出身者がすすめる!岐阜の定番観光スポット10選

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

出身者がすすめる!岐阜の定番観光スポット10選

出身者がすすめる!岐阜の定番観光スポット10選

更新日:2017/05/08 14:33

トラベルjp編集部 赤木のプロフィール写真 トラベルjp編集部 赤木

都道府県別魅力度ランキング2016では、42位という微妙な位置にランクインした岐阜県。岐阜ってどこにあるの?観光名所ってどこ?なんて言われることもしばしばですが、世界遺産に登録された白川郷や日本三名泉のひとつ下呂温泉、SNSで話題を集めたモネの池など、見どころは盛りだくさんなんです!

トラベルjp編集部の岐阜県出身者が、岐阜県の定番観光スポットをご紹介。岐阜って魅力的なところなんですよ!

1.飛騨高山

1.飛騨高山

岐阜・飛騨高山「さんまち」で食べ歩き!おすすめグルメ4選

地図を見る 地図を見る

岐阜県の観光スポットの定番中の定番といえば、やっぱり「飛騨高山」。風情ある古い町並みが残り、歴史ある朝市や春と秋に開催される高山祭も有名ですね。
お団子や五平餅などの食べ歩きが楽しめますが、飛騨牛串や飛騨牛の握り寿司など、お手頃価格で楽しめる飛騨牛グルメもおすすめ!お土産の定番は三川屋の塩せんべいが定番です。安産・子宝のお守り“さるぼぼ”グッズもぜひどうぞ。この写真の記事を見る ≫

2.白川郷

2.白川郷
渡部 洋一

ライトアップが必見!雪の白川郷(世界遺産)で冬の美しさを満喫しよう!by 渡部 洋一

地図を見る 地図を見る

岐阜県が世界に誇る観光スポットといえば、世界遺産「白川郷」。合掌造りの民家が立ち並ぶのどかな様子は、まさに日本の原風景です。
ちなみに白川郷のある大野郡白川村は高山市の隣ですが、JR高山駅からはバスで1時間ほどかかります。

写真のイメージが強いからか、「岐阜ってものすごく雪が降るんでしょ」と思われがちですが、豪雪地帯は飛騨地方の一部だけで南部の美濃地方はそれほど降らないんです…。この写真の記事を見る ≫

3.新穂高ロープウェイ

3.新穂高ロープウェイ

絶景!北アルプスをバックに空中散歩 奥飛騨温泉郷「新穂高ロープウェイ」

森林率が80%超と、県内のかなりの範囲を森林に埋め尽くされている岐阜県。特に飛騨地方を訪れるとその“山ばっかり”感を実感していただけるのではないでしょうか。
雄大な北アルプスにぜひ登っていただきたいところですが、新穂高ロープウェイに乗ればあっという間に標高2,156mの展望台へ!2階建てロープウェイに乗れるのは、日本中でここだけなんですよ。この写真の記事を見る ≫

4.下呂温泉

4.下呂温泉
常盤 兼成

日本三名泉「下呂温泉」日帰り旅行 湯めぐり手形で温泉三昧!by 常盤 兼成

地図を見る 地図を見る

日本三名泉のひとつ「下呂温泉」もぜひ訪ねていただきたいスポットです!泉質は単純温泉(アルカリ性単純温泉)で、お肌をツルツルスベスベにしてくれる効果が。町の至る所に足湯があるので、散策に疲れたらすぐに足湯が楽しめるんですよ。
下呂で一番有名な露天風呂といえば、下呂大橋のすぐ近くの河原にある噴泉池。人通りが多いのに開放感抜群、それでもいつも誰かが入浴している、ワイルドすぎる露天風呂です。この写真の記事を見る ≫

5.岐阜城

5.岐阜城
Isao Noguchi

「岐阜城」で360度の絶景パノラマ!好条件なら名古屋市街も一望できる!by Isao Noguchi

地図を見る 地図を見る

県庁所在地、岐阜市のシンボルといえば金華山の山上にある「岐阜城」。かつては斎藤道三の居城で、のちに織田信長が攻略し天下統一の本拠地としました。
現在の城は昭和になってから復興されたものですが、城内には展示室、天守閣の最上階は展望台となっています。せっかくなので金華山ロープウェーで登ってみましょう!

ちなみに「岐阜」と命名したのは織田信長、という説があるんです。ご存知でしたか?この写真の記事を見る ≫

6.関ヶ原ウォーランド

6.関ヶ原ウォーランド
吉野 友梨

『おんな城主 直虎』の井伊一族も参戦!関ヶ原ウォーランドby 吉野 友梨

地図を見る 地図を見る

天下分け目の“関ヶ原の戦い”。その足跡を辿るなら必ず観光したいのは「関ヶ原ウォーランド」です。
広い園内でコンクリート人形を使って関ヶ原の戦いを再現。人形を作ったのは、コンクリート人形作家の第一人者、浅野祥雲氏です。

ちなみに映画『関ヶ原』が2017年8月26日に公開!ここを訪れれば映画が数倍楽しめる…かも?この写真の記事を見る ≫

7.モネの池

7.モネの池
Saito Junso

ハートの鯉で恋成就!新たなパワースポット岐阜「モネの池」by Saito Junso

地図を見る 地図を見る

なかなか目新しい観光スポットに乏しい岐阜県に、突如現れた新星「モネの池」。岐阜県関市の根道神社脇にある小さな池ですが、“モネの代表作『睡蓮』のようだ”とSNSなどで話題となり、静かな山間の池が今や人気観光スポットとなりました。

岐阜県は水がきれいな場所が多いので、まだまだこれ以外にも水の美しいスポットは眠っていそうです。この写真の記事を見る ≫

8.郡上八幡

8.郡上八幡

初めての郡上八幡も満喫!女子旅オススメ観光・グルメ5選

地図を見る 地図を見る

岐阜県のおよそ中心に位置する、郡上おどりで有名な「郡上八幡」。水のまちとしても知られ、古い町並みを散策していると、脇を流れる水の美しさにびっくりされるかも。
食品サンプルの生産量が日本一で、製作体験のできるお店がいくつかあります。旅の思い出にぜひ挑戦してみましょう!この写真の記事を見る ≫

9.岩村町

9.岩村町
直 旅道

ここはマチュピチュか!?岐阜県にある天空の城「岩村城跡」by 直 旅道

地図を見る 地図を見る

岐阜県南東部の恵那市にある岩村町は、日本で一番標高の高い場所に本丸を構えた岩村城の城下町。古い町並みや岩村城跡の散策などが楽しめます。
そして写真のTHE農村なこの景色。何と“農村景観日本一”に選ばれた地区の風景なのです!都会の喧騒に疲れたら、ぜひこの景色を眺めに来てくださいね。この写真の記事を見る ≫

10.馬籠宿

10.馬籠宿

宿場町で味わう!中山道「馬籠宿」のオススメグルメ3選

地図を見る 地図を見る

中山道の宿場町「馬籠宿」があるのは岐阜県の南東部にある中津川市…ですが、かつては長野県木曽郡山口村だったのです。平成17(2005)年の平成の大合併で岐阜県に編入、岐阜は新しい観光スポットを手に入れたのです。
石畳の町を散策したり、藤村記念館でこの町の出身である作家・島崎藤村について学んだり、のんびり過ごしましょう。もちろん食べ歩きのおすすめは五平餅!このあたりの方言では“ごへだ”と呼ぶんですよ。この写真の記事を見る ≫

まだまだ岐阜の見どころはたくさん!

岐阜県の定番スポットを、出身者が厳選してご紹介しました。
このほかにも長良川の鵜飼、うだつの上がる町並み、養老天命反転地、日本昭和村、飛騨大鍾乳洞・・・などなど、観光スポットは盛りだくさん!最近はアニメの聖地としても話題になっているスポットが多いので、アニメ好きの方にもおすすめです。

のんびりのどか、自然豊かな岐阜県。ぜひ観光してみてくださいね!

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ