最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

浜名湖旅行のおすすめプランは?費用やベストシーズン、安い時期、スポット情報などを解説!

浜名湖旅行のおすすめプランは?費用やベストシーズン、安い時期、スポット情報などを解説!

更新日:2020/05/27 11:05

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅&女子旅ライター、ホテルライター

静岡が誇る湖畔リゾート、浜名湖。一度は行ってみたいけど、具体的にどのように行けばいいの?どんな楽しみ方がある?

ここでは浜名湖旅行を検討している人に旅の予算やベストシーズン、ツアーが安くなる時期などを解説していきます。浜名湖でぜひ訪れてほしい、おすすめの観光スポットやホテルもご紹介!

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.浜名湖ってどんなところ?

1.浜名湖ってどんなところ?
古川 和美

浜松・舘山寺門前通りで浜名湖見物とグルメ散策by 古川 和美

地図を見る

■浜名湖の魅力や見どころ
静岡県の浜松市、湖西市にまたがる浜名湖。浜名湖の眺めを楽しめる遊覧船やロープウェイ、かんざんじ温泉のほか、四季折々の花が楽しめる浜名湖ガーデンパークなど、湖畔のリゾート感たっぷりの中、ゆったりと観光できる数々のスポットがあります。うなぎ、海苔、うなぎパイなどのお菓子をはじめとする、名物グルメも楽しめます。 この写真の記事を見る ≫

1.浜名湖ってどんなところ?
波奈 美月

はままつフラワーパークの見どころ・"世界一美しい「桜とチューリップの庭…by 波奈 美月

地図を見る

■浜名湖のシーズン情報
温暖な気候なのでどの季節に訪れても楽しむことができます。特に、はままつフラワーパークで、桜、チューリップ、バラ、アジサイなどが次々と咲く4〜6月頃や、紅葉の時期に訪れると素晴らしい景色を堪能することができます。夏の花火大会や、天気の良い日に山頂に雪が積もる富士山を望むことができる冬も、もちろんおすすめです。 この写真の記事を見る ≫

1.浜名湖ってどんなところ?
安藤 美紀

夜じゃなくて“朝のお菓子”!浜松・うなぎパイの新種「すっぽんパイ」by 安藤 美紀

地図を見る

■浜名湖の予算相場
浜名湖行きツアーは往復の交通手段と宿泊がセットの「フリープラン」が一般的。通常期の平日(月〜木)は、1泊2日であれば20,000円〜50,000円程度で、宿のランクなどによって金額が変わります。

週末や連休にかかる金・土は平日に比べて料金がアップ。ゴールデンウィーク、お盆、年末年始などの繁忙期も料金が上がります。

※料金は、2020年5月、LINEトラベルjp掲載商品を参照 この写真の記事を見る ≫

2.浜名湖旅行は何泊がおすすめ?

2.浜名湖旅行は何泊がおすすめ?
佐久田 隆司

時代を飾る名車!浜松「スズキ歴史館」で自動車&2輪車の歴史を探訪by 佐久田 隆司

地図を見る

【1泊2日】浜名湖+浜松市を楽しむコース
1泊で、浜名湖周辺と浜松市のおすすめスポットをまわることができます。

1日目、まずはスズキ歴史館を見学。ランチは浜名湖でうなぎ料理をいただきましょう。午後は浜名湖の遊覧船を楽しみ、かんざんじ温泉に宿泊します。

2日目は、はままつフラワーパークへ。その後、メルヘンな世界が楽しめるぬくもりの森を訪れます。ランチには、浜松餃子を楽しみましょう。午後からは、ヤマハの歴史と最新技術を体験できるヤマハイノベーションロードを訪れ、締めくくりに浜松城を見学する、というコースです。 この写真の記事を見る ≫

3.格安で浜名湖旅行するコツは?

3.格安で浜名湖旅行するコツは?
古川 和美

初志貫徹!心に鍵をかけて良縁祈願!浜松・舘山寺で縁結びby 古川 和美

地図を見る

■交通機関+宿泊施設がセットになったフリープランがお得
旅費を抑えたい方におすすめなのが、往復の新幹線と宿泊がセットになったフリープラン(パッケージツアー)。ツアー用の料金が適用されるので、旅行会社で購入するよりもかなりお得。

ホテルや旅館、駅を自由に選べるツアーが多く、観光に便利なホテルから、温泉を楽しめる旅館まで幅広いバリエーションからチョイスすることができます。 この写真の記事を見る ≫

3.格安で浜名湖旅行するコツは?
さとう みゃーお

満腹!浜松っ子の心の味「浜松餃子」と「さわやかのハンバーグ」by さとう みゃーお

地図を見る

■WEBでお得なプランが急遽登場することも
旅行会社では閑散期になるとお得なバーゲンプランを急遽発売することがあります。申込みがWEB限定だったり、出発日や販売期間が決まっていますがかなりお得です。

出発日を決めずに「安い時期に浜名湖に行きたいな」と考えている方は、お得なプランがないかどうか、WEBで常にチェックしておきましょう。 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.浜名湖のおすすめ観光スポット

4.浜名湖のおすすめ観光スポット

浜名湖の旬をお届け!冬にしか楽しめない味覚と風物詩で満喫プラン!

地図を見る

■かんざんじ温泉
浜名湖畔に位置する「かんざんじ温泉」。浜名湖の風光明媚な景色を楽しめる、リゾート感たっぷりの温泉地です。ロープウェイや遊覧船、サイクリング、そして温泉と、様々な角度から美しい浜名湖を眺めながらゆったりと過ごしてください。

かんざんじ温泉を訪れるなら、新幹線のチケットと旅館、ホテルがセットになったパッケージツアーが断然お得です。新幹線の時間帯も事前に選択するので、旅のスケジュールをスムーズにたてることができます。 この写真の記事を見る ≫

4.浜名湖のおすすめ観光スポット
空下 遥子

湖上を吹き抜ける風が気持ちいい!浜名湖遊覧船に乗ろうby 空下 遥子

地図を見る

■浜名湖遊覧船
浜名湖の景色を湖上から楽しめる「浜名湖遊覧船」。定期便は年中無休、予約なしでも乗船することができます。30分コース、70分コースと選べるのも魅力。かもめとのふれあいが楽しめるかもめクルーズ、ロマンチックなサンセットクルーズなどの特別便が運航されることもあります。

パッケージツアーでは、追加代金でグリーン車に変更できたり、差額で発着駅を変更することもできますよ。 この写真の記事を見る ≫

4.浜名湖のおすすめ観光スポット
麻生 のりこ

「浜名湖ガーデンパーク」花の美術館でバラの大アーチを通り抜けよう!by 麻生 のりこ

地図を見る

■浜名湖ガーデンパーク
湖畔の美しい自然と豊かな緑に囲まれた「浜名湖ガーデンパーク」。2004年の浜名湖花博の会場の跡地に作られた公園で、庭園や花壇、芝生広場など、開放感たっぷりの景観を楽しむことができます。なかでも、地上50mの展望塔からの景色は必見。鮮やかなガーデンパークの全景や、美しい浜名湖の風景を楽しみましょう。

お得なパッケージツアーを活用して、四季折々の美しい景色を楽しんでくださいね! この写真の記事を見る ≫

5.浜名湖のおすすめエンタメ施設

5.浜名湖のおすすめエンタメ施設

工場見学限定のうなぎパイ記念品付!「うなくん」と一緒に無料のうなぎパイファクトリ…

地図を見る

■うなぎパイファクトリー
浜名湖みやげでおなじみのうなぎパイを作る工場「うなぎパイファクトリー」。予約不要で自由に見学できるスポットになっています。あのサクサク食感の秘密を知ることができますよ。うなぎパイを使った特別メニューが楽しめる「うなぎパイカフェ」もおすすめです。 この写真の記事を見る ≫

5.浜名湖のおすすめエンタメ施設
Mizuki Yoshi

「浜名湖グランドホテルさざなみ館」で味わうどうまん蟹&小宇宙スイーツby Mizuki Yoshi

地図を見る

■浜名湖パルパル
浜名湖畔にある遊園地「浜名湖パルパル」。約30種類のアトラクション、夏は1歳以下の赤ちゃんから楽しめるプールなど、家族みんなで楽しめるスポットです。小さなお子さんの遊園地デビューにもぴったり。

パッケージツアーには、ファミリー向けホテルのプランや1名参加可能のプランもあるので、様々な旅のシチュエーションでも便利ですよ。 この写真の記事を見る ≫

5.浜名湖のおすすめエンタメ施設
浅井 みらの

日本唯一!湖の上を羽ばたく静岡「かんざんじロープウェイ」by 浅井 みらの

地図を見る

■かんざんじロープウェイ&浜名湖オルゴールミュージアム
日本で唯一、湖上をわたるロープウェイ「かんざんじロープウェイ」。眼下、そして足元いっぱいに広がる浜名湖の雄大な景色を楽しむことができます。そして、ロープウェイを降りるとあるのが「浜名湖オルゴールミュージアム」。貴重なコレクションの展示や屋上展望台などがあります。自分だけのオリジナルオルゴールを作る体験は、おみやげにもおすすめです。

パッケージツアーでお得に予約して、人気スポットめぐりを満喫しましょう! この写真の記事を見る ≫

6.浜名湖周辺のおすすめ観光スポット

6.浜名湖周辺のおすすめ観光スポット
渡部 洋一

「出世城」と呼ばれた浜松城で、徳川家康の若き日に想いを馳せる!by 渡部 洋一

地図を見る

■浜松城
徳川家康が若い頃に在城した「浜松城」。家康がこの地で戦い生き延び、天下取りの夢をつかんだ場所であることから"出世城"とも言われています。野面積みの石垣は、当時の面影を感じられる見どころのひとつ。周囲は緑豊かな公園になっており、桜や紅葉の名所としても有名です。

浜松市の観光の拠点に便利なホテルも、パッケージツアーでお得に予約することができます。レンタカーをオプションで付けることができるプランもありますよ。 この写真の記事を見る ≫

6.浜名湖周辺のおすすめ観光スポット
西藤 カオル

NHK大河「おんな城主 直虎」舞台!静岡・湖北五山の龍潭寺by 西藤 カオル

地図を見る

■龍潭寺
奈良時代からの歴史を持つ「龍潭寺」。本堂や開山堂など、県指定文化財に認定されている数々の名所があり、江戸の風情を感じられる場所です。NHKの大河ドラマでも有名になった井伊直虎が眠る寺としても有名。また、北側に位置する小堀遠州作の庭園は、国指定名勝であり、東海一とも言われる名園です。 この写真の記事を見る ≫

6.浜名湖周辺のおすすめ観光スポット
sachie

黄金の富士は必見!神秘の地底・浜松市「竜ヶ岩洞」を探検by sachie

地図を見る

■竜ヶ岩洞
東海地方最大の規模を誇る鍾乳洞「竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)」。長い年月によって形成された様々な形の奇岩や、鍾乳石のつららなど、神秘的な見どころにあふれています。特に夏は涼しく冒険家気分を味わうことができますよ。

歴史ある名所が多い浜松。近年は、ものづくりのまちとしても改めて注目されています。パッケージツアーでお得に予約して、たっぷり楽しんでくださいね。 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.浜名湖のおすすめホテル

7.浜名湖のおすすめホテル
浅井 みらの

浜松「ホテル九重」で浜名湖を独り占め。敷地内で満喫する過ごし方by 浅井 みらの

地図を見る

■ホテル九重
かんざんじ温泉にある純和風旅館「ホテル九重」。一面ガラス張りのロビー、ステンドグラスの大浴場と、浮世絵の世界をガラス絵で表現した大浴場など、優雅にのんびり過ごすことができます。地元の食材を中心に、季節にこだわった会席料理も魅力です。奥浜名湖を望みながら、心静かに寛いでくださいね。 この写真の記事を見る ≫

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
7.浜名湖のおすすめホテル

日本一の茶処で"美茶楽"のおもてなし「星野リゾート 界 遠州」

地図を見る

■星野リゾート 界 遠州
全室レイクビューの温泉旅館「星野リゾート 界 遠州」。浜松の伝統工芸である遠州つむぎをしつらえた客室は、洗練されていながらも落ち着ける、星野リゾートならではの空間です。無農薬茶葉を浮かべた露天風呂、うなぎやとらふぐを楽しめる食事など、遠州地方の魅力を感じられる唯一無二のぜいたくなステイをじっくり堪能することができるでしょう。 この写真の記事を見る ≫

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
7.浜名湖のおすすめホテル

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/hamanako-royal…

■THE HAMANAKO(ザ 浜名湖)
浜名湖畔に建つ大型リゾートホテル「THE HAMANAKO(ザ 浜名湖)」。マッサージチェアと空気清浄機のある客室、畳とベッドのあるファミリールームなど、多彩な客室のラインナップが魅力です。最上階から景色を楽しみながらいただくフレンチも優雅なひととき。自家源泉のスパや完全個室のエステもあり、女子旅にもイチオシのホテルです。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

8.自分にぴったりのツアーを探そう!

風光明媚な景色の中で、リゾート気分を味わえる浜名湖。そんな浜名湖を旅行するなら往復の交通手段と旅館・ホテルがセットになったツアーがお得です。

自分の旅行スタイルに合った宿泊施設に泊まるツアーを選べば、浜名湖旅行がさらに楽しいものになるはず。ご希望のこだわり条件を指定してツアーを探してみてくださいね。

2020年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -