6月から7月がベストシーズン!鎌倉のあじさい名所10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

6月から7月がベストシーズン!鎌倉のあじさい名所10選

6月から7月がベストシーズン!鎌倉のあじさい名所10選

更新日:2017/06/27 08:27

トラベルジェイピー編集部 新垣のプロフィール写真 トラベルジェイピー編集部 新垣

鎌倉の初夏を彩る花、あじさい(紫陽花)。あじさい三大名所である明月院、長谷寺、成就院をはじめ、民家や江ノ電線路沿いなど、街中の至る所に咲いており、観光客の目を楽しませてくれています。鎌倉のあじさいは、6月上旬から咲き始め、6月中旬から7月中旬、梅雨明け前ぐらいまでが見頃。トラベルjpナビゲーターが徹底現地取材した鎌倉のあじさい名所をご紹介します。見た目も鮮やかな紫陽花の和菓子も必見!

1.名所中の名所「明月院」青の世界を見に行こう

1.名所中の名所「明月院」青の世界を見に行こう
渡部 洋一

美しすぎる明月院ブルー!鎌倉・明月院はあじさいの名所中の名所!by 渡部 洋一

地図を見る

鎌倉を代表するあじさい寺「明月院」には、約2500株とも言われる見事なあじさいの花々が咲き誇ります。明月院のあじさいの大きな特徴は、なんといっても青一色の見事な統一感です。境内に植えられたほとんどがヒメアジサイと呼ばれる日本古来の品種で、意図的に青一色に統一された透明感のある美しさは“明月院ブルー”と称されるほど。この写真の記事を見る ≫

2.あじさい三大名所の一つ「成就院」

2.あじさい三大名所の一つ「成就院」
撮街 夜人

初夏の鎌倉を撮る〜歴史的遺産と紫陽花や涼しげな竹林を求めて〜by 撮街 夜人

地図を見る

「成就院」も鎌倉あじさい三大名所の一つ。大きなお寺ではないので、あじさいは境内よりもその外側に多く咲いています。特に山門の手前を東におりる坂からの紫陽花見物がおすすめ。ここにはいろいろな種類、色のあじさいが寺の周りにビッシリ植えられています。この写真の記事を見る ≫

3.歴史の中に咲く可憐なあじさいの花「円覚寺」

3.歴史の中に咲く可憐なあじさいの花「円覚寺」
渡部 洋一

あじさいの名所といえば鎌倉!オススメあじさいスポット5選by 渡部 洋一

地図を見る

臨済宗円覚寺派の大本山として鎌倉五山第二位に列せられる鎌倉を代表する観光名所「円覚寺」もあじさいの名所。格調の高い名刹が放つ厳かな空気の中にしっとりと咲くあじさいには、数千株規模で群生するあじさいとはまた違った趣があります。歴史の中に咲く可憐なあじさいの花を、じっくりと味わいましょう。この写真の記事を見る ≫

4.「光触寺」はあじさい観賞の穴場!

4.「光触寺」はあじさい観賞の穴場!
渡部 洋一

あじさいの名所といえば鎌倉!オススメあじさいスポット5選by 渡部 洋一

地図を見る

鎌倉であじさいを見たいけど、人混みは苦手・・・という人におすすめなのが、鎌倉中心部から少し離れた場所にある「光触寺」。あまり知られていないあじさい観賞の穴場です。明月院や長谷寺のように数千株というスケールの群生ではありませんが、ピンク色の見事なあじさいが美しく、静かなお寺の中でゆったりとあじさいを眺めることができます。この写真の記事を見る ≫

5.あじさい観賞と竹林散策!「英勝寺」

5.あじさい観賞と竹林散策!「英勝寺」
下川 尚子

美しき緑の世界。鎌倉「英勝寺」竹林と四季の花、ときどきお抹茶by 下川 尚子

地図を見る

鎌倉に現存する唯一の尼寺であり、花の寺としても知られる「英勝寺」も、初夏になるとあじさいが咲き誇ります。境内にはあじさいが左右に植えられた小道が本堂を中心にして続き、山門越しに見える風情あるあじさいの光景も必見。英勝寺の見どころのひとつといえば、竹林。仏殿の奥、一段高いところには見事な竹林が広がりますのでぜひそちらも散策を。この写真の記事を見る ≫

★☆★ちょっとここで、番外編★☆★

★☆★ちょっとここで、番外編★☆★
下川 尚子

北鎌倉「御菓子司こまき」で美しい四季と甘味を味わうby 下川 尚子

地図を見る

北鎌倉の「御菓子司こまき」は創業1948年の老舗和菓子店。こちらで6月になると提供されるのが「紫陽花」という上生菓子。白あんに小さく切った寒天をまとわせたこのお菓子は、初夏にぴったりのさらりとした甘さ。光を受けるとキラキラと輝き、思わず見入ってしまうほどの美しさ。あじさい名所巡りのお土産としても最適。この写真の記事を見る ≫

6.花の寺「長谷寺」で色とりどりのあじさいを

6.花の寺「長谷寺」で色とりどりのあじさいを
渡部 洋一

鎌倉の街×湘南の海×あじさいの共演!長谷寺は鎌倉を代表するあじさいの名所by 渡部 洋一

地図を見る

鎌倉あじさい三大名所の一つ、花の寺としても有名な「長谷寺」。その境内には、青、紫、ピンク、白と色とりどりのあじさいの花が咲き乱れます。その数、なんと約2500株!40種類以上のあじさいが群生。歴史ある名刹に色鮮やかなあじさいの花々が色を添える光景は、息を呑む美しさ。あじさいの名所がそこかしこに点在する鎌倉の中でも圧倒的な人気を誇るスポットです。この写真の記事を見る ≫

7.江ノ電とあじさいのコラボも!「極楽寺」

7.江ノ電とあじさいのコラボも!「極楽寺」
木村 優光

梅雨の鎌倉で必撮!江ノ電と紫陽花の撮影ベストポイント5選by 木村 優光

地図を見る

江ノ電極楽寺駅の北隣に位置する「極楽寺」。趣ある茅葺き屋根の山門が印象的な真言律宗のお寺ですが、その山門付近には多くのあじさいが咲いています。写真を撮るなら山門を背景のアングルもいいですが、ここは角度を極楽寺駅の方に向けて撮るのがおすすめ。極楽寺駅に停車中の江ノ電と、極楽寺山門前のあじさいとコラボレーションがものの見事にはまります。この写真の記事を見る ≫

8.線路沿いがまるであじさい小径「御霊神社」

8.線路沿いがまるであじさい小径「御霊神社」
木村 優光

梅雨の鎌倉で必撮!江ノ電と紫陽花の撮影ベストポイント5選by 木村 優光

地図を見る

江ノ電とあじさいのコラボなら長谷駅から徒歩約5分の「御霊神社」も外せません。普段の参拝者数はそれほど多くはありませんが、あじさいが咲く季節になると、線路沿いに咲くあじさいと江ノ電とのコラボレーションを求めて、多くの観光客がやってきます。江ノ電線路沿いの民家の生垣沿いにもあじさいが咲き乱れていますので、江ノ電の車窓からのあじさい観賞もおすすめ。この写真の記事を見る ≫

9.ゆっくりあじさい観賞するなら「満福寺」

9.ゆっくりあじさい観賞するなら「満福寺」
木村 優光

梅雨の鎌倉で必撮!江ノ電と紫陽花の撮影ベストポイント5選by 木村 優光

地図を見る

「満福寺」は源義経を祀るお寺で、境内へ入る場合は山門前の江ノ電の踏切を渡る必要があります。山門へは踏切を渡ってすぐに階段を上りますが、その階段横にはあじさいが咲き乱れます。山門の位置から踏切を見下ろすと、あじさいを右手に踏切を走る江ノ電とのコラボ写真も。御霊神社ほど混んでいない穴場のあじさいスポットです。この写真の記事を見る ≫

10.実はあじさいの名所「源氏山公園・葛原岡神社」

10.実はあじさいの名所「源氏山公園・葛原岡神社」
下川 尚子

隠れた名所!鎌倉「源氏山公園」「葛原岡神社」へあじさいハイキングby 下川 尚子

地図を見る

あじさいの名所は寺社だけではありません。「源氏山公園」とそこに隣接する「葛原岡神社」も、初夏には色とりどりのあじさいが咲き乱れる穴場の名所。源頼朝像の足元には、初夏になるとガクアジサイが広がり、葛原岡神社の境内や参道にも美しいあじさいの光景が見られます。化粧坂切通を超えて鎌倉駅へ向かう道中の景色も綺麗。この写真の記事を見る ≫

鎌倉のあじさい名所はこれでキマリ!

鎌倉はあじさいの名所揃い。全部回りたくなっちゃいますね!3大名所を巡るのはもちろん、江ノ電に揺られながらのあじさい観賞もおすすめです。
初夏の鎌倉観光、せっかくなら宿泊してのんびり旅行してみてはいかがでしょうか?鎌倉の旅行プランに役立つ情報は、関連MEMOのリンクからチェックしてみてくださいね。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ