決定版!行ってよかった日本国内の世界遺産10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

決定版!行ってよかった日本国内の世界遺産10選

決定版!行ってよかった日本国内の世界遺産10選

更新日:2017/12/19 17:01

トラベルjp編集部 新垣のプロフィール写真 トラベルjp編集部 新垣

一生に一度とは言わず何度でも観に行きたい世界遺産。日本には世界遺産として認められた文化遺産や自然遺産が20も!(2017年現在)。姫路城、京都、富士山などの世界文化遺産から、知床、屋久島などの世界自然遺産まで、トラベルjpナビゲーターが現地徹底取材したおすすめの日本の世界遺産をご紹介します。

    1.姫路城(兵庫県)

    1.姫路城(兵庫県)
    渡部 洋一

    白さの秘密も解明!世界遺産・姫路城の歴史と天守閣観賞ポイントby 渡部 洋一

    地図を見る 地図を見る

    現存12天守の一つに数えられ、その中でもわずか5つしかない国宝の天守閣を誇る「姫路城」。1993年には日本で最初の世界遺産に登録。白く優美な姿は白鷺が舞う姿にも例えられ、“白鷺城(はくろじょう)”の愛称で親しまれる日本を代表する観光名所です。2015年には平成の大修理が終わり、築城当時の白く美しい姿が蘇りました。この写真の記事を見る ≫

    2.古都京都の文化財(京都府・滋賀県)

    2.古都京都の文化財(京都府・滋賀県)
    bow

    京都「二条城」が大政奉還150周年で俄然注目!見どころ徹底ガイドby bow

    地図を見る 地図を見る

    「古都京都の文化財」は、清水寺、延暦寺、醍醐寺、平等院など17か所の寺社と城郭で構成されており、二条城もそのうちの一つ。堂々たる唐破風や極彩色の彫刻が特徴の唐門、江戸時代初期の書院造の代表例として建築史上重要な遺構とされている国宝・二の丸御殿、国の特別名勝・二の丸庭園など見どころも多く、是非とも訪れたい代表的な世界遺産です。この写真の記事を見る ≫

    3.富士山−信仰の対象と芸術の源泉(静岡県・山梨県)

    3.富士山−信仰の対象と芸術の源泉(静岡県・山梨県)
    sachie

    富士山を拝む!最強のパワースポット「山宮浅間神社」〜富士宮市〜by sachie

    地図を見る 地図を見る

    静岡県と山梨県にまたがる「富士山」は、富士信仰が育まれた霊峰。いくつかの構成資産の中でも、山宮浅間神社は富士山自体を“神”として祀っている日本で唯一の神社。まさに信仰の対象が富士山であることを象徴している神社なのです。遥拝所からの眺めは、正面に富士山が見えるようになっていて、急に視界が開けて顔を出す富士山は見事。この写真の記事を見る ≫

    4.紀伊山地の霊場と参詣道(和歌山県・奈良県・三重県)

    4.紀伊山地の霊場と参詣道(和歌山県・奈良県・三重県)
    浦賀 太一郎

    よみがえりの地・熊野!世界遺産「熊野本宮大社」参拝のススメby 浦賀 太一郎

    地図を見る 地図を見る

    和歌山県・奈良県・三重県にまたがる吉野・大峰、熊野三山、高野山の3つの霊場と熊野参詣道、大峯奥駈道、高野山町石道が登録対象となっている世界遺産。中でも「熊野本宮大社」は、全長1000kmを超える熊野古道の最終到達地であり、古来から多くの人々が参拝に訪れた霊験あらたかな大社で、まさに聖地に相応しい雰囲気を持っています。この写真の記事を見る ≫

    5.白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県・富山県)

    5.白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県・富山県)
    Mayumi T

    温かな灯りのライトアップも!世界文化遺産・富山「五箇山合掌造り集落」by Mayumi T

    地図を見る 地図を見る

    初めて訪れた人でも、どことなく懐かしさが感じられる富山県南砺市の「五箇山の合掌造り集落」。1995年、岐阜県の白川郷とともにユネスコの世界文化遺産に登録。相倉合掌造り集落にある32戸のうち20戸が合掌造りの家屋で、最も古い家屋は17世紀のものともいわれています。夜になるとライトアップが行われ、温かみを感じられる美しい光景は必見。この写真の記事を見る ≫

    6.知床(北海道)

    6.知床(北海道)
    滝川 リョウ

    知床「羅臼湖」トレッキングで北海道の大自然を満喫しよう!by 滝川 リョウ

    地図を見る 地図を見る

    手つかずの自然が魅力の世界自然遺産、北海道「知床」。美しい湖がいくつもあり、なかでも、知床半島最大の羅臼湖は秘境というにふさわしい場所に位置し、多くの人を魅了。夏季にオープンするトレッキングコースでは羅臼湖を間近に臨めるだけでなく、北海道一の絶景と称される羅臼岳を鑑賞できるなど、知床ならではの大自然を大いに堪能できます。この写真の記事を見る ≫

    7.厳島神社(広島県)

    7.厳島神社(広島県)
    岡本 大樹

    広島の宮島ならではの景色!海に立つ鳥居と弥山から望む島々by 岡本 大樹

    地図を見る 地図を見る

    日本三景の一つとしても有名な宮島にある世界遺産「厳島神社」。社殿6棟が国宝に、14棟が重要文化財に指定。厳島神社の見どころはやはり瀬戸内海に立つ鳥居。干潮時には触れるほど近くまで歩いていくことができ、満潮時には夕焼け空に加えて水面に映る茜色に鳥居が浮かんでいるというとても幻想的な景色を味わうことができます。この写真の記事を見る ≫

    8.琉球王国のグスクおよび関連遺産群(沖縄県)

    8.琉球王国のグスクおよび関連遺産群(沖縄県)
    いなもと かおり

    城マニア絶賛!絶対行きたい沖縄にある世界遺産の5つの城(グスク)by いなもと かおり

    地図を見る 地図を見る

    沖縄県は、かつて琉球王国として繁栄を極めていました。その象徴が「琉球王国のグスク(城)」。本土にある城とは異なる性質を持ち、2000年12月には5件のグスクと4件のグスク関連遺産が世界遺産に登録。鮮やかな色に染められた豪華絢爛な装飾が施されている首里城や、壮大な石垣を誇る絶景の城、中城城、座喜味城、勝連城、今帰仁城などを巡ってみましょう。この写真の記事を見る ≫

    9.屋久島(鹿児島県)

    9.屋久島(鹿児島県)
    遠藤 まさみ

    日本百名山「宮之浦岳」トレッキングと自然遺産ハイライト!by 遠藤 まさみ

    地図を見る 地図を見る

    鹿児島県の大隅半島の佐多岬から、南南西に約60キロメートルの海上に位置する「屋久島」。島の9割が森林で、宮之浦岳を含む屋久杉自生林、西部林道など、島の面積の約2割程が世界遺産に登録。この屋久島の豊かな自然を満喫するには、宮之浦岳山頂を目指すトレッキングルートがおすすめ。標高があがるごとに植生が変化していく様子を目の当たりにできます。この写真の記事を見る ≫

    10.明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業

    10.明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業
    大地 優風人

    廃墟ファンの聖地!世界産業革命遺産「長崎軍艦島」に上陸by 大地 優風人

    地図を見る 地図を見る

    山口、福岡、佐賀、長崎、熊本、鹿児島、岩手、静岡の8県、全23資産により構成されている世界遺産。その象徴が長崎県の海に浮かぶ端島、通称「軍艦島」。日本の産業を支え、産業革命の先駆となった島に残る遺産は一見の価値アリ。同じく鉄鋼・製鉄産業を支えた山口・萩反射炉、福岡・八幡製鐡所、静岡・韮山反射炉なども併せて訪れてみてはいかがでしょう。この写真の記事を見る ≫

    日本の世界遺産はこれでキマリ!

    おすすめの日本の世界遺産をまとめてみましたが、いかがでしたか?
    このほかにも原爆ドームや日光の社寺、小笠原諸島など、日本にはたくさんの世界遺産があります。
    旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

    - PR -

    条件を指定して検索

    トラベルjp 旅行ガイド

    トップページへ戻る

    トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

    - PR -

    旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
    この記事に関するお問い合わせ