明治神宮野球場周辺のおすすめビジネスホテル7選 観光の拠点としても便利!

明治神宮野球場周辺のおすすめビジネスホテル7選 観光の拠点としても便利!

更新日:2023/03/09 17:11

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

明治神宮野球場は、プロ野球チーム・東京ヤクルトスワローズの本拠地の本拠地として有名ですが、港高校野球や社会人野球の大会もここで開催されることでもおなじみ。野球場の周辺にはビジネスホテルがいくつかあるので、野球観戦だけでなく、ここを東京観光の拠点にするのもアリですよ。今回は明治神宮野球場周辺のおすすめビジネスホテルを紹介します。

1.日本青年館ホテル

1.日本青年館ホテル
提供元:楽天トラベル地図を見る

「日本青年館ホテル」は東京メトロ銀座線・外苑前駅2b番出口から徒歩約5分。客室はスーペリアシングルをはじめデラックスツインなど。全室ベッドはシモンズ社製。加湿機能付き空気清浄機が備えられています。

館内には夜は深夜1時まで、朝は6時から入浴可能な大浴場を設置。大浴場にはジャグジーや水風呂も。コインランドリーも用意されており、アイロンの貸出も行っています。

2.東急ステイ青山プレミア

2.東急ステイ青山プレミア
提供元:楽天トラベル地図を見る

銀座線・外苑前駅1a出口から徒歩でおよそ3分の「東急ステイ青山プレミア」。客室は6種類。モデレートやコンフォートなどがあります。電子レンジが室内に設置されており、レジデンシャルなどの客室にはミニキッチンも付いています。

また全室に洗濯乾燥機が用意されており、洗濯洗剤はフロントで販売。アイロンはレンタル可能で、連泊でも安心して宿泊できます。

3.ホテルアジア会館

3.ホテルアジア会館
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ホテルアジア会館」の客室は最大2名で宿泊できるスタンダードルーム、ダブルベッド2台とソファーベッドが設置されたスーペリアツインなど。全室ベッドはシモンズ社製。インターネットは有線でも接続でき、LANケーブルは室内に用意されています。

ロビーには有料で使用できるパソコンを完備。プリンターも利用できます。コインランドリーもあり、アイロンやズボンプレッサーは貸出品にそろっています。

4.ホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷

4.ホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷」は東京メトロ丸ノ内線・四谷三丁目駅2番出口から徒歩でおよそ1分。セミダブル、スタンダードダブルをはじめソファーが設置されたリラックスダブルなどの客室があります。

ベッドはすべてシモンズ社製。加湿機能付き空気清浄機やマイナスイオンドライヤーが用意されています。日曜・祝日は休みですがランドリーサービスも利用可能です。

5.レジデンスホテル ウィル新宿

5.レジデンスホテル ウィル新宿
提供元:楽天トラベル地図を見る

地下鉄丸の内線・新宿御苑前駅2番出口から徒歩で約5分の「レジデンスホテル ウィル新宿」には、シングルベッドとセミダブルベッドの2種類があるシングルルームやツインルーム、さらにソファーが設置されたプレミアムルームがあります。

貸出品にはアイロン以外にLANケーブルも。5階には電子レンジやマッサージチェアなどが設置され、1階にはスマホ充電ステーションも用意されています。

6.ホテル京阪 東京四谷

6.ホテル京阪 東京四谷
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ホテル京阪 東京四谷」はJR四ツ谷駅(四ツ谷口)から歩いておよそ3分。客室はシングルルームやセミダブルルーム、バスとトイレが別になったダブルルームなど5種類。インターネットは有線でも利用でき、LANケーブルはレンタルできます。

そのほか貸出品にはアイロンも。コインランドリーはありませんが、10時までに受付することで当日19時以降に受け取ることのできるランドリーサービスがあります。

7.東急ステイ四谷

7.東急ステイ四谷
提供元:楽天トラベル地図を見る

JR四ッ谷駅より徒歩でおよそ3分の「東急ステイ四谷」。客室は3種類のシングル、ダブル、セミダブルなど。全室電子レンジが備えられており、IHクッキングヒーターが付いたミニキッチンのある客室もあります。

また洗濯乾燥機も室内に設置。アイロンはレンタル可能です。朝食は日替わりの和食膳、洋食膳が用意されています。

明治神宮野球場周辺のホテルはここにキマリ!

東京ヤクルトスワローズの本拠地である明治神宮野球場周辺には、リーズナブルな価格で宿泊できるホテルがたくさんあります。洗濯乾燥機が室内に設置されているなど長期滞在も安心なホテルもありますので、野球観戦以外にビジネスや東京観光にもおすすめですよ!

2023年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -