バンクーバーのおすすめ観光スポット10選

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

バンクーバーのおすすめ観光スポット10選

バンクーバーのおすすめ観光スポット10選

更新日:2017/08/07 15:07

トラベルjp編集部 田中のプロフィール写真 トラベルjp編集部 田中

アメリカとの国境、カナダの西海岸にあるバンクーバー。都会と自然が程よく調和し、気候も穏やかな街です。歩いて回れるダウンタウンを中心に、地元グルメや先住民の文化に触れるスポットなども楽しめます。また、電車、市バス、水上バスなどが発達しているため、近郊の観光地へのアクセスも便利。トラベルjpナビゲーターが現地徹底取材した、おすすめ観光スポットをご紹介します。

1.ウォーターフロント

1.ウォーターフロント
いしい ひい

ゆったり歩こう、バンクーバー!騒々しい都会と大自然が共存する街by いしい ひい

地図を見る 地図を見る

港湾都市バンクーバーの観光は「ウォーターフロント」から!湾に沿って遊歩道が整備されていて、観光スポットを歩いて回れます。

1986年の万博でカナダ政府館として使われたカナダ・プレイスや、2010年2月に開催された冬季オリンピックの聖火台などバンクーバーを象徴するスポットがあるのもこのエリア。ひと休みできるカフェや美味しいシーフードレストランも、あちこちにあります。この写真の記事を見る ≫

2.ギャスタウン

2.ギャスタウン
Ai Mo

CA御用達!バンクーバー・ギャスタウンで外さないグルメ散歩by Ai Mo

地図を見る 地図を見る

幾つかのエリアに分かれるバンクーバーのダウンタウン。その中でも観光スポットとして多くの人々で賑わうのが、バンクーバー発祥の地と名高い「ギャスタウン」です。

ギャスタウンの街並みは、石畳の道にレンガ造りの建物が立ち並び、どこか懐かしいレトロな雰囲気を醸しています。街のシンボルである1977年製の蒸気時計が、15分ごとに汽笛を鳴らす様子も見どころ。この写真の記事を見る ≫

3.スタンレーパーク

3.スタンレーパーク
Ai Mo

気分爽快!バンクーバーの風に吹かれスタンレーパークをサイクリングby Ai Mo

地図を見る 地図を見る

ダウンタウンからほど近くにありながら、自然を満喫できる都会のオアシス「スタンレーパーク」。世界の美しい公園ランキングにも選ばれた、北米最大級の面積を誇る街の至宝です。

公園内には、水族館や動物園などの観光スポットに加え、ミニゴルフコース、テニスコートなどのアウトドアスポットも盛りだくさん。海に縁取られた緑地には、花々の咲き誇る庭園が豊かに広がっています。この写真の記事を見る ≫

4.バンデューセン植物園

4.バンデューセン植物園
shizu kawa

黄金のトンネルに感動!花があふれる春のバンクーバーby shizu kawa

地図を見る 地図を見る

ダウンタウンからバスで約30分の所にある、観光名所としても有名な「バンデューセン植物園」。東京ドーム1.7倍もの広さがありながら、手入れが行き届いた園内。エリアごとに世界各国の花が植えられていたり、コンセプトの異なる庭園になっていたりと、どの季節でも楽しめるように工夫されています。

特におすすめは5月中旬〜6月上旬。キバナフジが満開になる季節です。この写真の記事を見る ≫

5.グランビルアイランド

5.グランビルアイランド
いしい ひい

ゆったり歩こう、バンクーバー!騒々しい都会と大自然が共存する街by いしい ひい

地図を見る 地図を見る

ダウンタウンからバスやフェリーでアクセスできる「グランビルアイランド」は、ショッピングとグルメが楽しめる人気のエリア。バンクーバー市民の台所と言われるパブリックマーケットは、肉、魚介、野菜、フルーツからデリまでひしめく屋内市場です。

カナダ特産のメープルシロップの専門店など、ここにしかない逸品もあるので、お土産探しにも最適!この写真の記事を見る ≫

6.UBC人類学博物館

6.UBC人類学博物館
MISAKI IIDA

カナダ・バンクーバー 北西沿岸民族文化に浸るおすすめスポットby MISAKI IIDA

地図を見る 地図を見る

バンクーバーの位置するカナダ北西沿岸地域は、豊富な資源に恵まれたため、先住民族は定住生活を営み、他の地域とは異なるユニークな文化・芸術を築きました。

ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)内にある「人類学博物館」では、先住民族の数多くの展示の中で、カナダドル紙幣のデザインにもなっている、ビル・リード作『ワタリガラスと最初の人間』という作品を見ることができます。この写真の記事を見る ≫

7.Flying Beaver Bar&Grill

7.Flying Beaver Bar&Grill
Ai Mo

バンクーバーの魅力をぎゅっと凝縮!地元で大人気のレストランパブでカナダ料理に舌鼓by Ai Mo

地図を見る 地図を見る

バンクーバー国際空港から無料シャトルバスで南ターミナルまで15分、南ターミナルから歩いて5分。水上飛行機のターミナルに併設されたレストラン「Flying Beaver Bar&Grill」に到着です。

目の前を離発着する水上飛行機を眺めながら、美味しいカナダ料理をいただくことができるこのレストラン、時間帯にかかわらず、必ずと言っていいほど行列ができています。この写真の記事を見る ≫

8.ノースバンクーバー

8.ノースバンクーバー
市川 芽久美

安価なのに優雅!カナダBC州ノース・バンクーバーのプチ長期滞在by 市川 芽久美

地図を見る 地図を見る

バンクーバーの北部に位置する「ノースバンクーバー」エリアへは、ダウンタウンにあるウォーターフロント駅から出ているシーバスか、車で行くことができ、どちらも所要時間は約10分。ノースバンクーバーに滞在しても、ダウンタウンへはいつでも気軽に行くことができるというわけです。

北側からは、対岸のバンクーバーの街を一望でき、特に夕方から夜にかけての街の景色は絶景!この写真の記事を見る ≫

9.グラウスマウンテン(ノースバンクーバー)

9.グラウスマウンテン(ノースバンクーバー)
市川 芽久美

安価なのに優雅!カナダBC州ノース・バンクーバーのプチ長期滞在by 市川 芽久美

地図を見る 地図を見る

ノースバンクーバーから最も近い山「グラウスマウンテン」へは、車で約10分、そしてロープウェイで10分で標高1100mからの雄大な景色を楽しめます。

グラウスマウンテンの麓にあるキャピラノ渓谷には高さ70m、長さ137mの吊り橋が架かり、安全とわかっていながらもスリル満点!この写真の記事を見る ≫

10.ブッチャートガーデン(ビクトリア)

10.ブッチャートガーデン(ビクトリア)
shizu kawa

黄金のトンネルに感動!花があふれる春のバンクーバーby shizu kawa

地図を見る 地図を見る

バンクーバーからフェリーで1時間半程、観光・グルメで人気の街ビクトリア。ここビクトリアにある「ブッチャートガーデン」は、四季折々カラフルな植物が楽しめ、年間100万人以上が訪れる有数の観光地です。

園内はイタリア、日本、地中海の庭園を参考に5つのエリアに分かれ、それぞれ趣向を凝らした造りになっています。この写真の記事を見る ≫

バンクーバー観光はこれでキマリ!

バンク―バー観光の人気スポットをまとめてみましたが、いかがでしたか?
旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ