立山黒部アルペンルート初心者必見!見所&回り方まとめ16選

| 旅の専門家がお届けする観光情報

立山黒部アルペンルート初心者必見!見所&回り方まとめ16選

立山黒部アルペンルート初心者必見!見所&回り方まとめ16選

更新日:2016/05/13 18:37

トラベルjp編集部のプロフィール写真 トラベルjp編集部

絶好の紅葉ポイントでもある「立山ロープウェイ」、さまざまな乗りもの、迫力ある黒部ダム、標高差や季節によって表情を変える立山連峰、あの東京タワーよりも落差の高い称名滝。立山黒部アルペンルートは尽きない魅力で多くの旅人の心を捉えています。「興味のある所だけ行ってみたい」「乗り物を制覇したい」「紅葉の時期に行きたい」など、ご自分のスタイルで旅を楽しむことができる『立山黒部アルペンルートまとめ』をどうぞ!

[トロリーバス]扇沢-黒部湖間を走る関電トロリーバス

[トロリーバス]扇沢-黒部湖間を走る関電トロリーバス
鮎川 キオラ

景観のいい席と旅のプランニング 立山黒部アルペンルート乗り物図鑑by 鮎川 キオラ

地図を見る 地図を見る

扇沢から黒部ダムまでの全長6.1kmを16分かけて走るトロリーバス。「くろよん」の意味がある創業当時からのデザインです。トロリーバスは、かつては日本の各地で活躍していたそうですが、今ではこの扇沢-黒部湖間のトロリーバスと大観峰-室堂間のトロリーバスの2つのみ活躍しています。この写真の記事を見る ≫

[ロープウェイ]360度の景観・動く展望台!立山ロープウェイ

[ロープウェイ]360度の景観・動く展望台!立山ロープウェイ
鮎川 キオラ

景観のいい席と旅のプランニング 立山黒部アルペンルート乗り物図鑑by 鮎川 キオラ

地図を見る 地図を見る

黒部平から大観峰まで、標高差500mのそそり立つ山肌を約7分で一気に上がる立山ロープウェイ。途中、支柱となる柱は一本もありません。景観を邪魔するものがないので、素晴らしい自然の景色を堪能できます。眼下にエメラルドグリーンの黒部湖と3,000m級の雄々しい壮大な景観を楽しめる景観のいい席は...この写真の記事を見る ≫

[黒部ダム]1日じっくり楽しもう!おすすめしたいポイントとコツ

[黒部ダム]1日じっくり楽しもう!おすすめしたいポイントとコツ
まきの つぐみ

いろんな角度から体感!「黒部ダム」を楽しむ5つの方法by まきの つぐみ

地図を見る 地図を見る

魅力いっぱいの「黒部ダム」は、通り抜けるだけじゃもったいない!黒部ダム観光の王道コース、ダムのえん堤。上から眺める展望台。黒部湖遊覧船「ガルベ」。学んでおきたい黒部の歴史。そしてダムを見上げる絶景スポット!パンフレットにも載っていない、とっておきの場所をご紹介します。この写真の記事を見る ≫

[黒部ダム]「黒部ルート見学会」で黒部ダムのウラに潜入してみよう

[黒部ダム]「黒部ルート見学会」で黒部ダムのウラに潜入してみよう
Yuma A.

黒部ダムの「裏」に潜入!正真正銘の社会科見学「黒部ルート見学会」by Yuma A.

地図を見る 地図を見る

黒部と聞けば、観光放水で有名な黒部ダム(通称「クロヨン」ですね)を思い浮かべる方が多いと思いますが、「クロサン」についてはあまり知らない方も多いのでは?今回は黒部第三発電所を擁する仙人谷ダムや黒部ダムの「裏」を見学する黒部ルート見学会についてご紹介いたします。この写真の記事を見る ≫

[劔岳・立山]室堂発、日本百名山を望む散策

[劔岳・立山]室堂発、日本百名山を望む散策
鮎川 キオラ

室堂駅発 日本百名山「劔岳」「立山」を望むお勧め散策コースby 鮎川 キオラ

地図を見る 地図を見る

室堂駅からの散策ルートは多種多様。本格的な登山ルートから初級〜中級者向けのコースまでレベルに合わせて選べます。小さなお子さんとも一緒に楽しめる30分から1時間ほどのおすすめコースをご紹介します。初級コースながら日本百名山の名峰「劔岳(つるぎだけ)」「立山(たてやま)」を望めるコースです。この写真の記事を見る ≫

[紅葉]360度大パノラマ!紅葉真っ盛りの立山黒部アルペンルート

[紅葉]360度大パノラマ!紅葉真っ盛りの立山黒部アルペンルート

360度大パノラマ!紅葉真っ盛りの立山黒部アルペンルート

地図を見る 地図を見る

黒部ダムの観光放水が終わったら、立山黒部アルペンルートの観光シーズンは終わりだなんて思っていませんか?!いえいえ、超絶美しい紅葉が視界いっぱいに広がる大パノラマを楽しめる秋こそが見頃!長野県大町市にある扇沢駅から4つの乗り物を乗り継いで、絶景を堪能するルートをご紹介します。さあ、絶景を見に行きましょう!この写真の記事を見る ≫

[紅葉]立山黒部アルペンルート 人気の富山側日帰り往復ガイド

[紅葉]立山黒部アルペンルート 人気の富山側日帰り往復ガイド
東郷 カオル

紅葉の“立山黒部アルペンルート”富山側日帰り往復ガイドby 東郷 カオル

地図を見る 地図を見る

“立山黒部アルペンルート”は富山の立山町と長野の大町市を結ぶ交通路。実は、通り抜けるルートよりも、片側往復ルートが時間・予算的に人気。今回は美しい紅葉を楽しめる富山側の立山・室堂往復プランをご紹介します。ルート内の乗り物の乗り換え方法や、途中下車の際の注意点などもご紹介。この写真の記事を見る ≫

[高山植物]秋は真っ赤な絨毯にふわふわ綿毛の風ぐるま

[高山植物]秋は真っ赤な絨毯にふわふわ綿毛の風ぐるま
鮎川 キオラ

真っ赤な絨毯にふわふわ綿毛の風ぐるま 秋色アートな高山植物by 鮎川 キオラ

地図を見る 地図を見る

夏の高山植物も魅力的ですが、秋色に衣替えをした高山植物もまた美しいのです。雄大な山の紅葉に魅了されて、ついつい遠くの山並みばかりみてしまいがちですが、足元にひっそり佇む高山植物にも目をむけてみると、また違った秋の美しさを感じることができます。ぜひ「秋色アート」を探してみてください。この写真の記事を見る ≫

[雲海]絶好の鑑賞ポイント!室堂から20分の弥陀ヶ原

[雲海]絶好の鑑賞ポイント!室堂から20分の弥陀ヶ原

特別天然記念物 雷鳥にも会える!パワースポット 立山

地図を見る 地図を見る

室堂から20分ほど下った弥陀ヶ原は南北2km、東西4kmにわたり広がる大きな湿地帯。2012年7月にはラムサール条約に登録されました。また弥陀ヶ原は雲海を望む絶好のポイント。ちょうど西側には富山湾を望み、眺望が開けているため、遠く富山湾の雲海に沈む夕日は、えもいわれぬ美しさです。この写真の記事を見る ≫

[温泉]日本一標高の高い天然温泉宿「みくりが池温泉」

[温泉]日本一標高の高い天然温泉宿「みくりが池温泉」
鮎川 キオラ

標高2410mの日本一標高の高い天然温泉宿「みくりが池温泉」by 鮎川 キオラ

地図を見る 地図を見る

立山黒部アルペンルートを訪れるなら、ぜひルート内で宿泊することを強くお勧めします。理由は、旅のドラマチック度が全然違うからです!室堂から徒歩約15分の日本秘湯を守る会会員宿「日本一高所の天然温泉 みくりが池温泉」はいかがでしょうか。山のいで湯とドラマチックな景観を楽しめます。この写真の記事を見る ≫

[雪の大谷ウォーク]春!迫力ある立山黒部アルペンルートの通り抜け

[雪の大谷ウォーク]春!迫力ある立山黒部アルペンルートの通り抜け
結月 ここあ

雪の大谷ウォークも体験!立山黒部アルペンルートを通り抜けよう!by 結月 ここあ

4月になると冬の間閉ざされていた立山黒部アルペンルートが開通します。立山から黒部の間を6つの乗り物を乗り継いで通り抜けることができるんですよ。4月中旬〜6月中旬には、この時期だけ雪の壁ができて歩くことができます。「雪の大谷ウォーク」やアルペンルートの迫力ある景色と乗り物もご紹介しましょう。この写真の記事を見る ≫

[雷鳥]立山へ特別天然記念物ライチョウに会いに行こう

[雷鳥]立山へ特別天然記念物ライチョウに会いに行こう
SHIZUKO

万年雪の立山へ、特別天然記念物ライチョウに会いに行こう!by SHIZUKO

地図を見る 地図を見る

夏は褐色、冬は純白の羽をまとうライチョウは、高地に一年中住んでいる唯一の鳥。氷河期に日本にやってきて、氷河期の終わりと共に多くのライチョウが北に帰っていく中、日本列島の中央高地部分に住み着いたと言われる貴重な鳥です。そんなライチョウに会いに、霊山・立山に行ってみませんか?この写真の記事を見る ≫

[雪のみくりが池]立山黒部アルペンルートの中心・室堂を代表する景観地

[雪のみくりが池]立山黒部アルペンルートの中心・室堂を代表する景観地
結月 ここあ

立山黒部アルペンルートの一番の人気スポット「室堂」で景色とグルメも楽しもう!by 結月 ここあ

地図を見る 地図を見る

立山黒部アルペンルートの中心となる室堂は標高2450メートル、毎年20メートルほどの雪が積もる世界でも有数の豪雪地帯です。春アルペンルートが開通すると、その雪山の絶景が目の前に広がることから、海外からも観光客が押し寄せる人気スポットです。写真はまだ雪に閉ざされている時期のみくりが池です。この写真の記事を見る ≫

[弥陀ヶ原]立山黒部アルペンルート高原バスで途中下車

[弥陀ヶ原]立山黒部アルペンルート高原バスで途中下車
東郷 カオル

立山黒部アルペンルート高原バスは途中下車OK!弥陀ヶ原1時間滞在のススメby 東郷 カオル

地図を見る 地図を見る

立山黒部アルペンルートの高原バスの区間は見どころがいっぱい!是非とも途中下車していただきたいのが“弥陀ヶ原”。ここはラムサール条約に指定された湿原で、快適なトレッキングコースが整備されています。30分程度の軽めの散策コースからありますので、立山黒部アルペンルート初心者にもおすすめです。この写真の記事を見る ≫

[夏のみくりが池]登山経験がなくてもスニーカーレベルで

[夏のみくりが池]登山経験がなくてもスニーカーレベルで
東郷 カオル

初めての立山黒部アルペンルート・室堂1時間満足散策ガイドby 東郷 カオル

地図を見る 地図を見る

室堂では本格的な装備の登山客を多く見かけることでしょう。ですが今回ご紹介するみくりが池周回コースは、夏ならスニーカー程度の軽装で大丈夫な場所ですので、山に不慣れな方もご安心ください。登山経験がなくても気軽にスニーカーレベルで歩ける室堂の“みくりが池周回コース”をご紹介します。この写真の記事を見る ≫

[室堂トレッキング]山が近い!プチ登山気分で2時間トレッキング

[室堂トレッキング]山が近い!プチ登山気分で2時間トレッキング
東郷 カオル

山が近い!立山黒部アルペンルート・室堂2時間トレッキングby 東郷 カオル

地図を見る 地図を見る

立山黒部アルペンルートの中でも美しい山岳気分が味わえるとして人気の室堂。登山とまではいかないまでも2時間程度のトレッキングでプチ登山気分が味わえるコースをご紹介します。雪の残る雄大な山々を間近に見ることのできるこのコース、少し山岳気分を味わってみたい方にはぴったりなお手軽コースです。この写真の記事を見る ≫

実感してほしい、立山黒部アルペンルートの魅力

「立山黒部アルペンルート」から受けるイメージといえば「たくさんの乗り物に乗り継ぐ」「山の風景が素晴らしい」「黒部ダム」、などなど。でも見どころはどんなところで、乗り物もどう乗り継げばいいのかと、意外とわかりづらいところがあったかもしれませんね。でもこのまとめがあればもう大丈夫!北陸新幹線が開通し、今までよりもずっと行きやすくなった「立山黒部アルペンルート」。こんな素晴らしい観光地、一度は行かなきゃ損ですよ!

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ