大自然に感動!カナダ観光で行きたいおすすめスポット10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大自然に感動!カナダ観光で行きたいおすすめスポット10選

大自然に感動!カナダ観光で行きたいおすすめスポット10選

更新日:2017/12/19 16:31

トラベルジェイピー編集部のプロフィール写真 トラベルジェイピー編集部

広大な国土を持ち、四季折々の魅力にあふれる人気観光地、カナダ。カナディアン・ロッキーやナイアガラの滝、オーロラなど、自然の神秘に触れられる観光スポットはもちろん、イギリスやフランスの影響を受けた美しい街並み、『赤毛のアン』で有名なプリンス・エドワード島など、お楽しみがいっぱい!トラベルjpナビゲーターが現地徹底取材した、おすすめ観光スポットをご紹介します。

1.バンクーバー

1.バンクーバー
いしい ひい

ゆったり歩こう、バンクーバー!騒々しい都会と大自然が共存する街by いしい ひい

地図を見る

「バンクーバー」は、歩いて回れるダウンタウンを中心に、地元グルメが集まる市場、カナダの先住民の文化に触れるスポットなど、見どころはたくさん!

1867年にイギリス人のジョン・デイトンがこの地に到着し、原野に家を建て、その周辺に集落が造られていきました。デイトンのあだ名“騒々しい奴(Gassy Jack)”からギャスタウンと命名され、バンクーバー発祥の地となりました。この写真の記事を見る ≫

2.ビクトリア

2.ビクトリア
いしい ひい

歩いて楽しい、ビクトリア!カナダで最も温暖で風光明媚な街by いしい ひい

地図を見る

英国情緒たっぷりの「ビクトリア」は、美しい花で彩られた明るい街並み、魅力的なショッピングエリア、そしてカナダで最も温暖で過ごしやすい気候とあって、1年を通して観光客を惹きつけます。

ビクトリアを代表する観光スポットと言えば、ブッチャート・ガーデン。22haの広大な庭園には、世界中から毎年100万人もの観光客が訪れます。この写真の記事を見る ≫

3.ウィスラー

3.ウィスラー
Nami Kita

北米最大のスノーパラダイス!1年中楽しめるカナダ・ウィスラーの魅力by Nami Kita

2010年冬季オリンピックの会場に選ばれたことから、スノーリゾートとして広く知られる「ウィスラー」。その規模は北米最大と言われています。

年によっては5月に入ってもスキーを楽しむことができるうえ、ゴルフコースやトレッキングコースなども充実。夏季にはカヌーやラフティングなどを楽しむこともできますよ。この写真の記事を見る ≫

4.カナディアン・ロッキー

4.カナディアン・ロッキー
ジュマペル ヤマモト

カナディアン・ロッキーに宝石のごとく輝く5つの湖で心を洗おう!by ジュマペル ヤマモト

地図を見る

北米大陸中西部を縦断するロッキー山脈の中で、カナダのブリティッシュ・コロンビア州とアルバータ州にまたがる広大な「カナディアン・ロッキー」には、いくつかの国立公園があります。

なかでも一際輝きを放つのが、無数にある湖です。モレイン湖は、カナダの旧20ドル札に描かれていたことからも、その美しさはお墨付きで、心を奪われてしまいます。この写真の記事を見る ≫

5.バンフ

5.バンフ

真冬のカナダ!世界遺産の町バンフで−30度の極寒キャンプ

地図を見る

カナディアン・ロッキーに抱かれた町「バンフ」は、夏はハイキングやサイクリング、冬はスキーやアイスクライミング等、アウトドアが盛んな観光スポット。

町とその周辺には、冬でも閉鎖されていないいくつかのキャンプ場もあります。町のすぐ近くにある設備の整ったキャンプ場から、バックカントリーと呼ばれる山の中にあるキャンプ場まで、さまざまな施設が揃っています。この写真の記事を見る ≫

6.イエローナイフ

6.イエローナイフ
田中 佐代子

死ぬまでに見たい!カナダ「イエローナイフ」はオーロラ鑑賞確率90%以上の街by 田中 佐代子

地図を見る

ノースウエスト準州の州都「イエローナイフ」。世界有数のオーロラ観賞地として知られているこの場所に年間を通して訪れる人は多く、ツアーもアクティビティも充実しています。

極寒の中寒さをこらえて観賞するのが苦手な人は、暖かい時期に行くのもおすすめ。でも、やはりベストシーズンは1〜3月。夜の短い夏は確率が低いと言われています。この写真の記事を見る ≫

7.オタワ

7.オタワ
ザーカー 久美子

カナダの首都をぐるり一望!オタワの人気観光地「国会議事堂」の無料ツアーby ザーカー 久美子

地図を見る

2017年に建国150周年を迎えたカナダの首都「オタワ」。なかでもNo.1観光スポットである国会議事堂はユネスコの世界遺産で、リドー運河のほとりに立つ街のシンボルです。

上下院の本会議場など内部見学ができるのはもちろん、中央にそびえ立つ平和の塔からは、美しい水辺の街を一望できます。夜には建物をスクリーンに光と音のショーも開催されます。この写真の記事を見る ≫

8.ナイアガラの滝(カナダ滝)

8.ナイアガラの滝(カナダ滝)
ザーカー 久美子

上?下?横?裏?空から眺める?ナイアガラの滝観光見所5選by ザーカー 久美子

地図を見る

世界三大瀑布の一つ、北米の国境にまたがる「ナイアガラの滝」は、近年ではパワースポットとしても人気の観光地です。ナイアガラの滝(カナダ滝)は、遊覧船で下から眺めたり、トンネルで裏側をのぞいたり、ホテルで空から望んでみたり。

滝壺へ落ちる豪快な水しぶきを浴びれば、爽快な気分になること間違いなし!マイナスイオンたっぷりの滝を、さまざまな角度から体感しましょう。この写真の記事を見る ≫

9.トロント

9.トロント
MISAKI IIDA

カナダならではの作品に出会う!トロントで博物館・美術館巡りby MISAKI IIDA

地図を見る

カナダ最大の都市「トロント」は国際色豊かで、観光や留学先として人気の街。市内には、見ごたえ満点の展示に加え、ミュージアムショップやカフェが充実した博物館や美術館も多くあります。

ミュージアム巡りでは展示の内容だけではなく、建物も見どころの一つですが、ロイヤルオンタリオ博物館のクリスタルをイメージして創られた外観は迫力満点、インパクトがあります。この写真の記事を見る ≫

10.プリンスエドワード島

10.プリンスエドワード島
旅野 道子

プリンスエドワード島「赤毛のアン」のグリーンゲイブルズへby 旅野 道子

地図を見る

カナダ東部にある「プリンスエドワード島」は『赤毛のアン』の島としても有名です。作者モンゴメリはこの地で生まれ、故郷をこよなく愛し、風景、出来事、暮らしなど、島の魅力を小説の中で伝えています。

マシューとマリラ兄妹に引き取られたアンが住んだグリーンゲイブルズは、緑の切妻屋根の家です。中にはアンの部屋や客用寝室、居間やキッチンなどがあります。この写真の記事を見る ≫

カナダ観光はこれでキマリ!

カナダ観光の人気スポットをまとめてみましたが、いかがでしたか?
旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ