ハンブルクのおすすめ観光スポット10選!港湾都市の魅力を堪能しよう

ハンブルクのおすすめ観光スポット10選!港湾都市の魅力を堪能しよう

更新日:2020/03/24 11:41

Akiko Nilsenのプロフィール写真 Akiko Nilsen 世界遺産検定2級

ドイツ北部の都市ハンブルクは首都ベルリンに次ぐドイツ第2の都市で、中世の頃よりハンザ同盟都市として栄えました。現在でもドイツ国内最大の港を有するハンブルクは、国際的な雰囲気が魅力です。

今回はLINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材した、ハンブルクのおすすめ観光スポットをご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.ハンブルク港

1.ハンブルク港
松田 朝子

ドイツ最大の港町、ハンブルク観光は「船から目線」が快適!by 松田 朝子

地図を見る

中世の頃よりハンザ同盟の都市として栄えてきたハンブルクで、最も栄えている場所は何といっても「ハンブルク港」です。欧州屈指の港湾都市ですが、港が海から約100キロメートルも離れたエルベ川の上流にあるのも面白いポイントです。多様な船の行き来や、おしゃれなレストランなどが集う活気あるエリアです。

<基本情報>
住所:Hamburger Hafen, Hamburg
アクセス:地下鉄・Sバーン「Landungsbrucken」駅下車 この写真の記事を見る ≫

2.倉庫街

2.倉庫街
松田 朝子

ドイツ最大の港町、ハンブルク観光は「船から目線」が快適!by 松田 朝子

地図を見る

北ドイツの伝統的なレンガ造りの建築物が連なる「倉庫街」は"シュパイヒャーシュタット"と呼ばれ、世界遺産に登録されています。昼間の美しい建物を見ながらの散策はもちろん、夜間もライトアップされた水辺や建物が幻想的な景色を作り出していて、観光におすすめです。

また、“シュパイヒャーシュタット・ミュージアム”と呼ばれる博物館では、ハンブルクの歴史を知ることができます。

<シュパイヒャーシュタット・ミュージアムの基本情報>
住所:Am Sandtorkai 36, 20457 Hamburg
電話番号:+49-40-321191
アクセス:地下鉄「Baumwall」駅より徒歩約6分 この写真の記事を見る ≫

3.ハーフェンシティ

3.ハーフェンシティ
松田 朝子

ドイツ最大の港町、ハンブルク観光は「船から目線」が快適!by 松田 朝子

地図を見る

ハンブルクの臨港エリアは近年再開発が進み、「ハーフェンシティ」と呼ばれるエリアが注目を集めています。ハーフェンシティでは、倉庫跡地に斬新なデザインの建物街が次々と造られています。

その中でも特に目立つのがコンサートホールの“エルプフィルハーモニー・ハンブルク”。NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団の本拠地で、波打つようなガラスのファサードが印象的です。

<エルプフィルハーモニー・ハンブルクの基本情報>
住所:Platz der Deutschen Einheit 4, 20457 Hamburg
電話番号:+49-40-3576660
アクセス:バス停「Am Kaiserkai (Elbphilharmonie)」より徒歩約2分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.マリタイムミュージアム

4.マリタイムミュージアム

港街ハンブルクの新名所「マリタイムミュージアム」見るべきポイントはココ!

地図を見る

ハーフェンシティの中心部に位置する「マリタイムミュージアム」は、船と海運に関することをほぼ全て網羅している博物館です。たくさんの船や港のミニチュア模型やジオラマが展示されていて、船や海に興味を持っていなくても思わず見入ってしまいます。じっくり見ると丸一日かかる内容の多さですので、十分に時間を取っての観光がおすすめです。

<基本情報>
住所:Koreastrabe 1, 20457 Hamburg
電話番号:+49-40-30092300
アクセス:バス停「Bei St. Annen」下車徒歩約5分 この写真の記事を見る ≫

5.市庁舎

5.市庁舎

緑あふれる港湾都市・ハンブルグでドイツの魅力を再発見!

地図を見る

ドイツと言えば、メルヘンな建物が魅力ですが、ハンブルクにもドイツらしさを堪能できるスポットが。それが、緑色の屋根が美しい「市庁舎」です。港湾都市として発展を遂げていた19世紀末のハンブルクを象徴するような豪華で美しい市庁舎です。

ランドマークとなっている塔は高さ112メートルあり、全体を写真に収めるには広場から少し離れトロスト橋からの撮影がおすすめです。

<基本情報>
住所:Rathausmarkt 1, 20095 Hamburg
電話番号:+49-40-428312064
アクセス:Uバーン「Rathaus」下車徒歩約2分 この写真の記事を見る ≫

6.アルシュタット(旧市街)

6.アルシュタット(旧市街)
松田 朝子

ドイツ最大の港町、ハンブルク観光は「船から目線」が快適!by 松田 朝子

地図を見る

ハンブルク港発祥の地と言われる「アルシュタット(旧市街)」は、ダイヒ通りを中心にお洒落なカフェやレストランが多く立ち並んでいます。昔ながらのスタイルを維持しているお店も多く、フォトジェニックな街並みが形成されていますので、散策におすすめのエリアです。

<基本情報>
住所:Deichstrabe, 20459 Hamburg
アクセス:地下鉄Uバーン「Rodingsmarkt」駅下車徒歩約5分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.ジオラマ博物館(ミニチュア・ワンダーランド)

7.ジオラマ博物館(ミニチュア・ワンダーランド)

世界中を鉄道模型で再現!独・ハンブルクのジオラマ博物館

地図を見る

ハンブルク港湾部にある鉄道模型を用いたジオラマ展示のミュージアム「ジオラマ博物館(ミニチュア・ワンダーランド)」は大人も子どもも楽しめるスポットとして人気を集めています。

8つに分かれたエリアはそれぞれ世界の諸地域をジオラマで再現していて、30分ごとに昼夜が入れ替わるシステムです。併設のレストランも食堂車さながらの雰囲気で楽しめます。

<基本情報>
住所:Kehrwieder 2-4/Block D, 20457 Hamburg
電話番号:+49-40-3006800
アクセス:バス停「Auf dem Sande (Speicherstadt)」下車すぐ この写真の記事を見る ≫

8.フィッシュマルクト(朝市)

8.フィッシュマルクト(朝市)

ハンブルク港の朝市で、豪快な販売ショーやフィッシュサンドを!

地図を見る

毎週日曜日、日が昇る前から始まる朝市「フィッシュマルクト」は、地元の人はもちろん、観光客にも人気のスポットです。その名の通り、新鮮な魚介類がお手頃価格で手に入るのですが、野菜や果物、お菓子やお土産物なども売っています。

新鮮な魚介を使ったサンドイッチなど、グルメも堪能できます。朝9時〜9時半に閉まってしまいますので、早起きして美味しい朝ごはんにありつきましょう!

<基本情報>
住所:Grobe Elbstrabe 9, 22767 Hamburg
アクセス:バス停「Fischauktionshalle」下車徒歩すぐ この写真の記事を見る ≫

9.メモリアルセントニコライ

9.メモリアルセントニコライ
マツダ エイコ

戦争の悲惨さとハンブルグの街の美しさ伝える「メモリアルセントニコライ」by マツダ エイコ

地図を見る

聖ニコラス教会は1874年当時、世界で最も高い尖塔を持つ教会でした。その高さは147.4メートル!ですが、そんな美しい教会は第二次世界大戦の爆撃により黒焦げとなってしまいました。

その後「メモリアルセントニコライ」として戦争の悲惨さを現在に伝えています。尖塔に登りハンブルク市街を一望できるだけでなく、地下の博物館で歴史を学ぶこともできます。

<基本情報>
住所:Willy-Brandt-Str, 60, 20457 Hamburg
アクセス:地下鉄Uバーン「Rathaus駅」下車徒歩すぐ この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

10.ブランケネーゼ

10.ブランケネーゼ

エルベ川は目の前!北独・ハンブルク近郊「ブランケネーゼ」の楽しみ方

地図を見る

ハンブルク郊外にあるエリア「ブランケネーゼ」では、市街地とは一味違った雰囲気が味わえます。高級住宅街もあるこのエリアはどこかのんびりとした優雅な雰囲気を醸し出しています。

おとぎ話に出てくるような可愛らしい外観の建物や、河岸のおしゃれなレストラン、そしてエルベ川沿いの砂浜など、観光スポットも多く存在しています。

<基本情報>
住所:Blankenese, 22587 Hamburg
アクセス:ハンブルク中央駅より電車で約30分 この写真の記事を見る ≫

ハンブルクの観光スポットはこれでキマリ!

ドイツ随一の港湾都市、ハンブルクのおすすめ観光スポットを10選ご紹介しました。ドイツらしい美しい街並みと、港湾都市らしいレンガ造りの倉庫街、そしてそこに建つ斬新な建物。これらの独特な建物がうまく調和していて、他では見られない光景に出会えます。

徒歩での散策はもちろん、街中に張り巡らされた運河を使ったクルーズ船での観光もおすすめです。ハンブルクで素敵な時間を過ごしてくださいね。

2020年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -