境港のおすすめ観光スポット7選 妖怪もグルメも満喫しよう

境港のおすすめ観光スポット7選 妖怪もグルメも満喫しよう

更新日:2020/07/29 17:52

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

鳥取県境港市は『ゲゲゲの鬼太郎』などで知られる漫画家、水木しげる先生が育った町。JR境港駅から続く通りは水木しげるロードと呼ばれ、作品でおなじみの妖怪たちのブロンズ像が並びます。また境港は日本有数の漁港として知られ、冬の味覚紅ズワイガニの漁獲量は日本一!境港では観光もグルメも楽しみたい、そんな方におすすめの観光スポットをご紹介します。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1.水木しげるロード

1.水木しげるロード

いくつ見つけられる?鳥取県「水木しげるロード」で妖怪たちに出会う旅

地図を見る

「水木しげるロード」には、テレビや漫画でお馴染みのキャラクターはもちろん、全国各地に伝わる妖怪などのブロンズ像がズラリと並びます。それだけでなく、マンホールやポストなど、あらゆるものが妖怪に関するデザインになっているので、歩くだけでもとっても楽しいですよ。『ゲゲゲの鬼太郎』に登場するキャラクターなどがデザインされた妖怪グルメも必見です。

<基本情報>
住所:鳥取県境港市大正町
アクセス:JR境港駅からすぐ この写真の記事を見る ≫

2.水木しげる記念館

2.水木しげる記念館
大里 康正

境港市「水木しげるロード」と「水木しげる記念館」で妖怪巡りby 大里 康正

地図を見る

水木しげるロードの突き当りにあるのが「水木しげる記念館」です。水木しげる先生が描いた漫画の貴重な資料や、生い立ちなど、創作の原点を知ることができる展示が多数あり、ファンにはたまらないスポット!撮影可能エリアもあるので、妖怪と一緒に記念撮影もできちゃいますよ。ミュージアムショップでしか買えない限定商品も要チェックです。

<基本情報>
住所:鳥取県境港市本町5番地
電話番号:0859-42-2171
アクセス:JR境港駅から徒歩10分 この写真の記事を見る ≫

3.妖怪神社

3.妖怪神社
大里 康正

境港市「水木しげるロード」と「水木しげる記念館」で妖怪巡りby 大里 康正

地図を見る

「妖怪神社」は、水木しげるロードにいる様々な妖怪たちのふるさととして、また妖怪たちが住みやすい自然環境を守るという意をこめて創建された神社です。鳥居は一反木綿、手水舎は目玉おやじなど、インパクト大の外観が人気。”妖怪からくり人形”が運んできてくれるというユニークなおみくじもあり、その時々で妖怪が変わるので面白いですよ。

<基本情報>
住所:烏取県境港市大正町62-1
アクセス:JR境港駅から徒歩3分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

4.江島大橋(ベタ踏み坂)

4.江島大橋(ベタ踏み坂)

CMで話題の「べた踏み坂」を通って行く!鳥取「水木しげるロード」

地図を見る

松江方面から車で境港へ向かう途中にある「江島大橋」は、車のCMで「ベタ踏み坂」として登場し話題になった橋です。歩道も備わっているので、上からの景色をじっくり楽しみたい人は徒歩や自転車で登ってみるのもアリ。遠くから見た方が橋の傾斜がよく分かるので、写真を撮るなら少し離れた場所がおすすめです。

<基本情報>
住所:島根県松江市八束町から鳥取県境港市渡町
電話番号:0859-47-0121(境港市観光案内所)
アクセス:JR境港駅より車で約10分 この写真の記事を見る ≫

5.夢みなとタワー

5.夢みなとタワー
栗原 由

公認“日本一低いタワー”!鳥取県境港市「夢みなとタワー」by 栗原 由

地図を見る

境港のランドマークタワー「夢みなとタワー」は、全日本タワー協議会加盟タワーに加盟している中で一番低い43m。2017年3月には“日本一低いタワー”として認定されました。展望室からは大山や弓ヶ浜など、鳥取の有名スポットが一望できる360度のパノラマビューが楽しめます。

<基本情報>
住所:鳥取県境港市竹内団地255-3
電話番号:0859-47-3800
アクセス:JR余子駅から市営バス”はまるーぷメインコース右回り”に乗り「夢みなとタワー・境港さかなセンター」バス停で下車してすぐ この写真の記事を見る ≫

6.境港水産物直売センター

6.境港水産物直売センター
LUI

さかなと鬼太郎の町。鳥取・境港の冬の魅力にゲゲゲ!!by LUI

地図を見る

日本有数の水揚げ量を誇る、境港の魚市場に隣接する「境港水産物直売センター」は、獲れたての新鮮な魚介類をお得な価格で食べることができる人気グルメスポットです。気になる食材をその場で食べられるほか、お土産や持ち帰り用に発送することも可能。調理法に合わせて捌いてから発送してもらえるお店もあるので、家でも美味しく食べられますよ。

<基本情報>
住所:鳥取県境港市昭和町9-5
電話番号:0859-30-3857
アクセス:JR境港駅から市営バスで約15分 この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7.千代むすび酒造

7.千代むすび酒造
一番ヶ瀬 絵梨子

原画にゲゲゲ!境港「千代むすび酒造」の角打ちでちょい飲みby 一番ヶ瀬 絵梨子

地図を見る

境港唯一の酒蔵「千代むすび酒造」があるのは、水木しげるロード沿いの一角。気軽に立ち飲みができる日本酒バー”酒蔵角打ち”や、お酒を使ったスイーツが人気の茶房”蔵や”などがあり、好みのスタイルで日本酒を楽しむことができます。”酒蔵角打ち”には、水木しげる先生が千代むすびのために描いた大きな原画も飾ってあるので、ぜひ覗いてみてくださいね。

<基本情報>
住所:鳥取県境港市大正町131
電話番号:0859-42-3191
アクセス:JR境港駅から徒歩2分 この写真の記事を見る ≫

境港の観光スポットはこれでキマリ!

境港といえば妖怪!ですが、それだけではありません。日本一の漁獲量を誇るカニや、日本一低いタワー、日本一のPCラーメン橋など、日本で一番のものが複数あり見所満載です。早朝は境港水産物直売センター、夜は水木しげるロードのライトアップなど一日中楽しめるので、ぜひ泊まりで訪れて境港をじっくり満喫してくださいね。

2020年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -