冬に訪れたい札幌の観光スポット10選 冬景色にアクティビティも!

冬に訪れたい札幌の観光スポット10選 冬景色にアクティビティも!

更新日:2019/10/31 16:04

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

有名スポットと自然がバランス良く調和する人気の都市・札幌。とりわけ冬は、北海道らしい自然や雪を身近に感じながら、美しいイルミネーションや美味しいグルメも楽しめちゃうとっておきの季節です!

冬限定のイベントや気軽に楽しめるアクティビティ、美しい冬景色、熱々グルメから温泉まで、冬の札幌でおすすめのスポットを厳選してご紹介しましょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.さっぽろホワイトイルミネーション

1.さっぽろホワイトイルミネーション
月宮 うさ

煌めく冬の大通公園「さっぽろホワイトイルミネーション」by 月宮 うさ

地図を見る

北海道を代表する冬の一大イベント「さっぽろホワイトイルミネーション」。札幌中心部の大通公園をメインとし、様々なテーマカラーや光のオブジェが各会場に設置され、美しくきらびやかな世界が広がります。南一条通や駅前通りには木々に電球が灯り、街全体が彩られますよ。雪が積もれば一層ロマンティックな風景に出会うことができます。

※第39回さっぽろホワイトイルミネーション
●大通会場/2019年11月22日(金)〜12月25日(水)
●第18回ミュンヘン・クリスマス市in Sapporo/2019年11月22日(金)〜12月25日(水)
●駅前通会場/2019年11月22日(金)〜2020年2月11日(火・祝)
●南一条通会場/2019年11月22日(金)〜2020年3月15日(日)
●札幌市北3条広場(アカプラ)会場/2019年11月22日(金)〜2020年3月15日(日)
●札幌駅南口駅前広場会場/2019年11月22日(金)〜2020年3月15日(日)

<基本情報>
住所:札幌市中央区大通西
電話番号:011-281-6400(さっぽろホワイトイルミネーション実行委員会)
アクセス:地下鉄東西線大通駅周辺 この写真の記事を見る ≫

2.さっぽろテレビ塔

2.さっぽろテレビ塔
ろぼたん

ホワイトイルミネーション&札幌夜景!「さっぽろテレビ塔」を2倍楽しむ鑑賞ガイドby ろぼたん

地図を見る

札幌のランドマークである「さっぽろテレビ塔」。展望台からは、札幌市の街並みや石狩平野、藻岩山などの絶景を見渡すことができます。特に冬の夜は、イルミネーションと夜景を同時に堪能することができますよ。もちろん外観もフォトジェニックで、投光器によるライトアップとイルミネーションの切り替わりのタイミングも見逃せません。

<基本情報>
住所:札幌市中央区大通西1丁目
アクセス:JR札幌駅から徒歩15分、地下鉄大通駅から徒歩すぐ
展望台入場料金:大人720円/高校生600円/中学生400円/小学生300円/幼児(3歳以上)100円 この写真の記事を見る ≫

3.中島公園

3.中島公園
ろぼたん

札幌街中で雪遊び!銀世界「中島公園」で歩くスキー無料体験by ろぼたん

地図を見る

大きな池や庭園を有する自然豊かな「中島公園」。すすきのからほど近い場所にありながら、喧騒からほっとひと息つける静かな公園です。冬はクロスカントリーやスノーシューを体験することができますよ。また、さっぽろ雪まつりが開幕する2月上旬には、キャンドルのあかりが暗闇の雪景色を彩るイベント『ゆきあかりin中島公園』も開催され、幻想的な景色を楽しめます。

※スノーシューは、履いて来られた靴の上から装着します。丈が短い靴だと中に雪が入ってしまうため長靴などの丈の長い靴・スキーウェア着用のうえご利用されることをおすすめします。(レンタル期間:例年1月上旬〜3月上旬頃まで)

<基本情報>
住所:札幌市中央区中島公園1
電話番号:011-511-3924(中島公園管理事務所)
アクセス:地下鉄南北線中島公園駅からすぐ この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)

4.赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)
月宮 うさ

札幌の美しい四季の風景、北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)by 月宮 うさ

地図を見る

明治時代に建てられた美しい建築物「赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)」。さっぽろ雪まつり開催中は、巨大雪だるまも登場します。

正門は午後9時まで開いており、前庭での夜の散策を楽しむことができます。ライトアップされた庁舎は、一層異国情緒あふれる雰囲気に。雪が降り積もればロマンチックな世界が広がり、昼間とは違う雰囲気を楽しめます。

※リニューアルの為、2019年10月1日より一時閉館していますので館内の見学ができませんが、前庭での散策のみお楽しみいただくことができます。

<基本情報>
住所:札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-204-5019(ダイヤルイン/平日8:45〜17:30)
アクセス:地下鉄大通駅から徒歩9分 この写真の記事を見る ≫

5.北海道大学

5.北海道大学
月宮 うさ

一面の銀世界に感動!美しい冬の「北海道大学」へ遊びに行こう!!by 月宮 うさ

地図を見る

豊かな自然と広大な敷地を持つ「北海道大学」。白亜の洋館・古河記念講堂、クラーク像などの名所にあふれる、見応えたっぷりのスポットです。レトロな農学部校舎やポプラ並木が真っ白な大地にそびえる姿は、"これぞ北大"と言うべき冬の美しい風景。かわいらしい野鳥の姿も雪景色に映えて見つけやすいでしょう。入館料無料の博物館やカフェでゆっくり過ごしても良いですね。

<基本情報>
住所:札幌市北区北8条西5丁目
電話番号:011-716-2111(代表)
アクセス:地下鉄さっぽろ駅またはJR札幌駅から徒歩10分 この写真の記事を見る ≫

6.サッポロファクトリー

6.サッポロファクトリー
月宮 うさ

煌くジャンボクリスマスツリー☆冬を暖かく楽しめるサッポロファクトリーby 月宮 うさ

地図を見る

サッポロビール工場の跡地にできた大型複合商業施設「サッポロファクトリー」。冬は、クラシカルな外観にイルミネーションが施されてよりフォトジェニックな姿になるレンガ館や、レンガ館先の建物の煙突にサンタクロースの姿も見ることができます。アトリウム館のジャンボクリスマスツリーを眺めながら、食事やショッピングも楽しめるスポットです。

※ジャンボクリスマスツリー点灯式:2019年11月2日(土)17:00〜

<基本情報>
住所:札幌市中央区北2条東4丁目
電話番号:011-207-5000(電話対応時間/10:00〜20:00)
アクセス:地下鉄東西線バスセンター前駅8番出口から徒歩3分
営業時間:11:00〜22:00(店舗により異なります) この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.浜焼きセンター カキ小屋

7.浜焼きセンター カキ小屋
ミセス 和子

今「牡蠣のがんがん焼き」が美味しい!札幌場外・浜焼センターカキ小屋by ミセス 和子

地図を見る

冬が旬の牡蠣を思う存分堪能できる「浜焼きセンター カキ小屋」。カキを缶の中に豪快に入れ酒蒸しにする漁師ならではの調理法"ガンガン焼き"で、旨味が詰まったふっくらな牡蠣や、ホタテ、白貝や赤エビなどの海の幸をたっぷり味わうことができます。寒い冬の札幌で熱々に蒸された地元グルメを楽しんで、お腹も心も満たされること間違いなしです。

<基本情報>
住所:札幌市中央区北11条西22-1-26 札幌場外市場 卸売センター内
電話番号:011-622-1226
アクセス:地下鉄東西線二十四軒駅から徒歩5分、JR桑園駅から徒歩10分
営業時間:9:00〜21:00(ラストオーダー20:00) この写真の記事を見る ≫

8.円山動物園

8.円山動物園
月宮 うさ

冬も元気な動物達が待っている!雪の季節も楽しい「円山動物園」by 月宮 うさ

地図を見る

札幌中心部からほど近い円山公園内にある「札幌市円山動物園」。大人気のホッキョクグマのほか、ペンギン、ユキヒョウ、アムールトラ、レッサーパンダなど、もともと寒い地域で生息する動物たちが冬の寒さに負けず元気に活動している様子を見ることができます。動物たちをより近くに感じられる冬限定のイベントも開催していますよ。雪の中で大はしゃぎするかわいい姿に癒されてくださいね。

<基本情報>
住所:札幌市中央区宮ケ丘3番地1
電話番号:011-621-1426
アクセス:地下鉄円山公園駅から徒歩約15分
開園時間:(3/1〜10/31)9:30〜16:30/(11/1〜2月末日)9:30〜16:00
※最終入園は閉園時間の30分前まで
入園料:大人600円/小人(中学生以下)無料 この写真の記事を見る ≫

9.白い恋人パーク

9.白い恋人パーク
月宮 うさ

お菓子のお城のイルミネーション☆札幌市「白い恋人パーク」by 月宮 うさ

地図を見る

お菓子のテーマパーク「白い恋人パーク」。イルミネーションがきらめくローズガーデンを散策しても良し、暖かい館内のスイーツワークショップで、オリジナルスイーツ作りをしたり、チョコレートの歴史を学べるコンテンツを体験しても良し。もちろん、北海道みやげの定番・白い恋人の工場見学もできますよ。子供から大人まで様々な楽しみ方ができるエンターテインメント施設です。

※白い恋人パーク イルミネーション 2019-2020
日程:2019年11月30日(土)〜2020年2月29日(土)
時間:日没〜20:30(20:00以降は施設ゲート外からの見学)

<基本情報>
住所:札幌市西区宮の沢2-2-11-36
電話番号:011-666-1481(9:00〜18:00)
アクセス:地下鉄東西線宮の沢駅から徒歩7分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

10.定山渓温泉

10.定山渓温泉
月宮 うさ

河童達も待っている!冬の札幌宿泊は雪景色美しい「定山渓温泉」へby 月宮 うさ

地図を見る

札幌から直行バスで約1時間、札幌の奥座敷と言われる「定山渓温泉」。冬は、静かな渓谷と橋にしんしんと降る雪、葉を落とした木々が織りなす水墨画のような風景が美しい場所です。冬の恒例イベント『雪灯路ゆきとうろ)』は、1つ1つ人の手によって灯されたスノーキャンドルがあたたかな光で辺りを包む、美しいイベント。極寒の湯けむりの街ならではの幻想的な空間をお楽しみください。

※雪灯路2020
日程:2020年1月28日(火)〜2月3日(月)
時間:18:00〜21:00
場所:定山渓神社

<基本情報>
住所:札幌市南区定山渓温泉
アクセス:JR札幌駅南口バスターミナルから約75分 この写真の記事を見る ≫

冬に訪れたい札幌の観光スポットはこれでキマリ!

有名スポットの冬景色にイルミネーション、グルメ、アクティビティまで、良いとこどりで楽しむことができる札幌。初めての冬の北海道旅行にもおすすめです。

札幌のある道央の冬は比較的晴れる日が多いと言われていますが、もちろん雪も降りますので、しっかりとした防寒対策をしてくださいね。

※2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。


LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -