メキシコのおすすめ絶景スポット10選 こんな景色見たことない!

メキシコのおすすめ絶景スポット10選 こんな景色見たことない!

更新日:2019/10/23 09:01

長坂 ヒロのプロフィール写真 長坂 ヒロ ブラジル観光アドバイザー、世界の路地裏さすらい人

近年日本から直行便で行けるようになったメキシコ。カンクンをはじめとするカリブ海リゾートは有名ですが、実は多彩な自然やマヤ文明の古代遺跡など、絶景の宝庫としても知られています。

そこで今回はLINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材したメキシコの絶景10選をご紹介。ぜひ風光明媚なメキシコを感じてみてください!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.セノーテ・ドスオホス/ユカタン州

1.セノーテ・ドスオホス/ユカタン州
かやま まり

光のカーテンの中で泳ぎたい!メキシコ カンクンから行くセノーテ「ドスオホス」by かやま まり

地図を見る

メキシコと言えば多くの方が連想するのがセノーテ。もともとユカタン半島の地下水が溜まった天然の泉を指すセノーテですが、中でも一番人気なのが「セノーテ・ドスオホス」です。

水に潜れば鮮やかなブルーに光が差し込み、まさに“光のカーテン”のような景色が広がります。小さな魚も多いので、ぜひ幻想的な空間で優雅な一時を過ごしてみましょう。

写真提供:アクアプリ この写真の記事を見る ≫

2.チチェン・イッツァ/ユカタン州

2.チチェン・イッツァ/ユカタン州
佐倉 さくら

チチェン・イッツァとセノーテを巡る!カンクン周辺の定番観光1日モデルコースby 佐倉 さくら

地図を見る

セノーテ観光とセットで訪れたいのが、古代遺跡「チチェン・イッツァ」。数ある遺跡の中でも、マヤ文化の最高神“ククルカン”が祀られているとされるピラミッドは必見です。

遺跡に刻まれた彫刻に注目すると、マヤ文明の当時の様子を垣間見ることもできます。謎多きマヤ文明のロマンに思いを馳せてみましょう。

<基本情報>
住所:Merida, Chichen Itza 9775
アクセス:カンクンから車で1時間半〜2時間 この写真の記事を見る ≫

3.トゥルム遺跡/キンタナ・ロー州

3.トゥルム遺跡/キンタナ・ロー州

メキシコ「トゥルム遺跡」、真っ青なビーチに造られた古代建造物

地図を見る

カリブ海のビーチと、マヤ文明の遺跡がセットで楽しめるのが「トゥルム遺跡」。荘厳な遺跡とブルーに輝くカリブ海のコントラストは、ここならではの絶景です。

こちらの海はビーチとして開放されており、観光客が泳ぐ姿も見られます。遺跡観光と海水浴をかねて一日ここでのんびり過ごすのもおススメですよ。

<基本情報>
住所:Zona Hotelera Tulum, Tulum, Quintana Roo
オープン時間:8:00〜17:00 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.ウシュマル遺跡/ユカタン州

4.ウシュマル遺跡/ユカタン州

マヤ遺跡好き必見!メキシコ・メリダを拠点に楽しむマヤ遺跡

地図を見る

数あるマヤ文明遺跡の中でも、一味違った雰囲気を楽しめるのが「ウシュマル遺跡」。丸みを帯びた可愛らしいピラミッドが特徴的で、特に女性から絶大な人気を誇ります。世にも珍しいピラミッドをゆっくりと鑑賞してみてください!

<基本情報>
住所:Carretera Federal 261 Merida - Santa Elena Uxmal, Yucatan
アクセス:メリダよりバスで約1時間 この写真の記事を見る ≫

5.ピンクレイク/ユカタン州

5.ピンクレイク/ユカタン州
佐倉 さくら

ピンクと青のコントラストが絶妙!メキシコの秘境「ピンクレイク」by 佐倉 さくら

地図を見る

カンクン周辺で近年注目を集めているのが「ピンクレイク」。文字通りピンクとブルーが入り混じった湖はとても幻想的で、写真撮影スポットとして人気急上昇中です。

ちなみにこのピンク色の正体はプランクトンなので、日本の赤潮と原理はほぼ一緒ですね。カメラ必携でお出かけしましょう! この写真の記事を見る ≫

6.イエルベ・エル・アグア/オアハカ州

6.イエルベ・エル・アグア/オアハカ州
中川 康雄

エメラルドに輝く絶景!メキシコ「イエルベ・エル・アグア」が美しすぎるby 中川 康雄

地図を見る

メキシコ南部の都市オアハカで絶景が味わえるのが「イエルベ・エル・アグア」。エメラルドグリーンに輝く天空のプールでは自由に泳ぐことができ、オアハカ観光のハイライトにもなっています。

自力ではなかなかアクセスしづらい場所にあるので、お出かけの際はオアハカ発のツアーに参加するのがおすすめですよ。 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.テオティワカン/メキシコシティ近郊

7.テオティワカン/メキシコシティ近郊
miyoshi yuca

感動!メキシコ・ライトショーで夜空に浮かび上がる太陽のピラミッドby miyoshi yuca

地図を見る

メキシコの首都メキシコシティから気軽に楽しめるマヤ遺跡が「テオティワカン」。メキシコ観光のハイライトにもなっているので、写真を見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

観光にはもちろん日中がおすすめですが、夜にはプロジェクションマッピングなどを利用したライトショーが行われます。ぜひ1日で2度楽しんじゃいましょう!

<基本情報>
住所:55800 San Juan Teotihuacan, State of Mexico
オープン時間:9:00〜16:30
アクセス:メキシコシティの北バスターミナルよりバスで約1時間 この写真の記事を見る ≫

8.グアナファト/グアナフアト州

8.グアナファト/グアナフアト州
ヒーロ ユキ

まるでレゴ!メキシコ・カラフルな世界遺産の街「グアナファト」by ヒーロ ユキ

地図を見る

メキシコシティから北へ5時間ほど進んだ場所にある「グアナファト」。こじんまりとしたのどかな街ですが、ここの見所は何と言ってもカラフルな街並みです。

中でもおすすめはケーブルカーで登ったところにあるピピラの展望台。カラフルな家々が織り成す景色は、何時間でも見ていられるほどの絶景ですよ。 この写真の記事を見る ≫

9.サンミゲル・デ・アジェンデ/グアナフアト州

9.サンミゲル・デ・アジェンデ/グアナフアト州

卓越した美で魅了!メキシコ・サンミゲルデアジェンデおすすめ撮影スポット

地図を見る

グアナファトからバスで1時間半ほどの距離にある街が「サンミゲル・デ・アジェンデ」。どこを切り取っても絵になる風光明媚なこの街は、メキシコ人の中では大人気の観光地となっています。

カテドラルなどの観光スポットはもちろん、細い石畳の小路なども写真好きにとってはたまりません。グアナファトから日帰りも可能ですが、できれば宿泊でのんびり過ごすのがおすすめですよ! この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

10.サカテカス/サカテカス州

10.サカテカス/サカテカス州
ジュマペル ヤマモト

超絶的装飾美のピンク・シティ〜メキシコ サカテカスby ジュマペル ヤマモト

地図を見る

メキシコ北部に位置するピンク色の街が「サカテカス」。地元で産出するピンク色の砂岩を利用した建物が多く、まさに“ピンクシティ”という呼び名にふさわしい絶景さんぽが楽しめます。

街のシンボルにもなっているカテドラルは彫刻が非常に細かく、見応えも十分!小さな街ですが、のんびり過ごすには最高ですよ。 この写真の記事を見る ≫

メキシコの絶景スポットはこれでキマリ!

年間を通じて比較的温暖な気候が楽しめるメキシコ。気候は大きく分けて雨季(5〜9月)と乾季(10〜4月)に分けられるので、観光するには乾季にあたる10月〜4月がおすすめです。

標高が高い所も多いので、温暖とはいえ十分な防寒対策をお忘れなく!万全の準備をして、ぜひメキシコの絶景を巡ってみてくださいね。

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -