沖縄のおすすめ子連れスポット10選 大自然からテーマパークまで

沖縄のおすすめ子連れスポット10選 大自然からテーマパークまで

更新日:2019/11/08 12:32

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

年間を通して人気の国内渡航先「沖縄」。温暖な気候にゆったりと流れる時間が訪れる人々を癒してくれます。ここでは、子連れファミリーにおすすめしたい魅力的なスポットをご紹介。

雄大な自然を味わえるものから、わくわくするようなテーマパークまで!いずれも家族で素敵な思い出が作れるような場所ばかりです。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.沖縄美ら海水族館/本部町

1.沖縄美ら海水族館/本部町
旅人間

沖縄・美ら海水族館で贅沢な時間を♪世界屈指の水族館カフェ!by 旅人間

地図を見る

沖縄の子連れ定番スポットといえば、「沖縄美ら海水族館」が有名。巨大な水槽の中で悠々と泳ぐジンベイザメをはじめ、沢山の海の仲間たちを間近に見る事ができる貴重なスポットです。

水族館外には沖縄の海をイメージした“ちびっことりで”が広がります。日本最大級のネット遊具エリアは子供ウケ間違いなし!

<基本情報>
住所:沖縄県国頭郡本部町字石川424
電話番号:0980-48-3748
アクセス:許田ICから約50分 この写真の記事を見る ≫

2.ブルーシールアイスパーク/浦添市

沖縄を代表するアイス“ブルーシール”。本店の隣にある「ブルーシールアイスパーク」は、ブルーシールの製造方法や歴史を楽しく学ぶことのできる体験型施設です。有料でアイスバー作りを楽しむことができてしまうのが人気の秘密。可愛らしいトッピングで自分だけのオリジナルに挑戦してくださいね!※要予約

<基本情報>
住所:沖縄県浦添市牧港5-5-6
電話番号:098-988-4535
営業時間:9:00〜18:00
アクセス:那覇空港から車で約30分。または牧港バス停から徒歩約2分。

3.ナゴパイナップルパーク/名護市

3.ナゴパイナップルパーク/名護市
まるい くにお

「ナゴパイナップルパーク」で楽しくパイナップルの魅力を知ろう!by まるい くにお

地図を見る

「ナゴパイナップルパーク」は、古くから修学旅行やツアーなどでも利用されることのある定番の観光スポット。かわいらしいパイナップルトレインに乗ってパイナップル畑を探検したり、新鮮なパイナップルをたっぷり使ったパフェを堪能したり。大人も子供もわくわくするような要素に溢れたテーマパークです。

<基本情報>
住所:沖縄県名護市為又1195
電話番号:0980-53-3659
アクセス:許田ICから約20分
営業時間:9:00〜18:00(カート乗車受付17:30まで) この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.おきなわワールド/南城市

4.おきなわワールド/南城市
大里 康正

沖縄観光はおきなわワールド!ハブにスーパーエイサー、玉泉洞もby 大里 康正

地図を見る

「おきなわワールド」は、沖縄の文化や歴史を堪能することのできる県内最大級のアミューズメント施設。約30万年の歴史を持つ鍾乳洞“玉泉洞”では、自然の偉大さを感じることができ、また国登録有形文化財に認定された“琉球王国城下町”では琉球王国にタイムスリップしてしまったかのような感覚が味わえます。

他にもハブショーやエイサーなどといったお馴染みのアトラクションも沢山。見どころに溢れたおきなわワールドを訪れることで、より沢山の沖縄の魅力に気づくことができるはずですよ!

<基本情報>
住所:沖縄県南城市玉城前川1336
電話番号:098-949-7421
アクセス:那覇空港から車で30〜40分 この写真の記事を見る ≫

5.ガンガラーの谷/南城市

5.ガンガラーの谷/南城市
bow

沖縄「ガンガラーの谷」で感動体験ツアーに出発しよう!by bow

地図を見る

森と鍾乳洞を専門ガイドと共に探検する人気プログラムが、「ガンガラーの谷」でのネイチャーツアー。先に紹介した“おきなわワールド”の向かいに位置し、インスタ映えスポットとして話題の洞窟カフェ“ケイブカフェ”を有する大注目スポットです。

ガジュマルが生い茂る森の中を歩くことで、自然が持つ絶大なパワーを感じることができるはず!大人も子供もワクワクするような冒険気分を味わえます。

<基本情報>
住所:南城市玉城前川202
電話番号:098-948-4192
アクセス:那覇空港から車で30〜40分 この写真の記事を見る ≫

6.沖縄こどもの国/沖縄市

6.沖縄こどもの国/沖縄市

最南端の動物園でゾウやキリンにエサあげ!「沖縄こどもの国」

地図を見る

日本最南端の動物園「沖縄こどもの国」は、ヤクシマザルや琉球犬などといった沖縄ならではの動物たちに出会うことのできるスポット。小さな動物たちとの触れ合いももちろんですが、ゾウやキリンといった大きな動物たちにエサやりを体験することもできるのが最大の魅力です。年間を通してイベントも多数催されているので、家族で訪れれば必ずや楽しい発見があるはずですよ!

<基本情報>
住所:沖縄県沖縄市胡屋5丁目7-1
電話番号:098-933-4190
アクセス:沖縄南ICから約5分 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.ミニミニ動物園/うるま市

7.ミニミニ動物園/うるま市
斎 信夫/いつき

無料の動物園が沖縄うるま市に!卵スイーツも絶品「ミニミニ動物園」by 斎 信夫/いつき

地図を見る

沖縄県うるま市のズケラン養鶏場敷地内にある「ミニミニ動物園」。動物好きのオーナーが趣味で集めた動物たちを気軽に見てもらいたいという思いではじめた無料の施設。

現在では40種類以上もの動物を見る事ができ、また併設の“たまご屋”で売られている産みたて卵のスイーツも人気を集めています。

<基本情報>
住所:沖縄県うるま市赤道660
電話番号:098-973-4323
アクセス:沖縄北ICから約20分 この写真の記事を見る ≫

8.ネオパークオキナワ/名護市

8.ネオパークオキナワ/名護市
まるい くにお

野鳥が放し飼い!?地味にすごいネオパークオキナワの魅力とは?by まるい くにお

地図を見る

名護にある自然動植物公園「ネオパークオキナワ」は、様々な動物に触れ合うことができる動物園。世界的にも希少な生物を保護し、繁殖させている“国際種保存研究センター”も併設しています。

かつて沖縄を走っていた機関車を再現した“沖縄軽便鉄道”に乗って園内を一周することもできますよ。乗り物好きの子供にとっては、とても魅力的ですね!

<基本情報>
住所:沖縄県名護市字名護4607-41
TEL:0980-52-6348
アクセス:許田ICから約15分 この写真の記事を見る ≫

9.シーサー児童公園/宜野湾市

9.シーサー児童公園/宜野湾市
カカミ ユカ

“巨大シーサーすべり台”も!沖縄の公園は珍百景の宝庫!by カカミ ユカ

地図を見る

旅行中であっても、子供が普段通りのびのびと遊べる時間は絶対に必要。「シーサー児童公園」は、沖縄らしい遊具に出会うことのできるユニークな公園です。巨大なシーサーの形をした滑り台はなんともフォトジェニック!口から顔を出して記念撮影も忘れずに。

<基本情報>
住所:沖縄県宜野湾市大山6-44-8
アクセス:那覇空港から車で約30分 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

10.国際通り/那覇市

10.国際通り/那覇市
中島 誠子

夕食&民謡ライブが800円〜!沖縄・国際通り「御菓子御殿」のレストランがお得!by 中島 誠子

地図を見る

お土産屋や飲食店が建ち並び、観光客で昼夜賑わう「国際通り」。紅芋タルトで有名な“御菓子御殿”ではお菓子だけでなく本格的な琉球料理も味わえますよ。多くのライブ居酒屋も周辺には並びます。美味しい沖縄の料理を食べながら、子供もきっとノリノリで沖縄の音楽に親しめるはず!

<基本情報>
アクセス:県庁前駅下車、徒歩5分 この写真の記事を見る ≫

沖縄のおすすめ子連れスポットはこれでキマリ!

国内でありながら異国のような文化を味わえることができるのも沖縄の魅力。異文化や大自然に触れ、心豊かになるようなひとときが過ごせます。

温暖な気候の中、心も体も開放的に!家族揃って羽を伸ばしに出かけてみてはいかがですか?

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -