ヨーロッパのおすすめ絶景スポット10選 息をのむような景色を見に行こう!

ヨーロッパのおすすめ絶景スポット10選 息をのむような景色を見に行こう!

更新日:2019/10/24 15:02

カジヤマ シオリのプロフィール写真 カジヤマ シオリ ヨーロッパ女子ひとり旅専門家、アートライター

ヨーロッパには、西から東まで自然豊かな絶景や古い歴史を持つ絶景が点在しています。中には世界遺産に登録されているものも。その美しさに浸るもよし、絶景と一体になって写真を撮っても良し!絶景をテーマにしたヨーロッパの旅もとても楽しいですよ。

LINEトラベルjpナビゲーターがヨーロッパで現地徹底取材した、おすすめ絶景を紹介します。今まで見たことのないような絶景に、ヨーロッパで出会ってみませんか?

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.モンサンミッシェル/フランス

1.モンサンミッシェル/フランス
大里 康正

世界遺産・モンサンミッシェル観光は1泊し光の変化を楽しもうby 大里 康正

地図を見る

フランス西海岸のサン・マロ湾上の周囲約900mの島にある「モンサンミッシェル」。長い歴史とその優美さから、世界遺産にも登録されています。708年、当時のアヴランシュ司教の夢に大天使ミカエルが現れ、島に聖堂を建てるよう告げたという伝説が残っています。

修道院内の見学や遠くからの風景も楽しむなら、1泊してゆったりと過ごしたいところです。朝焼けも夕暮れも、夜景も余すことなく堪能してみては?

<基本情報>
アクセス:パリ・モンパルナス駅からTGVでレンヌ駅下車、レンヌ駅からバスでアクセスすると約3時間。パリから直通バスもあり。 この写真の記事を見る ≫

2.サントリーニ島/ギリシャ

2.サントリーニ島/ギリシャ
Hiroko Oji

紺碧のエーゲ海に沈む夕日だけでないサントリーニ島!by Hiroko Oji

地図を見る

ギリシャのエーゲ海に浮かぶ「サントリーニ島」は火山の噴火を幾度も繰り返した三日月形の島。白壁の民家や青い屋根の教会など、海とのコントラストの美しさが自慢です。島から眺める、紺碧のエーゲ海に沈む夕日にもうっとり。島に集まる観光客の心を奪います。中心部のフィラの町も、絶景が楽しめるイアの町も歩いているだけでワクワクしますよ!

<基本情報>
アクセス:首都アテネにあるピレウス港からフェリーで約8時間。アテネやヨーロッパ各地から飛行機が出ています。 この写真の記事を見る ≫

3.サグラダ・ファミリア/スペイン

3.サグラダ・ファミリア/スペイン
makana airi

行く前に知りたい!サグラダ・ファミリアの見るべきポイントby makana airi

地図を見る

スペイン出身の建築家アントニ・ガウディが手がけた「サグラダ・ファミリア」は、1882年の着工から130年以上経った今もなお工事中です。しかしながらキリスト生誕の喜びや受難を表現したファザード、鮮やかなステンドグラスで彩られた聖堂など、見どころいっぱい!遠くからの眺めや夜間のライトアップも見逃せません。

<基本情報>
住所:Carrer de Mallorca, 401, 08013 Barcelona,Spain
電話番号:+34-93-2080414
アクセス:地下鉄2・5号線SAGRADA FAMILIA駅からすぐ この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.アマルフィ/イタリア

4.アマルフィ/イタリア
大里 康正

ポジターノを通り世界一美しいアマルフィ海岸へ!絶景が続く世界遺産巡りby 大里 康正

地図を見る

世界で有数の美しい海岸を持つ「アマルフィ」は1997年に世界遺産に登録されています。夏にはビーチリゾートを楽しむ観光客でにぎわいます。高台からの眺めはまさに絶景です!ディナーはぜひ高台のレストランで、夜景を楽しみながら過ごしてください。街中狭い路地や急な坂道も多いので、歩きやすい靴で散策しましょう。

<基本情報>
アクセス:ナポリ中央駅から電車でサレルノ駅下車、サレルノ駅からバスでアクセス可能、約2時間。 この写真の記事を見る ≫

5.ゲッレールトの丘/ハンガリー

5.ゲッレールトの丘/ハンガリー

世界一美しいドナウの夜景!ブダペスト「ゲッレールトの丘」から感動のひと時を

地図を見る

まるで宝石のように輝く、ハンガリーの首都・ブダペストの夜景を楽しむなら「ゲッレールトの丘」へ登りましょう。丘から見下ろせば、ドナウ川を挟んで右岸のブダ地区、左岸のペスト地区の優雅な街並みを一望できます。ドナウ川にかかる橋や川沿いの観光スポットも美しくきらめき、人々を魅了します。

<基本情報>
住所:Budapest, Citadella stny. 350, 1118 ,Hungary
アクセス:バス停Busulo Juhasz(Citadella)から展望台まで徒歩15分程度 この写真の記事を見る ≫

6.ドブロヴニク/クロアチア

6.ドブロヴニク/クロアチア
西野 ネリ

アドリア海と街を両方楽しむ!夏のクロアチア・ドブロヴニク観光by 西野 ネリ

地図を見る

クロアチアを代表する風光明媚な街「ドブロヴニク(ドゥブロブニク)」も絶景の宝庫です。旧市街を囲む城壁を歩きながら、オレンジ色の屋根の街並みを楽しみましょう。旧市街の背後にあるスルジ山から見下ろす街並みとアドリア海の景色も、ため息が出るような美しさです。

時間があれば、アドリア海の周辺の島々を巡るボートツアーもおすすめです。美しい海に癒されること間違いなし!

<基本情報>
アクセス:首都ザグレブからバスで約9時間〜。隣国スロベニアやヨーロッパ各地から直行便フライトあり この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.コミノ島/マルタ

7.コミノ島/マルタ
手塚 大貴

船が宙を飛ぶ!?天国のような海!マルタ共和国「コミノ島」の青き楽園へby 手塚 大貴

地図を見る

マルタ共和国「コミノ島」のブルーラグーンは、夏のリゾートにおすすめな絶景!地中海トップクラスの透明度を誇る、美しい海です。

青く透き通った海に船の影が水底に映り、まるで船が宙を飛んでいるように見えるほど!楽園のような奇跡の絶景に出会えます。より海の美しさを堪能するなら、人の少ない午前中がおすすめです。

<基本情報>
アクセス:マルタ本島のチェルケウアからボートで約15分 この写真の記事を見る ≫

8.トロルトゥンガ(トロルの舌)/ノルウェー

8.トロルトゥンガ(トロルの舌)/ノルウェー
かわい まゆみ

高所恐怖症さん閲覧注意!北欧ノルウェーのトロルの舌トレッキングはまさに絶叫クレイ…by かわい まゆみ

地図を見る

アウトドアが好きな方には、ノルウェーの絶景「トロルトゥンガ(トロルの舌)」がおすすめです。ノルウェー南東部のハダンゲンフィヨルドにある、海抜1,000m級の断崖からちょこんとせり出す平たい岩場がそう呼ばれています。舌先から崖下を見下ろすと、腰を抜かすような光景が広がります。「トロルの舌」を目指してトレッキングを楽しんでみては?

ベストシーズンは6月中旬〜9月中旬で、それ以降は降雪により原則登山は禁止のため、お気をつけて。

<基本情報>
住所:5760 Roldal, Norway
アクセス:オスロよりバスや車で約6時間半 この写真の記事を見る ≫

9.ブレッド湖/スロベニア

9.ブレッド湖/スロベニア
Hiroko Oji

スロベニアのリゾート地!「アルプスの瞳」ブレッド湖by Hiroko Oji

地図を見る

スロベニア国立公園に指定された「ブレッド湖」では、ユリアンアルプスと呼ばれる山塊の風景が素晴らしく、緑豊かで変化に富んだ美しい風景に出会えます。遊歩道を歩いて、湖を一周してみましょう。湖に浮かぶかわいらしい小島の教会には、鐘を鳴らすと願いがかなうという鐘楼も。この島からの眺めも格別で、見逃せませんよ。

<基本情報>
アクセス:スロベニアの首都リュブリャナからバスで約80分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

10.愛のトンネル/ウクライナ

10.愛のトンネル/ウクライナ
かわい まゆみ

ウクライナの絶景「愛のトンネル」〜緑に包まれた恋人たちの聖地by かわい まゆみ

地図を見る

SNSやメディアを中心に爆発的に人気に火が付き、今やウクライナきっての観光名所となった「愛のトンネル」。恋人たちの聖地として、また愛のパワースポットとして世界中から観光客が押し寄せています。カップルで訪れるのにうってつけな絶景です。

一見廃線に見えますが、実は一日数回ほど列車が運行する現役の線路。緑に囲まれているのは春〜夏の時期だけで、冬には枯れて緑ではなくなってしまうので、冬以外に訪れるのがおすすめです。

<基本情報>
住所:Klevan, Rivne oblast 33028, Ukraine
アクセス:リウネ駅前の路線バス4番乗り場から、バスで約45分 この写真の記事を見る ≫

ヨーロッパの絶景めぐりはこれでキマリ!

ヨーロッパには、西から東まで一生に一度は見ておきたい絶景が点在しています。それらをすべて一気に見るのは難しくても、時間をかければいつか絶景と対面できるかもしれません。心を奪われるような絶景を求めて、ヨーロッパの旅を計画してみてはいかがでしょうか?

今回紹介したものの中には、街の中心部からのアクセス方法が複雑なものもあります。行く前にしっかりと交通手段を調べておくことをおすすめしますが、不安であれば現地発のオプショナルツアーに参加するのも手です。

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -