甲府観光におすすめのホテルは?格安、高級、子連れ、カップルなどテーマ別に紹介!

甲府観光におすすめのホテルは?格安、高級、子連れ、カップルなどテーマ別に紹介!

更新日:2020/07/15 10:04

長坂 ヒロのプロフィール写真 長坂 ヒロ ブラジル観光アドバイザー、世界の路地裏さすらい人

甲府は武田信玄のお膝元として人気の観光地。ほうとうやワインなど、地元グルメが豊富なのも魅力です。ただホテルや温泉宿の数も多いので、どれがおすすめか悩んでしまいますよね。

そこで甲府のおすすめホテルをお得に泊るコツをご紹介!甲府観光におすすめのホテルを格安、高級、子連れ、カップルなどテーマ別にまとめてみました。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.甲府のホテルを格安で予約するコツは?

1.甲府のホテルを格安で予約するコツは?
風祭 哲哉

甲府観光1泊2日モデルコースで自然も食も温泉も楽しもう!by 風祭 哲哉

地図を見る

■甲府のエリアについて
甲府で宿泊するなら、やはり便利なのは甲府駅周辺。名物ほうとうなどのグルメを味わえるお店がたくさんあり、観光には何かと便利なエリアです。リーズナブルなチェーンホテルが多いのも特徴と言えるでしょう。

一方、甲府駅から車で10分ほどの距離にある湯村温泉も、人気の宿泊エリア。歴史ある名湯を味わうことができるので、温泉でのんびり過ごしたいという方には湯村温泉エリアでの滞在がおすすめです。 この写真の記事を見る ≫

1.甲府のホテルを格安で予約するコツは?
木村 優光

地上の銀河に大感動!甲府市街のオススメ夜景スポット4選by 木村 優光

地図を見る

■交通機関+ホテルがセットになったフリープランがお得
旅費を抑えたいなら、旅行会社が販売する往復の交通手段と宿泊がセットになったフリープランが便利。通常のきっぷを駅で購入するよりお得ですよ!

ツアーはプランによっては当日の時間変更ができなかったり、列車が選べなかったりといった制限がありますが、別々で購入するよりお得な場合が多いので、お気に入りのホテルが見つかったらフリープランを探してみるのもおすすめ。 この写真の記事を見る ≫

1.甲府のホテルを格安で予約するコツは?
wanderlust tomoko

鳥もつ煮でスタート、シメはお蕎麦が山梨県甲府市の食文化!by wanderlust tomoko

地図を見る

■WEBでお得なプランが急遽登場することも
旅行会社では閑散期になるとお得なバーゲンプランを急遽発売することがあります。申込みがWEB限定だったり、出発日や販売期間が決まっていますがかなりお得です。

出発日を決めずに「安い時期に甲府に行きたいな」と考えている方は、お得なプランがないかどうか、WEBで常にチェックしておきましょう。 この写真の記事を見る ≫

2.甲府の格安ホテルならここ!

2.甲府の格安ホテルならここ!

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/834656地図を見る

■アパホテル甲府南
甲府周辺に格安で滞在するなら、有名ホテルチェーンの「アパホテル甲府南」がおすすめ。国道沿いでアクセスも良く、甲府南ICから車で5分という好立地も魅力です。

30種類以上のメニューを誇るビュッフェスタイルの朝食は特に人気なので、朝起きるのが楽しみになるホテルです。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
2.甲府の格安ホテルならここ!

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/1761172地図を見る

■天然温泉 勝運の湯 ドーミーイン甲府丸の内
同じく全国にチェーン展開している「天然温泉 勝運の湯 ドーミーイン甲府丸の内」もおすすめ。JR甲府駅から徒歩8分という抜群の立地が魅力です。

最上階には名物の天然温泉露天風呂付大浴場があり、ゆったり温泉に浸かれば、甲府観光の疲れも一気に癒されるはず。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
2.甲府の格安ホテルならここ!

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/832386地図を見る

■ホテルクラウンヒルズ甲府
JR甲府駅から徒歩約3分という抜群のアクセスを誇る「ホテルクラウンヒルズ甲府」も、格安で甲府を訪れたい方にはぴったり。ホテル特製の朝カレーをはじめ、30種類以上の朝食バイキングも宿泊客に好評です。

客室のベッドはシモンズ社製マットレスを使用しているので、甲府観光で疲れた体も贅沢に癒やすことができますね。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

3.甲府の高級ホテルならここがおすすめ!

3.甲府の高級ホテルならここがおすすめ!

提供元:dトラベル

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/835972地図を見る

■常盤ホテル
少し贅沢な甲府旅行を楽しみたい方には、湯村温泉エリアにある「自家源泉掛け流し 常盤ホテル」がおすすめです。総創業80年を超える皇室御用達のホテルで、敷地内の日本庭園は、その美しさからアメリカの日本庭園情報誌で常に上位にランクインしています。

男風呂は庭園風、女風呂は桧造り。“武田信玄の隠し湯”として有名な湯村温泉の湯を思いのままに堪能しましょう!

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
3.甲府の高級ホテルならここがおすすめ!

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/830862地図を見る

■甲府記念日ホテル
湯村温泉に佇むアーバンホテル「甲府記念日ホテル」も贅沢な甲府旅行にはぴったりです。その名の通り「記念日の宿(R)」がコンセプトで、ホテルのおもてなしをはじめ、高級感あふれる客室やバラエティあふれるレストランはスペシャルな雰囲気を盛り上げます。

敷地内に湧出する温泉は弱アルカリ性低張性温泉。大浴場や桧の露天風呂で、昭和の文豪にも愛された湯村温泉のお湯を満喫しましょう。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.子連れで行くならこのホテル

4.子連れで行くならこのホテル

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/842888地図を見る

■コンフォートイン甲府
家族で甲府旅行を楽しむなら、「コンフォートイン甲府」がおすすめ。甲府駅からは車で15分ほど、中央道の甲府昭和ICから1分の好立地です。

朝食の無料サービスも非常に嬉しいポイント。天気の良い日にはホテルから富士山が見えるので、お子さんも喜ぶこと間違いなしです。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
4.子連れで行くならこのホテル

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/840053地図を見る

■ホテル1-2-3甲府 信玄温泉
中央自動車道の甲府昭和ICから約5分ほどの距離にある「ホテル1-2-3甲府 信玄温泉」も家族旅行におすすめ。ダブルベッドとソファベッドのあるファミリールーム、最大8名まで泊まれる和室など、お部屋タイプのバラエティが豊富です。

五右衛門露天風呂、富士見風呂、気泡風呂など、全部で6種類のお風呂が楽しめるのも楽しみの一つ。源泉100%掛け流しの優しいお湯で、観光の疲れをゆっくり癒すことができます。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

5.カップルにおすすめの甲府のホテル

5.カップルにおすすめの甲府のホテル

提供元:Expedia

https://www.travel.co.jp/stay/hotel/831110地図を見る

■古名屋ホテル
カップルで甲府を旅行するなら、オリエンタルモダンな雰囲気が魅力の「古名屋ホテル」がおすすめ。露天風呂付和室やジュニアスイートルームは特別なデート旅行にぴったりです。

お風呂は100%の天然温泉で、24時間利用することができます。ぜひ日頃の疲れを癒しましょう!

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

6.自分にぴったりのホテルを予約しよう!

お得な甲府旅行は、往復の交通手段と宿・ホテルがセットになったパッケージツアーを選ぶのがポイント!

旅行スタイルに合ったホテルに泊まるツアーを選べば、甲府旅行がさらに楽しいものになるはず。自分の旅行目的に合わせたホテルを探してくださいね!

2020年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。」

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -