那覇と周辺のビーチや海が楽しめるスポット5選

那覇と周辺のビーチや海が楽しめるスポット5選

更新日:2020/07/30 17:50

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー

東京からおよそ2時間半でアクセスすることができる沖縄本島。南北に延びる島内は、端から端まで移動しようとすると片道3時間ほどかかってしまいますが、ここでは中心地からアクセスしやすい「那覇」周辺の魅力溢れるスポットをご紹介。短い時間でも効率的に、海での時間が楽しめます。

いずれも夏に訪れたい美しいビーチや、絶景が楽しめるおすすめの海スポットばかり。沖縄の海の美しさを是非とも堪能してくださいね!

※2020年は営業を中止している海水浴場があります。最新情報は事前にご確認ください。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.波の上ビーチ

1.波の上ビーチ
離島 こむ

ビーチの中に道路?那覇唯一の海開きも開催「波の上ビーチ」は非日常の嵐!by 離島 こむ

地図を見る

観光名所である国際通りから徒歩圏内の場所に位置する「波の上ビーチ」。毎年4月に海開きが行われ、早い時期から海水浴が楽しめます。すぐそばに沖縄で最も格式の高い神社として知られる波之宮があることから、“開運ビーチ”とも呼ばれるこの場所。人工ビーチではありますが、広々とした砂浜では海水浴だけでなく、ダイビングやSUPといった数々のアクティビティが楽しめます。

那覇空港から、海の中を抜ける“那覇うみそらトンネル”を通れば、車でわずか5分の距離。出発前の時間を有効に使いたい時にもおすすめです。

<基本情報>
住所:沖縄県那覇市辻3-3-1
アクセス:那覇空港から車で約5分 この写真の記事を見る ≫

2.ぎのわんトロピカルビーチ/宜野湾市

2.ぎのわんトロピカルビーチ/宜野湾市

宜野湾「ラグナガーデンホテル」の上手な楽しみ方

地図を見る

売店やシャワーなどといった設備面も充実しており、バーベキューが楽しめることから地元民もご用達のビーチが「ぎのわんトロピカルビーチ」。

バナナボートなどのアクティビティも豊富で、パラソルやデッキチェアなどのレンタルも行っていることから、手ぶらで訪れても楽しむことができるのが嬉しいポイントです。青い海をバックにしたアーチ形の看板がシンボル的存在。通称“トロピー”の名で親しまれています。

<基本情報>
住所:沖縄県宜野湾市真志喜4-2-1
アクセス:那覇空港から車で約40分 この写真の記事を見る ≫

3.アラハビーチ/北谷町

3.アラハビーチ/北谷町
離島 こむ

まだ夏は終わらない!10月以降の沖縄おすすめビーチ15選by 離島 こむ

地図を見る

沖縄本島中部でおすすめしたいのが、北谷地区にある「アラハビーチ」。アメリカンビレッジのすぐ近くにあり、多くの在沖アメリカ人が訪れることからどこか外国を訪れたような気分が味わえるビーチです。

海水浴以外にもイカダ釣りなどといったユニークなアクティビティもありますよ。小さな子供と一緒に楽しめる、ジェットスキー体験も人気のメニューのひとつです。

<基本情報>
住所:沖縄県中頭郡北谷町北谷2-21
アクセス:那覇空港から車で約40分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.あざまサンサンビーチ/南城市

4.あざまサンサンビーチ/南城市
陽月 よつか

家族で!恋人と!沖縄本島一のスピリチュアルな海「あざまサンサンビーチ」by 陽月 よつか

地図を見る

更衣室やシャワーといった設備が整い、無料で利用することのできる公共海水浴場「あざまサンサンビーチ」。小規模ではありますが、ライフセーバーが常駐し、沖縄県公安委員会指定から優良認定を受けているハイレベルのビーチです。

沖縄の最高聖地として崇められている久高島を正面にのぞむことができることから、パワースポットとしても人気のこの場所。堤防にある“太陽(てぃーだ)の鐘”は恋が叶うと信じられている人気のスポット。併せて訪れてみてくださいね。

<基本情報>
住所:沖縄県南城市知念安座真1141-3
アクセス:那覇空港から車で約40分 この写真の記事を見る ≫

5.美々ビーチ/糸満市

5.美々ビーチ/糸満市
斎 信夫(いつき)

パワースポットと絶景、海ぶどうアイスにハワイアン。沖縄南部をぐるり巡る癒し旅♪by 斎 信夫(いつき)

地図を見る

そのかわいらしい名前がインパクト大の、「美々(びび)ビーチ」。人工ビーチではありますが、砂浜が広く透明度の高い海では、数々のマリンスポーツやバーベキューが楽しめます。

リゾートホテル“サザンビーチホテル&リゾート沖縄”に隣接したこちらのビーチ。プライベートビーチではないため一般の観光客も利用できますが、徒歩1分の場所にあるガーデンプールが利用できるのはホテルゲストのみ。ゆっくりと過ごしたい人には宿泊がおすすめです。

<基本情報>
住所:沖縄県糸満市西崎町1-6-15
電話番号:那覇空港から車で約30分 この写真の記事を見る ≫

那覇と周辺のビーチや海が楽しめるスポットはこれでキマリ!

見どころが沢山の沖縄本島。全部をまわるにはかなりの時間を要しますが、空港のある那覇市内を中心に巡れば、沢山の魅力あるスポットを効率よく訪れることができますよ。

ここでは那覇周辺のビーチや、海が楽しめるおすすめのスポットをご紹介しました。

2020年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -