青い空に青い海!グアム観光で外せない厳選スポット10

| 旅の専門家がお届けする観光情報

青い空に青い海!グアム観光で外せない厳選スポット10

青い空に青い海!グアム観光で外せない厳選スポット10

更新日:2018/06/06 10:56

トラベルジェイピー編集部のプロフィール写真 トラベルジェイピー編集部

日本から気軽に行ける海外旅行先として、幅広い年齢層に人気の観光地、グアム。ホテルを起点にのんびり散策できるエリアから、豊富なオプショナルツアー、レンタカーで気軽にアクセスできるビーチなど、観光・体験スポットもたくさんあります。
トラベルjpナビゲーターが現地徹底取材したおすすめグルメスポットをご紹介します。

1.アプガン砦(サンタ・アグエダ砦)

1.アプガン砦(サンタ・アグエダ砦)
遠藤 唯菜

グアムを隅々まで楽しむには外せない!首都ハガニアのおすすめスポットby 遠藤 唯菜

地図を見る

グアムの住人が楽しむスポットの多くは、首都ハガニアにあります。過去のスペイン統治下の名残で欧風な街並みや景色は、とてもロマンチック。

「アプガン砦(サンタ・アグエダ砦)」はグアムを代表する展望台です。スペイン広場から約1km程高台に進んだ所にあるので、ハガニア大聖堂・スペイン広場・ラッテストーン公園などとあわせて効率よく観光できます。
この写真の記事を見る ≫

2.オンワード ビーチ リゾート

2.オンワード ビーチ リゾート
遠藤 唯菜

グアム最大級の水の楽園「オンワードビーチリゾート」by 遠藤 唯菜

ハガニア湾に面し、最大級の面積を誇る「オンワード ビーチ リゾート」。その魅力は、なんと言っても島内最大のウォーターパークです!絶叫アクティビティから、シュノーケルやパラセーリングなど、グアムで欠かせないマリンアクティビティが種類豊富に揃えられており、1日中楽しめます!

宿泊者以外は有料ですが、宿泊すれば無料で利用することができます。この写真の記事を見る ≫

3.イルカウォッチングツアー

3.イルカウォッチングツアー
比嘉 麻友

グアムでイルカウォッチング!遭遇率95%のおすすめツアーby 比嘉 麻友

グアム周辺の海にはイルカがたくさん生息しており、年間を通じてイルカウォッチングを楽しめます。「イルカウォッチングツアー」を催行している会社はいろいろあって、ツアーの中身もシュノーケリング付き、フィッシング付き、バナナボート付きなどさまざまです。

イルカに遭遇できるかどうかは、船のキャプテンの腕にかかっているので、ツアー会社選びは慎重に!この写真の記事を見る ≫

4.遊覧飛行

4.遊覧飛行
二宮 うらら

海軍基地を空から見るグアムの遊覧飛行に興奮!南国リゾートの別の一面を見るby 二宮 うらら

地図を見る

グアムではアクティビティの一種として、セスナによる「遊覧飛行」を手軽に体験することができ、ツアーを予約するとホテルからの送迎があります。

写真は、淡いブルーの海原にひときわ濃いブルーホールが点在する、ダイビングやシュノーケリングのスポットとして有名なピティ湾海洋保護区。長い桟橋の先に円形の建物が見えるのはフィッシュ アイ マリンパークのアクティビティ施設です。この写真の記事を見る ≫

5.ジャングル リバークルーズ

5.ジャングル リバークルーズ
二宮 うらら

グアムのジャングル リバークルーズで探検家気分を満喫by 二宮 うらら

地図を見る

「ジャングル リバークルーズ」は、熱帯の植物が繁るジャングルの中を流れる川を遡り、濃密なグアムの自然とチャモロ文化を体感。グアムに何度か来たことがあるけれど、いつも海辺で過ごしていた、というリピーターの方にもおすすめしたい魅力あふれるアクティビティです。

カヤックは初めてでも比較的簡単に扱うことができ、すぐに慣れてミズスマシのようにスイスイ進むことができますよ。この写真の記事を見る ≫

6.ココパームガーデンビーチ

6.ココパームガーデンビーチ
マダム いくら

美しすぎる穴場ビーチ「ココパームガーデン」でグアムをまた好きになるby マダム いくら

地図を見る

「ココパームガーデンビーチ」は、グアムの北側にある島で随一の美しいプライベートビーチ。ビーチツアーで誰でも訪れることができます。設備も整っていてさまざまなアクティビティを気軽に楽しめるようになっています。

繁華街のタモンビーチと比べてとても静かでのんびりしており、理想のリゾートタイムを過ごせます。
この写真の記事を見る ≫

7.タロフォフォフォールズ・リゾートパーク

7.タロフォフォフォールズ・リゾートパーク
やま かづ

シュールでキッチュなグアム「タロフォフォフォールズ・リゾートパーク」を楽しめ!by やま かづ

地図を見る

「タロフォフォフォールズ・リゾートパーク」は、ジャングル散策が楽しめるタロフォフォの滝と、終戦後も一人、ジャングル奥地でサバイバル生活を続けた旧日本兵、横井庄一さんが住んでいた洞窟、横井ケーブをつなぐ観光スポットです。

まずは、ゴンドラに乗って谷底にあるタロフォフォの滝を目指しましょう。ゴンドラは4人乗りで、キャビンが2台一緒になって動いています。
この写真の記事を見る ≫

8.デデドの朝市

8.デデドの朝市
Benisei Rinka

グアム「デデドの朝市」でB級グルメと激安ショッピングを楽しもうby Benisei Rinka

地図を見る

タモン地区から車で北へ約15分のデデド地区で、毎週土日の朝6時頃から9時頃まで「朝市」が行われています。ローカル向けの朝市なので、日用品などの生活雑貨も売られており、地元で人気のB級グルメを味わえたり、ローカル価格で買い物できたり。

タモン地区のショッピングモールやレストランでは体験できない、グアムの衣食住文化に触れられる数少ない場所です。
この写真の記事を見る ≫

9.ハマモト・トロピカルフルーツワールド

9.ハマモト・トロピカルフルーツワールド
やま かづ

グアム「ハマモト・トロピカルフルーツワールド」でエコ体験!by やま かづ

地図を見る

「ハマモト・トロピカルフルーツワールド」の面積は、約20万平方メートル、甲子園15個がすっぽりと入る広さ。その広大な敷地の中にたくさんの種類のフルーツが栽培されており、フルーツ農園の敷地の一部が観光用に開放されています。

園内には、熱帯系のフルーツが中心に栽培されていますが、愛媛県出身の経営者、濱本さんのこだわりで、柑橘系のフルーツも植えられているのが特徴です。
この写真の記事を見る ≫

10.パガットケーブ

10.パガットケーブ
さとう みゃーお

グアムでトレッキング!神秘の洞窟「パガットケーブ」を訪れるなら今!by さとう みゃーお

地図を見る

「パガットケーブ」は、グアムの北部太平洋側のジャングルを進み、急な斜面をロープなど使いながら降りていくと現れる天然の洞窟で、そのさらに奥には美しく神秘的な泉があり、泳いで楽しむことできます。

洞窟の奥には、写真のような広い天然プールが!実際は真っ暗で明かりがないと何も見えません。いくつかの水中用懐中電灯で照らされて全貌が…綺麗です!
この写真の記事を見る ≫

グアムの人気観光スポットはこれでキマリ!

グアムの人気観光スポットをまとめてみましたが、いかがでしたか?
旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ