旅の専門家おすすめ!一度は行きたい国内の美しい水族館10選

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

旅の専門家おすすめ!一度は行きたい国内の美しい水族館10選

旅の専門家おすすめ!一度は行きたい国内の美しい水族館10選

更新日:2017/04/14 09:57

トラベルjp編集部のプロフィール写真 トラベルjp編集部

わたしたち人間が限りない癒しを感じる海。トラベルjp編集部では数ある水族館の中から「スケールの大きな水槽」「美しい水槽」にスポットを当て、一度は行きたいおすすめの水族館をセレクト!
美しい水槽と鮮やかな魚の美しいコントラストに、まるで海の底にいるかのような気分になれること間違いなし!人気の水族館の上手な回り方や混雑の避け方なども参考に、水族館を200パーセント満喫してくださいね。

    ジンベイザメが悠々と泳ぐ大水槽「美ら海水族館(沖縄)」

    ジンベイザメが悠々と泳ぐ大水槽「美ら海水族館(沖縄)」
    鮎川 キオラ

    必見!!巨大ジンベイサメの立ち泳ぎ 美ら海水族館は各種プログラムを活用して楽しも…by 鮎川 キオラ

    地図を見る 地図を見る

    沖縄美ら海水族館の大スター・ジンベイザメが悠々と泳ぐ大水槽「黒潮の海」を見ていると、まるで神秘的な海の世界に潜ったかのような気分になります。ジンベイザメが巨大な体をくねらせて立泳ぎを披露してくれるプログラムも行われています。ジンベイザメのお食事シーンが見られる「給餌解説」も見逃せません。この写真の記事を見る ≫

    日本の海をまるごと表現した大水槽「京都水族館(京都)」

    日本の海をまるごと表現した大水槽「京都水族館(京都)」
    旅人間

    いつも大混雑の「京都水族館」大水槽を独占して見る方法!by 旅人間

    地図を見る 地図を見る

    海のない京都盆地にオープンした、日本最大級の内陸型水族館が京都水族館。日本の海をまるごと表現した大水槽は個性豊かな魚たちがいっぱい泳いでいて、京都水族館の中でも特に人気のあるエリア!!この大水槽の前に立つと、まるで海の中にいるような気分になり、とても心癒されます。この写真の記事を見る ≫

    世界最大級の水槽で優雅に泳ぐジンベエザメ「海遊館(大阪)」

    世界最大級の水槽で優雅に泳ぐジンベエザメ「海遊館(大阪)」

    ジンベイザメに癒される!8階建ての超大型水族館「海遊館」へ行こう!!

    地図を見る 地図を見る

    8階建ての超大型水族館「海遊館」。いちばんの見どころはこちらの「太平洋水槽」。最大長34メートル・深さ9メートル、水量は5,400立方メートルもあるんですよ!ジンベイザメが泳ぐこの水槽と私達を隔てるアクリルパネルの厚みは30センチもあります。まさに圧巻の大きさです。この写真の記事を見る ≫

    地上30.7メートルのドーナツ型大水槽「葛西臨海公園(東京)」

    地上30.7メートルのドーナツ型大水槽「葛西臨海公園(東京)」
    村松 佐保

    水族園 大観覧車 人気の施設がいっぱい!『葛西臨海公園』by 村松 佐保

    地図を見る 地図を見る

    都内にある水族館の中でも一番の知名度と大きさを誇る葛西臨海水族園。公園内に見える丸いガラスドーム。地上30.7メートルのドーナツ型の大水槽で泳ぐ魚たち。太平洋・インド洋・大西洋・熱帯のサンゴ礁から極寒の極地の海まで、世界中から集められた珍しい魚たちに釘付けになります。この写真の記事を見る ≫

    頭上に広がるドーナツ型水槽「サンシャイン水族館(東京)」

    頭上に広がるドーナツ型水槽「サンシャイン水族館(東京)」
    中島 誠子

    大人が楽しめる!!「サンシャイン水族館」クールな見どころベスト5by 中島 誠子

    地図を見る 地図を見る

    池袋サンシャインシティにあるサンシャイン水族館は「天空のオアシス」をコンセプトに南国のリゾートをイメージし、都心にいることを忘れてしまうような癒しの空間に生まれ変わりました。大人が楽しめる水族館をテーマに作られた為、他の水族館にはない魅力的な仕掛けがたくさんあります。この写真の記事を見る ≫

    フロア2階分吹き抜けの美水槽「マリンワールド海の中道(福岡)」

    フロア2階分吹き抜けの美水槽「マリンワールド海の中道(福岡)」
    野山 苺摘

    ラッコやスナメリに会える水族館!福岡「マリンワールド海の中道」by 野山 苺摘

    地図を見る 地図を見る

    「マリンワールド海の中道」はたくさんの海の生き物に会える西日本最大級の水族館。日本初公開の巨大サメ「シロワニ」の群れが泳ぐ光景を間近で見ることもできます。圧巻は2階分のフロア(深さ10m)が吹き抜けになっている美しい水槽!沖縄や九州、本州西部に生息する魚が泳いでいます。この写真の記事を見る ≫

    ペンギンがビュンビュン飛ぶ「森きらら(長崎)」

    ペンギンがビュンビュン飛ぶ「森きらら(長崎)」
    みぃ

    ペンギンがビュンビュン飛ぶ!長崎・九十九島の「森きらら」by みぃ

    地図を見る 地図を見る

    美しい島々が浮かぶ長崎県の九十九島に、ペンギンが空を飛ぶ動植物園があります。「森きらら」の愛称で親しまれる西海国立公園九十九島動植物園です。水深の違う極浅水槽と深水槽を兼ね備え、あらゆる角度からペンギンの魅力に迫れる「新ペンギン館」が2014年にオープンしました。この写真の記事を見る ≫

    日本海側最大のジンベエザメ水槽「のとじま水族館(石川)」

    日本海側最大のジンベエザメ水槽「のとじま水族館(石川)」
    Eiichi Yoshioka

    日本海側最大の水槽「ジンベエザメ館 青の世界」〜のとじま水族館〜by Eiichi Yoshioka

    地図を見る 地図を見る

    「ジンベエザメ館 青の世界」は日本海側では最大の水槽。幻想的で美しい「クラゲの光アート」は円柱型の水槽の色が時間によって変化する神秘的な空間です。全長22メートルものトンネル水槽ではイルカが優雅に泳ぎ、「マイワシのビッグウェーブ」コーナーでは約1万尾の大群を見ることができます。この写真の記事を見る ≫

    クラゲの展示種類世界一・世界最大級の円形水槽「加茂水族館(山形)」

    クラゲの展示種類世界一・世界最大級の円形水槽「加茂水族館(山形)」
    maco

    クラゲの展示種類世界一!鶴岡市「加茂水族館」で幻想的な体験を!by maco

    地図を見る 地図を見る

    山形県の鶴岡市立加茂水族館は、クラゲの展示がメインで行われている世界でも珍しい水族館です!クラゲの飼育、展示の種類ともに世界一で、常時30〜40種とクラゲの展示種類でギネス認定もされています。一番の注目は世界最大級、直径5メートルのクラゲシアターです。この写真の記事を見る ≫

    美術館を思わせるアートな空間「うみたまご(別府)」

    美術館を思わせるアートな空間「うみたまご(別府)」
    下川 尚子

    水族館はアートだ!別府「うみたまご」は大人のアートスポットとしても楽しめるby 下川 尚子

    地図を見る 地図を見る

    美術館を思わせるアートな空間に、幻想的なライティング、視界を駆け抜けていく海の生き物たち。別府「うみたまご」は、海の生き物の美しさを堪能できる水族館です。海の生き物「そのもの」の美しさを感じられることはもちろん、建物の構造美や周辺の自然を生かした景観が見られるなど、大人にとっても見ごたえはバツグン。そんなうみたまごの「アートな見どころ」ご紹介します。この写真の記事を見る ≫

    海の中という「絶景」を感じる

    四方を海に囲まれた日本にはたくさんの水族館があります。水族館界のスター・ジンベエザメに圧倒されたり、シャチやアシカのショーに心躍ったりもしますよね。

    今回スポットを当てた「水槽」ですが、そのなかには大量の水があり、さまざまな生態の魚が居て、日々海の中を再現しているんです。その技術力、凄いですよね。

    水族館自体は人工のものではありますが、海の中という「絶景」を見に、おでかけしてみませんか?自然の大きさや恵みを感じる一日になることでしょう。

    - PR -

    旅行プランをさがそう!

    このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

    条件を指定して検索

    トラベルjp<たびねす>

    トップページへ戻る

    トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

    - PR -

    旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
    この記事に関するお問い合わせ