最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

ポルトのおすすめ観光スポット8選 美景と美酒をよくばりに満喫!

ポルトのおすすめ観光スポット8選 美景と美酒をよくばりに満喫!

更新日:2019/10/25 11:13

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

大航海時代の幕開けを見守ったドウロ川河口の港町ポルト。ポルトガル、第二の都市です。中世以来、商業都市として栄え、今もその面影が残る壮麗な町。1996年には、ポルト歴史地区として世界遺産に登録されました。

今回は、ドウロ川や歴史地区の眺め、麗しいアズレージョを鑑賞できる駅や教会などポルトに行ったら外せないスポットをご紹介します。老舗カフェもありますよ!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.ドン・ルイス1世橋

1.ドン・ルイス1世橋
かもた のぞみ

はじめてのポルトはここ!王道観光1日モデルコースby かもた のぞみ

地図を見る

巨大アーチが美しいドウロ川に架かる「ドン・ルイス1世橋」。高架橋技師エッフェルの弟子により建設された1886年建造の二重構造橋です。橋の西側の岸が旧市街がある中心地、東側はポートワインの老舗ワイナリーが集まっているエリアです。

バスや電車、徒歩で渡ることができますが、時間があれば歩いてみることをおススメします。橋の上からの眺めも絵になる風景で楽しめますよ。

<基本情報>
住所:Pte. Luiz I, Porto
アクセス:サン・ベント駅から徒歩10分 この写真の記事を見る ≫

2.ドウロ川クルーズ

2.ドウロ川クルーズ
かもた のぞみ

はじめてのポルトはここ!王道観光1日モデルコースby かもた のぞみ

地図を見る

ポルト観光のハイライトとして絶大な人気を誇る「ドウロ川クルーズ」は、ポルト歴史地区から大西洋へと続くドウロ川を遊覧します。ドウロ川に架かる“ドン・ルイス1世橋”をめぐるコースなら、所要約50分間で料金は約10ユーロほどとお手頃ですよ。

ドウロ川を利用した交易の中心都市として栄えたポルトの歴史を肌で感じることができるのも、ドウロ川クルーズの醍醐味ですね。

<基本情報>
住所:Cais da Estiva, Porto
電話番号:+351-925-675-253
営業時間:10:00〜18:30 この写真の記事を見る ≫

3.クレリゴスの塔

3.クレリゴスの塔
Hiroko Oji

ポルトガル発祥地「ポルト」は世界遺産!ドウロ川沿いに開ける第二の都市by Hiroko Oji

地図を見る

ポルト随一の高さを誇る街のシンボル「クレリゴスの塔」。重厚な大理石造りのファサードを持つ、18世紀に建てられたバロック式の教会クレリゴス教会と隣接して建っています。225段の階段を上ると、頂上からは赤茶色の屋根が連なる美しい街並みを一望できます。

<基本情報>
住所:R. de Sao Filipe de Nery, 4050-546 Porto
電話番号:+351-22-014-5489
アクセス:サン・ベント駅から徒歩3分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.サン・ベント駅

4.サン・ベント駅
かもた のぞみ

緻密なブルーの芸術!ポルトガル伝統タイル「アズレージョ」の名所4選by かもた のぞみ

地図を見る

1900年に建造されたポルトを代表する重厚な趣の鉄道駅「サン・ベント駅」。みどころは構内の壁を彩る約2万枚のアズレージョ!1930年に制作されたもので、ジョアン1世のポルト入城など、ポルトガルの歴史を物語る場面が描かれています。

リスボンをはじめ、ポルト郊外へのお出かけにもぜひ有効活用したい駅です。

<基本情報>
住所:Av. Dom Afonso Henriques, 4000 Porto この写真の記事を見る ≫

5.サント・イルデフォンソ教会

5.サント・イルデフォンソ教会
かもた のぞみ

緻密なブルーの芸術!ポルトガル伝統タイル「アズレージョ」の名所4選by かもた のぞみ

18世紀に建設され1932年に1万枚以上のアズレージョと呼ばれるタイルを使って完成した「サント・イルデフォンソ教会」。内部も見どころ満載で、丸屋根の天井にある美しいステンドグラスは必見です。外壁を彩られた教会が見られるのは、世界的に見ても非常に珍しいこと。ポルトガルが誇る“青い教会”を、ぜひあなたの目に焼き付けてください。

<基本情報>
住所:R. de Santo Ildefonso 11, 4000-101 Porto
電話番号:+351-22-200-4366
アクセス:サン・ベント駅より徒歩約5分 この写真の記事を見る ≫

6.アウマス・チャペル

6.アウマス・チャペル
かもた のぞみ

緻密なブルーの芸術!ポルトガル伝統タイル「アズレージョ」の名所4選by かもた のぞみ

地図を見る

「アウマス・チャペル」は、ポルトのメイン通り“サンタ・カタリーナ通り”を進んだ先にある小さな教会です。みどころは、教会の壁全面に施された青の芸術、アズレージョ。近くで見てみると、そのどれもが非常に緻密なデザインで描かれており、そうした細かい芸術作品が合わさって大きな芸術を織り成す景色は圧巻です。

<基本情報>
住所:Rua de Santa Catarina 428, 4000-068 Porto
アクセス:ボリャオン駅より徒歩0分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイヤ

7.ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイヤ
小谷 雅緒

ポートワインのふるさと、ポルト歴史地区の絵になる風景by 小谷 雅緒

地図を見る

ドウロ川を挟み旧市街の対岸に広がるエリア「ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア」。ワインの製造・輸出業者が集まっています。ドウロ川流域で生産されたポートワインはここへ運ばれ、熟成されてから世界各地に輸出されます。約60軒のポートワインセラーが集まり、そのほとんどでロッジ内の見学やテイスティングを楽しむことができます。

なお、川沿いからの景色は旧市街の絶好の撮影スポット。美酒と美景どちらもよくばりに楽しんでください。

<基本情報>
アクセス:地下鉄ジャルディン・ド・モウロ駅から徒歩5分 この写真の記事を見る ≫

8.カフェ・マジェスティック

8.カフェ・マジェスティック
竹内 あや

ハリーポッターの舞台はポルトガル!?歴史遺産の町・ポルトを散策by 竹内 あや

旧市街に佇む1921年創業の老舗カフェ「カフェ・マジェスティック」。テラス席の奥に広がるアールヌーヴォー様式の優雅な調度品で彩られた内装が印象的です。カフェは町のメインストリート“サンタ・カタリーナ通り”に位置しています。

ブティックやカフェが軒を連ねる石畳の通りで、ときどきレトロな雰囲気の路面電車が目の前を横切っていきますよ。散策やショッピングも楽しみつつ、のんびりカフェを楽しんでください。

<基本情報>
住所:Rua Santa Catarina 112, 4000-442 Porto
電話番号:+351-22-200-3887
アクセス:サン・ベント駅から徒歩3分 この写真の記事を見る ≫

ポルト観光はここにキマリ!

ポルトのおすすめスポット8選いかがだったでしょうか。老舗のカフェでくつろぐ年配者やドウロ川沿いで釣りを楽しむ親子、ワインセラーで銘酒をつくる若者など、多くの出会いがあることでしょう。今回紹介したおすすめスポットは、徒歩で歩いて回れます。ただ、ポルトの町は、坂道が多いことと、石畳がほどんどです。そのため、滑りにくく履きなれた靴を用意することをおすすめします。のんびりした雰囲気のなかにも、15世紀初頭冒険者たちを送り出した誇りと面影を感じることができるポルト。美景から美酒まで、よくばりに満喫してください。

※2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -