まるでファンタジー!ブルージュのおすすめ観光スポット10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

まるでファンタジー!ブルージュのおすすめ観光スポット10選

まるでファンタジー!ブルージュのおすすめ観光スポット10選

更新日:2017/12/19 16:35

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

運河が縦横無尽に通った運河と橋の街で、“北のベネチア”とも言われる人気の観光地、ブルージュ。ギルドハウスと鐘楼、州庁舎などに囲まれたマルクト広場やべギン会修道院、愛の湖などの名所はもちろん、石畳の道を馬車や徒歩、運河クルーズなどで楽しめます。また、チョコレートの街としても有名です。トラベルjpナビゲーターが現地徹底取材した、おすすめ観光スポットをご紹介します。

1.マルクト広場

1.マルクト広場
かわい ゆうこ

まるで絵本の世界。どこまでも美しい中世の町ベルギー・ブルージュby かわい ゆうこ

地図を見る

街の中心に位置する「マルクト広場」は、優美なネオゴシック様式の州庁舎をはじめ、歴史的・芸術的な建物に囲まれた美しい広場です。封建時代、この広場では馬上試合や宗教行事、人々の処刑が行われていたそうですが、現代では観光客を乗せた馬車や自転車に乗った人々が往来し、いつも賑やかな活気に溢れています。

毎週水曜日には肉やチーズ、花や果物が売られる朝市が立ち、地元の人たちばかりでなく、観光客にも人気です。この写真の記事を見る ≫

2.鐘楼

2.鐘楼
かわい ゆうこ

まるで絵本の世界。どこまでも美しい中世の町ベルギー・ブルージュby かわい ゆうこ

地図を見る

ブルージュの象徴と言えば、やはり「鐘楼」。塔の高さが88mにも及ぶ鐘楼は、13世紀から15世紀にかけて建てられ、マルクト広場では一際目立つ存在です。

その鐘楼にある47個もの鐘が組み込まれたカリヨン(組み鐘)は、ヨーロッパでも屈指の音色。町中に響き渡るオルゴールのような音色は、現代の時を止め、まるで旅人を中世の幻想へと誘っているようです。この写真の記事を見る ≫

3.ギルドハウス

3.ギルドハウス
かわい ゆうこ

まるで絵本の世界。どこまでも美しい中世の町ベルギー・ブルージュby かわい ゆうこ

地図を見る

マルクト広場の西側と北側には、階段状の切妻屋根が印象的な「ギルドハウス」が立ち並んでいます。これらの建物は、ブルージュが国際貿易都市として繁栄していた時代、北海交易で財を築いた商人たちの“富の象徴”でした。

今はレストランやカフェ、土産物店などが軒を連ね、おしゃれな雰囲気の中でくつろぐには最適な場所です。この写真の記事を見る ≫

4.べギン会修道院

4.べギン会修道院
高橋 樂

ベルギー・ブルージュで世界遺産『べギン会修道院』と名物料理を!by 高橋 樂

地図を見る

「ベギン会修道院」は、ブルージュ駅からすぐ、愛の湖公園の隣にあります。修道院の横には運河が流れており、入口へは橋を渡って行きます。

重厚な白い門をくぐると、そこは別世界。外の喧騒は一瞬にして消え去り、ただただ静謐な信仰の世界へと吸い込まれます。広い中庭は、手入れが行き届いた緑の芝に覆われ、背の高い落葉樹群が一定の距離を空けて並んでいます。この写真の記事を見る ≫

5.愛の湖

5.愛の湖
かわい ゆうこ

まるで絵本の世界。どこまでも美しい中世の町ベルギー・ブルージュby かわい ゆうこ

地図を見る

ペギン会修道院の近くには、「愛の湖」と名付けられた緑豊かな公園があります。中世の時代、ブルージュの内港だった場所です。運河と水門で仕切られたその小さな湖は、マルクト広場周辺の喧騒とは対照的に、自然と静寂さに包まれ、水鳥たちの戯れる姿が見られます。この写真の記事を見る ≫

6.運河巡り

6.運河巡り
かわい ゆうこ

まるで絵本の世界。どこまでも美しい中世の町ベルギー・ブルージュby かわい ゆうこ

地図を見る

街を縦横に流れるブルージュの運河。かつて運河は、国際貿易都市としての発展と繁栄に大きく貢献していました。そのため“水の都”“北方のベネチア”と呼ばれるブルージュですが、この街の運河では、現代的なボートで「運河巡り」が楽しめます。

運河の畔を歩きながら街並みの雰囲気を味わうのも素敵ですが、水上から違った景色を眺めるのもまた格別な風情があります。この写真の記事を見る ≫

7.Rococo/レースセンター

7.Rococo/レースセンター
ろぼたん

屋根のない美術館!ベルギー・ブルージュのオススメお土産と水の都の街歩きby ろぼたん

地図を見る

ブルージュはレースの街としても有名。中世の頃より貴族の衣服を華やかに飾ってきたレースの繊細さ、技術の高さは今もなお引き継がれています。この地域の伝統的なレースはボビンレースといい、一度に100本の糸を使うようなデリケートな作業を行っています。

上質なアンティークレースは、見学するだけでも価値があります。老舗店「Rococo」や「レースセンター」などでは、実演が見られることもありますよ。この写真の記事を見る ≫

8.ホテル ローデワイク ファンマーレ

8.ホテル ローデワイク ファンマーレ
橘 凛

華麗!ベルギー・ブルージュのお城ホテル『ローデワイク ファンマーレ』by 橘 凛

地図を見る

ブルージュ歴史地区から約2kmの所にある「ホテル ローデワイク ファンマーレ」は、おとぎ話に出てきそうな、可愛らしいお城スタイルのホテル。ホテルの外装はレンガ造り。とんがった屋根が、北ヨーロッパらしいムードを醸し出しています。

入ってすぐのエントランスはとても豪華ながらも、家庭的な雰囲気も持っており、貴族の邸宅に訪問しているかのような気持ちになります。この写真の記事を見る ≫

9.チョコレート店

9.チョコレート店
ろぼたん

屋根のない美術館!ベルギー・ブルージュのオススメお土産と水の都の街歩きby ろぼたん

地図を見る

ブルージュの街には「チョコレート店」がいっぱい!小さな街の中にオシャレで可愛いチョコレート店が軒を連ねています。

写真の店はマルクト広場からほど近い場所にある、Van Oostという小さなショコラ専門店。ブルージュ周辺に住むベルギーの地元の人が買いに来る、本物のベルギーチョコのお店の一つです。この写真の記事を見る ≫

10.ベルギー風美食

10.ベルギー風美食

中世の古都ブルージュでベルギー風美食を楽しみたい!

地図を見る

1450年頃には欧州内でトップクラスに裕福で、華麗なブルグント文化を誇ったベルギーでは、今でも人々は大変な美食家でもあります。

海に近いブルージュは魚介類も豊富です。トマト・クレベット(小さい海老のカクテルソ−ス和え)、カエルの脚の料理、魚のクリ−ム仕立てス−プなども美味しいですが、ム−ル貝のハープバター添えは、海に近いブル−ジュならではの一品です。この写真の記事を見る ≫

ブルージュ観光はこれでキマリ!

ブルージュ観光の人気スポットをまとめてみましたが、いかがでしたか?
旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

この記事の関連MEMO

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ