ペルー観光の見どころは?定番から穴場までおすすめ10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ペルー観光の見どころは?定番から穴場までおすすめ10選

ペルー観光の見どころは?定番から穴場までおすすめ10選

更新日:2017/05/18 09:46

トラベルジェイピー編集部のプロフィール写真 トラベルジェイピー編集部

砂漠から高地、ジャングルまで、気候風土が異なるエリアから成る、南米の人気観光地、ペルー。世界遺産のマチュピチュやナスカの地上絵をはじめとする謎を秘めた古代遺跡をはじめ、砂漠のオアシスリゾート、希少動物たちの楽園など、南米観光の魅力がたっぷり詰まっています。トラベルjpナビゲーターが現地徹底取材した、おすすめ観光スポットをご紹介します。

1.マチュピチュ

1.マチュピチュ
かやま まり

空中都市マチュピチュの絶景ポイント「太陽の門」に登ろうby かやま まり

地図を見る

標高約2400m、ジャングルの中にひっそりと佇む空中都市「マチュピチュ」。その名にふさわしく、山の尾根にあるマチュピチュの遺跡は、空中からしか見渡すことができません。

その絶景を楽しめる場所の一つが、太陽の門。太陽の門は当日予約なしで登山可能。しかも、いつも予約でいっぱいの人気の山・ワイナピチュとほぼ同じ高さから、絶景を楽しむことができるんです!この写真の記事を見る ≫

2.サルカンタイ

2.サルカンタイ
Grace Okamoto

マチュピチュへのトレイル!絶景「サルカンタイ」を歩こうby Grace Okamoto

地図を見る

マチュピチュに至る登山道として一般的、かつ大変人気なインカ・トレイル。ですが、規制が厳しくハードルが高い!

そこで近年“もう一つのインカ・トレイル”として、大注目を浴びているコースが「サルカンタイ」です。聖なる峰であり、“アンデスの守護精霊”とも呼ばれるサルカンタイは、万年雪と氷河を湛えた美しい立ち姿。長い道のりも、絶景を前にすれば苦にならないでしょう。この写真の記事を見る ≫

3.ビスタドーム列車

3.ビスタドーム列車
市川 芽久美

ピエロも登場!?ペルー・マチュピチュへの列車が面白い!by 市川 芽久美

地図を見る

マチュピチュ遺跡を訪れるには、クスコからオリャタイタンボ駅かポロイ駅へ、車で1〜2時間程度かけて移動し、マチュピチュ遺跡の最寄駅であるアグアス・カリエンテ駅(終着駅)まで列車で向かいます。

所有時間は約4時間。3つのカテゴリーの列車が走っており、最も本数が走っているのは中間クラスのビスタドーム列車。天井まで大きな窓で囲まれた展望列車で、景色を楽しむには最適。軽食と飲み物も付いています。この写真の記事を見る ≫

4.クスコ

4.クスコ
藤岡 真悟

インカの都「クスコ」の見どころ紹介&マチュピチュ行きの鉄道情報by 藤岡 真悟

地図を見る

標高3400mに位置するペルーの古都「クスコ」。15世紀前半に栄えたインカ帝国の首都として機能し、現在も世界中から多くの観光客が訪れています。インカとスペインの文化が混ざり合った独特な建築物の美しさと、その歴史的な重要さから世界遺産に登録されています。

街の中心はアルマス広場です。ここを中心にレストラン、旅行会社、教会などの観光地やホテルが広がっています。この写真の記事を見る ≫

5.レインボーマウンテン

5.レインボーマウンテン
長坂 博希

標高5100mの秘境!ペルーの新名所「レインボーマウンテン」が絶景すぎる!by 長坂 博希

地図を見る

クスコで、マチュピチュに次いで秘かに人気を集めている観光地があります。それがクスコから約140km南東に位置する通称「レインボーマウンテン」。その名のとおり虹のように鮮やかな模様が美しい山で、標高5100mから見下ろす景色は絶景!

地層の成分により、さまざまな色が入り混じるように模様を織り成す、レインボーマウンテン。このような山は世界的にも珍しいそうです。この写真の記事を見る ≫

6.チチカカ湖

6.チチカカ湖
Kaycom D

ペルーのチチカカ湖をバルサで遊覧!浮島のウロス島でウル族の伝統にふれるby Kaycom D

地図を見る

ペルー南部に位置するプーノの巨大な湖「チチカカ湖」は、ペルーの中でも人気の観光地。ここでは、トトラ(葦)で作った浮島に暮らす島民に会いに行くことができ、バルサというトトラの舟でチチカカ湖クルーズを楽しむことができます。

カラフルな民族衣装を着た島民が生活する光景や、バルサの船上から眺める湖の絶景は一見の価値あり!この写真の記事を見る ≫

7.ナスカの地上絵

7.ナスカの地上絵
Kaycom D

謎の巨大アート!ペルーの世界遺産「ナスカの地上絵」をセスナと展望台から見るby Kaycom D

ペルーの荒野に描かれた「ナスカの地上絵」は、ペルーのみならず世界の中でも有名な世界遺産の一つ。数学者のマリア・ライヘ氏をはじめとした多くの研究者によって、作られた理由や描き方などの解明がされてきた謎の遺跡です。

上空から大地に刻まれたいくつもの巨大絵図を実際に目撃すると、不思議と何かのメッセージを投げかけられているような気持ちにさせられます。この写真の記事を見る ≫

8.ワカチナ

8.ワカチナ
山田 光子

砂漠のオアシス!ペルー「ワカチナ」で砂まみれになって遊ぼうby 山田 光子

地図を見る

イカという町から車で15分程の場所にある「ワカチナ」。砂丘のくぼみにある湖の周りに、レストランやお洒落なカフェや宿が並び、砂に囲まれながらもリゾートの雰囲気を醸し出しています。

そして、周辺の砂丘に登って見下ろすオアシスはまさに絶景!上から見るオアシスや、ずっと奥まで続いている砂丘の山々は、登り切った人しか見られない特別な景色です。この写真の記事を見る ≫

9.ワカ・プクヤーナ

9.ワカ・プクヤーナ
長坂 博希

ペルー・リマの住宅街に突如現れる古代遺跡「ワカ・プクヤーナ」の謎!by 長坂 博希

地図を見る

首都リマのミラフローレス地区にある「ワカ・プクヤーナ」は、今から約1500年も前、紀元後500年頃に作られた文明都市として知られています。

そんな「ワカ・プクヤーナ」の一番の魅力と言えば、エジプトを彷彿とさせる巨大なピラミッド!かつてこの辺り一帯を支配していた宗教都市として、数々の祭事が行われていたとされています。この写真の記事を見る ≫

10.バジェスタス島

10.バジェスタス島
市川 芽久美

ペルー・バジェスタス島〜これは何?突如現れるヒッチコックの世界by 市川 芽久美

地図を見る

リマから南へ車で3時間程の場所にあるパラカスのエル・チャコ港から、「バジェスタス島」行きのボートが毎日出ています。港を出て30分もするとバジェスタス島に到着、その驚きの異様な光景に遭遇します。

“リトル・ガラパゴス”とも呼ばれるこの島ですが、ガラパゴスの明るい穏やかな動物の楽園の雰囲気とはまた違う、鳥とアシカのパラダイス!この写真の記事を見る ≫

ペルー観光はこれでキマリ!

ペルー観光の人気スポットをまとめてみましたが、いかがでしたか?
旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ