岩手で人気のお土産も!編集部厳選のお取り寄せグルメ30選

岩手で人気のお土産も!編集部厳選のお取り寄せグルメ30選

更新日:2020/09/11 21:23

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

岩手のグルメといえば何をイメージしますか?冷麺をはじめとした盛岡三大麺、和牛の最高峰である前沢牛、三陸海岸の海産物とさまざまですね。岩手の大自然の恵みを活かしたグルメは食通を唸らせるほどの味。そんな岩手のグルメをご自宅で楽しむことができるんですよ。

ここではLINEトラベルjp編集部が厳選した岩手のお土産・お取り寄せグルメをご紹介!次の休みは自宅で岩手のグルメ旅行を楽しんでみませんか?

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

お一人でもパーティーでも楽しめちゃう!盛岡三大麺

お一人でもパーティーでも楽しめちゃう!盛岡三大麺

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

岩手の伝統の名物と言えばこの「わんこそば」。観光客用のパフォーマンスとして、わんこ(お碗)で持ったおそばを、お客のペースに合わせてお腹がいっぱいになるまで盛ることで有名です。たくさんの薬味と一緒に味わいながら、家族と食べてわんこの数を競い合ってみるのはいかがでしょうか?盛り上がること間違いなし!

お一人でもパーティーでも楽しめちゃう!盛岡三大麺
しの

盛岡駅前徒歩圏内で盛岡三大麺の名店巡りby しの

地図を見る

盛岡を代表する麺料理といえば「盛岡冷麺」。韓国の冷麺と違い蕎麦粉は使わず、小麦粉や片栗粉を用いた生地なので強いコシがあるということが特徴です。たくさんの店舗の中でも地元の人たちもこよなく愛する、ぴょんぴょん舎の冷麺が特におすすめ。お取り寄せなら、なんと名店の味が自宅で再現できちゃうんです!

自宅で作ったらSNSで投稿して、自慢しちゃいましょう。 この写真の記事を見る ≫

お一人でもパーティーでも楽しめちゃう!盛岡三大麺
しの

盛岡駅前徒歩圏内で盛岡三大麺の名店巡りby しの

地図を見る

ジャージャー麺は甘辛い肉味噌を中華麺で食べる料理ですが、盛岡は少し独特。「盛岡じゃじゃ麺」はきし麺でいただくスタイルなんです。トッピングはお店によって異なりますが、麺にショウガ、酢、ラー油などを自分好みにカスタマイズして混ぜ混ぜして絡めながら食べるのが特徴。自分自身でベストな配合を楽しむというもお取り寄せならではですよ! この写真の記事を見る ≫

岩手の伝統的な鍋を自宅で堪能しよう!

岩手の伝統的な鍋を自宅で堪能しよう!
佐久田 隆司

伝説の村の食文化を伝える盛岡「沢内甚句」のほっこりグルメby 佐久田 隆司

地図を見る

岩手県を代表する汁物「ひっつみ」。小麦粉を練ったものを、具材の入った汁につまみながら鍋に入れ作る料理のことで、北上盆地の名物料理。うどんのようなもっちりとした食感と具材のうまみが凝縮した汁が楽しめます。特に地鶏との相性は抜群で、鶏のダシが効いたひっつみ鍋は絶品! この写真の記事を見る ≫

岩手の伝統的な鍋を自宅で堪能しよう!
浮き草 ゆきんこ

じぇじぇじぇ!あまちゃんのウニが食べられる!NHK朝ドラ「あまちゃん」のロケ地「…by 浮き草 ゆきんこ

地図を見る

久慈市の郷土料理といえば「まめぶ汁」は、NHK連続ドラマ小説『あまちゃん』で話題になったグルメ。ドラマでもちょくちょく出てきていましたね。

まめぶとはにんじん、豆腐、ごぼう、しめじ、たけのこ、大根などをしょうゆで味付けして煮込んだちょっととろみのある汁です。東北ならではの少し濃い味付けですが、ホッとする昔ながらの味をドラマを見ながら楽しみましょう! この写真の記事を見る ≫

岩手の伝統的な鍋を自宅で堪能しよう!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

断崖絶壁が続く陸中海岸沿いにある田野畑村。あい鴨のふるさとであるイギリス東部のリンカンシャー州に似ているということで、ここで育った「岩手鴨」は脂のノリ・肉質共に最高級。 そんな岩手鴨を贅沢に味わうなら鴨鍋が一番です!もも肉はじっくりと煮るとダシが溢れ出て、ロース肉はサッと煮るだけで柔かく、上質な味わいが堪能できます。

前沢牛をお得に堪能するならお取り寄せが一番!

前沢牛をお得に堪能するならお取り寄せが一番!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

黒毛和牛の最高峰に位置する「前沢牛」は西の横綱は松坂、東の横綱は前沢牛といわれるほど。なんといっても岩手の豊かな自然で育てられるので、牛はストレスを感じることなく、健康的に成長します。そして、肉質は緻密となり、きめ細やかな霜降りとなるのです。前沢牛と名乗るには審査が厳しく、A4かB4ランク以上の肉質であるから、品質は抜群。

そんな前沢牛を堪能するのならステーキにするのが一番!甘くて、濃く、力強い和牛の味が口の中で広がりますよ。

前沢牛をお得に堪能するならお取り寄せが一番!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

しゃぶしゃぶにするのなら赤身と脂身のバランスの良いロースが一番ですが、奮発して前沢牛のロースで作ってみるのはいかがでしょうか?最高級だけあって柔らかい肉質で、コクのある風味が楽しめますよ。

前沢牛をお得に堪能するならお取り寄せが一番!
泉 よしか

今やスキーだけじゃない!岩手「ホテル安比グランド」の楽しみ方by 泉 よしか

地図を見る

バーベキューや自宅でお手軽に前沢牛を楽しむならタレで漬け込んだものを取り寄せするのがおすすめ。解凍後そのまま焼くだけで、前沢牛の贅沢な味わいを楽しむことができますよ! この写真の記事を見る ≫

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

岩手の素材で作る肉料理はボリューミー&ジューシー!

岩手の素材で作る肉料理はボリューミー&ジューシー!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

牧畜が盛んな岩手県。前沢牛が有名ですが、鍋料理として楽しむのなら肉質4等級以上で、全国トップクラスの肉質を誇る「きたかみ牛」がおすすめ。まずは塩だけで食べて、牛肉のうまみをダイレクトに楽しみましょう。素材を味わい尽くしたら、今度は「焼きしゃぶ」として炙っていただくというのもまた贅沢!

岩手の素材で作る肉料理はボリューミー&ジューシー!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

カッパで有名な遠野市は、実は「ジンギスカン」が名物で市民の大好物なんです。遠野のジンギスカンの特徴的は、なんといっても野外でバケツを使って食べること。鍋と七輪を使わないで手軽に調理できることから普及したといわれてます。

そんな遠野のジンギスカンはタレを付けて食べるという「後付け」が主流。ラムの肩ロースと専用のタレ、スパイスさえあれば遠野の元祖ジンギスカンをご家庭でも再現できますよ!

岩手の素材で作る肉料理はボリューミー&ジューシー!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

岩手の大自然で育てられた豚はハムにしてもおいしいんです。高品質のものを厳選し、じっくりと熟成するため、まろやかな味わいが口の中に広がります。ご飯のおかずからおつまみまでオールマイティに活躍すること間違いなし!

テレビドラマでもお馴染み!ウニやいくらをお取り寄せ

テレビドラマでもお馴染み!ウニやいくらをお取り寄せ

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』でも話題になりましたが、三陸の海の名産といえばなんといってもうに。親潮と黒潮が合流するという、理想的な環境が育てあげた生うにを味わうなら「塩うに」が最もおすすめ。100%天然塩で作られた生ウニは贅沢にご飯にかけてもよし!パスタのソースなどワンランク上の素材としてもよし!

テレビドラマでもお馴染み!ウニやいくらをお取り寄せ
彰 伴治

懸命の素潜りに拍手喝さい!岩手・久慈「小袖海女センター」by 彰 伴治

地図を見る

三陸のうにのもう一つの楽しみ方は「焼きうに」。加熱することによって水分が抜け、甘みがより増します。さらに臭みが減るので、生うにが苦手な人でも食べやすいんですよ。特に宮古市では古くから作られており、ミネラルたっぷりでおいしんです。自然解凍でそのまま食べるのにもピッタリです! この写真の記事を見る ≫

テレビドラマでもお馴染み!ウニやいくらをお取り寄せ

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

岩手産のいくらは主に三陸のものが多く、スーパーで売っている一般的なものよりもひとまわり大きいというのが特徴。醤油漬けにすれば、プチプチとした食感と甘くて濃厚な味が楽しめますよ。イクラ丼や海鮮丼にしてダイナミックに味わうのがおすすめ!お取り寄せなら大容量のイクラをお得な価格で購入できます。

三陸の海の幸を自宅で思う存分味わおう!

三陸の海の幸を自宅で思う存分味わおう!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

岩手の海鮮丼といえば三陸海岸で撮れる海の幸をたっぷりと使った贅沢な一品。特にメカブを使う海鮮丼が多いんです。メカブとは葉状部の中で厚く折り重なった部分で、植物でいえば「根っこ」のような存在。これを丼の上にのせると粘り気を出し、うまみが増します。お取り寄せなら解凍してご飯にかけるだけなので、お手軽に楽しめるのも嬉しいですね!

三陸の海の幸を自宅で思う存分味わおう!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

新鮮なうにと味噌を絡めたものを「うに味噌」といい、じっくりと時間をかけて絡めることでよりうまみが増します。岩手のうに味噌は三陸産のうにを使っているので新鮮、ホタテや牡蠣などの素材との組み合わせも抜群です。ご飯はもちろん、お酒の肴にもピッタリ!

三陸の海の幸を自宅で思う存分味わおう!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

「海宝漬」は三陸海岸で捕れたあわび、いくら、めかぶ、ししゃもの卵を秘伝の調味液などで調理したもの。 海宝漬中村家の人気商品で、数多くのメディアでも取り上げられたことがある三陸の定番商品。お酒のおつまみとしてそのままいただくのもいいですが、温かいご飯にのせて豪華な海鮮丼にするのも贅沢ですよ!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

岩手の大地の恵みをご自宅で!

岩手の大地の恵みをご自宅で!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

りんごといえば青森のイメージですが、岩手のりんごも負けていません。それが「特別栽培リンゴ」。農水省新ガイドラインに沿った減農薬、減化学肥料で栽培しています。収穫量は少ないですが、ひとつひとつ丁寧に作られており、味わい豊か。安心して皮ごと丸かじりできるのが嬉しい!

岩手の大地の恵みをご自宅で!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

岩手には県内でブルーベリー農園がいくつも点在し、ハイブッシュブルーベリー種など寒さに強い品種を中心に盛んに栽培されています。果実は大粒であることが多く、うまみがキュッと詰まっていますよ!冷凍なので新鮮さもそのまま、アイスやスムージーなど、いろいろとアレンジするのぴったりですね。

岩手の大地の恵みをご自宅で!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

「いわてっこ」は岩手県のお米ブランド。「農家の皆さんに自信をもって岩手のお米を作ってもらいたい」という願いをこめてこの名が付けられたとか。国立農業研究センターで「ひとめぼれ」と「あきたこまち」を交配した品種で、耐冷性・耐病性に優れています。粘り・甘さともあきたこまちに匹敵するといわれ、ぜひ岩手産の食材とともに味わってほしいお米です。

大自然で育った果実をジュースで味わおう

大自然で育った果実をジュースで味わおう

写真:LINEトラベルjp 編集部

岩手県は、日本一の生産量を誇るヤマブドウの産地。ヤマブドウは酸味が強く、ジャムなどに利用されることが多いですが、ジュースにすると芳醇な甘さを楽しむことができます。焼酎などで割るのもおすすめですよ!

大自然で育った果実をジュースで味わおう

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

岩手生まれのプレミアムりんごといえば「はるか」。その他にも岩手ではりんごの王様「ふじ」など、さまざまなりんごが作られています。完熟したおいしいりんごを搾汁して作ったジュースを飲めば、その美味しさに感動すること間違いなし!

大自然で育った果実をジュースで味わおう

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

岩手県は全国でも有数の野菜の産地。昼と夜の気温差が大きい岩手の気候が、野菜をおいしく育てます。トマトも例外ではなく、減農薬栽培が可能なため、新鮮なトマトが楽しめますよ。トマトのうまみがぎっしり詰まったトマトジュースにして飲むのがおすすめ。とっても濃厚なのでパスタソースや調味料としてお料理にも活用できますよ!

岩手の南部煎餅はバリエーションたくさん!

岩手の南部煎餅はバリエーションたくさん!
佐久田 隆司

1枚からできる!みちのく盛岡「南部せんべい手作り体験」で郷土の味を楽しむby 佐久田 隆司

地図を見る

もともと非常食としても親しまれていた「南部煎餅」、現在では岩手と青森の代表的なお菓子として有名です。おばあちゃんが囲炉裏で焼くという昔懐かしの味で、小麦と胡麻をベースに塩気がきいた素朴な味。定番といえば1969年に誕生した「まめごろう」。バターや砂糖、卵が入った甘いおせんべいで、初めて食べる人はまずこちらから試してみて! この写真の記事を見る ≫

岩手の南部煎餅はバリエーションたくさん!
織笠 なゆき

進化する南部せんべい!?老舗「巌手屋」が繰り出す岩手土産の新定番by 織笠 なゆき

地図を見る

「南部せんべい乃 巌手屋」は本社と工場を岩手県二戸市に置く、南部煎餅の老舗の一つです。昭和23年、創業者の小松シキさんが、幼いころ青森県の奉公先で覚えた南部煎餅の焼き方をもとに、21丁のせんべい型で「小松煎餅店」を開いたのが始まり。巌手屋にはさまざまなブランドがありますが、その中でもお取り寄せにおすすめなのが「いかせんべい」。岩手県産のブナの木で燻製した金胡麻を使ったこだわりのおせんべいです。 この写真の記事を見る ≫

岩手の南部煎餅はバリエーションたくさん!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

実は南部煎餅は定番のまめごろうやいかせんべいの他にもさまざまなバリエーションがあることで知られます。落花生、林檎、かぼちゃ、納豆、ごまなどなど、それぞれ個性的な味わいが楽しめるんです!セットを購入して、食べ比べてしてみてはいかがでしょうか?

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

通販でも人気!岩手の定番お菓子と贅沢スイーツ

通販でも人気!岩手の定番お菓子と贅沢スイーツ
やまと ふみよし

7つ街道のお土産選びが楽しい!圏央道・菖蒲パーキングエリアby やまと ふみよし

地図を見る

三陸を代表する銘菓といえば「かもめの玉子」。これは三陸に住むかもめの卵をモチーフにしたもので、カステラ生地の中に白餡を包んで焼き上げ、ホワイトチョコでコーティングしています。大人から子供まで愛されるお菓子で、岩手のお土産の定番! この写真の記事を見る ≫

通販でも人気!岩手の定番お菓子と贅沢スイーツ

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

岩手のかりんとうは一味違うんです。宮古市田老町の田中菓子舗で提供する「田老かりんとう」は黒糖生地のうずまき模様がユニークなかりんとう。黒蜜が全体にコーティングされ、岩手では馴染みのお菓子です。パリパリと歯ごたえのよい触感が特徴で、飽きがこない美味しさ!

通販でも人気!岩手の定番お菓子と贅沢スイーツ

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

岩手を代表する地元ワインのエーデルワイン。その岩手産のブドウ100%のワインを使ったゼリーは酸味も食感も爽やかで、ワインの風味が口の中に広がるんです。アルコール分は抜いているのでお子様でも食べることができますよ!

岩手グルメをお取り寄せして旅行気分を味わおう!

岩手は山の幸から海の幸まで大自然の恵みを存分に活かしたグルメがいっぱい。通販なら素材も新鮮なのが嬉しいですね。ぜひ気に入ったグルメをお取り寄せして、本場の味を自宅で楽しみましょう!
※記事中で使用している写真はイメージです

2020年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -