最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

ラスベガス旅行のおすすめプランは?安くおさえるコツ・定番観光地をチェック

ラスベガス旅行のおすすめプランは?安くおさえるコツ・定番観光地をチェック

更新日:2020/04/01 13:13

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

アメリカ最大級の観光都市「ラスベガス」。世界最高峰のエンターテインメント、ホテル、ショッピング、カジノで遊べる"眠らない街"です。カップル旅や女子旅はもちろん、ラスベガスを拠点にグランドキャニオンなどアメリカの大自然も観光できるため家族旅行にも人気!ラスベガス旅行を格安に叶えるコツや、定番観光地をご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.ラスベガスってどんなところ?

1.ラスベガスってどんなところ?
やま かづ

ラスベガスで「チ〜ズ!」テッパン過ぎる撮影ポイント5選by やま かづ

地図を見る

■ラスベガスの魅力や見どころ
アメリカ西部のネバダ州にあるエンターテインメントの都「ラスベガス」。砂漠のなかに突如として現れる華やかな"眠らない街"に、世界中から観光客が押し寄せています。

メインストリート「ストリップ」はニューヨーク、パリ、エジプトなどをモチーフにしたユニークなホテルが立ち並び、歩いてるだけで世界旅行気分!ホテルでは劇場でショーを楽しんだり、カジノで一攫千金を狙ったり。治安があまりよくないと思われがちですが大通りは警備がしっかりしているので、安全に過ごすことができます。スリ等には注意を払いましょう。

一足のばせば「大自然」を満喫できるのもラスベガスの魅力。世界遺産のグランドキャニオンを含めた「グランドサークル」は、人生で一度は行きたい絶景だらけの地域です。 この写真の記事を見る ≫

1.ラスベガスってどんなところ?

豪華すぎる!ラスベガスの年越しカウントダウン完全ガイド

地図を見る

■ラスベガスのシーズン情報
ラスベガスは室内でのエンターテインメントがメイン観光となるため、年間を通して楽しめる旅行先です。有名アーティストのコンサート、ボクシング観戦などイベントに合わせて行くのもおすすめで、年末年始のカウントダウンイベントは街中がお祭り騒ぎ!

ただし日本と異なる砂漠気候のため服装・持ち物には注意が必要。5〜9月の夏は最高気温が40度近く上がることもあり、乾燥・日差し対策を万全に。その一方で11〜2月の冬は最低気温が3度ほどなので、しっかりと防寒できる服装で行きましょう。

標高の高いグランドキャニオンに行くなら、4月〜10月がベストシーズン。グランドキャニオンのなかでもアクセスが良いサウスリムは年間を通して入場可能で、オフシーズンでも冬季なら美しい雪化粧の絶景に会えることもあります! この写真の記事を見る ≫

1.ラスベガスってどんなところ?
藤谷 ぽきお

ラスベガスから1泊でも行ける!アメリカの国立公園&パワースポット3選by 藤谷 ぽきお

地図を見る

■ラスベガス旅行の予算相場
ラスベガス旅行は往復の飛行機と宿泊がセットのフリープランが一般的。日本から直行便がないため、乗り継ぎ便となります。ラスベガスツアーは5日間で7万円台〜25万円ほどが予算相場。お盆、ゴールデンウィーク、年末年始といった繁忙期は値段がぐっと上がります。※2020年4月現在

3つ星から5つ星までさまざまなホテルがあり、ランクによっても料金は変動するので、予算にあわせて自分好みのホテルをチョイスしてくださいね。 この写真の記事を見る ≫

2.ラスベガス旅行は何泊がおすすめ?

2.ラスベガス旅行は何泊がおすすめ?
麻田 ユウミ

ラスベガスで名物バフェを食べるなら「ARIA」で決まり!by 麻田 ユウミ

地図を見る

【5日間】個性的なホテルを巡る!観光プラン
3泊5日のツアーなら、ストリップ周辺のユニークなホテルを巡る観光プランがおすすめ!ラスベガスサインでの写真撮影からスタートし、ピラミッドが目印のルクソール、自由の女神が立つニューヨーク・ニューヨーク…と圧倒的なホテルを観光しているだけで、楽しい時間は過ぎていきます。

ラスベガスの名物、食べ放題形式の「バフェ」で食事を楽しむのもお忘れなく。各ホテルで趣向を凝らしたメニューが食べられますよ。 この写真の記事を見る ≫

2.ラスベガス旅行は何泊がおすすめ?
いまづる めぐ

ラスベガスから「ホースシューベンド」!アリゾナ州の大自然へドライブby いまづる めぐ

地図を見る

【6日間】日帰りで絶景を見に行こう!
4泊6日のツアーなら、ラスベガスからアリゾナ州へ絶景を見に行きましょう!現地ツアーに参加すればグランドキャニオン、アンテロープ・キャニオン、ホースシューベンド、レイクパウエルを1日で観光することも可能。1泊2日でセドナやモニュメントバレーまで足を延ばすのもいいですね。 この写真の記事を見る ≫

3.格安でラスベガス旅行するコツは?

3.格安でラスベガス旅行するコツは?
麻田 ユウミ

初めてのラスベガスならココ!無料定番観光スポット9選by 麻田 ユウミ

地図を見る

■往復航空券+ホテルがセットになったフリープランがお得
ラスベガスの格安旅行を叶えるなら、フリープランのツアーを申し込むのがおすすめです。東京〜ラスベガスまでの航空券の相場は乗り継ぎで1名7万円台〜が相場。こちらに+ホテル代を考えると、先ほど紹介したフリープランのツアーのほうがお得な傾向にあります。 この写真の記事を見る ≫

3.格安でラスベガス旅行するコツは?
やま かづ

メジャーでないけど結構楽しめる!ラスベガス無料ショー5選by やま かづ

地図を見る

■WEBでお得なプランが急遽登場することも
旅行会社では閑散期になると、お得なバーゲンプランが急遽登場することがあるんです。特にWEB限定セールは狙い目。「4つ星、5つ星ホテルに泊まれるのにこの値段?」という驚きの格安ツアーを販売することもありますよ。下の青いリンクボタンからチェックしてみてくださいね。 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.ラスベガスのおすすめ観光スポット

4.ラスベガスのおすすめ観光スポット
麻田 ユウミ

初めてのラスベガスならココ!無料定番観光スポット9選by 麻田 ユウミ

地図を見る

■ベラージオの噴水ショー
初めてラスベガスに訪れるなら、5つ星ホテル「ベラージオ」の噴水ショーは見逃せません。映画のロケ地にもなった超有名な観光スポットで、吹き上がる噴水の高さは最大で50m!これが無料で、日中は30分おき、夜は15分おきに見られるラスベガス。太っ腹です。 この写真の記事を見る ≫

4.ラスベガスのおすすめ観光スポット
やま かづ

ラスベガスで「チ〜ズ!」テッパン過ぎる撮影ポイント5選by やま かづ

地図を見る

■ラスベガスサイン
ラスベガスの南の玄関口にあるのが「ラスベガスサイン」。ここには訳すと「とてもすばらしいネバダ州のラスベガスへようこそ」と書かれていて、ここでの記念撮影は超テッパン!このサインをモチーフにしたグッズは、ラスベガスの素敵なお土産になりますよ。 この写真の記事を見る ≫

4.ラスベガスのおすすめ観光スポット
COCOMI C

至近距離で世界最高峰のショーが堪能できるラスベガス!by COCOMI C

地図を見る

■世界最高峰のショー
ラスベガス旅行をより充実したものにしてくれるのが、各ホテルの劇場で開催されているショー。シルク・ドゥ・ソレイユの演目「O(オー)」、「KA(カー)」、「Zumanity(ズーマニティ)」など選び放題!人気のショーはチケットがすぐ売り切れることもあるので、予約はお早めに。 この写真の記事を見る ≫

5.ラスベガス郊外のおすすめ観光スポット

5.ラスベガス郊外のおすすめ観光スポット
舟津 カナ

インスタ映え抜群!ラスベガス近郊「セブンマジックマウンテン」by 舟津 カナ

地図を見る

■セブンマジックマウンテン
いま世界中のインスタグラマーに話題のスポットが、砂漠地帯に突如現れる「セブンマジックマウンテン」。スイス生まれのUgo Rondinone氏が手掛けるアート作品で、さまざまなトリック写真が撮れます!期間限定の展示予定でしたが人気のため展示は継続中です。 この写真の記事を見る ≫

5.ラスベガス郊外のおすすめ観光スポット
COCOMI C

ラスベガス滞在中に体験したいグランドキャニオンでシャンパン&散策ツアーとは?by COCOMI C

地図を見る

■グランドキャニオン
1979年に世界遺産に登録されアメリカ屈指の絶景「グランドキャニオン」。見たこともないようなサボテンや草木、コロラド川の吸い込まれそうな水面、目の前に広がる圧巻の絶壁に刻まれた地層など、自然と歴史の創り出す遺産に目を奪われます!車で訪れるほか、ラグジュアリーに空から楽しむヘリコプターツアーもありますよ。 この写真の記事を見る ≫

5.ラスベガス郊外のおすすめ観光スポット

ナバホ族の聖地、米・アンテロープキャニオン完全制覇!

地図を見る

■アンテロープキャニオン
神秘的な光の差し込む洞窟の写真で有名な「アンテロープキャニオン」。ナバホインディアン居留区内にあり、ナバホ族のガイドの同行なしには見学ができない特別なキャニオンです。アッパーとロウワーの2つのキャニオンがあり、写真はアッパーキャニオン。 この写真の記事を見る ≫

6.カップルで楽しむラスベガス旅行

6.カップルで楽しむラスベガス旅行
藤谷 ぽきお

エンタメシティー「ラスベガス」を無料で楽しむ5つの方法by 藤谷 ぽきお

地図を見る

■2人で空を飛ぶ!スロットジラ ジップライン
ドライブスルーで結婚式までできちゃう、愛の街・ラスベガス。アクティブ派のカップルなら、一緒に空を飛んでみてはいかがでしょうか?フリーモントストリート・エクスペリエンスで体験できるスロットジラ ジップラインは、歩行者の頭上をビューンと飛ぶアトラクション。2人にとってエキサイティングな思い出になります! この写真の記事を見る ≫

6.カップルで楽しむラスベガス旅行
ザーカー 久美子

ラスベガスのAAA!華麗なるホテル「シーザーズパレス」はまるでアミューズメントパ…by ザーカー 久美子

地図を見る

■ゴージャスなホテルにステイ
新婚旅行や特別なカップル旅行なら、ラスベガスらしい豪華なホテルに宿泊を!シーザーズ パレスはストリップの中心にある古代ローマ帝国をテーマにした豪奢なホテル。レストラン、ショッピングモール、劇場がホテル内にあり、観光の利便性は申し分なし。部屋によってはお手頃価格で泊まれますよ。 この写真の記事を見る ≫

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.キラキラ輝く世界へ!ラスベガス女子旅

7.キラキラ輝く世界へ!ラスベガス女子旅
ザーカー 久美子

セレブにお得にショッピング!ラスベガス買い物スポット5選by ザーカー 久美子

地図を見る

■人気ショップ&アウトレットでお買い物三昧
ラスベガスへ女子旅で行くなら、ショッピングを楽しみましょう!イタリアの水の都・ベニスをテーマにしたショッピングモール「グランドカナル・ショッパーズ」は服やコスメが手に入るショップがずらり。カジノで当てて、高級ブランドでお買い物も夢じゃないかも!?

最大65%オフで買い物できるラスベガスストリップの北、ダウンタウン近くの「ラスベガスノース・プレミアムアウトレット」もおすすめです。 この写真の記事を見る ≫

7.キラキラ輝く世界へ!ラスベガス女子旅
COCOMI C

1日でラスベガスをゴージャスに遊び尽くす!ときめき度MAXプランby COCOMI C

地図を見る

■高級ホテルスパで癒される
ラグジュアリーなホテルスパでのマッサージは、女子旅ならではの醍醐味。「ザ・スパ・アット・アンコール 」はForbes Travel Guideで五つ星を獲得している人気のスパだけあって、接客、施設、スパメニューに至るまで、ゴージャスそのものです!洗練されたジャグジーで身体をほぐしましょう。

写真提供:Wynn Las Vegas この写真の記事を見る ≫

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

8.子連れも楽しい!ラスベガス家族旅行

8.子連れも楽しい!ラスベガス家族旅行
舟津 カナ

世界最大の観覧車「ハイ・ローラー」、ラスベガスの夜景はここで決まり!by 舟津 カナ

地図を見る

■世界最大の観覧車から夜景を見る
子連れ旅行も楽しいエンターテインメントの街、ラスベガス!世界最大の観覧車「ハイ・ローラー」はみんなではしゃげる観光スポットで、特にラスベガスの夜景が見られる夜がおすすめ。6歳以下は無料、オンラインで事前予約するとお得に乗れますよ。 この写真の記事を見る ≫

8.子連れも楽しい!ラスベガス家族旅行
やま かづ

世界で唯一のピラミッド型ホテル「ルクソール」ラスベガスby やま かづ

地図を見る

■ユニークなホテルに泊まろう
ラスベガスには面白いホテルがたくさんあり、ホテル自体がまるでテーマパークのよう!ピラミッドの形をした「ルクソール」は見た瞬間に子どものテンションもだだ上がり。好きなものを好きなだけ食べられる、子どもにとって夢のようなバフェ巡りも楽しんでくださいね。 この写真の記事を見る ≫

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

8.自分にぴったりのラスベガスツアーを探そう!

ラスベガスを旅行するなら往復の交通手段とホテルがセットになったツアーがお得です。

自分の旅行スタイルに合った宿泊施設に泊まるツアーを選べば、ラスベガス旅行がさらに楽しいものになるはず!ご希望のこだわり条件を指定してツアーを探してみてくださいね。

2020年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -