熊野市のおすすめビジネスホテル7選 熊野古道観光の拠点に最適

熊野市のおすすめビジネスホテル7選 熊野古道観光の拠点に最適

更新日:2023/02/15 14:08

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

三重県南部に位置する熊野市。熊野古道の参詣道をはじめ、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録されたスポットが多数あり、特に景勝地・鬼ヶ城や獅子巖は必見です。海山の幸が豊富で、さんま寿司やめはり寿司が名物グルメ。市内で採取された那智黒石を使ったグッズはおみやげにぴったりです。熊野をしっかり観光するなら1泊するのがおすすめ。熊野市駅周辺を中心に、リーズナブルに泊まれるビジネスホテルをご紹介します!

1.ホテルなみ

1.ホテルなみ
提供元:楽天トラベル地図を見る

熊野灘を見下ろす眺望が自慢の「ホテルなみ」は、JR熊野市駅より車で3分。事前予約をすれば送迎サービスがあるため、公共交通機関を利用する際も便利です。

本館にあるシングルルームは、17.2平方mと広々とした間取りに130cn幅のセミダブルベッドを設置。全室有線LANとWi-Fiの両方が完備されており、ビジネス利用にも安心です。館内には景色を眺めながら入浴できる男女別の大浴場もありますよ。

2.ビジネスホテル 河上

2.ビジネスホテル 河上
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ビジネスホテル 河上」はJR熊野市駅より徒歩5分。最大50台分の無料駐車場があり、車での来館でも安心です。ホテル周辺にコンビニエンスストアやスーパーマーケット、飲食店もありますよ。

シングルルームでも18平方mとゆったりしたお部屋にはセミダブルベッドを配置。客室では有線LANとWi-Fiの両方が使えるので、インターネット環境も快適です。

3.みはらし亭

3.みはらし亭
提供元:楽天トラベル地図を見る

JR熊野市駅より徒歩3分に立地するのが「みはらし亭」。徒歩圏内にコンビニエンスストアやスーパーマーケットもあるので便利。館内には大小2か所の浴場があるので、足を伸ばしてゆっくりと休むことができます。

客室は洋室タイプのほか、グループ滞在にもおすすめな和室タイプの部屋もあります。お部屋内ではWi-Fi利用も可能。コインランドリーがホテル内にあるので、長期滞在の方も安心ですね。

4.ビジネスホテル 平谷

4.ビジネスホテル 平谷
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ビジネスホテル 平谷」はJR熊野市駅から徒歩3分と駅近な好立地。近くにはスーパーマーケットやコンビニエンスストアもあるので、買い出しする際も便利です。

客室はシングルルームとダブルルームの2種類。室内には、液晶TV・湯沸しポット・冷蔵庫・空気清浄機などを完備しています。お部屋内でWi-Fi利用も可能です。

5.Tabist 熊野の宿 海ひかり

5.Tabist 熊野の宿 海ひかり
提供元:楽天トラベル地図を見る

閑静な高台にある「Tabist 熊野の宿 海ひかり」は、熊野灘を望む絶景が楽しめるホテル。JR熊野市駅からは車で約5分、事前予約で駅からの無料送迎サービスもありますよ。

館内には冷え性や腰痛・疲労回復に効果が期待できる、自家源泉の天然温泉の大浴場があります。全身・足・手のマッサージ機を完備したリラクゼーションルームなど、施設も充実。熊野産の新鮮な海の幸・山の幸を提供するレストランも併設されています。

6.ビジネスホテル七里ヶ浜

6.ビジネスホテル七里ヶ浜
提供元:楽天トラベル地図を見る

七里御浜海岸をすぐ目の前に立地しているのは「ビジネスホテル七里ヶ浜」。日の出も一望できる環境なので、食事前の散策もおすすめです。大泊ICからは約10分程、国道42号沿いなので車移動の際も便利です。大型車も駐車可能な無料の駐車場もありますよ。

館内の食堂では、熊野灘獲れの新鮮なお魚をメインにした料理を楽しむことができます。

7.ビジネス旅館 潮音

7.ビジネス旅館 潮音
提供元:楽天トラベル地図を見る

JR熊野市駅の2駅隣駅・JR神志山駅から徒歩8分に立地する「ビジネス旅館 潮音」。国道42号線沿いで鬼ヶ城トンネルからは約8分程の距離です。

客室はすべて海側の東向きの和室。砂利浜を洗う波の音を聴きながら、太平洋を一望することができます。全室でWi-Fi利用が可能、有線LANも完備しておりLANケーブルの貸出もしています。館内にはコインランドリーも併設しているので、長期滞在の方もうれしい。

熊野市のおすすめビジネスホテルはこれでキマリ!

熊野市周辺にはリーズナブルに宿泊できるビジネスホテルがたくさん!大浴場がある宿など、宿泊スタイルに応じて選択が可能です。

ビジネス利用だけでなく、家族旅行やグループ旅行にも便利なので、旅行の目的やスケジュールに合わせてあなたにぴったりな宿泊施設を選んでくださいね。

2023年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -