田原市のおすすめビジネスホテル5選 渥美半島観光の拠点に◎

田原市のおすすめビジネスホテル5選 渥美半島観光の拠点に◎

更新日:2022/12/23 15:47

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

渥美半島に位置する愛知県・田原市。半島に最先端に佇む伊良湖岬灯台、恋路ヶ浜や太平洋ロングビーチなどが見どころです。三方を海に囲まれているので釜揚げしらすやあおさのりなど新鮮な海の幸が豊富。お茶やメロン、いちごやトマトなど温暖な気候で育った農作物も絶品です。しっかり観光するなら1泊するのがおすすめ。三河田原駅、神戸駅周辺を中心に、リーズナブルに泊まれるビジネスホテルをご紹介します!

1.ABホテル田原

1.ABホテル田原
提供元:楽天トラベル地図を見る

駅からのアクセスが抜群の「ABホテル田原」は、豊橋鉄道渥美線「三河田原駅」から徒歩約1分!車なら東名高速道路「音羽蒲郡IC」から約50分に位置します。客室には快適な睡眠環境のためにこだわったベッドや羽毛布団、枕が用意されているのも嬉しいですね。テレビは壁掛けタイプを設置し、机が広々使える機能的な造り。

種類豊富な朝食バイキング、日本全国の名湯巡りができる大浴場、アイロンやズボンプレッサーの貸し出しなど、ビジネスマンにも嬉しいサービスが充実。自動精算機でチェックアウトも楽々できて、忙しいビジネスマンから家族連れまで使い勝手のいいホテルです。

2.田原シティホテル

2.田原シティホテル
提供元:楽天トラベル地図を見る

ホテル滞在を満喫したい人におすすめなのは、「田原シティホテル」。コミック&インターネットカフェが併設しており、宿泊者は1階自由席を無料で利用できるユニークなホテルです。アクセスは、豊橋鉄道渥美線「三河田原駅」より徒歩8分、車ではJR豊橋駅より30分、東名高速「豊川IC」より60分の距離にあり、100台収容できる駐車場もあります。客室はコンパクトながら、備品も豊富で機能的です。

朝食は、和洋折衷の種類豊富なメニューのバイキングが無料。しかも朝5時半から営業なのが忙しい人にはうれしいですね。コミック4万冊読み放題、ドリンク飲み放題はもちろんのこと、コピー機・ランドリー・自転車レンタルの無料サービスがあるお得感満載のホテルです。

3.ウインドシティホテル

3.ウインドシティホテル
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ウインドシティホテル」は、豊橋鉄道渥美線「三河田原駅」から車で約15分、三河湾を一望できる静かな場所に位置します。客室には上質な寝心地を味わえるシモンズベッドを設置。館内には美しいオーシャンビューが堪能できる大浴場(男性専用)があり、宿泊客は岩盤浴を手頃な値段で利用できるので一日の疲れを癒せますよ。

併設のレストランでは和食・洋食・中華の種類豊富なメニューを日替わりで提供していて、朝食はバイキング形式。仕事にレジャーに、ゆったり過ごしたい人におすすめです。

4.ビジネスホテル おかだ家田原店

4.ビジネスホテル おかだ家田原店
提供元:楽天トラベル地図を見る

田原市の街中にある「ビジネスホテル おかだ家田原店」はJR神戸駅から徒歩5分の好アクセスの立地です。客室はバス付のシングルユースの部屋のほか、バス共同のお部屋には、男性は共同浴場、女性はシャワー室が用意されています。レストランでは新鮮な食材を使ったおふくろの味が自慢の日替わりメニューが堪能でき、朝食は和食と洋食が選べます。

コインランドリーもあるので長期滞在にも便利。ビジネス、観光の拠点としてゆっくり気楽に過ごせる、居心地の良い静かなホテルです。

5.ビジネスホテル すずかけ荘

5.ビジネスホテル すずかけ荘
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ビジネスホテル すずかけ荘」は、長期滞在向けの人におすすめのホテル。豊橋鉄道渥美線「三河田原駅」から徒歩で約15分に位置しています。客室は和室(バス・トイレ付きもしくはバス・トイレ共同)とバス・トイレ付きの洋室という3つのタイプから選べます。大浴場(男性専用)とコインランドリーもあるので、長期出張のビジネスマンにも便利。

併設の食堂では、ボリュームたっぷりの日替わりメニューを用意しているので、お腹も大満足間違いなし。ご飯・味噌汁がお代わり自由なのもうれしいですね。自宅にいるようにくつろげるホテルです。

田原市のおすすめビジネスホテルはここにキマリ!

ビジネスホテルは三河田原駅、神戸駅周辺を中心に多く、中には長期滞在向けや、ネットカフェ併設のホテルなどがたくさん。旅行のスケジュールや目的にあったビジネスホテルをぜひ見つけてくださいね。

2022年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -