GWはどこに行く?『LINEトラベルjp』国内旅行検索ワードランキング2019 7,700円〜

| 旅の専門家がお届けする観光情報

GWはどこに行く?『LINEトラベルjp』国内旅行検索ワードランキング2019 7,700円〜

GWはどこに行く?『LINEトラベルjp』国内旅行検索ワードランキング2019 7,700円〜

更新日:2019/04/23 16:14

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

『LINEトラベルjp』が発表した国内旅行検索ワードランキング(2019年1月1日から1月31日までの一ヶ月間)から、ゴールデンウィーク国内旅行のトレンドをチェック!人気の旅先をランキング形式でご紹介します。ゴールデンウィーク旅行の参考にどうぞ。

    1位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)(大阪府)

    1位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)(大阪府)
    西野 ネリ

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハリー・ポッターの世界に行ってみよう!by 西野 ネリ

    地図を見る

    『LINEトラベルjp』の2019年ゴールデンウィークの検索ワードランキングによると、1位は2018年に引き続き「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)」!

    名探偵コナンやセーラームーンなどとコラボした「ユニバーサル・クールジャパン 2019」も大人気。ハリポタアトラクションでは、“魔法使いになって、ハリー・ポッターたちと一緒に空を飛ぶ”という夢も叶います。

    HARRY POTTER, characters, names and related indicia are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © JKR.(s14)この写真の記事を見る ≫

    2位 東京ディズニーリゾート(R)(千葉県)

    2位 東京ディズニーリゾート(R)(千葉県)

    提供元:株式会社オリエンタルランド

    https://www.tokyodisneyresort.jp/top.html

    2018年に引き続き、東京ディズニーリゾート(R)は2位。東京ディズニーリゾート(R)では4月4日から6月2日まで、ヘンテコ楽しい春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」が開催されます。今年は2年ぶりに2つのパークで、それぞれテーマの異なる「ディズニー・イースター」 を開催するほか、ディズニーホテルやディズニーリゾートラインでも心躍るイースターのスペシャルイベントも実施されたりと盛りだくさん!

    そして、東京ディズニーシーのイースターはテーマを一新!初登場のキャラクター“うさピヨ”とディズニーの仲間たちがヘンテコ楽しい「ディズニー・イースター」をお届けします。東京ディズニーシーと東京ディズニーランドと迷っても、連休なら両方行くことができますね。
    ※写真は2017年のものです。

    (C)Disney

    3位 札幌(北海道)

    3位 札幌(北海道)
    月宮 うさ

    札幌市中心部でお花見をしよう!桜、花咲く春の「大通公園」by 月宮 うさ

    地図を見る

    札幌ではゴールデンウィークがちょうど桜の見頃。桜だけでなく、チューリップやキタコブシなども一斉に咲き出し、街中が色付く美しい季節です。札幌を観光するにはぴったりの時期!この写真の記事を見る ≫

      4位 那覇(沖縄県)

      4位 那覇(沖縄県)
      離島 こむ

      GWの沖縄必見イベント「那覇ハーリー」ビール片手に伝統行事を楽しもう!by 離島 こむ

      地図を見る

      GWの3日間(5月3〜5日)に沖縄・那覇では「那覇ハーリー」という大きなイベントが開催されます。メインは沖縄の伝統行事「ハーリー」こと船の競漕。夏のような気候のなか、競漕を見ながら飲むビールは格別です。しかも無料ライブと打ち上げ花火が毎日開催!この写真の記事を見る ≫

      5位 石垣島(沖縄県)

      5位 石垣島(沖縄県)
      離島 こむ

      「この先車埋まる!」綺麗な海に誘う石垣島・明石海岸入口の謎のメッセージとは!?by 離島 こむ

      地図を見る

      沖縄の海開きは3月下旬から4月。天気がよく気温が高い日ならゴールデンウィークでも泳ぐことも可能! 石垣島は竹富島、西表島、小浜島など八重山諸島への玄関口でもあるので、離島巡りもあわせて楽しめます。この写真の記事を見る ≫

      6位 宮古島(沖縄県)

      6位 宮古島(沖縄県)
      月宮 うさ

      ビーチだけじゃない宮古ブルー!宮古島オススメ絶景スポットby 月宮 うさ

      地図を見る

      ここまで3つ続けて沖縄からランクイン。宮古島は“宮古ブルー”と呼ばれる宝石のような色の海に囲まれた島。それは思わずため息がこぼれてしまうほどの美しさです。そんな島には多くの旅人を魅了する感動の風景があちらこちらにいっぱい!この写真の記事を見る ≫

        7位 伊勢神宮(三重県)

        7位 伊勢神宮(三重県)
        下川 尚子

        伊勢神宮ガイド〜知っておきたい、正しい「基本」の参拝方法〜by 下川 尚子

        地図を見る

        2019年は年号も変わることもあり、伊勢神宮にも注目が集まっています!日本人の心のふるさとと表現される伊勢神宮は、伝統と歴史を持ち、日本随一のパワースポットとしても有名ですね。この時期に訪れれば神宮楽師らによる舞楽「春の神楽」の一般公開が行われます(毎年4月28〜30日)。この写真の記事を見る ≫

        8位 函館(北海道)

        8位 函館(北海道)
        ミセス 和子

        北海道一の桜の名所「函館五稜郭公園」とご当地グルメランチ4選by ミセス 和子

        五稜郭公園は春になると星型の土塁に植えられた、1600本のソメイヨシノや八重桜が咲き誇ります。見頃は毎年4月下旬から5月中頃まで。五稜郭タワーの展望台から眺めて良し、公園を散策しながら眺めるのも良し!

        提供元:函館市公式観光情報この写真の記事を見る ≫

        9位 金沢(石川県)

        9位 金沢(石川県)

        手ぶらで楽チン!レンタル着物で小粋に金沢を歩こう!!

        地図を見る

        ますます人気の北陸エリア。なかでも石川・金沢は、見て楽しい食べて美味しいスポットの目白押しです。レンタル着物で風情溢れる街並みを歩くのも素敵!この写真の記事を見る ≫

          10位 博多(福岡県)

          10位 博多(福岡県)
          万葉 りえ

          初めての「太宰府」におすすめ!半日で周る王道コースby 万葉 りえ

          地図を見る

          ゴールデンウィークには、博多どんたく港祭りと大規模なイベントも行われる博多。博多でショッピングや美味しい物の食べ歩きをしつつ、太宰府天満宮も日帰りで訪れることもできるので1日あれば目一杯観光が楽しめますよ!この写真の記事を見る ≫

          ゴールデンウィーク連休の国内旅行はここで決まり!

          夏旅・冬旅でも人気を誇ったユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)と東京ディズニーリゾート(R)が、GW旅行でもワンツーを飾りました。また、4〜6位は一足先に夏を感じられる沖縄県内の行き先は3つランクインしており、沖縄本島以外の離島単体でもユーザーが検索するなど、根強い人気がうかがえます。

          ゴールデンウィークは春真っ盛りの国内旅行ベストシーズン。しかも今年は10連休です。お休みが取れる方は、ぜひ足を延ばしてみてください!

          ※2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

            - PR -

            条件を指定して検索

            LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

            - PR -

            旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
            この記事に関するお問い合わせ