本当は内緒にしたい!GWにおすすめの穴場スポット(海外)10選

本当は内緒にしたい!GWにおすすめの穴場スポット(海外)10選

更新日:2020/03/11 11:18

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

ゴールデンウィークはどこへ行っても人だらけ。まだあまり知られていないけれど素敵な穴場スポットはどこかにないのでしょうか。

そこで、LINEトラベルjpでは旅行インフルエンサー「LINEトラベルjp ナビゲーター」500人にアンケートを行い、GWにおすすめの海外の穴場スポットを聞いてみました。LINEトラベルjp ナビゲーターからのクチコミをもとに、おすすめ10選をご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(トラベルjp)

1. オレンジカウンティ(アメリカ)

1. オレンジカウンティ(アメリカ)
藤谷 愛

南カリフォルニア『The O.C.』の舞台で楽しむセレブな街歩きby 藤谷 愛

地図を見る

南カリフォルニア「オレンジカウンティ」にあるニューポート・ビーチ。半島や小島からなるこのエリアには、青空に映えるパームツリーと豪邸がズラリ!アメリカのテレビドラマ『The O.C.』の舞台としても有名です。

◆クチコミ◆
カリフォルニア ディズニーランド・リゾートやLAにも近い場所でありながら、サンタモニカなどのビーチと違って、大変落ち着いていて風光明媚。子供連れでも安全で安心。街歩きも楽しいし美味しいものもありますよ。 この写真の記事を見る ≫

2. 王立植物園キューガーデン(イギリス)

2. 王立植物園キューガーデン(イギリス)
Hiroko M

世界遺産!ロンドン・王立植物園キューガーデンの見どころ5選by Hiroko M

地図を見る

ロンドン中心部から電車でわずか30分の場所に、世界遺産の王立植物園「キューガーデン」があります。約120ヘクタールもあるこの植物園には、250年に及ぶ歴史、3万種類以上もの植物、そして英国王室の宮殿まであるのです!

◆クチコミ◆
GWはチューリップが咲き乱れ、ちょうど見頃を迎えます。 この写真の記事を見る ≫

3. ヌーサ(オーストラリア)

3. ヌーサ(オーストラリア)
高田 真美

オーストラリアの隠れ家的極上ビーチリゾート「ヌーサ」に行こう!by 高田 真美

地図を見る

オーストラリアのクイーンズランド州に「ヌーサ(Noosa)」 という極上のビーチリゾートがあります。スタイリッシュで落ち着いた高級リゾート地でありながら、フレンドリーでのんびりした雰囲気も持ち合わせているヌーサは、オージーには大人気のリゾート地なのですが、何故か日本人にはほとんど知られていません。

◆クチコミ◆
日本人にはあまり知られていないため、ゴールデンウィークは混雑していません。同時に現地ではイースターホリデー直後となるため、オーストラリア人の観光客も少ないんですよ。 この写真の記事を見る ≫

4. ルアン・パバン(ラオス)

4. ルアン・パバン(ラオス)

世界遺産の街ラオス「古都ルアン・パバン」観光ハイライト

地図を見る

カーン川とメコンが合流し、複雑な流れと地形を生み出した川と緑豊かな街「ルアン・パバン」。その美しさとラオスの歴史的街並みを保護する観点から、ラオスで最初の世界遺産“古都ルアン・パバン”として、1995年に登録されました。
ラオス初の統一国家、ランサン王国が治める王都して栄えた仏教都市に、フランス植民地時代のコロニアル様式が融合した、美しい街は見どころたっぷりですよ。

◆クチコミ◆
混んでおらず、ご飯もおいしい!宿も安くてのんびりできます。 この写真の記事を見る ≫

5. ヒマラヤ山脈(ネパール)

5. ヒマラヤ山脈(ネパール)
Kaycom D

登山初心者でもエベレストが見られる!「シャンボチェの丘」でネパールのヒマラヤにど…by Kaycom D

地図を見る

シャンボチェの丘は、ネパールの世界遺産・サガルマータ国立公園内に位置し、エベレストをはじめとしたヒマラヤの山々を眺められるビューポイントのひとつ。ルクラからエベレストの登山口まで続くエベレスト街道の途中の村、ナムチェバザールから丘を登ったところにあり、登山初心者でも比較的短期間で行くことができる場所です。

◆クチコミ◆
ヒマラヤ山脈、アンナプルナなどネパールに来たら美しい山々をメインに計画を。トレッキングは少なくとも2〜7日はかかるので、GWのような大型連休にぜひ挑戦してほしいですね。7日間あれば、エベレストの麓ナムチェまで行けるツアーもありますよ。 この写真の記事を見る ≫

6. フーコック島(ベトナム)

6. フーコック島(ベトナム)
古川 悠紀

素朴な港町!ベトナムの穴場リゾートアイランド「フーコック島」by 古川 悠紀

地図を見る

ベトナム最西端の離れ小島「フーコック島」。一昔前までは外国人にはほとんど知れ渡っていない、ベトナム人だけのリゾート地でした。しかし、ここ数年で観光インフラが整い、外国人旅行客も徐々に増加。とはいえ、日本人にとってはまだまだ穴場観光スポットです。

◆クチコミ◆
日本人が少ないので、GWはあまり関係ないようです。 この写真の記事を見る ≫

7. ランカウイ(マレーシア)

7. ランカウイ(マレーシア)

ランカウイ島のマングローブ湿地を巡るかっ飛びボートツアー!動物たちも次々登場

地図を見る

ランカウイはマレーシアの北西部、タイの島が見える国境近くにある99もの島からなる群島です。約5億5000年前の地層や太古の熱帯雨林など、手つかずの自然が残る世界的にも貴重な島。ランカウイ島の自然を満喫するなら、ぜひ現地ツアーに参加を!マングローブ探検ツアーやボートツアーなど、出発前に予約しておくのがおすすめです。

◆クチコミ◆
自然保護のため開発に制限のあるランカウイは観光客数にも制限があるため、繁忙期でも観光客で溢れかえることなく落ち着いて過ごせるのがポイントです。 この写真の記事を見る ≫

8. 北投温泉(台湾)

8. 北投温泉(台湾)
東郷 カオル

台北からMRTで30分!絶景の北投温泉・少師禅園で足湯を楽しむby 東郷 カオル

地図を見る

「北投」は台北の北部、大屯火山群と台北盆地が交わる場所にあります。火山あるところに温泉あり!北投は台北中心からアクセスも良く、気軽に楽しめる人気の温泉地です。

◆クチコミ◆
金沢の高級旅館・加賀屋がオープンした「日勝生加賀屋」があります。日本より手頃であることと、混雑するGWシーズンでも比較的予約が取りやすいんですよ。 この写真の記事を見る ≫

9. ゴゾ島(マルタ共和国)

9. ゴゾ島(マルタ共和国)

まるでおとぎ話の世界!マルタ共和国「ゴゾ島」の絶景

マイナーで日本人にはあまり馴染みのない国のひとつ、マルタ共和国。しかし地中海に浮かぶ小さな島国マルタにはたくさんの魅力がつまっています!

メイン島であるマルタ島の隣にあるのが「ゴゾ島」です。マルタ島にくらべて自然が多く牧歌的な風景が広がるゴゾ島ですが、見どころは多く1日では周りきれません。

◆クチコミ◆
治安が良く、世界遺産やビーチなど美しい景色がたくさん! この写真の記事を見る ≫

10. ロマンチック街道・フュッセン(ドイツ)

10. ロマンチック街道・フュッセン(ドイツ)

ドイツロマンチック街道 フュッセン周辺でサイクリングを楽しもう!

地図を見る

ドイツを代表する観光地と言えば、やはりロマンチック街道でしょう。中でも有名なノイシュヴァンシュタイン城があるフュッセン周辺では、サイクリングが楽しめるってご存じでしたか?パッケージツアーではお目にかかれない、通な楽しみ方もあるんですよ。

◆クチコミ◆
途中の駅でテキトーに降りてみるとおもしろいです。地元の方々に混じって、ホントの旅気分が味わえます。 この写真の記事を見る ≫

混雑はもうイヤだ!GWに海外へ行くならココ!

LINEトラベルjp ナビゲーターからのクチコミをもとに、ゴールデンウィークにおすすめの海外穴場スポットをまとめてみましたが、いかがでしたか?

旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

※渡航にあたっては外務省海外安全ホームページおよび厚生労働省検疫所ホームページなどで現地情報をご確認のうえ、検討・ご注意ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -