東日本大震災から10年の福島へ!今こそ訪れたいスポット10選

東日本大震災から10年の福島へ!今こそ訪れたいスポット10選

更新日:2021/03/01 09:38

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

2011年3月11日に発生した東日本大震災で、福島県の太平洋沿岸は津波により甚大な被害を受け、さらに原発事故により多くの住民の方が避難を余儀なくされました。あれから10年、福島県は復興の歩みを進め、県内の多くの場所でその軌跡を見ることができます。福島県を訪れて、ぜひご自身の目で見てみませんか?観光に訪れることも復興支援のひとつ!2021年の福島で見ておきたいスポットをご紹介します。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)

1.環境水族館 アクアマリンふくしま

1.環境水族館 アクアマリンふくしま
bow

「環境水族館 アクアマリンふくしま」の見どころ徹底ガイドby bow

地図を見る

いわき市小名浜にある「アクアマリンふくしま」は東日本大震災により展示生物の9割、約18万点という生物が死滅・流出。館内も大きなダメージを受けたものの、震災から4ヶ月という奇跡的な早さで再オープンしました。現在は800種を超える生物を展示しており、多彩な展示ゾーンで生き物たちに出会えます。シーラカンスの研究でも有名。

<基本情報>
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50
アクセス:いわき湯本ICより車で約20分 この写真の記事を見る ≫

2.いわき・ら・ら・ミュウ

2.いわき・ら・ら・ミュウ
月宮 うさ

東北のハワイだけじゃない!福島県いわき観光おすすめスポットby 月宮 うさ

アクアマリンふくしまの近くにある「いわき・ら・ら・ミュウ」は、小名浜港で水揚げされた新鮮な魚介類やお土産を買えるいわき市観光物産センター。2階「ライブいわきミュウじあむ」では「いわきの東日本大震災展」が開催され、2011年3月11日午後2時46分に何が起きたのか知ることができます。

<基本情報>
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町43-1
アクセス:いわき湯本ICより車で約20分 この写真の記事を見る ≫

3.スパリゾートハワイアンズ

3.スパリゾートハワイアンズ
Yoko Anders

一度は見たい!スパリゾートハワイアンズのフラガール♪by Yoko Anders

地図を見る

フラガールで有名なテーマパーク「スパリゾートハワイアンズ」。東日本大震災によって休館を余儀なくされたものの、2011年10月には部分的に、2012年2月には全館営業再開を果たしました。その後も福島県の復興を願いフラガールはさまざまな支援イベントに参加し、2021年3月11日からは「絆」をタイトルに掲げた新しいショーをスタートします。

<基本情報>
住所:福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
アクセス:湯本駅より無料送迎バスで約15分 この写真の記事を見る ≫

4.道の駅よつくら港、お食事酒処 和

4.道の駅よつくら港、お食事酒処 和
Naoyuki 金井

オーシャンブルーは永遠に!いわき四倉・素敵な海からの贈物by Naoyuki 金井

地図を見る

津波によって甚大なる被害を受けたいわき市四ッ倉。海岸沿いにあった「道の駅よつくら港」をはじめとして周辺の住宅・店舗は壊滅状態でした。その中でも震災からわずか2ヶ月後にリニューアルオープンしたのが「お食事酒処 和」で、海の幸満載の海鮮グルメを味わえます。お食事酒処 和で食事を楽しんだあとは、道の駅よつくら港でお土産を買うのがおすすめです。

<基本情報>
住所:福島県いわきわ市四倉町六丁目26−1
アクセス:四ツ倉駅より車で約5分 この写真の記事を見る ≫

5.本宮映画劇場

5.本宮映画劇場

映画・TV関係者から注目の「本宮映画劇場」、拍手の鳴り止まない建物

地図を見る

福島県の近代化に貢献した産業遺産「本宮映画劇場」は、東北最古の映画館。東日本大震災により2階3階部分が大きく破損したものの、奇跡的に映写機・スクリーン・観客席に大きな被害はありませんでした。貴重なフィルムの上映会が行われることもあります。

<基本情報>
住所:福島県本宮市本宮中條
アクセス:本宮駅より徒歩約3分 この写真の記事を見る ≫

6.たこ八

6.たこ八

津波被害から復活したホッキ飯の名店!相馬市松川浦「たこ八」

地図を見る

福島県相馬市にある松川浦は、太平洋と砂洲によって隔たれた大きな潟湖(湾)。「たこ八」はその地で大津波被害による営業休止から、同年に仮店舗で再開。そして2年後に元の地に復活し地元民を元気にしたシンボル的な名店です。柔らかく味付けされたホッキがおいしいホッキ飯は、県外からもわざわざ食べに訪れるという逸品!

<基本情報>
住所:福島県相馬市尾浜字原228-25
アクセス:相馬駅より車で約11分 この写真の記事を見る ≫

7.夢の桜街道 六番札所 越代のサクラ

7.夢の桜街道 六番札所 越代のサクラ
那須 マッキー

福島県の桜シーズン最後を飾る巨樹!古殿町「越代のサクラ」by 那須 マッキー

地図を見る

「夢の桜街道」は東日本大震災復興支援として発足した、東北六県の桜の名所八十八ヵ所を選定した桜めぐりプロジェクト。桜の札所は福島の日本三大名桜「三春滝桜」が一番で、写真の「越代のサクラ」は六番札所です。越代のサクラは遅咲きの桜で、例年4月下旬から開花が始まり、5月上旬GWの頃まで楽しめます。

<基本情報>
住所:福島県石川郡古殿町大字大久田字越代地内
アクセス:玉川ICより車で約50分 この写真の記事を見る ≫

8.白河小峰城

8.白河小峰城

東北三名城の福島県「白河小峰城」!優雅な城と維新の戦い。

地図を見る

東日本大震災で多くの石垣が崩れてしまった総石垣造りの「白河小峰城」。10か所もの石垣が崩落し、そのほかの修復が必要な石垣とあわせて計14か所の石垣の復旧工事が行われ、2018年に完了しました。石垣が築かれた江戸時代の工法で忠実に復元し、一石ずつ積まれている石垣からは、大変な労力があったことをみてとれます。

<基本情報>
住所:福島県白河市郭内
アクセス:白河駅より徒歩約5分 この写真の記事を見る ≫

9.二本松城

9.二本松城
いなもと かおり

天守閣だけが城じゃない!福島県「二本松城」で学ぶ城の魅力とは?by いなもと かおり

地図を見る

会津若松城や白河小峰城と共に「日本100名城」に選定されている「二本松城」。標高345mに築かれ、国の史跡にも指定されるほど歴史的価値の高い城です。1993〜1995年にかけての修復工事、そして2011年に東日本大震災の復旧工事が行われ、今日ある天守台や石垣が城のシンボルとしての姿を取り戻しています。

<基本情報>
住所:福島県二本松市郭内3丁目
アクセス:二本松ICより車で約3分 この写真の記事を見る ≫

10.竜田駅

10.竜田駅
かのえ かな

いわき発!常磐線・福島エリアの木造駅舎めぐる鉄道旅が面白いby かのえ かな

地図を見る

東日本大震災で深刻な被害を受けた、常磐線のいわき駅〜竜田駅間。休止・不通期間を経て、今では電車に乗って歴史と趣を感じる木造駅舎を見に行くことができます。「竜田駅」は広野駅間との運行を再開したものの、そのほかの区間は2017年まで代行バスでのアクセスしかできず、6年半以上の時を経て、再び列車を迎え入れた鉄道駅です。

<基本情報>
住所:福島県双葉郡楢葉町井出木屋
アクセス:いわき駅より電車で約30分 この写真の記事を見る ≫

東日本大震災から10年の福島に行こう!

10年という節目だからこそ、自分の目で確かめたい福島の「今」。復旧が完了している場所でも、そこに到達するまでに計り知れない労力があったことを忘れてはいけません。東日本大震災の教訓を忘れないためにも、復興支援する意味でも、一度福島に訪れてみてくださいね!

2021年2月現在の情報となります。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -