冬に行きたいアメリカのおすすめ観光スポット10選 オーロラも!

冬に行きたいアメリカのおすすめ観光スポット10選 オーロラも!

更新日:2019/11/22 08:44

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

アメリカは、広大な土地で四季折々の様々な景色が楽しめますが、実は冬にしか観られない光景もたくさんあるのです。凍結したナイアガラの滝は迫力満点!クリスマスやカウントダウンの時期は、いつものニューヨークも全く違った雰囲気に。

今回はLINEトラベルjp ナビゲーターが徹底現地取材した、冬に行くべきアメリカのおすすめ観光スポット10選をご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、外務省より感染症危険情報が発出され、渡航が難しい国・地域があります。各種報道機関の発表や外務省海外安全ホームページおよび厚生労働省検疫所ホームページなどで渡航情報、現地情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.ロックフェラーセンター(クリスマス)/ニューヨーク

1.ロックフェラーセンター(クリスマス)/ニューヨーク
かやま まり

豪華絢爛!冬のニューヨークおすすめスポットまとめby かやま まり

ニューヨークの「ロックフェラーセンター」では毎年冬になるときらびやかなクリスマスツリーが飾られます。このツリーを目当てに多くの観光客が訪れ賑わっている大人気スポット。例年1月上旬頃までツリーを楽しめ、ツリーの下にはスケートリンクが登場するので、家族連れにもおすすめの冬のスポットです。

<基本情報>
住所:45 Rockefeller Plaza, New York, NY
アクセス:地下鉄B,D,F線のロックフェラーセンター駅からすぐ この写真の記事を見る ≫

2.エンパイアステートビル/ニューヨーク

2.エンパイアステートビル/ニューヨーク

マンハッタンの中心から夜景を拝む!エンパイア・ステート・ビルディング

「エンパイアステートビル」は世界的に有名なニューヨーク・マンハッタンにある高層ビルです。86階に展望台があり、観光客の大人気スポットとなっています。冬だからこそ観られる透き通った空気の夜景、運が良ければ雪景色なども楽しめるかも。ロマンチックな景色を眺めてみては?

<基本情報>
住所:350 Fifth Avenue New York, NY
電話番号:+1-212-736-3100
アクセス:地下鉄34th駅から徒歩約3分 この写真の記事を見る ≫

3.チェルシーマーケット/ニューヨーク

3.チェルシーマーケット/ニューヨーク
中川 康雄

NYのお土産からグルメまで揃う!「チェルシーマーケット」by 中川 康雄

「チェルシーマーケット」はニューヨーク・マンハッタンにある市場。流行のおしゃれなお店が建ち並びます。元ビスケット工場だったレンガ造りの建物がこの周辺の再開発に伴って、全長200m以上という巨大なマーケットへとリノベートされました。

ニューヨーカーにも人気のあるスポットで、お土産を探すのにもピッタリ。屋内なので外を歩いた後にちょっと暖まりたいなんていうときもおすすめです。

<基本情報>
住所:75 9th Ave, New York, NY 10011
アクセス:地下鉄のA,C,E線の14st駅から徒歩約5分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.セントラルパーク(スケートリンク)/ニューヨーク

4.セントラルパーク(スケートリンク)/ニューヨーク
ナカヤ アキ

米国ニューヨーク、ロケ地巡り。憧れの映画やドラマの主人公になりきってみませんか?by ナカヤ アキ

「セントラルパーク」はニューヨークにある市民憩いの公園。1873年にオープンした広大な都市公園は、動物園、植物園、ストロベリーフィールズなど有名な観光スポットがあり、冬にはスケートリンクが登場します。

敷地内には“TAVERN ON THE GREEN”というレストランがあり、そこに飾られるクリスマスイルミネーションはロマンチックで、ホリデーシーズンをより引き立ててくれます。

<基本情報>
住所:Central Park, W 67th St, New York, NY 10023
アクセス:72 Street Stationから徒歩約5分 この写真の記事を見る ≫

5.タイムズスクエア(カウントダウン)/ニューヨーク

5.タイムズスクエア(カウントダウン)/ニューヨーク

圧巻の摩天楼!ニューヨークで絶対に行きたい3つの夜景スポット

「タイムズスクエア」はニューヨーク・マンハッタンの繁華街にある大人気スポット。光輝くネオン看板の数々が有名で、夜は大きな高層ビルの間でより一層輝くネオンを楽しむことができる、フォトジェニックなスポットです。大晦日には世界的に有名なカウントダウンイベントが開かれ、たくさんの人で賑わいます。

<基本情報>
住所:Manhattan, NY 10036
アクセス:グランドセントラル駅から徒歩約10分 この写真の記事を見る ≫

6.グランド・キャニオン国立公園/アリゾナ

6.グランド・キャニオン国立公園/アリゾナ
ザーカー 久美子

20億年をトレッキング!世界遺産・米国グランドキャニオンの谷間から眺める壮大な岩…by ザーカー 久美子

「グランド・キャニオン国立公園」はアリゾナ州にあるアメリカの国立公園の中でも人気の高い公園。ここではトレッキングを楽しむことができ、コロラド川が約600年をかけて削った大渓谷を見ることができます。冬には雪化粧をした壮大な景色を満喫することが可能です。冬ならではの光景を楽しみましょう。

<基本情報>
アクセス:ラスベガスから車で約4時間半〜5時間半 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.フェアバンクス(オーロラ)/アラスカ

7.フェアバンクス(オーロラ)/アラスカ
さと しほ

空で光る!揺れる!踊る!厳冬のアラスカでオーロラを見ようby さと しほ

地図を見る

「フェアバンクス」はアラスカ州の都市。オーロラを楽しむことができる町として有名です。夏は雄大な大地と野生動物、冬は真っ白な雪とオーロラと季節ごとに違った楽しみ方ができます。

見えるかどうかは運次第のオーロラは夜10時ごろから明け方までがチャンス。町近郊にはオーロラ観賞用の有料のロッジもあるので、暖かい室内でオーロラの出現を待つことができますよ。

<基本情報>
アクセス:フェアバンクス国際空港から車で約12分 この写真の記事を見る ≫

8.チナ温泉リゾート/アラスカ

8.チナ温泉リゾート/アラスカ
さと しほ

アラスカの混浴露天風呂へ!宿泊もできるチナ温泉リゾートby さと しほ

地図を見る

フェアバンクスから車で1時間30分。「チナ温泉リゾート」は、大自然の中にある宿泊施設です。運が良ければオーロラを観ることもできますよ。敷地内にある氷の美術館は室内の椅子やテーブルなど全てが氷でできていて、とても幻想的な空間です。

源泉かけ流しの露天風呂は岩風呂の水着で入る混浴風呂です。冬にマイナス30度を下回る中で入る温泉は格別体験になることでしょう。

写真提供:Denise Ferree @ Chena Hot Springs Resort

<基本情報>
住所:56.5 Chena Hot Springs Rd, Fairbanks, AK 99712
電話番号:+1 907-451-8104
アクセス:フェアバンクスから車で約1時間半 この写真の記事を見る ≫

9.ナイアガラの滝

9.ナイアガラの滝

絶景見るならココ!世界三大瀑布「ナイアガラの滝」のビューポイント4選

「ナイアガラの滝」はアメリカとカナダの国境にある世界三大瀑布の一つとして有名な滝。迫力満点の滝は見るものを圧倒し、水しぶきも体感することができます。

特に冬はこの季節しか味わえない幻想的な氷の世界を感じることができます。冬限定の迫力の景色を楽しんでみてはいかがでしょう。

<基本情報>
アクセス:バッファロー空港から車で約50分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

10.ケープコッド/マサチューセッツ州

10.ケープコッド/マサチューセッツ州
ナカヤ アキ

冬だから楽しめる!ボストン郊外の高級リゾート半島「ケープコッド」by ナカヤ アキ

「ケープコッド」はマサチューセッツ州東部に位置する半島です。高級リゾート地としても有名で、約700kmにわたる海岸線には、100以上の遊歩道があり、壮大な景色を楽しめます。

冬にはケープコッドの先端にある小な港町、プロビンスタウンのクラムチャウダーが絶品です。冬はクラムや牡蠣が一番美味しい季節でもあるんですよ。

<基本情報>
アクセス:プロビンスタウン・ミュニ空港から中心地まで車で約7分 この写真の記事を見る ≫

冬に行くべきアメリカのおすすめ観光スポットはこれでキマリ!

アメリカには日本には無いような冬ならではの光景がたくさんあります。日本でもクリスマスイルミネーションやカウントダウンは楽しめますが、アメリカで過ごすのも素敵ですね。

アメリカの冬は地域によって氷点下を下回る場所もあるので、防寒対策をしっかりとしていきましょう。今年の冬はアメリカでいつもと違った景色を楽しみましょう!

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -