能登半島旅行のおすすめプランは?費用やベストシーズン、安い時期、スポット情報などを解説!

能登半島旅行のおすすめプランは?費用やベストシーズン、安い時期、スポット情報などを解説!

更新日:2020/05/22 11:32

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅インフルエンサー、ホテルステイ研究家

三方を海に囲まれた風光明媚な海岸線と、穏やかな田園風景が広がる能登半島。一度は行ってみたいけど、具体的にどのように行けばいいの?どんな楽しみ方がある?

ここでは能登半島旅行を検討している人に旅の予算やベストシーズン、ツアーが安くなる時期などを解説していきます。能登半島でぜひ訪れてほしい、おすすめの観光スポットやホテルもご紹介!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されましたが、2020年6月18日(予定)までは一部都道県との間の移動の自粛が求められています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.能登半島ってどんなところ?

1.能登半島ってどんなところ?
Eiichi Yoshioka

日本海の荒波が造り出した能登金剛を遊覧船で満喫!〜巌門〜by Eiichi Yoshioka

地図を見る

■能登半島の魅力や見どころ
日本海に突き出た石川県北部の能登半島。遠浅の砂浜海岸、岩礁海岸(外浦)、リアス式海岸(内浦)と変化に富んだ3つの海岸線と、日本ならではの農山漁村の原風景が見られ、豊かな自然が広がる地域です。その地形を活かした文化や伝統行事も暮らしに根付いており、「能登の里山里海」として世界農業遺産にも認定されています。

田んぼが幾何学模様を描いて海岸まで続く白米千枚田(しろよねせんまいだ)や、千年以上の歴史があると言われる輪島朝市など、のどかで心温まる景色の数々に触れることができます。 この写真の記事を見る ≫

1.能登半島ってどんなところ?
Eiichi Yoshioka

能登ゆめてらすで能登の景色を一望!〜別所岳サービスエリア〜by Eiichi Yoshioka

地図を見る

■能登半島のシーズン情報
自然が豊かな北陸の中でも、能登は特に季節の移り変わりがはっきりしているので、新緑がまぶしい春、紅葉が美しい秋はおすすめのシーズン。他の北陸の都市と比べて夏もやや涼しく、日本海の潮風を心地よく感じることができます。冬は比較的積雪が少なく、スタッドレスタイヤはもちろん必要ですがドライブも楽しめます。 この写真の記事を見る ≫

1.能登半島ってどんなところ?
Eiichi Yoshioka

漆器の最高峰「輪島塗」の豪華絢爛な空間!〜輪島塗会館〜by Eiichi Yoshioka

地図を見る

■能登半島の予算相場
能登半島行きツアーは往復の交通手段と宿泊がセットのフリープラン(パッケージツアー)が一般的。通常期の平日(月〜木)は、たとえば輪島に泊まる東京発1泊2日で21,000円〜65,000円ほどで、宿のランクなどによっても金額が変わります。

週末や連休にかかる金・土は平日に比べて料金がアップ。ゴールデンウィーク、お盆、年末年始などの繁忙期も料金が上がります。旅行時期を選べる人は、予算面から出発日を決めてもいいですね。

※料金は、2020年5月、LINEトラベルjp掲載商品を参照。 この写真の記事を見る ≫

2.能登半島旅行は何泊がおすすめ?

2.能登半島旅行は何泊がおすすめ?
Mayumi T

石川・能登のおすすめ夕陽スポット7選 夕暮れどきに訪れたいby Mayumi T

地図を見る

【1泊2日】弾丸コース
1日目、まずは日本で唯一砂浜をドライブできる千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイで砂浜ドライブを楽しみます。その後、海岸沿いを進み「巌門」をはじめとする景勝地・能登金剛へ。あわせて世界一長いベンチにも立ち寄りましょう。午後から白米千枚田を訪れます。幻想的な夕暮れまで楽しみ、輪島周辺に宿泊。

2日目は輪島朝市からスタート。再び海岸線に沿って奥能登の爽快なドライブを楽しみながら、能登のシンボル・見附島へ。その後、2本の橋で能登半島とつながる能登島にある「のとじま水族館」を見てから帰る、というコースです。

写真提供:写真AC この写真の記事を見る ≫

2.能登半島旅行は何泊がおすすめ?
Yuma A.

富山の名勝「雨晴海岸」が道の駅オープンでおしゃれスポットに!by Yuma A.

地図を見る

【2泊3日】ゆっくりと巡るコース
1日目は金沢駅でレンタカーを借りたら旅のスタート。海王丸パーク、道の駅雨晴を楽しんだあと、のとじま水族館を訪れて和倉温泉に宿泊します。

2日目は見附島へ。空中展望台スカイバード、禄剛崎灯台を訪れ、道の駅すず塩田村へ。午後からは白米千枚田を見に行き、輪島キリコ会館、輪島工房長屋を見学して輪島周辺に宿泊します。

3日目は輪島朝市からスタート。大沢町の間垣集落を散策したあと、能登金剛の巌門などの景観を楽しみます。気多大社を参拝、千里浜なぎさドライブウェイを走り金沢駅へ戻る、というコースです。 この写真の記事を見る ≫

3.格安で能登半島旅行するコツは?

3.格安で能登半島旅行するコツは?
Eiichi Yoshioka

日本百景に選定された能登の美しいリアス式海岸!〜九十九湾〜by Eiichi Yoshioka

地図を見る

■交通機関+宿泊施設がセットになったフリープランがお得
旅費を抑えたい方におすすめなのが、往復の航空券や新幹線と宿泊がセットになったフリープラン(パッケージツアー)。ツアー用の航空運賃や料金が適用されるので、航空会社のサイトや旅行会社で購入するよりもかなりお得です。

ホテルや旅館を自由に選べるツアーが多く、たとえば宿泊は能登の温泉と金沢市内ホテルとを選択&組合せ自由、というものもあります。 この写真の記事を見る ≫

3.格安で能登半島旅行するコツは?

奥能登の牧場発!生乳100%のマルガージェラートを金沢・香林坊で味わう

地図を見る

■WEBでお得なプランが急遽登場することも
旅行会社ではお得なバーゲンプランを急遽発売することがあります。申込みがWEB限定だったり、出発日や販売期間が決まっていますがかなりお得です。

出発日を決めずに「少しでも安い時期に能登半島に行きたいな」と考えている人は、お得なプランがないかどうか、WEBで常にチェックしておきましょう。 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.輪島市のおすすめ観光スポット

4.輪島市のおすすめ観光スポット
風祭 哲哉

能登半島観光は絶景ドライブがおすすめ!1泊2日モデルコースby 風祭 哲哉

地図を見る

■白米千枚田
小さな田が重なり海岸まで続く美しい棚田「白米千枚田」。水が引かれた水面に空が鏡のように映る春、稲の鮮やかな緑と海の青のコントラストが美しい夏、黄金色の稲穂が幻想的な秋、イルミネーションがきらめく冬など、四季ごとに異なる風景を楽しめる絶景スポットです。

白米千枚田をはじめとする能登への旅は、パッケージツアーにレンタカーを付けるのがおすすめ。ただしイルミネーションの時期には、輪島市内⇔白米千枚田の往復バスチケットが付いたお得なプランなどが出ることもあります。 この写真の記事を見る ≫

4.輪島市のおすすめ観光スポット
Eiichi Yoshioka

能登の新鮮な海産物や野菜を朝市で堪能!〜輪島朝市〜by Eiichi Yoshioka

地図を見る

■輪島朝市
輪島塗で知られる輪島の名物「輪島朝市」。平安時代から行われていたとされる歴史を持つ、日本三大朝市のひとつです。農産物や輪島塗の食器、新鮮な魚介類を楽しめる食事処やスイーツなど、楽しみ方はいろいろ。ぶらぶら歩きながら、朝からグルメやおみやげ探しをめいっぱい楽しんでください。

輪島を楽しみたいなら、パッケージツアーでのと里山空港発着のフライトを予約すると便利。輪島キリコ会館、輪島工房長屋など、数々の伝統に触れることができますよ。 この写真の記事を見る ≫

4.輪島市のおすすめ観光スポット
Eiichi Yoshioka

NHK連続テレビ小説「まれ」は能登が舞台!〜間垣の里・大沢〜by Eiichi Yoshioka

地図を見る

■大沢町
輪島の中心地から車で約30分の「大沢町(おおざわまち)」。日本海の強風から家屋を守るために作られた、竹の垣根が特徴的な「間垣」が見られるエリアです。まるで時空を超えて少し昔の日本の景色に迷い込んだかのような、不思議な町並み。散策を静かに楽しみましょう。

輪島を満喫するなら、宿泊先は輪島駅周辺のホテルや輪島温泉の旅館を選ぶと良いでしょう。パッケージツアーでお得に予約してくださいね。 この写真の記事を見る ≫

5.珠洲市のおすすめ観光スポット

5.珠洲市のおすすめ観光スポット
森 のこ

能登半島1日観光モデルコース!絶景&能登グルメ満喫ドライブ旅by 森 のこ

地図を見る

■見附島
能登のシンボルとして有名な「見附島」。高さ28mの奇岩で、形が軍艦に似ているところから別名「軍艦島」とも呼ばれています。朝日や夕日が美しく、夜にはライトアップもされる絶景スポット。浜辺には縁結びの鐘があり、「えんむすびーち」と呼ばれカップルにも人気です。

絶景スポットやパワースポットも多い能登旅行は、女子旅にもおすすめ。あれこれ見比べて、お好みのホテルや旅館を見つけてくださいね。 この写真の記事を見る ≫

5.珠洲市のおすすめ観光スポット
Eiichi Yoshioka

能登半島最先端のパワースポット!聖域の岬〜空中展望台スカイバード〜by Eiichi Yoshioka

地図を見る

■聖域の岬 空中展望台スカイバード
能登半島最先端の地である珠洲岬のひとつ「聖域の岬」。内浦と外浦の分岐点となるめずらしい地形であることから、日本三大パワースポットのひとつとも言われています。岬の上に建つ「空中展望台スカイバード」からは、日本海を一望。崖から突き出したスリル満点の展望台からの景色と、自然のパワーを思い切り堪能してください。

パッケージツアーには1名参加可能のプランもあるので、一人旅でも便利です! この写真の記事を見る ≫

5.珠洲市のおすすめ観光スポット
浦賀 太一郎

奥能登のゆきどまり!能登半島の最先端・禄剛崎の魅力!by 浦賀 太一郎

地図を見る

■禄剛崎灯台
能登半島の最先端に建つ「禄剛崎灯台」。明治時代から今もなお使われている現役灯台で、歴史的、文化財的にも価値のある美しい白亜の灯台です。晴れた日は立山連峰や、遠くに佐渡島まで見渡すことができ、朝日と夕日を同じ位置から見ることができる日本海有数のスポットでもあります。

名所がいくつもあり、1泊2日でもたくさんのスポットをまわることができるのも能登の魅力。パッケージツアーを活用して充実した旅にしてくださいね。 この写真の記事を見る ≫

6.その他のおすすめ観光スポット

6.その他のおすすめ観光スポット
Yuma A.

夜の能登は秋にイルミネーション!白米千枚田と世界一長いベンチへGOby Yuma A.

地図を見る

■世界一長いベンチ
能登半島の西部、増穂浦の砂浜沿いにある長いベンチ「世界一長いベンチ」。全長約460m、目の前の日本海に沈む大きな夕日を独り占めする感覚になれる、絶好のスポットです。夏から秋にかけてはイルミネーションも楽しめます。

絶景スポットだけでなく、道の駅も充実している能登半島は、ファミリー旅行にもおすすめ。パッケージツアーを活用し、子供も大人も満足できる旅がきっとできるはずですよ。 この写真の記事を見る ≫

6.その他のおすすめ観光スポット
金長 たぬ子

温泉街散策と賞品ゲットで楽しさ倍増!能登半島・和倉温泉「七福神福々めぐり」by 金長 たぬ子

地図を見る

■和倉温泉
七尾湾に面し、高級旅館が並ぶ人気の温泉地「和倉温泉」。のと里山空港や金沢駅から1時間以内でアクセスできることもあり、観光の拠点としてもおすすめです。無料で楽しめる足湯、手湯、あったかベンチなど、気軽にのんびりできるスポットもたくさんあります。

全国的にも名を馳せる旅館「加賀屋」があるのも和倉温泉です。ほかにもオーシャンビューの客室、旬の魚介類と能登が育んだ山の幸を楽しめる宿なども揃っていますよ。個性豊かな旅館の中からチョイスしましょう。 この写真の記事を見る ≫

6.その他のおすすめ観光スポット
Mayumi T

夏らしさたっぷり!金沢近郊のオススメスポット5選by Mayumi T

地図を見る

■千里浜なぎさドライブウェイ
波打ち際を車で走ることができる「千里浜なぎさドライブウェイ」。約8kmの砂浜を、窓の外に見える美しい日本海の景色を眺めながらドライブが楽しめます。細かい粒子の砂浜なので、自転車でも走行可能。ここでしか体験できない爽快ドライブを満喫してください。

パッケージツアーで、能登半島ならではのめずらしいスポットも楽しんでくださいね! この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.能登半島のおすすめホテル

7.能登半島のおすすめホテル

提供元:dトラベル

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/hyakurakuso-83…地図を見る

■能登九十九湾 百楽荘
日本百景・九十九湾を望む「能登九十九湾 百楽荘」。海洋深層水洞窟風呂や、九十九湾のパノラマが一望できる展望風呂、旅館デザイナーが手掛けた貸切露天風呂と、ユニークで贅沢な空間でお湯を堪能できるのが魅力。和モダンでおしゃれな客室や、水の上に浮かんでいるかのような食事処など、非日常の空間でゆっくりお寛ぎください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
7.能登半島のおすすめホテル

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/kagaya-845170地図を見る

■和倉温泉 加賀屋
大人気の老舗旅館「和倉温泉 加賀屋」。あたたかみのあるおもてなしと寛げる空間が好評の屈指の人気旅館であり、和倉温泉のシンボル的存在でもあります。客室、七尾湾を望む大浴場もゆとりのある広さ。能登の名産品や工芸品などのお店が立ち並ぶ「錦大路」や、館内美術館ツアー(予約制)なども楽しめます。

三世代旅行や記念旅行にもおすすめの加賀屋。パッケージツアーでお得に予約してくださいね。

7.能登半島のおすすめホテル

提供元:マイナビトラベル

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/hotel-route-in…地図を見る

■ホテルルートイン輪島
輪島朝市まで徒歩1分の「ホテルルートイン輪島」。かけ流し天然温泉の内風呂、外風呂はどちらも広々としており、旅の疲れをしっかり癒すことができます。無料の朝食や客室でWOWOW放送が無料視聴できるのもポイント。

コストパフォーマンスが高いホテルも、パッケージツアーでさらにお得に予約しちゃいましょう!

8.自分にぴったりのツアーを探そう!

日本の原風景・里山里海が楽しめる能登半島。そんな能登半島を旅行するなら往復の交通手段と旅館・ホテルがセットになったツアーがお得です。

自分の旅行スタイルに合った宿泊施設に泊まるツアーを選べば、能登半島旅行がさらに楽しいものになるはず。ご希望のこだわり条件を指定してツアーを探してみてくださいね。

2020年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -