沖縄本島で密を避けて旅行したい!おすすめ観光スポット10選

沖縄本島で密を避けて旅行したい!おすすめ観光スポット10選

更新日:2020/12/12 19:45

瀬田 エリーのプロフィール写真 瀬田 エリー 親子旅&女子旅ライター、ホテルライター

沖縄本島で密を避けられる観光スポットはどこでしょうか?ビーチでアクティビティを楽しんだり、入館時に人数制限のある観光施設を利用したり、3密を回避して旅行できる場所をご紹介します。マスクの着用や手洗い、混んでいたら時間をずらして訪問するなど、新しい旅行スタイルを守って行動してくださいね!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)

1.首里城公園/那覇市

1.首里城公園/那覇市
浮き草 ゆきんこ

沖縄の世界遺産・首里城復興モデルコースを巡って新たな魅力発見!by 浮き草 ゆきんこ

地図を見る

『琉球王国のグスク及び関連遺産群』として世界遺産に登録されている「首里城公園」。園内には、守礼門や園比屋武御嶽石門、円覚寺跡などの文化財が点在していますので、空いているところからゆっくりと見学してくださいね。

復興をめざした新たな見学コースもあるので、初めての人だけでなく、以前に訪れたことがある人も知識をさらに深められることでしょう。

<基本情報>
住所:那覇市首里金城町1-2
電話番号:098-886-2020
アクセス:那覇空港から車で約40分。ゆいレール「首里駅」や「儀保駅」から徒歩15分。 この写真の記事を見る ≫

2.古宇利島/今帰仁村

2.古宇利島/今帰仁村
bow

絶景ッ!沖縄「古宇利大橋」でエメラルドグリーンの海を渡ろう!by bow

地図を見る

沖縄本島から橋で渡ることのできる「古宇利島」。エメラルドグリーンの美しい海に囲まれた小さな島で、ハートロックが見られる恋愛のパワースポットとしても知られています。展望スポットやテラスのあるカフェもありますよ。

アクセスする古宇利大橋もフォトジェニックな絶景が楽しめるので、ドライブするだけでも沖縄らしい爽快な気分になれること間違いなしです。

<基本情報>
住所:国頭郡今帰仁村古宇利
アクセス:那覇空港から車で約1時間30分 この写真の記事を見る ≫

3.真栄田岬/恩納村

3.真栄田岬/恩納村
やま かづ

スノーケリングでも楽しめる沖縄・青の洞窟は魅力がいっぱい!by やま かづ

地図を見る

ダイビングやシュノーケルのスポットとして知られる真栄田岬(まえだみさき)。"青の洞窟"を見られるツアーも実施しています。保温性のあるウェットスーツを着用するので、年間を通して楽しむことができますよ。グループやペア貸切で予約できるプランもあるので、密を避けるにはぴったり。

また、泳がなくても東屋からは東シナ海を一望することができます。冬の時期、運が良ければ沖合にザトウクジラの姿が見られることもありますよ。

<基本情報>
住所:国頭郡恩納村字真栄田
アクセス:那覇空港から車で約1時間20分 この写真の記事を見る ≫

4.万座毛/恩納村

4.万座毛/恩納村
高野 祥

様々なブルーを撮ろう!写真映えする沖縄「万座毛」の絶景by 高野 祥

地図を見る

断崖絶壁からの雄大な景色と眼下に広がる東シナ海を望む「万座毛」。時間帯や気候によって異なる表情を見せる海の色とあわせて、フォトジェニックな景色をぜひお楽しみください。

周辺には遊歩道があるので、万座ビーチまで散策するのもおすすめ。万座ビーチの手前の海上には"夫婦岩"も見ることができます。

<基本情報>
住所:国頭郡恩納村恩納
アクセス:那覇空港から約1時間10分 この写真の記事を見る ≫

5.今帰仁城跡・今帰仁村歴史文化センター/今帰仁村

5.今帰仁城跡・今帰仁村歴史文化センター/今帰仁村
万葉 りえ

世界遺産・今帰仁城で必ず行こう!沖縄「今帰仁村歴史文化センター」by 万葉 りえ

地図を見る

世界遺産に登録されているグスク「今帰仁城跡」は北山王の支配の拠点ののち、北部地域の監守の居城となった場所です。

隣接する「歴史文化センター」は、今帰仁城跡との共通チケットでさくっと立ち寄ることができますよ。今帰仁城の歴史や出土品に関する内容を、映像でコンパクトに学ぶことができます。

<基本情報>
住所:国頭郡今帰仁村字今泊5110
電話番号:0980-56-5767
アクセス:那覇空港から車で約1時間40分 この写真の記事を見る ≫

6.斎場御嶽/南城市

6.斎場御嶽/南城市

沖縄の世界遺産・斎場御嶽は琉球の最聖地で崇高なパワースポット

地図を見る

琉球王国最高の聖地とされる「斎場御嶽(せいふぁうたき)」。ここは琉球王国時代の祭祀拠点であったとされ、世界遺産に登録されています。周囲を豊かな緑で囲まれた拝所や、神秘的な岩でできた拝所などがあり、神聖な空気を感じながら見学ができるパワースポット。

より詳しく知るなら、やはりガイドと一緒に巡るのがおすすめ。時間や人数に制限がありますので、事前に確認してからお出かけくださいね。

<基本情報>
住所:南城市知念字久手堅地内
電話番号:098-949-1899
アクセス:那覇空港から車で約45分 この写真の記事を見る ≫

7.知念岬公園/南城市

7.知念岬公園/南城市
東郷 カオル

沖縄南部 パワスポも海もカフェも!5時間完結ドライブコースのススメby 東郷 カオル

地図を見る

本島南部を代表する絶景スポット「知念岬公園」。岬に佇む公園からは、太平洋を一望することができます。真下にはサンゴ礁が広がり、美しいコバルトブルーの海面もすぐ近くに見られますよ。

園内には東屋や遊歩道があり、海風を感じながら心地よい散策が楽しめます。朝日や夕暮れ時にも幻想的な景色が見られる、穴場スポットと言えるでしょう。

<基本情報>
住所:南城市知念字久手堅
アクセス:那覇空港から車で約50分 この写真の記事を見る ≫

8.あざまサンサンビーチ/南城市

8.あざまサンサンビーチ/南城市
陽月 よつか

家族で!恋人と!沖縄本島一のスピリチュアルな海「あざまサンサンビーチ」by 陽月 よつか

地図を見る

本島南部にある「あざまサンサンビーチ」。地元民も訪れるのどかな雰囲気のビーチで、海の透明度と白く輝く砂浜の美しさは抜群。もちろんマリンアクティビティも楽しむことができますよ。

ビーチから見える堤防の先には、可愛らしいハートと"太陽(てぃーだ)の鐘"が置かれており、カップルにもおすすめです。

<基本情報>
住所:南城市知念字安座真1141-3
電話番号:098-948-3521(あざまサンサンビーチ事務所 )
アクセス:那覇空港から車で約45分 この写真の記事を見る ≫

9.ガンガラーの谷/南城市

9.ガンガラーの谷/南城市
bow

沖縄「ガンガラーの谷」で感動体験ツアーに出発しよう!by bow

地図を見る

鍾乳洞が崩れてできた自然豊かな森の中を探検できる「ガンガラーの谷」。洞やガジュマルの樹、ツリーテラスなどを、専門ガイドと一緒に見て歩くネイチャーツアーです。

現在も研究が進められている神秘的なスポットに、パワーをもらえること間違いなし。沖縄の新たな魅力に出会えることでしょう。

※事前予約が必要です(当日予約は空きがある場合のみ可能)
※1グループのみの貸切希望の場合は事前に問い合わせする必要があります

<基本情報>
住所:南城市玉城前川202
電話番号:098-948-4192
アクセス:那覇空港から車で約30分 この写真の記事を見る ≫

10.海洋博公園/本部町

10.海洋博公園/本部町
大川原 明

沖縄美ら海水族館だけじゃない!魅力満載「海洋博公園」で1日満喫!by 大川原 明

地図を見る

植物園や芝生広場などの充実した施設が揃う、海に面した「海洋博公園」。多くのランの花を見られる熱帯ドリームセンターや海岸遊歩道、琉球王国時代の民家を再現した郷土村などもあり、見どころたっぷりのスポットです。

ちなみに公園内の「沖縄美ら海水族館」では、ソーシャルディスタンスを"生き物の大きさ分"で表示するなど、ユニークな工夫がされていますよ。観覧席の制限などを設けており、イルカショーも楽しめます。

<基本情報>
住所:国頭郡本部町字石川424
電話番号:(海洋博公園)0980-48-2741/(沖縄美ら海水族館)0980-48-3748
アクセス:那覇空港から車で約2時間 この写真の記事を見る ≫

密を避けて沖縄本島を楽しもう!

各施設・スポットで実施される感染予防対策は、状況によって変更になることがありますので、お出かけ前には最新の情報を必ずチェックしてくださいね。

旅行者自身も対策をしっかりとり、密を避けて旅をするのがこれからのスタイル。美しい景色と自然にあふれた沖縄本島を、一人ひとりが工夫しながら満喫しましょう。

2020年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -