円安の今だから行きたい!おすすめの国内旅行先10選

円安の今だから行きたい!おすすめの国内旅行先10選

更新日:2024/05/10 17:12

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

円安の影響で、なかなか海外旅行がしづらい状況が続いています。せっかくなら国内旅行をして、日本の良さを再発見しませんか?リゾートでのんびり過ごしたり、自然の中でアクティビティを楽しんだり、温泉でゆっくりしたり、時差も言葉の心配もない国内で休日を満喫!円安の今だからこそ行きたい、国内旅行先をご紹介します。

1.ニセコ/北海道

1.ニセコ/北海道
ろぼたん

ニセコ観光するなら!北海道の絶景ドライブルート「パノラマライン」へby ろぼたん

地図を見る

ウィンターシーズンは世界中から観光客が押し寄せ、耳にするのは日本語より外国語の方が多い、と言われるのが、北海道屈指のリゾート地「ニセコ」。

冬のイメージの強い観光地ですが、グリーンシーズンもお楽しみがいっぱい!ドライブしたり、アクティビティに参加したり、リゾートホテルでのんびりしたりと、さまざまな過ごし方ができます。

冬に比べてグリーンシーズンは、訪日観光客が少なめなのも注目したいポイントです。 この写真の記事を見る ≫

2.乳頭温泉郷/秋田県

2.乳頭温泉郷/秋田県

日本一の秘湯・乳頭温泉郷へ!鶴の湯温泉で、心も体もぽかぽかになるほっこり旅

地図を見る

秋田県の「乳頭温泉郷」は、日本一の秘湯、と呼ばれることもある人気温泉地。JR田沢湖駅からバスで50分ほどかかる場所にありますが、そのアクセスしづらさも秘境ムードを盛り上げますね。

温泉郷には7つの宿がありますが、一部の宿はグリーンシーズンのみの営業となります。どの宿も風情たっぷりなので、贅沢に泊まりくらべるのも楽しそうですね! この写真の記事を見る ≫

3.那須高原/栃木県

3.那須高原/栃木県
那須 マッキー

萌える青モミジ&竹林の世界!那須高原の絶景スポットはここ!by 那須 マッキー

地図を見る

新緑も紅葉も雪景色も美しく、どの季節に行っても楽しめるのが栃木県の「那須高原」。ミュージアムやテーマパーク、温泉、寺社、グルメスポットなど、旅行に求めるものがすべてそろっていると言っても過言ではない、一大リゾートです。 この写真の記事を見る ≫

4.三方五湖/福井県

4.三方五湖/福井県
やた 香歩里

三方五湖と日本海を一望!福井「天空のテラス」は360度の絶景空間by やた 香歩里

地図を見る

北陸新幹線の延伸により行きやすくなった福井県は、今一番ホットな場所とも言えます。関東だけでなく関西方面からもアクセスしやすい立地は魅力的!

県内に見どころはたくさんありますが、福井屈指の景勝地「三方五湖」はぜひ見ておきたい観光名所。三方五湖有料道路(通称レインボーライン)の道中にある山頂公園には、天空のテラスと呼ばれる絶景の展望スポットがあります。 この写真の記事を見る ≫

5.伊勢志摩/三重県

5.伊勢志摩/三重県
土庄 雄平

海と大地の壮大なコントラスト!伊勢志摩が誇る絶景スポット5選by 土庄 雄平

地図を見る

三重県はかつて朝廷に食料を献上する地域=御食(みけつ)の国とされていたこともあり、とにかくおいしいものがたくさん!グルメを楽しみたい方におすすめです。

伊勢志摩エリアには伊勢神宮をはじめとするパワースポットや、英虞湾などの景勝地、風光明媚な離島など、見どころもたくさんあります。志摩スペイン村で遊んだ後に志摩地中海村に泊まれば、気軽にスペイン旅行気分が味わえるかも? この写真の記事を見る ≫

6.大台ヶ原/奈良県

6.大台ヶ原/奈良県
和山 光一

「大蛇ぐら」に息を飲む!日本百名山「大台ケ原」東大台コースを歩くby 和山 光一

地図を見る

日本離れした絶景を見るなら、奈良県の「大台ヶ原」がおすすめ。東大台と西大台の2つのコースに分かれていて、西大台に入山するには手続きが必要です。

気軽に登れる東大台には、日出ヶ岳と大蛇ぐらという2つの展望スポットがあり、特に約800mの断崖絶壁の上にある大蛇ぐらからの眺めはスリル満点! この写真の記事を見る ≫

7.鳥取砂丘/鳥取県

7.鳥取砂丘/鳥取県
万葉 りえ

砂丘の魅力まるわかり!「鳥取砂丘ビジターセンター」は見学の一番にby 万葉 りえ

地図を見る

桁違いのスケールの絶景を楽しむなら、「鳥取砂丘」がおすすめ。山陰地方で定番とも言える観光地ですが、意外と行ったことがない方も多いのでは?

砂丘でラクダと写真撮影をしたり、パラグライダーに乗ったり、世界唯一の砂の美術館を見学したり、1日たっぷり遊べます! この写真の記事を見る ≫

8.しまなみ海道/広島県〜愛媛県

8.しまなみ海道/広島県〜愛媛県
長坂 ヒロ

被写体は6つの橋!しまなみ海道サイクリング絶景写真スポットby 長坂 ヒロ

地図を見る

サイクリング旅をするなら、「しまなみ海道」がイチオシ。広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ自動車専用道路で、さまざまな島を訪れながら観光やグルメを満喫できます。一部の区間をフェリーやバスで移動することもできるので、体力に自信がない方でも安心! この写真の記事を見る ≫

9.与論島/鹿児島県

9.与論島/鹿児島県
Mayumi Kawai

冬でも奇跡は起こる?!憧れの与論島・幻の「百合ヶ浜」へby Mayumi Kawai

地図を見る

沖縄の離島や奄美大島、小豆島や淡路島など、日本国内には魅力的な離島がたくさんあります。のんびりと過ごしたい方におすすめしたいのは、鹿児島県の「与論島」。直行便がないので那覇や鹿児島空港などで乗り継ぐ必要がありますが、アクセスしづらいからこそ行ってみたい離島です。

潮の満ち引きによって現れる幻の砂浜「百合ヶ浜」は、与論島を訪れたら外せない観光スポット!夜は満天の星を眺めることができる、癒やしの島です。 この写真の記事を見る ≫

10.沖縄本島/沖縄県

10.沖縄本島/沖縄県

国内なのに免税店!?『DFSギャラリア沖縄』を便利に楽しむ旅のポイント!!

地図を見る

不動の人気旅行先、沖縄県はやっぱり外せませんね。初めての沖縄旅なら、沖縄本島がおすすめです。那覇周辺だけでも十分楽しめますが、レンタカーを借りて恩納村などのリゾートを訪問するのもいいですね。

那覇には日本唯一の免税ショッピングが楽しめるDFSがあります。海外旅行をしなくてもお得にブランド品などのショッピングが楽しめますよ! この写真の記事を見る ≫

円安だからこそ、国内旅行!

円安の今こそ行きたい、おすすめの国内旅行先をまとめました。それぞれのスポットに行くなら、交通機関とホテルがセットになったパッケージツアーがお値打ち&予約が楽々です。トラベルjpでは各旅行会社が販売するツアーをまとめて検索&比較できるので、ぜひ各スポットのリンク先をチェックしてくださいね。

※2024年5月現在の情報です。最新情報は公式サイトなどをご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -