オールインの舞台!チェジュ島おすすめ観光名所&グルメ10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

オールインの舞台!チェジュ島おすすめ観光名所&グルメ10選

オールインの舞台!チェジュ島おすすめ観光名所&グルメ10選

更新日:2017/05/26 14:42

トラベルジェイピー編集部のプロフィール写真 トラベルジェイピー編集部

成田からわずか3時間弱、韓国最南端に浮かぶ“東洋のハワイ”とも呼ばれる人気観光地、チェジュ島(済州島)。神秘に満ちあふれたネイチャーアイランドでは、城山日出峰、萬丈窟などの世界自然遺産をはじめとした素晴らしい景色と、マンゴースイーツや島ならではの郷土料理も楽しめます。トラベルjpナビゲーターが現地徹底取材した、おすすめ観光スポット&グルメをご紹介します。

1.城山日出峰

1.城山日出峰
やま かづ

頂上を目指せ!韓国・済州島の「城山日出峰」は絶景かな〜by やま かづ

地図を見る

島の最東端に位置する「城山日出峰(ソンサンイルチュルポン)」。10万年前に、水深の浅い海中火山が爆発することによって生まれました。その高さは182m、周囲は1.5km、絶壁に囲まれた火山は、遠くから眺めると王冠のような形をしています。

2007年には、島の中央部にそびえる漢拏山(ハルラサン)天然保護地域などとともに、済州火山島と溶岩洞窟として、韓国で初めて世界自然遺産に登録されました。この写真の記事を見る ≫

2.万丈窟

2.万丈窟
やま かづ

「ネイチャーアイランド」韓国済州島で楽しむ自然の奇岩5選by やま かづ

地図を見る

チェジュ島には、120以上の溶岩洞窟(数十万年前の火山活動によって溶岩が地下を流れ、その跡が洞窟として残ったもの)が点在しています。

そのうち、最大規模の「万丈窟(マンジャングル)」は総延長が約13kmあり、その一部の約1kmだけが一般公開されています。内部は壮大な地下宮殿のように奥深くつながっており、洞窟の一番奥では、溶岩が流れ落ちながら固まった溶岩石柱が見られます。この写真の記事を見る ≫

3.オルレ

3.オルレ
やま かづ

レンタカーで行きたい!韓国・済州島のお勧めスポット4選by やま かづ

地図を見る

「オルレ」とは、“大通りから家に通じる狭い路地”を意味するチェジュ島の方言で、それが転じてウォーキングルートを指すようになりました。

島内には26コースのオルレがありますが、なかでも人気なのが、“孤石浦”とも呼ばれる奇岩ウェドルゲから月坪(ウォルピョン)を歩く、全長約14kmの第7コースです。また、この辺りは時代劇ドラマ『チャングムの誓い』のロケ地としても有名です。この写真の記事を見る ≫

4.天帝淵瀑布

4.天帝淵瀑布
やま かづ

韓国・済州の究極パワースポット 伝説が宿る滝3連発!by やま かづ

地図を見る

島の南部にあり、第1段、第2段、第3段と、連続する3段の滝から形成されている「天帝淵瀑布(チョンジェヨンボクポ)」は、チェジュ島で最大の滝です。

第一の滝は“神の池”を意味するU字型の淵からできています。周りの緑を映し込み、独特な彩りを醸し出している第一の滝に広がる淵、すーっと吸い込まれそうなほど神秘的です。この写真の記事を見る ≫

5.正房瀑布

5.正房瀑布
やま かづ

韓国・済州の究極パワースポット 伝説が宿る滝3連発!by やま かづ

地図を見る

「正房瀑布(チョンバンボクポ)」はアジアでは珍しい、断崖絶壁から直接海に流れ落ちるダイナミックな滝。眼前に広がる青い海とのコントラストが、見事な景観を生み出しています。

滝は海からの風に直接影響されるので、水しぶきが広範囲に飛び散り、滝壺近くにいる観光客からは歓声が上がります。また、光の角度によっては虹が現れることもあり、滝がその時々に見せる姿に魅了されます。この写真の記事を見る ≫

6.天地淵瀑布

6.天地淵瀑布
小宮 薫

韓国・済州島最南端の港町「西帰浦」東洋随一の滝を見に行こう!by 小宮 薫

地図を見る

正房瀑布から徒歩で30分行った所にあるのが「天地淵瀑布(チョンジヨンボクポ)」。川を挟んで多様な木々に囲まれた遊歩道を、さらに10分程歩いていくと、やがて溶岩によって形成された素晴らしい滝の光景が広がります。

切り立った断崖からダイナミックに流れ落ちる滝は高さ22m、幅12m。その透明度から、滝壺には龍が棲むという伝説もあります。この写真の記事を見る ≫

7.西帰浦毎日オルレ市場

7.西帰浦毎日オルレ市場
小宮 薫

韓国・済州島最南端の港町「西帰浦」東洋随一の滝を見に行こう!by 小宮 薫

地図を見る

チェジュ島の最南端に位置する西帰浦は、ミカンの栽培と漁業が盛んな街。そして街の人たちの胃袋を支えているのが、「西帰浦毎日オルレ市場」です。

かつての西帰浦中央市場がリニューアルされ、明るい雰囲気の中に独特の活気が漂う市場には、野菜や魚などの生鮮食品から日用品、衣料品までさまざまなお店が並んでいますが、圧巻はみかん!特に西帰浦エリアでは、ハルラボンと呼ばれるデコポンが有名です。この写真の記事を見る ≫

8.大浦海岸 柱状節理帯

8.大浦海岸 柱状節理帯
やま かづ

「ネイチャーアイランド」韓国済州島で楽しむ自然の奇岩5選by やま かづ

地図を見る

柱状節理とは、火山活動で噴出したマグマが海に流れ込む際、冷えて結晶化し、規則的なヒビが入ったまま六角柱状に発達したもので、チェジュ島南部で見ることができます。

その中でも大規模なのが「大浦海岸 柱状節理帯(テポヘアン・チュサンチョルリデ)」です。20mもの幾何学模様の柱が絶壁となって大海に対峙しているその様は、自然が創り出した巨大な芸術作品となっています。この写真の記事を見る ≫

9.カジノ

9.カジノ
やま かづ

韓国・済州観光の拠点に!旧市街の「チェジュKALホテル」by やま かづ

地図を見る

韓国にあるカジノの半数はチェジュ島のホテルに集中しています。基本的には外国人専用で、入場にはパスポートが必要。また、18歳未満は立ち入りできません。もし、カジノを楽しむなら、予算を決めて熱中し過ぎないようご注意ください。

チェジュ島でカジノといえば、2003年に放映された韓国SBS制作のドラマ『オールイン』を思い出す方も多いのでは?カジノを題材にしたドラマで、チェジュ島でもロケが行われました。この写真の記事を見る ≫

10.リッチマンゴー涯月本店

10.リッチマンゴー涯月本店
やま かづ

韓国・済州島でマンゴーと夕陽を堪能!「リッチマンゴー」by やま かづ

地図を見る

チェジュ島に次々とオープンしているマンゴー専門のカフェ。なかでも老舗と言える「リッチマンゴー」は、高品質なマンゴーを惜しげもなく使った濃厚シェイクが大当たりし、たくさんの人が訪れています。

涯月(エウォル)本店は、下貴(ハグィ)−涯月海岸道路沿いにあり、特に夕陽が東シナ海に落ちる時間には、目前の海面が真っ赤に染まり、美味しいマンゴーシェイクを飲むことさえも忘れてしまいそうです。この写真の記事を見る ≫

チェジュ島の観光スポット&グルメはこれでキマリ!

チェジュ島の人気観光スポット&グルメをまとめてみましたが、いかがでしたか?
旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ