春に訪れたい北海道のおすすめ観光スポット10選 フォトジェニックな春景色!

春に訪れたい北海道のおすすめ観光スポット10選 フォトジェニックな春景色!

更新日:2019/11/27 12:03

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

真っ白な雪景色に終わりを告げ春が訪れた北海道では、雄大な風景に映える花たちが力強く凜と咲く、美しい景色を見ることができます。

数えきれないほどの北海道の名所のなかでも、特に春に訪れたいおすすめ観光スポットを厳選してご紹介しましょう。

桜や菜の花、チューリップ、北国ならではの花たちなど、フォトジェニックな北国の春を満喫しに行きましょう。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1.大通公園/札幌市

1.大通公園/札幌市
月宮 うさ

札幌市中心部でお花見をしよう!桜、花咲く春の「大通公園」by 月宮 うさ

地図を見る

札幌中心地にある定番の観光スポット「大通公園」。4月下旬頃から濃いピンクのエゾヤマザクラ、白のキタコブシなどの木々のほか、花壇ではチューリップ、色とりどりのパンジーやデイジーなども見ることができます。ゆっくり散策したり、ベンチや芝生に座ってピクニック気分を楽しんだり、のんびり過ごしてくださいね。

<基本情報>
住所:札幌市中央区大通西1〜12丁目
アクセス:地下鉄南北線・東西線・東豊線大通駅下車すぐ、地下鉄東西線西11丁目下車すぐ この写真の記事を見る ≫

2.滝野すずらん丘陵公園/札幌市

2.滝野すずらん丘陵公園/札幌市
ミセス 和子

札幌「国営滝野すずらん丘陵公園」50万本のコスモスで秋を感じよう!by ミセス 和子

地図を見る

北海道唯一の国営公園「滝野すずらん丘陵公園」。4月下旬頃からパンジーやシクラメン、クロッカスが園内の各スポットで咲きはじめ、5月下旬頃からはカントリーガーデン"花のまきば"で様々な色のチューリップのグラデーションが見られます。

開花時期が5月から約3ヶ月間と長い、サンフィ二ティというキク科の小ぶりなひまわり(写真)も見ることができ、園内のあちらこちらで春を発見しては思わず嬉しくなることでしょう。

<基本情報>
住所:札幌市南区滝野247
電話番号:011-594-3333(滝野公園案内所)
アクセス:札幌市街地・新千歳空港から車で約50分 この写真の記事を見る ≫

3.百合が原公園/札幌市

3.百合が原公園/札幌市
月宮 うさ

青紫の絨毯を見に行こう!札幌市・百合が原公園「ムスカリの道」by 月宮 うさ

地図を見る

一年を通して様々な花や緑が楽しめる「百合が原公園」。4月中旬頃からモクレンやスイセンが楽しめますが、なかでも一番の春の見どころは、北海道らしいサイロ展望台がある"ムスカリの道"。5月中旬頃から見頃を迎えるムスカリの青紫色のじゅうたんと、チューリップの競演を見ることができます。約10万株のムスカリと約40種類のチューリップが広がる花畑は、まるで絵本の中に飛び込んだかのようなメルヘンな風景ですよ。

<基本情報>
住所:札幌市北区百合が原公園210番地
電話番号:011-772-4722(百合が原公園管理事務所)
アクセス:新千歳空港から車で約1時間30分、JR学園都市線百合が原駅から徒歩約10分
開館時間:8:45〜17:15 ※通年営業、月曜・年末年始は休館 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

4.松前城(松前公園)/松前郡

4.松前城(松前公園)/松前郡
月宮 うさ

桜花爛漫!北海道「松前城/松前公園」に咲く250種一万本の桜!!by 月宮 うさ

地図を見る

国宝に指定されている「松前城」。道内一とも言われる桜の名所で、約250種類、1万本もの桜を見ることができます。早、中、遅咲きの開花リレーを繰り広げ、4月下旬から約1ヶ月間もお花見を楽しめるのも魅力。 松前公園には、北海道上陸標本木のソメイヨシノがあるので、ぜひこの木にも注目してみては。

<基本情報>
住所:松前郡松前町字松城
電話番号:0139-42-2216
アクセス:函館駅から車で約2時間
入館料:大人360円/小中学生240円/幼児無料
松前城開館・公開時期:4月10日〜12月10日(9:00〜17:00※入館は16:30まで) この写真の記事を見る ≫

5.ファーム富田/中富良野町

5.ファーム富田/中富良野町
北ノ峰 セイコ

早春の北海道・中富良野「ファーム富田」でひと足早いラベンダー観賞by 北ノ峰 セイコ

地図を見る

富良野の人気スポット「ファーム富田」。ラベンダーが色づく初夏までの間、"春の彩りの畑"では、アイスランドポピーやオリエンタルポピー、チャイブなどの厳しい冬を乗り越えた宿根草の花たちを楽しむことができます。花畑の向こうにそびえたつ、雪が残る十勝岳連峰もまた北海道ならではの景色。

春にラベンダーを見るなら温室へ。温室内はラベンダーの香りいっぱいに包まれ、紫色の花壇と、レンガやグリーンとのカラーコーディネートが絶妙な空間になっています。

<基本情報>
住所:空知郡中富良野町基線北15号
電話番号:0167-39-3939
アクセス:旭川空港から車で約45分、JR富良野線中富良野駅から徒歩25分、ラベンダー畑駅(ノロッコ号のみ停車)から徒歩7分 この写真の記事を見る ≫

6.四季彩の丘/美瑛町

6.四季彩の丘/美瑛町
月宮 うさ

美しい虹色お花畑を鑑賞!北海道美瑛「四季彩の丘」の歩き方by 月宮 うさ

地図を見る

華やかな花畑が見られる美瑛の「四季彩の丘」。美しいストライプカーペットの花畑が魅力で、4月下旬頃から5月下旬までチューリップやムスカリ、パンジーなどの色彩豊かな花たちが、広大な敷地にめいっぱい広がる美しい景色を楽しむことができます。かわいいアルパカとのふれあい(有料)も人気です。

<基本情報>
住所:上川郡美瑛町新星第三
電話番号:0166-95-2758
アクセス:旭川市街地から車で約40分、JR富良野線美瑛駅から車で12分
営業時間:
4〜5月・10月/9:00〜17:00(アルパカ牧場は16:30まで)
6〜9月/8:30〜18:00
11月/9:00〜16:30
12月〜2月/9:00〜16:00
3月/9:00〜16:30 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

7.静内二十間道路桜並木/新ひだか町

7.静内二十間道路桜並木/新ひだか町
月宮 うさ

桜咲き誇る美しい並木道!北海道新ひだか町「静内二十間道路桜並木」by 月宮 うさ

地図を見る

道央の太平洋側、直線約7kmにわたる桜の並木道「静内二十間道路桜並木」。左右の桜並木の幅がちょうど二十間(約36m)あり、樹齢80年を越えるエゾヤマザクラを中心に、迫力たっぷりの一本道が続くスポットです。例年の見頃は5月上旬から中旬。

また、日高は日本一の競争馬の産地。有名な種牡馬や春に生まれたばかりの子馬の姿も見られるかもしれません。(※各施設の詳しい見学情報は、「競走馬ふるさと案内所」までお問い合せください。)

<基本情報>
住所:日高郡新ひだか町静内田原・静内御園
アクセス:JR静内駅から車で約20分、日高自動車道「日高厚賀IC」から約40分 この写真の記事を見る ≫

8.三島さんの芝ざくら庭園/俱知安町

8.三島さんの芝ざくら庭園/俱知安町
みうら まい

美しすぎる!北海道の絶景スポット「三島さんの芝ざくら庭園」by みうら まい

地図を見る

芝桜と菜の花、後ろに羊蹄山がそびえる絶景が見られる名所「三島さんの芝ざくら庭園」。実はこちら、倶知安町在住の三島さんがご好意で一般開放している庭園です。満開時には約4千平方メートルの花壇に、赤やピンク、白の芝桜と、可愛らしい菜の花が鮮やかに咲き乱れます。例年見頃は5月下旬〜6月上旬頃。三島さんご自身が丹精込めて育て上げた美しい春の風景を堪能してください。

<基本情報>
住所:虻田郡倶知安町字旭51
電話番号:0136-22-3344(JR倶知安駅内倶知安観光案内所 i-Center)
アクセス:JR函館本線倶知安駅から徒歩15分、札幌市街地から車で約2時間
※車でアクセスする際は、JR倶知安駅裏の「くとさんパーク」または「旭ケ丘総合公園」に駐車の上、お越しください。 この写真の記事を見る ≫

9.かみゆうべつチューリップ公園/湧別町

9.かみゆうべつチューリップ公園/湧別町
ミセス 和子

北海道「かみゆうべつチューリップ公園」はまるでオランダのよう!by ミセス 和子

地図を見る

道東のオホーツク沿岸、広大な敷地に約200品種のチューリップが咲く「かみゆうべつチューリップ公園」。作付け面積約7万平方メートルに広がるチューリップは、北海道ならではの圧巻のスケールです。

毎年5月上旬から6月上旬にかけてチューリップフェアが開催され、チューリップ掘取体験やオランダ民族衣装を着ての記念撮影など、ここならではの体験ができます。風車型展望台から見下ろすチューリップ畑の眺めもおすすめですよ。

<基本情報>
住所:紋別郡湧別町上湧別屯田市街地358番地の1
電話番号:01586-8-7356
アクセス:オーツク紋別空港から車で約30分、旭川市街地から車で約2時間
開園時間:8:00〜18:00(※最終入園は17:30まで)
入園料:大人(高校生以上)500円/小人(小中学生)250円 この写真の記事を見る ≫

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

10.芝ざくら滝上公園/滝上町

10.芝ざくら滝上公園/滝上町
藤田 聡

滝上公園の芝桜5つの鑑賞ポイント!北海道・オホーツク地方の芝桜名所by 藤田 聡

地図を見る

山の傾斜地に咲く芝桜が美しい「芝ざくら滝上公園」。日本最大級の規模で、どの角度から見てもスケールの大きさが感じられる風景を楽しむことができます。特に北見山地の雪山をバックに広がる景色は、北海道の春らしい絶景。例年見頃は5月上旬頃からで、"たきのうえ芝ざくらまつり"も開催されます。鮮やかなピンク色と甘い香りを堪能しながら、散策をお楽しみください。

<基本情報>
住所:紋別郡滝上町元町
電話番号:0158-29-2730(滝上町観光協会)
アクセス:オホーツク紋別空港から車で約50分
入園料:大人500円/小学生250円 この写真の記事を見る ≫

春に訪れたい北海道のおすすめ観光スポットはこれでキマリ!

北の大地が華やかに色づく雄大な景色、長い冬を越えて力強く咲く花たちなど、北海道の春景色はフォトジェニックかつエネルギッシュですね。

北国の春景色を見に、ぜひ今年は北海道まで旅に出てみてください。

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -