バリ島旅行のおすすめプランは?格安、女子旅、家族旅行などテーマ別に紹介!

バリ島旅行のおすすめプランは?格安、女子旅、家族旅行などテーマ別に紹介!

更新日:2019/12/25 14:56

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

日本から直行便で約8時間、インドネシアのリゾート・バリ島。4日間でも行けちゃう神々が棲む島は、日本から離れパワーをチャージする旅にうってつけの旅行先です。今回は格安、カップル旅、女子旅、家族旅行、一人旅と、テーマ別にバリ島旅行のおすすめプランを徹底解説。美しい砂浜と青い海、木が生い茂るジャングル、伝統ある寺院や町並みを満喫しましょう!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、外務省より感染症危険情報が発出され、渡航が難しい国・地域があります。各種報道機関の発表や外務省海外安全ホームページおよび厚生労働省検疫所ホームページなどで渡航情報、現地情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.バリ島ってどんなところ?

1.バリ島ってどんなところ?
Grace Okamoto

五感をひらく神秘の島バリ!インスタ映え女子旅観光モデルコースby Grace Okamoto

地図を見る

■バリ島の魅力や見どころ
神々が棲む島と言われる、インドネシア・バリ島。海あり、山あり、パワースポットあり。自然と伝統的な文化を楽しめるアジアリゾートです。

島全体は三重県ほどの大きさで、主要観光地はングラ・ライ国際空港のある南部に集中。にぎやかな繁華街「クタ&レギャン」、おしゃれタウン「スミニャック」、高級リゾート地「ヌサドゥア」、地元感のある「サヌール」、夕日が美しい「ジンバラン」、ジャングルで自然を満喫できる「ウブド」など、地区ごとに楽しい魅力が満載です! この写真の記事を見る ≫

1.バリ島ってどんなところ?
小浜 みゆ

星のやバリは、癒しの楽園。今行きたい海外星野リゾートby 小浜 みゆ

地図を見る

■バリ島のシーズン情報
バリ島は4月〜10月の乾季と11月〜3月の雨季に分かれ、ベストシーズンは湿度が低い乾季。ただし雨季は1日中雨が降っているというよりも、短時間にスコールが降るイメージなので、雨季でも楽しめますよ。

気をつけたいのが、バリ島が静寂に包まれる「ニュピ」。サカ暦の新年にあたるお正月のような祝日で、例年3月頃にあたります。この日は航空機の離発着もされず、レストランや商店は営業しませんのでご注意ください。 この写真の記事を見る ≫

1.バリ島ってどんなところ?
まつり はるこ

沐浴体験も!バリ島ヒンドゥー教の聖地「ティルタ・エンプル」by まつり はるこ

地図を見る

■バリ島旅行の予算相場
バリ島旅行は、飛行機+ホテルがセットになったフリープランのツアーがお得。乗り継ぎ便を利用する場合は東京発5日間で1名4万円〜、直行便を利用する場合は東京発5日間で1名7万円〜が相場。GWや年末年始など繁忙期は東京発4日間で1名15万円前後〜を目安に、安いプランを比較し検討するのがおすすめです。
※価格は2019年12月現在 この写真の記事を見る ≫

2.バリ島旅行は何泊がおすすめ?

2.バリ島旅行は何泊がおすすめ?
アシュ 飯田

海に浮かぶバリ島の絶景「タナロット寺院」by アシュ 飯田

地図を見る

【2泊4日】現地ツアーで効率よく。弾丸プラン
週末+有休など、2泊4日でもバリ島旅行は叶います!2日間はしっかり観光ができるので、休みが取りにくい人にもおすすめ。初めてのバリ島なら、有名なバリヒンドゥー教の総本山「ブサキ寺院」観光や、「タナロット寺院」で夕日を鑑賞しましょう。日本語ガイドツアーに参加すると、効率よく観光できますよ。 この写真の記事を見る ≫

2.バリ島旅行は何泊がおすすめ?
岡本 大樹

バリ島「ウブド」の見所5選!棚田も遺跡も見逃せないby 岡本 大樹

地図を見る

【3泊5日】クタもウブドも!定番プラン
定番人気の旅行日数が、3泊5日のプラン。5日間もあれば、クタやヌサドゥアでバリ島の海を満喫しつつ、ウブドでモンキーフォレストやライステラス、ゴア・ガジャ遺跡まで行けちゃいます。高級リゾートやビーチクラブでのんびり過ごすのもいいですね。 この写真の記事を見る ≫

2.バリ島旅行は何泊がおすすめ?

生きた恐竜「コモドドラゴン」に会いにインドネシアへ!

地図を見る

【4泊6日】離島にも行ける!充実プラン
6日間の旅行なら、1日はバリ島から船に乗って離島へおでかけしませんか?レンボンガン島やペニダ島でマリンスポーツを楽しんだり、生きた恐竜「コモドドラゴン」に会いにコモド島へ行ってみたり!

コモド島では赤いサンゴと白いサンゴのカケラがピンク色の砂を造り上げた「ピンクビーチ」で、シュノーケリングも楽しめますよ。 この写真の記事を見る ≫

3.格安でバリ島旅行するコツは?

3.格安でバリ島旅行するコツは?
Grace Okamoto

バリの穴場ビーチ!?大人トラベラーは「アメッド」で遊ぼうby Grace Okamoto

地図を見る

■飛行機+ホテルがセットのフリープランがお得
バリ島の格安旅行を叶えるなら、フリープランのツアーを申し込むのがおすすめです。東京〜バリ島までの航空券の相場は乗り継ぎで1名4万円台〜、直行便で1名11万円前後〜が相場。こちらに+ホテル代を考えると、先ほど紹介したフリープランのツアーのほうがお得な傾向にあります。特に直行便を選ぶ場合は、格安ツアーをチェックしてくださいね! この写真の記事を見る ≫

3.格安でバリ島旅行するコツは?
万葉 りえ

空と海とプールの青が溶けあうホテル!バリ島「パトラ ジャサ バリ」by 万葉 りえ

地図を見る

■ホテル選びで格安旅行に
ツアーを利用せずに格安でバリ旅行を叶えるなら、高コスパのホテルを選びましょう。一人5000円以下のホテルだって、バリならざらにあるんです。例えばクタ&レギャン地区にある「ザ パトラ バリ リゾート & ヴィラズ」はアクセス便利・リゾート感を大満喫できるのに、リーズナブル。安全面・清潔さ・水回りを口コミで確認し、良いホテルを見つけてみてくださいね。 この写真の記事を見る ≫

3.格安でバリ島旅行するコツは?
小浜 みゆ

バリの絶景ブランコとコピ・ルアックを一緒に!ウマ・パケルで効率観光by 小浜 みゆ

地図を見る

■コスパの高い観光スポットへ
世界中から観光客が訪れるバリ島は、観光スポットが盛りだくさん!だからこそコストパフォーマンスが高いスポットを選ぶことが重要になります。

例えばウブドでは絶景ブランコ「バリ・スウィング」の大人気を受け、第二、第三のバリ・スウィングが次々とオープンしています。カーチャーターをして、現地ガイドさんに安く絶景ブランコを体験できる場所を聞くのがおすすめ! この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.カップルのバリ島旅行におすすめのプランは?

4.カップルのバリ島旅行におすすめのプランは?
渡辺 裕希子

バリ島とフランスが融合!「ソフィテル バリ」で極上ステイby 渡辺 裕希子

地図を見る

■高級リゾート地で二人の時間を
ハネムーンや結婚式を挙げるひとも多いバリ島。カップルで行くなら、高級リゾート地でラグジュアリーな時間を過ごしましょう。ヌサドゥアはセント レジス、ソフィテル、グランド ハイアット、ヒルトンと名だたる高級ホテルが並ぶエリア。オールインクルーシブのクラブメッドもありますよ。 この写真の記事を見る ≫

4.カップルのバリ島旅行におすすめのプランは?
まつり はるこ

もはやバリ観光の代名詞!断崖絶壁「ロックバー」で絶景をby まつり はるこ

地図を見る

■憧れリゾートで思い出作り
「1度は行ってみたい!」と誰もが憧れるリゾートがジンバランの「アヤナ リゾート&スパ バリ」。広大なリゾート地には断崖絶壁のバー「ロックバー」、ロマンティックディナーを体験できるレストランがあり、二人で幸せな時を過ごすのにぴったりです。

アヤナ リゾート&スパ バリのお隣「リンバ・ジンバラン・バリ」にあるレストラン「カンポン バリ」もおすすめ。バリの伝統的な舞踊ケチャダンスと、バリの郷土料理が同時に堪能できます。 この写真の記事を見る ≫

5.子連れで楽しい!ファミリーにおすすめのプランは?

5.子連れで楽しい!ファミリーにおすすめのプランは?
Y Sayang

バリ島のウォーターボム、アジア人気No.1プールへ子供と行こう!by Y Sayang

地図を見る

■ウォーターパークで大はしゃぎ
子連れのバリ旅行なら、テーマパークでたっぷり遊びましょう。「わざわざ足を運んで良かった!」と子連れ旅ライターが太鼓判を押すプール施設が「ウォーターボム」。クタの中心部にあり、流れるプール、キッズプール、絶叫系スライダーとアクティビティが満載!大人も子供も一日中楽しめちゃいます。 この写真の記事を見る ≫

5.子連れで楽しい!ファミリーにおすすめのプランは?
かとう とも

窓の外は動物園!バリ島「マラリバーサファリロッジ」by かとう とも

地図を見る

■ライオンを見ながら朝食が食べられるホテルへ
動物園は日本にもありますが、バリ島には泊まれるサファリパークがあるんです!ギャニャールの「マラ リバー サファリ ロッジ」は、バリ・サファリ&マリンパークの施設内にあるホテル。目の前にいる動物を見ながらご飯を食べたり、プールで遊んだり!ナイトサファリも、ロッジ宿泊者は帰宅の時間を気にせずにゆっくり楽しめます。子供たちが大興奮間違いなしのホテルです。 この写真の記事を見る ≫

5.子連れで楽しい!ファミリーにおすすめのプランは?

象と24時間一緒に過ごすホテル!バリの穴場「エレファント サファリ パーク&ロッ…

地図を見る

■子供も大人も大満足の象乗り体験
バリ島の定番アクティビティ「エレファントライド」は、象がいるホテルで楽しんでみてはいかがでしょうか?ウブドの「メゾン エレファント ロッジ」は、象と24時間いられる特別なロッジ。象乗りや餌やりを、家族みんなで楽しみましょう!象乗りは、アクセス便利な動物園「バリ ズー」でも体験できますよ。 この写真の記事を見る ≫

6.バリ島女子旅におすすめのプランは?

6.バリ島女子旅におすすめのプランは?
いくら さとみ

安すぎて感動!マッサージ天国バリ島の極上スパ・エステ5選by いくら さとみ

地図を見る

■本場のバリニーズエステを格安で
バリ島はスパ、ヨガ、絶景スポットと、女子には天国のような観光地。なかでも本場のバリニーズエステは、女子旅マスト。空港からほど近いトゥバンの4つ星ホテルにある「スカ スパ」では、格安で最高に癒されるバリニーズマッサージが受けられますよ。 この写真の記事を見る ≫

6.バリ島女子旅におすすめのプランは?
松田 朝子

断崖の5つ星リゾート「ザ・リッツ・カールトン バリ」で極上の癒し体験を!by 松田 朝子

地図を見る

■即SNSにアップ!プールでご飯
いまバリ島に行く女子たちに人気なのが、フローティング・ブレックファースト。プールのなかで朝食をいただくという、セレブ感MAXの体験が話題なんです。ザ・リッツ・カールトン バリでは、スイートまたはヴィラタイプ宿泊者ならオーダー可能。 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.ひとり旅のバリ島旅行におすすめのプランは?

7.ひとり旅のバリ島旅行におすすめのプランは?

バリのヒンドゥー教が生んだ名物料理「バビ・グリン」

地図を見る

■バリらしいローカルご飯を堪能
一人旅なら活気あふれる繁華街のクタ&レギャン地区で、ローカル体験をするのがおすすめです。食事は地元の食堂「ワルン」で、ご飯を盛った皿に好きなおかずを乗せる「ナシチャンプル」をいただきましょう!バリニーズのお祭りや祝い事にはかかせない豚の丸焼き「バビ・グリン」を、ぜひ味わってくださいね。 この写真の記事を見る ≫

7.ひとり旅のバリ島旅行におすすめのプランは?
根岸 早都子

立地良し!コスパ良し!バリ島「ラマヤナ リゾート&スパ」by 根岸 早都子

地図を見る

■大人一人旅ならリゾートでのんびり
プール付きのリゾートホテルでのんびり過ごすのは、大人な一人旅の過ごし方。「ラマヤナ リゾート アンド スパ」はアクセス便利でリーズナブル。日本人や日本語をしゃべれるスタッフが常駐しているため、英語が話せない方も安心です。ホテル内の極上スパで癒されましょう。 この写真の記事を見る ≫

8.自分にぴったりのバリ島ツアーを探そう!

1度の旅行とはいわず、2度も3度も訪れたくなるインドネシア・バリ島。一人旅で、女子旅で、カップル旅で、家族旅で、何度行っても楽しめます。

あなたにぴったりのバリ旅行を計画して、最高の思い出を作ってくださいね!

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -