憧れの北欧!デンマーク観光で外せないおすすめスポット9選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

憧れの北欧!デンマーク観光で外せないおすすめスポット9選

憧れの北欧!デンマーク観光で外せないおすすめスポット9選

更新日:2017/12/19 16:21

トラベルjp編集部のプロフィール写真 トラベルjp編集部

童話王アンデルセンを生んだ“おとぎの国”として人気の観光地、デンマーク。緑の森と色とりどりの花々、碧く輝く湖沼に海岸線など、美しい景観も魅力。アンデルセンゆかりの町はもちろん、シェークスピアの名作『ハムレット』の舞台クロンボー城など、日本人にもおなじみの作品の聖地巡りも楽しめます。トラベルjpナビゲーターが現地徹底取材した、おすすめ観光スポットをご紹介します。

1.ニューハウン(コペンハーゲン)

1.ニューハウン(コペンハーゲン)
Hiroko Oji

北欧のパリ!おとぎの国・デンマークの首都コペンハーゲンの見所by Hiroko Oji

地図を見る 地図を見る

首都コペンハーゲンを象徴する景観として名高いのが「ニューハウン」です。運河に沿って、カラフルな木造家屋がズラリと軒を並べるエリア。ここには、おとぎの国にふさわしい眺めが広がります。

色合いだけでなく屋根や出窓等の形も可愛く、素敵な看板がぶら下がっています。コペンハーゲンで最も活気のある地域で、通りまでテラス席が並ぶカフェ・レストランや興味深いアンティークショップなどが並んでいます。この写真の記事を見る ≫

2.市庁舎前広場(コペンハーゲン)

2.市庁舎前広場(コペンハーゲン)
かわい ゆうこ

北欧おとぎの国!首都コペンハーゲンのメルヘンスポット5選by かわい ゆうこ

地図を見る 地図を見る

いつも大勢の観光客が行き交うコペンハーゲンの「市庁舎前広場」。その脇を通るアンデルセン通り沿いには、隣のチボリ公園を見上げるアンデルセンの像があり、観光客には人気の撮影スポットです。

威風堂々たる市庁舎の建物は1905年に完成し、館内をツアー(英語)で見学できます。この写真の記事を見る ≫

3.チボリ公園(コペンハーゲン)

3.チボリ公園(コペンハーゲン)
Hiroko Oji

「おとぎの国」デンマークの首都コペンハーゲンで、メルヘンの世界へby Hiroko Oji

地図を見る 地図を見る

「チボリ公園」は世界最古のテーマパーク。アンデルセンが童話の構想を練るためにたびたび訪れていたというだけあって、まるで園内は童話の世界そのもの!ウォルト・ディズニーも参考にしたと言われています。

広大な敷地内では、観覧車をはじめジェットコースターなどの乗り物はもちろん、野外劇場でエンターテインメントが楽しめたり、レストランで食事を楽しんだり…たっぷり時間をとって過ごしたいスポットです。この写真の記事を見る ≫

4.人魚姫の銅像(コペンハーゲン)

4.人魚姫の銅像(コペンハーゲン)
かわい ゆうこ

北欧おとぎの国!首都コペンハーゲンのメルヘンスポット5選by かわい ゆうこ

地図を見る 地図を見る

アンデルセンの童話と言えば『人魚姫』。この悲しい恋物語は、童話という世界を超えて、時代を超えて多くの人々の心の中にせつなく刻み込まれている不朽の名作です。

カステレット要塞のはずれに建てられた全長80cm程の「人魚姫の銅像」 には、毎日、世界中から大勢の観光客が押し寄せ、写真撮影のための長い列ができています。この写真の記事を見る ≫

5.ルイジアナ近代美術館(コペンハーゲン)

5.ルイジアナ近代美術館(コペンハーゲン)
kyaori

いつまでも居たい…世界一美しい美術館デンマーク・ルイジアナ近代美術館by kyaori

地図を見る 地図を見る

コペンハーゲン中央駅から電車で約50分の郊外に、“世界一美しい美術館”と称される「ルイジアナ美術館」があります。いくつもの建物からなる美術館の敷地内には、彫刻が楽しめる公園や海を見渡せる丘、湖の公園などがあり、憩いの場所としても人気の場所。

アートと建築、そして自然が見事に融合したこの美術館は、年齢層を問わずに楽しめるとあって、国内外から多く観光客が訪れています。この写真の記事を見る ≫

6.クロンボー城(ヘルシンオア)

6.クロンボー城(ヘルシンオア)
Hiroko Oji

「ハムレット」の舞台は世界遺産のクロンボー城!デンマークの港町ヘルシンオアのシン…by Hiroko Oji

地図を見る 地図を見る

コペンハーゲンの北約40km、バルト海に面した港町ヘルシンオアの町は、対岸のスウェーデンのヘルシンボリとわずか5km程の距離。この間はフェリーの運航が頻繁で、酒税の安いデンマークへ来る人々で賑わっています。

そのフェリーの船着き場と鉄道駅からも見える所に立つのが、シェークスピア作『ハムレット』の舞台となった「クロンボー城」。世界遺産に登録されている古城です。この写真の記事を見る ≫

7.オーデンセ

7.オーデンセ
Hiroko Oji

童話の世界にようこそ!アンデルセン縁の町「オーデンセ」デンマーク・フュン島の見ど…by Hiroko Oji

地図を見る 地図を見る

フュン島のほぼ中央に位置するのが、童話王アンデルセンに縁のある町「オーデンセ」。オーデンセは、アンデルセン生誕の地としても知られており、メルヘンの世界を存分に味わえる見どころが散在している町です。

写真はアンデルセンの「子ども時代の家」。アンデルセンが生まれたという家は、アンデルセン博物館敷地内の北東端、ロチェス公園の北側に隣接しています。この写真の記事を見る ≫

8.フュン野外博物館(オーデンセ)

8.フュン野外博物館(オーデンセ)
Hiroko Oji

デンマーク・オーデンセ郊外の「フュン野外博物館」で垣間見る農村生活by Hiroko Oji

地図を見る 地図を見る

オーデンセの町の南西郊外に、まるで1つの村のような「フュン野外博物館」があります。広大な敷地内には、昔ながらの農村そのものといった風景が広がっています。農家だけでなく、荘園領主の屋敷や水車小屋、大きな羽の風車小屋、鍛冶屋、旅籠、煉瓦工場など、フュン島を代表する建物が点在しています。

歩くのが大変だという方は、写真のような馬車が敷地内を回ってくれますので、どうぞご利用くださいね。この写真の記事を見る ≫

9.アロス・オーフス美術館(オーフス)

9.アロス・オーフス美術館(オーフス)
kyaori

1日居ても飽きない!建築、景観が素敵なデンマークの美術館5選by kyaori

地図を見る 地図を見る

デンマーク第2の都市・オーフスにある「アロス・オーフス美術館」は、ヨーロッパ最大級の美術館の一つとも言われています。最大の特徴は何と言っても、遠くからでも目立つ、レインボー色の展望台!世界的にも有名なアーティスト、オラファー・エリアソンの作品です。ここからはオーフスの町を一望でき、夜間は夜景を楽しむこともできます。この写真の記事を見る ≫

デンマーク観光はこれでキマリ!

デンマーク観光の人気スポットをまとめてみましたが、いかがでしたか?
旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ