最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

プーケット旅行のおすすめプランは?格安、女子旅、家族旅行などテーマ別に紹介!

プーケット旅行のおすすめプランは?格安、女子旅、家族旅行などテーマ別に紹介!

更新日:2020/03/09 11:28

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

青い海に囲まれたタイの「プーケット」は、“アンダマン海の真珠”と称される美しいリゾート地。マリンスポーツはもちろんですが、グルメや刺激的なナイトライフなど、他では味わえない魅力に溢れています。一度は行ってみたいけど、日本からは具体的にどのように行けばいいの?

ここではプーケット旅行におすすめのツアーとアクティビティ、宿泊施設をテーマ別にご紹介します。次のお休みはプーケットに出かけてみませんか?

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.プーケットってどんなところ?

1.プーケットってどんなところ?
沢木 慎太郎

3つの絶景ビーチを眺望!プーケットで一番美しい丘「カロン・ビュー・ポイント」by 沢木 慎太郎

地図を見る

■プーケットの魅力や見どころ
美しい海に囲まれたプーケットでは、周辺の島々を巡るアイランドホッピングや、シュノーケリングなどのマリンスポーツが盛ん。優れたホテルも多く、開放的なバカンスが楽しめます。

日本に比べて物価が安く、スパでのトリートメントなどがお得に受けられてしまうのも魅力のポイント。ネオン煌めく夜の繁華街は、お酒や音楽を楽しむ多くの観光客で賑わっています。 この写真の記事を見る ≫

1.プーケットってどんなところ?
小浜 みゆ

タイ・プーケット1日観光モデルコース!おすすめスポットはココby 小浜 みゆ

地図を見る

■プーケットのシーズン情報
乾季、暑気、雨季の3つのシーズンに分かれているプーケットの気候。11月〜3月の乾季が最も雨も少なく、海の透明度も高いのでマリンスポーツを楽しみたい人には特におすすめです。

4〜5月の暑気は気温が高いため、市内観光には厳しいシーズン。6〜10月は雨季に当たるため雨の確率が増えますが、比較的旅行代金も安くなるため、スパやホテルでゆっくりと過ごしたい人には狙い時ですよ! この写真の記事を見る ≫

1.プーケットってどんなところ?
まつり はるこ

世界中の夜遊び好きが集結!プーケット島「バングラ通り」by まつり はるこ

地図を見る

■プーケットの予算相場
プーケット行きツアーは往復の交通手段と宿泊がセットのフリープランが一般的。東京発5日間のプランで45,000円〜273,000円と、飛行機の座席や宿のランクなどによって金額が変わります。

週末や連休にかかる金土は平日に比べて料金がアップ。ゴールデンウィーク、お盆、年末年始などの繁忙期も料金が上がります。旅行時期を選べる人は、予算面から出発日を決めてもいいですね。

※料金は、2020年3月、LINEトラベルjp掲載商品を参照 この写真の記事を見る ≫

2.プーケット旅行は何泊がおすすめ?

2.プーケット旅行は何泊がおすすめ?
小浜 みゆ

プーケットおすすめ3大ビーチ!パトン・カロン・カタを比較by 小浜 みゆ

地図を見る

【5日間】ビーチにタウンに効率よく!ショートプラン
最短でプーケットを満喫するなら3泊5日のコースがおすすめ。1日目は現地に到着後、ホテルにチェックイン。2日目はビーチでのんびりと過ごし、3日目にはピピ島へアイランドホッピングに出掛けましょう。4日目はプーケットタウンでお土産を買って空港へ。5日目に帰国というスケジュールです。 この写真の記事を見る ≫

2.プーケット旅行は何泊がおすすめ?
小浜 みゆ

タイ・プーケット1日観光モデルコース!おすすめスポットはココby 小浜 みゆ

地図を見る

【6日間】充実のアクティビティ!ゆったり満喫プラン
1日目は現地到着後、ホテルにチェックイン。2日目はビーチでのんびり過ごし、3日目はピピ島へアイランドホッピングに出掛けましょう。4日目はプーケットタウンでお土産ショッピングを楽しんで、5日目にはタイならではのアクティビティ“エレファント・トレッキング”に挑戦しましょう。その後、空港に向かい、6日目には帰国というスケジュールです。 この写真の記事を見る ≫

3.格安でプーケット旅行するコツは?

3.格安でプーケット旅行するコツは?
とくたけ かなこ

インスタ映え抜群!プーケット旧市街地「パンガー通り」のアートが凄いby とくたけ かなこ

地図を見る

■航空券+宿泊施設がセットになったフリープランがお得
なるべく旅費を抑えたい方におすすめなのが、旅行会社が販売する往復の交通手段と宿泊がセットになったフリープラン。通常の航空券やホテルを購入するよりもお得なものが多いです。

ツアーは当日の時間変更ができなかったり、航空会社が選べないといった制限がありますので、旅行前にしっかり計画を立てておくと安心ですよ! この写真の記事を見る ≫

3.格安でプーケット旅行するコツは?
とくたけ かなこ

プーケットで本格1dayリトリート!「マンゴスチンリゾート&アーユルヴェーダスパ…by とくたけ かなこ

地図を見る

■WEBでお得なプランが急遽登場することも
旅行会社では閑散期になるとお得なバーゲンプランを急遽発売することがあります。申込みがWEB限定だったり、出発日や販売期間が決まっていたりしますがかなりお得です。

出発日を決めずに「安い時期にプーケットに行きたい!」と考えている方は、お得なプランがないかどうか、WEBで常にチェックしておきましょう! この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.プーケットのおすすめアクティビティ

4.プーケットのおすすめアクティビティ
小浜 みゆ

象に乗りタイ!プーケットでゾウ乗り体験を楽しもうby 小浜 みゆ

地図を見る

■象乗り
プーケットを訪れたら必ず挑戦したいのが、「象乗り」(エレファント・トレッキング)。象の背中に装着された椅子に座るだけなので、小さい子供でも一緒に参加できます。象の背中から眺める景色は爽快の一言!ジャングルの中を散歩したり、象と一緒に記念撮影をしたり。かわいらしい象の姿に癒されてくださいね。

参加するなら島内観光や、動物園の入場券などがセットになったオプショナルツアーがお得ですよ。 この写真の記事を見る ≫

4.プーケットのおすすめアクティビティ
沢木 慎太郎

プーケット旅を遊びつくせ!ビーチ&ホテルで最高の観光ツアーby 沢木 慎太郎

地図を見る

■シーカヌー(パンガー湾)
プーケットのすぐ北側に位置するパンガー湾海洋国立公園では、手つかずの自然に囲まれたひとときを過ごすことができます。映画『007 黄金銃を持つ男』のロケ地となった通称“ジェームズ・ボンド島”や鍾乳洞などを巡る「シーカヌー」に乗れば、わくわくするような冒険気分が味わえますよ!

プーケットからはバスで約2時間半の距離にあるため、ホテルからの送迎付きオプショナルプランがおすすめです。 この写真の記事を見る ≫

4.プーケットのおすすめアクティビティ
沢木 慎太郎

映画「ザ・ビーチ」の海に行きタイ!ピピ島で最高の観光ツアー旅行&ホテルby 沢木 慎太郎

地図を見る

■シュノーケリング(ピピ島)
フェリーで片道2時間ほどの場所に位置する美しい島「ピピ島」。入り組んだ地形に、色とりどりの魚が集まるスポットが点在しています。器材を背負って海に潜らなくとも、シュノーケリングで十分に沢山の魚たちの姿を見ることができますよ!

送迎付きのオプショナルプランなら、帰りのことを気にせず思いっきり楽しめます。 この写真の記事を見る ≫

5.プーケットのおすすめ観光スポット

5.プーケットのおすすめ観光スポット
沢木 慎太郎

映画「ザ・ビーチ」の海に行きタイ!ピピ島で最高の観光ツアー旅行&ホテルby 沢木 慎太郎

地図を見る

■ピピ島
シュノーケリングのスポットとして人気のピピ島ですが、ただただビーチでゆったりとした時間を過ごすのもひとつの楽しみ方。レオナルド・ディカプリオ主演の映画『ザ・ビーチ』のロケ地として使われたことでも知られるこの場所。秘境感漂うスポットが沢山あります。

夜にはファイヤーショーや音楽を楽しむ人々で賑わうピピ島。時間が許す人は宿泊してみるのもおすすめですよ!

お年寄りや小さな子供連れには、安定した大型船でのオプショナルツアーがおすすめです。 この写真の記事を見る ≫

5.プーケットのおすすめ観光スポット
とくたけ かなこ

プーケット絶品タイ料理を堪能!プーケットオールドタウン「Tu Kab Khao」by とくたけ かなこ

地図を見る

■プーケットタウン
グルメやショッピングが楽しめる「プーケットタウン」は、滞在中一度は訪れたい場所。カラフルな建物が並ぶ通り沿いは、歩いているだけでも心が踊ります。本格的なタイ料理が楽しめるレストランも沢山!アジアらしい雑貨など、バラマキ土産も手に入ります。

送迎付きのお得なオプショナルプランで効率よく観光を楽しんでくださいね! この写真の記事を見る ≫

5.プーケットのおすすめ観光スポット
沢木 慎太郎

プーケット最南端!愛を語る観光名所「プロムテープ岬」は絶景の海とサンセットが人気by 沢木 慎太郎

地図を見る

■プロムテープ岬
プーケットの最南端に位置する「プロンテープ岬」。3つのビーチを見渡すことができ、美しい夕陽を見ることができるとして地元でも人気のスポットです。お天気が良い日には、対岸に浮かぶ島々までもが一望できるこの場所。写真撮影のスポットとしてもおすすめです。

ホテルまでの送迎がついたオプショナルツアーなら迷うことなく観光が楽しめますよ! この写真の記事を見る ≫

6.ファミリーで楽しむプーケット旅行

6.ファミリーで楽しむプーケット旅行
とくたけ かなこ

高コスパの高級リゾート!JW マリオット プーケット リゾート&スパby とくたけ かなこ

地図を見る

■JW マリオット プーケット リゾート & スパ
ウミガメの産卵で有名なマイカオビーチの前に建つ、ラグジュアリーホテル「JW マリオット プーケット リゾート & スパ」。広大な敷地内には南国庭園があり、リゾートらしいステイを楽しむことができます。

キッズプールを含む3つのプールに、家族で楽しむことのできるアクティビティなど子供連れにおすすめの要素が沢山!週2回行われるタイ舞踊&ファイヤーダンスも必見です。

宿泊するなら、航空券がセットになった、パッケージツアーがおすすめですよ! この写真の記事を見る ≫

6.ファミリーで楽しむプーケット旅行

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/hilton-phuket-…地図を見る

■ヒルトン プーケット アルカディア リゾート & スパ
カロンビーチの北側に位置する「ヒルトン プーケット アルカディア リゾート & スパ」は、ゆったりとした客室に広々とした3つのプールが魅力のデラックスホテル。

子供用のウォータースライダーや、豊富なプログラムが楽しめるキッズクラブなどが家族連れに選ばれているポイントです。

空港送迎付きのパッケージツアーなら、夜遅い到着でも安心ですね!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.プーケットで楽しむ女子旅

7.プーケットで楽しむ女子旅

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/anantara-phuke…地図を見る

■アナンタラ マイ カオ プーケット ヴィラズ
人気のマイカオビーチ沿いに位置する「アナンタラ マイ カオ プーケット ヴィラズ」は、プール付きの客室でプライベート感満載のステイが楽しめる5つ星ホテル。アジアらしいエッセンスをふんだんに取り入れたインテリアも女性心をくすぐります。各部屋についた、リゾート感溢れるパティオも魅力のポイント。女性に優しいきめ細かなサービスが魅力です。

7.プーケットで楽しむ女子旅
とくたけ かなこ

プーケットで本格1dayリトリート!「マンゴスチンリゾート&アーユルヴェーダスパ…by とくたけ かなこ

地図を見る

■マンゴスチン アーユルヴェーダ & ウェルネス リゾート
普通のスパでは物足りない、という人におすすめしたいのが、喧噪から離れた静かな環境に建つ「マンゴスチン アーユルヴェーダ & ウェルネス リゾート」。アーユルヴェーダにおいて世界的な認知度を誇るこちらのスパリゾートでは、2週間滞在型の本格的なプランから日帰りのプランまで、好みに応じたサービスが受けられます。日頃のご褒美に、ワンランク上のトリートメントはいかがですか? この写真の記事を見る ≫

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

8.自分にぴったりのツアーを探そう!

プーケットを旅行するなら往復の交通手段とホテルがセットになったツアーがお得です。

自分の旅行スタイルに合った宿泊施設に泊まるツアーを選べば、プーケット旅行がさらに楽しいものになるはず。ご希望のこだわり条件を指定してツアーを探してみてくださいね。

2020年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -