フェニキア人によって建設された要塞が起原とされています。宮殿や中庭、博物館もあります。

また、塔からはマラガの港と地中海を一望できます。日曜日は14時から無料になりますよ。“ヒブラルファロ城”と合わせて訪れてください。

<基本情報>
住所:Calle Alcazabilla, 2 29012 Malaga
電話番号:+34-630-93-29-87
アクセス:ローマ劇場横。マリーナ広場から車で10分。 この写真の記事を見る ≫

8.ヒブラルファロ城

8.ヒブラルファロ城
みな きむ

マラガの二大アラブ遺跡から絶景を!アルカサバとヒブラルファロ城by みな きむ

地図を見る

マラガ観光の最大の見どころ「ヒブラルファロ城」。イスラム教徒統治時代に建造された高台にある遺跡です。ムデハル様式のデザインは、アルハンブラ宮殿を彷彿とさせることでしょう。ヤシの木が並び、熱帯の花々が咲く遊歩道を歩きながら、見下ろす景色は最高。地中海の絶景をお楽しみに。

<基本情報>
住所:Camino Gibralfaro, 11, 29016 Malaga
電話番号:+34-952-22-72-30
アクセス:マリーナ広場から車で10分。 この写真の記事を見る ≫

9.ハマム アンダルシア アラブ浴場

9.ハマム アンダルシア アラブ浴場
道明寺 彩希

ピカソ生誕の地!南スペインの玄関口「マラガ」の見どころby 道明寺 彩希

地図を見る

イスラム建築様式で飾られた室内で、入浴体験ができる「ハマム アンダルシア アラブ浴場」。すべて水着着用です。温水プールで心身を癒し、ジャグジーでリラックスできます。蒸し風呂でアロマの香りを吸い込み気分爽快。ハマムで汗を流したら、アラブ風の冷たいミントティーが最高。きっと、観光の疲れも吹き飛ぶことでしょう。マラガ観光ではずせない穴場スポットです。

<基本情報>
住所:Plaza de los Martires Ciriaco y Paula 5
電話:+34-952-21-5018
営業時間:9時30分〜24時 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

10.フリヒリアナ

10.フリヒリアナ

「世界一美しい村」に選ばれたスペインのフリヒリアナ

地図を見る

絵葉書のような風景の広がる知る人ぞ知る隠れた観光名所、「フリヒリアナ」。マラガ近郊の美しい村で、"白い景色"として有名です。イスラム時代から続く街並みを村をあげて保存しています。真っ白な家々、カラフルな植木鉢やブーゲンビリアの花が彩りを添えます。2時間ほどでまわれる小さな村なので、地図を見ずに気の向くままに散策するのがおすすめ。マラガから足を延ばして訪れる価値があります。

<基本情報>
アクセス:マラガからバスでネルハへ(所要時間2時間)ネルハからタクシー利用。 この写真の記事を見る ≫

マラガ観光はここにキマリ!

マラガのおすすめスポットいかがだったでしょうか?イスラム時代の要塞など地中海の要衝の港町であったころの面影を感じることでしょう。マラガの魅力は、ピカソをはじめとしたアートスポットや新鮮な魚介類が手に入る市場、闘牛観戦ができる場所まで盛りだくさん。旅の締めくくりには、ぜひアラブ風の浴場、ハマムで疲れを癒して下さいね。長い歴史と人気リゾートの2つの顔を持つ町マラガを思う存分楽しんでください。

※2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -