パース&西オーストラリア州観光でおすすめ10選!イルカに会えるホテルも…

| 旅の専門家がお届けする観光情報

パース&西オーストラリア州観光でおすすめ10選!イルカに会えるホテルも…

パース&西オーストラリア州観光でおすすめ10選!イルカに会えるホテルも…

更新日:2017/06/07 11:21

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

オーストラリア南西部、歴史ある建物と近代的な建物、緑豊かな自然が見事に調和した人気観光地、パース。西オーストラリア州の州都であるこの街では、トラムで市内の観光名所やマーケットを巡ったり、ちょっと足を延ばしてクオッカやイルカと触れ合ったり、世界遺産にも登録されいる大自然を満喫したりといった楽しみも!LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材したおすすめ観光スポットをご紹介します。

1.ベルタワー

1.ベルタワー
やま かづ

オーストラリア・パースの観光なら、無料バスCATにお任せ!by やま かづ

地図を見る

パースのランドマーク的存在「ベルタワー」。ジェッティ(高速フェリー桟橋)前のバラック・スクエアにあり、まるでブラックスワンが天を仰いでいるような美しい姿の建物です。

このタワー内には、スワンベルが設置されており、1日1回、その美しい音色を奏でてくれます。もともとこのスワンベルはロンドンの教会にありましたが、オーストラリア建国200年の記念として寄贈されました。この写真の記事を見る ≫

2.パースCAT

2.パースCAT
やま かづ

オーストラリア・パースの観光なら、無料バスCATにお任せ!by やま かづ

地図を見る

パースの中心部を占めるショッピングモールと高層ビルが立ち並ぶオフィス街、そしてスワン川に沿って広がる緑豊かな公園は、パースにとってどれも必要不可欠な構成要素となっています。

そんなパースの中心部を走っているのが、「パースCAT」と呼ばれている無料バス。全部で4ルートあり、うまく使いこなすことができれば、パース市内の主な観光地なら、無料でどこへでも行けてしまうんです。この写真の記事を見る ≫

3.キングスパーク

3.キングスパーク
やま かづ

オーストラリア・パースの観光なら、無料バスCATにお任せ!by やま かづ

地図を見る

パース市民憩いの場「キングスパーク」。いくつかのエリアに分かれていますが、敷地の大半を占めるのはボタニックガーデンで、たくさんの種類のワイルドフラワー(自然の中で自生する花々)が栽培されています。

キングスパーク内の人気エリアの一つ、エレベイテッド・グラスブリッジでは、連絡橋の上からワイルドフラワーを観察することができます。この写真の記事を見る ≫

4.ロンドンコート

4.ロンドンコート
やま かづ

オーストラリア・パースの観光なら、無料バスCATにお任せ!by やま かづ

地図を見る

パース市内で最も賑わっている場所、それはパース駅の南側に広がるショッビングモール。そしてその一角にある「ロンドンコート」は、中世のヨーロッパに迷い込んだような不思議な感覚に陥るスポットです。

ロンドンコートはわずか100m程度のオープンエアの通りですが、その両脇には中世の街並みを再現したショップが軒を並べています。この写真の記事を見る ≫

5.パース・ミント

5.パース・ミント
やま かづ

オーストラリア・パースの観光なら、無料バスCATにお任せ!by やま かづ

地図を見る

「パース・ミント」は、ゴールドラッシュ時代にイギリス王室造幣局の支局として開設されたオーストラリア国内で一番古い造幣施設。内部では、金鉱の歴史や金の採鉱の様子などがわかりやすく解説されており、また当時実際に製造されたコインも展示されています。

館内ツアーに参加するには入場料が必要ですが、併設されているギフトショップをのぞくだけなら無料です。この写真の記事を見る ≫

6.ロットネスト島

6.ロットネスト島
やま かづ

豪・ロットネスト島をサイクリングして、クオッカに会いに行こう!by やま かづ

地図を見る

フリーマントルの沖合、インド洋に浮かぶ「ロットネスト島」。パース市内のバラックストリート桟橋から高速フェリーに乗れば、約1時間でロットネスト島東部のフェリー桟橋に到着します。

この島にはたくさんのクオッカが生息していますが、その遭遇確率は100%!クオッカは夜行性のため、昼間に遭遇するとちょっと眠たそうです。しかし、人間の姿を見つけると、両手を前に曲げてピョンピョンと近寄ってきますよ。この写真の記事を見る ≫

7.シャークベイ

7.シャークベイ
吉川 なお

豪の世界遺産「シャーク湾」白い貝殻のシェルビーチと世界最古の生物の生息地!by 吉川 なお

地図を見る

世界自然遺産「シャークベイ」は、パースの北およそ830Km、西海岸中央部のペロン半島のちょうど中間あたりに位置しています。シェルビーチ保護公園内にある「シェルビーチ」は、その名の通り、浜や海中に至るまで全てが白い小さな貝殻で埋め尽くされているという、地球上で2カ所しかない世にも珍しいビーチです。

また、ハメリンプール海洋自然保護区は、世界最古の生命体と言われる“ストロマトライト”の群生地として知られています。この写真の記事を見る ≫

8.モンキーマイア・ドルフィン・リゾート

8.モンキーマイア・ドルフィン・リゾート
吉川 なお

イルカが会いにくる!オーストラリア『モンキーマイア・ドルフィン・リゾート』by 吉川 なお

地図を見る

モンキーマイアは、シャークベイに突き出た岬の先端部分に位置する小さな町で、自然保護区に指定されています。そこに立つ「モンキーマイア・ドルフィン・リゾート」はモンキーマイア唯一のホテルです。

このホテルの最大の魅力は、プライベートビーチで野生のイルカに出会えること。毎日早朝から1日数回、水族館でよく目にするバンドウイルカが通常は5〜8頭、多い時には10頭以上やってきます。この写真の記事を見る ≫

9.ケープレンジ国立公園(ニンガルーコースト)

9.ケープレンジ国立公園(ニンガルーコースト)
高田 真美

世界遺産「ニンガルー コースト」でオーストラリアのアウトバックと珊瑚礁の海を楽し…by 高田 真美

地図を見る

世界遺産にも登録されているニンガルーコーストは、“アウトバックの赤い大地”と“珊瑚礁の青い海”という2つの対照的な景観が共存する珍しい場所。その両方の景色を簡単に味わえるのが、「ケープレンジ国立公園」です。

5万haに及ぶ広大な国立公園の中でも特におすすめなのが、ヤーディークリークの渓谷クルーズです。赤い崖に囲まれた渓谷をボートで奥へ奥へと入っていくと、そこにはまさに秘境の景色が広がります。この写真の記事を見る ≫

10.ニンガルーリーフ(ニンガルーコースト)

10.ニンガルーリーフ(ニンガルーコースト)
高田 真美

世界遺産「ニンガルー コースト」でオーストラリアのアウトバックと珊瑚礁の海を楽し…by 高田 真美

地図を見る

ケープレンジ国立公園の沖には、「ニンガルーリーフ」と呼ばれるオーストラリア最大級の珊瑚礁が広がっています。国立公園の入口近くのタンタビッディというボートランプからは、グラスボトムボートやシュノーケリングのツアーも出ています。

これらのツアーに参加すれば、美しい珊瑚礁とカラフルな魚たちが織りなす竜宮城のような世界を実際に目にすることができます。運が良ければ、ウミガメやマンタレイに遭遇できることも!この写真の記事を見る ≫

パース&西オーストラリア州観光はこれでキマリ!

バースと周辺観光の人気スポットをまとめてみましたが、いかがでしたか?
旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ