セブ旅行のおすすめプランは?格安、女子旅、家族旅行などテーマ別に紹介!

セブ旅行のおすすめプランは?格安、女子旅、家族旅行などテーマ別に紹介!

更新日:2020/01/17 19:40

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

フィリピンの数ある島の中でも、最も高い人気を誇る「セブ」。ダイビングのメッカとして知られていますが、優れたリゾートホテルが多いことも世界中の人々に選ばれているポイントです。一度は行ってみたいけど、日本からは具体的にどのように行けばいいの?

今度のお休みはそんなセブに出かけてみませんか? ここではセブ旅行におすすめのツアーとアクティビティ、宿泊施設をテーマ別にご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.セブってどんなところ?

1.セブってどんなところ?
竹内 あや

この冬はセブに決まり! 近くて、リーズナブルな南国リゾートへby 竹内 あや

地図を見る

■セブの魅力や見どころ
日本から飛行機で約5時間と、比較的気軽に行けるリゾートとして人気のセブ。真っ青な海が広がるセブ島には、周辺の美しい島々を渡るアイランドホッピングや、ジンベエザメとのシュノーケリングなどといった魅力的なアクティビティがいっぱい!

スペイン統治時代の名残を感じることのできる、歴史遺産も見応えがあります。子供向け施設が充実したホテルも多いため、子連れファミリーも安心して滞在を楽しむことができますよ。 この写真の記事を見る ≫

1.セブってどんなところ?
Mayumi Kawai

奇跡のホワイトサンドバー!カランガマン島はフィリピン屈指の隠れた楽園by Mayumi Kawai

地図を見る

■セブのシーズン情報
四季のないフィリピンは、主に乾期と雨期に分けられています。観光するなら雨が少ない11〜5月がおすすめ!マリンスポーツを楽しみたい人にもぴったりのシーズンです。8〜11月にかけては台風が多く発生し、交通機関にも影響を及ぼすことがあるので注意が必要です。 この写真の記事を見る ≫

1.セブってどんなところ?

セブの40階建て高層ビルで楽しめる絶叫アトラクション3選「クラウンリージェンシー…

地図を見る

■セブの予算相場
セブ行きのツアーは往復の交通手段と宿泊がセットになった「フリープラン」が一般的。東京発着4〜6日間のプランで21,500円〜410,000円と、宿のランクなどによって金額が変わります。

ゴールデンウィーク、お盆、年末年始などの繁忙期は料金が上がるので、旅行時期を選べる人は予算面から出発日を決めてもいいですね。

※料金は、2020年1月、LINEトラベルjp掲載商品を参照 この写真の記事を見る ≫

2.セブ旅行は何泊がおすすめ?

2.セブ旅行は何泊がおすすめ?
makana airi

離島から夜景までセブ島を遊びつくせ!王道1日観光モデルコースby makana airi

地図を見る

【4日間】美しい海を堪能!王道コース
短期間でセブの美しい海を楽しむのであれば、4日間の王道コースがおすすめ!1日目は移動日、2日目はアイランドホッピングで美しい島々を巡ります。3日目はジンベイザメに会いにオスロブまで行きましょう。その後はアヤラモールでショッピングを楽しみ、4日目は帰国というプランです。 この写真の記事を見る ≫

2.セブ旅行は何泊がおすすめ?
石塚 菜々

フィリピン・ボホール島はワンデートリップで楽しもう!by 石塚 菜々

地図を見る

【6日間】ボホール島まで足を伸ばそう!ゆったり充実コース
よりゆったりとしたステイを楽しみたい人は、6日間のコースがおすすめです。1日目は移動日、2日目はアイランドホッピングで島を巡り、3日目はオスロブまでジンベイザメに会いに。ここまでは4日間のプランと同様ですが、4日目は珍しい景色や動物たちに出会うことができるボホール島まで足をのばしましょう!5日目は島内観光を満喫し、6日目に帰国というプランです。 この写真の記事を見る ≫

3.格安でセブ旅行するコツは?

3.格安でセブ旅行するコツは?
Koji Kitajima

セブパシフィック航空でセブ島へ!成田でのチェックインから機内までをご案内by Koji Kitajima

■航空券+宿泊施設がセットになったフリープランがお得
リーズナブルにセブ旅行を楽しみたいのであれば、往復の航空券がセットになったフリープランがお得。郊外を巡るアクティビティに参加したい時は、現地発着のオプショナルツアーを賢く利用しましょう。

タクシーやトライシクルといった交通手段もありますが、現地での移動中は日本語が通じませんので、多少の英語は習得しておくと安心です。 この写真の記事を見る ≫

3.格安でセブ旅行するコツは?
きちこ

セブ島で買いたいオススメ土産「ドライマンゴー」10選by きちこ

地図を見る

■WEBでお得なプランが急遽登場することも
旅行会社では閑散期になると、お得なバーゲンプランを急遽販売することがあります。申込みがWEB限定だったり出発日や販売期間が決まっていますが、かなりお得です。

出発日を決めずに「安い時期にセブに行きたい」と考えている人は、お得なプランがないかどうか、WEBで常にチェックしておきましょう。 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.セブ島のおすすめアクティビティ

4.セブ島のおすすめアクティビティ
makana airi

離島から夜景までセブ島を遊びつくせ!王道1日観光モデルコースby makana airi

地図を見る

■アイランドホッピング
セブ島で最も人気の高いアクティビティといえば、船に乗り込み美しい島々を巡る「アイランドホッピング」。潮風を切って青い海を渡る爽快な気分を楽しめます。島ではマリンスポーツやBBQなど思い思いの時間が過ごせますよ。

オプショナルツアーでは、数ある離島の中から好みのプランをチョイス!限られた滞在時間を有効に使うには、事前予約がおすすめです。 この写真の記事を見る ≫

4.セブ島のおすすめアクティビティ

セブ島最南端・オスロブ!シュノーケリングで憧れのジンベイザメと泳ぐ!

地図を見る

■ジンベエザメと泳ぐツアー
セブ市内から高速バスで3時間ほどの小さな港町「オスロブ」では、憧れのジンベエザメとシュノーケリングができるんです!ボートの上から餌付けができるプランもあるので、泳ぐのが苦手な人でも楽しめます。ジンベエザメとの記念写真は一生の思い出に残ること間違いなし。

日帰りでアクセスできる人気のアクティビティですが、中心地から距離もあるため送迎付きのオプショナルツアーがおすすめです。

写真提供:JigsawScot この写真の記事を見る ≫

4.セブ島のおすすめアクティビティ
石塚 菜々

フィリピン・ボホール島はワンデートリップで楽しもう!by 石塚 菜々

地図を見る

■ボホール島ツアー
セブ島から高速フェリーで約2時間の場所にある「ボホール島」。日帰りでアクセスできるこの場所では、無数の山々が不思議な光景を作り出している“チョコレートヒルズ”に、世界最小のメガネザル“ターシャ”などといった珍しい光景にたくさん出会うことができます。山々の間を走るジップバイクなどといった、スリル満点のアクティビティも!

往復の送迎や日本語ガイド、食事のついたお得なオプショナルツアーがおすすめです。 この写真の記事を見る ≫

5.セブ島のおすすめ観光スポット

5.セブ島のおすすめ観光スポット

遺跡が人気のデートスポット? セブ島「サン・ペドロ要塞」

地図を見る

■サンペドロ要塞跡
スペイン統治時代の名残りをとどめる「サン・ペドロ要塞」。元々は木製の要塞でしたが、外部からの攻撃に耐えられるように現在のような石造となりました。海を望むこの場所には大砲が備え付けられており、セブの歴史を知る上では訪れておきたいスポット。また、現在ではデートスポットとしても人気があります。

ガイド付きのツアーなら、詳しい説明でより歴史への理解が深まります。他のスポットと一緒に巡れば、お得に観光が楽しめますよ! この写真の記事を見る ≫

5.セブ島のおすすめ観光スポット
石塚 菜々

セブ島観光で行きたい「サントニーニョ教会」の見どころby 石塚 菜々

地図を見る

■サントニーニョ教会
こちらもスペイン統治時代に造られた建物「サントニーニョ教会」。スペインの探検家マゼランが当時の女王に贈った幼いイエス像が納められており、セブの守護神として崇められているフィリピン最古の教会です。

主要スポットを効率よく回るオプショナルツアーがおすすめですよ! この写真の記事を見る ≫

5.セブ島のおすすめ観光スポット

まるでお城!奇跡を呼ぶ聖母の教会 セブ島「シマラ教会」

地図を見る

■シマラ教会
テーマパークのような雰囲気が楽しめる「シマラ教会」。こちらで祀られている聖母マリア像(ママ・メリー)にお祈りすると、願いが叶うと信じられており、連日祈りを捧げる多くの人で賑わっています。お城のような外観も素敵ですが、内部に並ぶ世界中のママ・メリー像も必見!

便利な貸し切りチャータープランを予約すれば、時間を気にすることなく観光が楽しめますよ。 この写真の記事を見る ≫

6.ファミリーで楽しむセブ旅行

6.ファミリーで楽しむセブ旅行
きちこ

フィリピン・セブ島「Jパークアイランドリゾート&ウォーターパーク」はファミリーに…by きちこ

地図を見る

■ジェイパーク・アイランド・リゾート・アンド・ウォーターパーク
マクタン・セブ国際空港から車で30分ほどの場所に位置する「ジェイパーク・アイランド・リゾート・アンド・ウォーターパーク」。広大な敷地内には、ヴィラをはじめとした様々なタイプの宿泊施設が並び、カジノやミニゴルフ場などといった充実の設備を誇ります。

なかでもホテル自慢のウォーターパークには、3つの大型スライダーや浅瀬のキッズ向けプールなどといった、飽きることのないお楽しみが。大量の水が発射される流れるプールでは、大人も子供も時を忘れて大はしゃぎしてしまうこと間違いなし!

宿泊するなら、航空券とセットになったお得なプランを活用するのがおすすめです。 この写真の記事を見る ≫

6.ファミリーで楽しむセブ旅行

子連れリゾート滞在におすすめ!セブ島「プランテーション ベイ リゾート&スパ」

地図を見る

■プランテーション・ベイ・リゾート・アンド・スパ
キッズクラブや医療施設など、子連れに安心の施設が整う「プランテーション・ベイ・リゾート・アンド・スパ」。大きなラグーンの周りには緑が生い茂り、南国リゾート気分を高めてくれます。ホテル独自のアクティビティやレストランも充実!

パッケージツアーでお得に、非日常感満載のリゾート滞在を思う存分堪能してくださいね。 この写真の記事を見る ≫

6.ファミリーで楽しむセブ旅行
木内 つばめ

見せてあげたい透明な海!「セブ島」で無理のない子連れ旅行by 木内 つばめ

地図を見る

■シャングリラ マクタン リゾート & スパ
海が見えるプールにスライダー、遊具の充実したキッズプールなどと幅広い年齢層の子供が楽しめる施設が自慢の「シャングリラ マクタン リゾート & スパ」。

年齢に応じた2つの室内プレイルームや、子供向けのアクティビティなど雨天でも退屈することのないサービスが人気を集めています。自分で取り分けることのできる子供向けの朝食バイキングは特別感満載!

ホテル内にあるトップクラスの「CHIスパ」で、パパとママのリフレッシュタイムを楽しんでみてはいかがですか? この写真の記事を見る ≫

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.セブで楽しむ女子旅

7.セブで楽しむ女子旅
竹内 あや

セブで伝統のヒロットマッサージを体験!あなたは豪華スパ派?それとも街スパ派?by 竹内 あや

地図を見る

■ヒロットマッサージ
セブでは、日本よりもリーズナブルにスパが楽しめるのが嬉しいですよね。なかでも昔から伝統医療として伝わる「ヒロットマッサージ」がおすすめです。

ココナッツオイルに浸して温めたバナナの葉を体全体に塗り、手の平全体で圧力を加えながら筋肉やリンパをほぐしていきます。日ごろの疲れを取り除き、綺麗になって帰国しましょう!

送迎付きのオプショナルツアーなら、帰りのメイク直しを気にすることなくホテルまで送り届けてくれますよ。 この写真の記事を見る ≫

7.セブで楽しむ女子旅
坂元 美鈴

セブ・マクタン島の隠れ家リゾート「クリムゾン・リゾート&スパ・マクタン」by 坂元 美鈴

地図を見る

■クリムゾン・リゾート&スパ・マクタン
南国の花々が咲き乱れ、リゾート感溢れる「クリムゾン・リゾート&スパ・マクタン」。プライベートビーチ、インフィニティプールを有する5つ星リゾートであり、繁華街から離れた静かな雰囲気も魅力です。

ホテル内には数々の賞を受賞した「Aum Spa」が。ストーンやシェルを利用したオリジナリティあふれるメニューも沢山あります。ハイレベルな施術で心身共に癒されるひとときを過ごしてくださいね! この写真の記事を見る ≫

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
7.セブで楽しむ女子旅
竹内 あや

セブ南部の「バディアン・アイランド・リゾート」へ。大自然に囲まれた、隠れ家リゾー…by 竹内 あや

地図を見る

■バディアン・アイランド・リゾート&スパ
セブ南部の西海岸沖に浮かぶ、バディアン島。こちらにひっそりと佇む隠れ家的リゾートが、「バディアン・アイランド・リゾート&スパ」です。対岸の港からボートでアクセスするこの場所には、伝統家屋を模したヴィラが点在し、ゆったりとした時間が流れています。

海水を利用したプール付きのヴィラや、アジアのスパベスト10に選ばれた“バディアン・スパ・ヴィレッジ”では、リラクゼーション効果の高い本格的なタラソテラピーを体験することができますよ! この写真の記事を見る ≫

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

8.自分にぴったりのツアーを探そう!

セブを旅行するなら往復の交通手段とホテルがセットになったツアーがお得です。

自分の旅行スタイルに合った宿泊施設に泊まるツアーを選べば、セブ旅行がさらに楽しいものになるはず。ご希望のこだわり条件を指定してツアーを探してみてくださいね!

2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -