夏休みだからこそ堪能しよう!北海道の観光スポット10選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

夏休みだからこそ堪能しよう!北海道の観光スポット10選

夏休みだからこそ堪能しよう!北海道の観光スポット10選

更新日:2018/07/31 19:43

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

本州より短い北海道の夏。5月に桜前線がやっと到達したかと思ったら、9月には紅葉の季節がやってきます。そんな北海道に、夏休みにこそ訪ねてほしいスポットを10か所厳選しました!スケールの違う広い空・広い大地で、夏の北海道でしか見られない動物や植物、そして絶景に出会ってみませんか?

    1.ラベンダー畑

    1.ラベンダー畑
    ろぼたん

    レインボー超えの花畑・富良野「ファーム富田」はSNS映え抜群by ろぼたん

    地図を見る

    北海道富良野のラベンダー畑といえば、「ファーム富田」が最も有名なスポット。天然のアロマに包まれたラベンダー畑はインスタ映えもバッチリ。
    ラベンダー以外にも100種類以上の花が植えられ、カラフルな虹色の花畑も人気。夏の7月中旬から8月上旬頃が見頃です。この写真の記事を見る ≫

    2.ニセコパノラマライン

    2.ニセコパノラマライン
    ろぼたん

    ニセコ観光するなら!北海道の絶景ドライブルート「パノラマライン」へby ろぼたん

    地図を見る

    “曲がりくねった道”が続く道道66号「ニセコパノラマライン」は、思わず歌いながらドライブしたくなる絶景ドライブコース。ヘアピンカーブを曲がるごとに美しい風景が飛び込んでくる、そんな楽しいドライブができますよ。
    スケールの大きな自然の中、北海道らしい夏の景色を楽しんでください。この写真の記事を見る ≫

    3.青い池

    3.青い池
    月宮 うさ

    美しく幻想的な青の世界!北海道美瑛の神秘「白金 青い池」by 月宮 うさ

    地図を見る

    北海道美瑛町の森の中にひっそりと佇む「青い池」は、その名の通り青い水面が広がり幻想的な風景を旅人に見せてくれる景勝地。
    白樺やカラマツが茂る森の中の遊歩道に突然現れる青さに出会ったとき、誰もがその神秘的な色と景色に驚き感動することでしょう。実は、人と自然がつくり出した平成生まれの観光名所なのです。この写真の記事を見る ≫

      4.ひまわりまつり

      4.ひまわりまつり
      玉恵

      疾走必至の大迷路も!北海道北竜町「ひまわりまつり」by 玉恵

      地図を見る

      北海道の中央あたりに位置する北竜町はひまわりの作付面積が日本最大規模で、日本一の“ひまわりの町”と言われています。
      この北竜町で夏に開催されるのが「ひまわりまつり」。巨大迷路からグルメまで、大人も子供も楽しめるイベントです。2018年は7月14日(土)〜8月19日(日)まで。本州より少し早く終わるのが北海道らしいところです。この写真の記事を見る ≫

      5.摩周湖

      5.摩周湖
      ミセス 和子

      “摩周ブルー”を3つの展望台から鑑賞!弟子屈町・摩周湖by ミセス 和子

      地図を見る

      「摩周湖」の透明度は日本で一番、世界ではバイカル湖に次いで二番目です。
      よく晴れた日は「摩周ブルー」と呼ばれる深いコバルトブルーを鑑賞できます。裏摩周展望台・第一展望台・第三展望台の3ヶ所の展望台がありますが、どこから見るかで湖の色が変化して見えるのが魅力です。この写真の記事を見る ≫

      6.おたる水族館

      6.おたる水族館
      玉恵

      参加型のショーは必見!海の地形を利用した「おたる水族館」by 玉恵

      地図を見る

      「おたる水族館」は海の町・小樽の地形を利用した水族館。トドやアザラシたちがダイブ等で楽しませてくれるので、見ごたえも抜群です。参加型のショーもおすすめ!お手伝いという名目で、立候補した観客はステージで間近に触れ合えます。
      そのほかにも、おたる水族館には北海道に生息する海の生き物や稀少な魚がたくさん暮らしています。この写真の記事を見る ≫

        7.小清水原生花園

        7.小清水原生花園
        月宮 うさ

        見頃は夏!草原に広がるお花畑!北海道「小清水原生花園」by 月宮 うさ

        地図を見る

        斜里郡小清水(こしみず)町の「小清水原生花園」は、オホーツク海と濤沸湖(とうふつこ)に挟まれた細長い砂丘に草原が広がり、初夏〜夏にかけて天然のお花畑を見ることができます。
        次々と咲く花々は約40種類!北海道のどこまでも続く空の下、潮風を感じながら大自然のお花畑を歩いてみませんか?この写真の記事を見る ≫

        8.洞爺湖

        8.洞爺湖
        鈴野 にぽぽ

        湖にダイナミックな岩石も!北海道洞爺湖町の自然が作る絶景5選!by 鈴野 にぽぽ

        地図を見る

        「洞爺湖」は雄大な湖と有珠山など火山の噴火でできた特殊な地形がつくりだす美しい景色が自慢。周辺には湖が見られる8つのスポット「洞爺湖八景」があり、四季折々で変化する絶景を楽しむことができます。
        写真は洞爺湖周辺でも屈指のビュースポット「壮瞥公園」。洞爺湖温泉街から車で15分程度の場所にあります。この写真の記事を見る ≫

        9.支笏湖

        9.支笏湖
        ろぼたん

        9年連続水質日本一。カヌーで出会う「支笏湖」ブルーの透明度に驚愕by ろぼたん

        地図を見る

        「支笏湖」は日本最北の不凍湖として知られていますが、特筆すべきはその水質!環境省が発表する湖沼の水質ランキングで連続日本一に輝いています。
        支笏ブルーの神秘的な透明度を間近で感じられるカヌーは、初心者でも楽しめるオススメのアクティビティ。夏は日本一の水をたたえる支笏湖を覗いてみましょう!この写真の記事を見る ≫

          10.くしろ湿原ノロッコ号

          10.くしろ湿原ノロッコ号
          東郷 カオル

          「くしろ湿原ノロッコ号」予約&おすすめ指定席ガイドby 東郷 カオル

          地図を見る

          手つかずの大自然が残る北海道・釧路湿原を観光するのにおススメなのが「くしろ湿原ノロッコ号」。JR北海道が毎年初夏から秋にかけて運行するトロッコ列車です。
          JR釧網(せんもう)線をのんびり走り、車窓から釧路湿原の風景を満喫できる観光列車は子供から大人まで大人気!北海道らしく、車内ではタンチョウヅルとエゾシカがお出迎えしてくれますよ。この写真の記事を見る ≫

          夏休みの北海道観光はここでキマリ!

          降雪のため、冬になるとどうしても移動が制限される北海道の観光。また9月の声を聞くか聞かないかの頃には朝晩が肌寒い日も出てきます。せっかくの夏の北海道・その魅力を堪能するのは夏休みの期間を利用するのが一番。
          ご家族で「プライスレス」な思い出を作りに、今度の夏は北海道に行ってみませんか?

            - PR -

            条件を指定して検索

            LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

            - PR -

            旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
            この記事に関するお問い合わせ