ひまわり畑の名所&おすすめ観光スポット20選 『いま、見にゆきます』2019

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ひまわり畑の名所&おすすめ観光スポット20選 『いま、見にゆきます』2019

ひまわり畑の名所&おすすめ観光スポット20選 『いま、見にゆきます』2019

更新日:2019/09/12 20:56

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

夏の花と言えばひまわり!太陽に向かって堂々と大きな花を開き、群生する様子はまさに絶景。その元気な姿にパワーをもらったり、癒されたり。LINEトラベルjp ナビゲーターが現地徹底取材したひまわり畑と、ひまわりが楽しめる観光スポットを厳選してご紹介。今年の夏、ぜひ訪れてみてくださいね!

1.北竜町ひまわりの里/北海道

1.北竜町ひまわりの里/北海道
藤田 聡

北海道・北竜町「ひまわりまつり」が凄い!日本一150万本のひまわりの里by 藤田 聡

地図を見る

北海道「北竜町ひまわりの里」は、約150万本のひまわり畑。毎年7月中旬から8月中旬まで“ひまわりまつり”が開催され、北海道らしい大規模な花畑の絶景を楽しめます。

北竜町のひまわりまつりは、北海道らしい雄大な景観が魅力です。その魅力を最大に活かすためにも、まずは広角レンズで写真撮影することを心がけましょう。この時、晴天の日であれば、半分程は青空も入れると爽快感を表現できます。 この写真の記事を見る ≫

2.名寄のひまわり畑/北海道

2.名寄のひまわり畑/北海道
野村 みのり

リアルなゴッホのひまわり!?北海道・名寄のひまわり畑巡りby 野村 みのり

地図を見る

北海道の旭川から車で1時間半程北にある「名寄(なよろ)市」。8月になるとたくさんのひまわりで、大地が黄色く色づきます。その数、なんと500万本以上!敷地総数は約50haと、東京ドーム10個分以上。名寄市では、毎年いくつもの畑でひまわりを観賞することができます。

写真のひまわりの品種名は“ゴッホのひまわり”。智恵文(ちえぶん)地区にある“MOA名寄農場”のひまわり畑では、このほかにも赤いひまわりなど、世界の珍しい品種のひまわりを楽しむこともできますよ。 この写真の記事を見る ≫

3.女満別空港・リサイクルセンター横 空港用地/北海道

3.女満別空港・リサイクルセンター横 空港用地/北海道
タケモト スグル

ひまわり畑に巨体が飛来?ヒコーキをラブリーに撮る「女満別空港」by タケモト スグル

地図を見る

北海道の「女満別(めまんべつ)空港」周辺では、飛行機とひまわりという、航空機マニアでなくても写真に収めたい絶景が望める場所があります。それは大空町の「リサイクルセンター横 空港用地」。空港の北側に隣接しており、車で約5分、徒歩で20分少々の距離にあります。

女満別空港は南北に延びる空港なので、飛行機は夏季は主に北側より南向きに着陸、南に離陸します。そのため、北側のひまわり畑を通過するのは主に着陸時です。 この写真の記事を見る ≫

4.山の楽校(青葉湖展望交流施設)/青森

4.山の楽校(青葉湖展望交流施設)/青森
大里 康正

圧巻のひまわり200万本!青森県八戸市南郷が東北最大級by 大里 康正

地図を見る

青森県八戸市南郷地区に「山の楽校」と呼ばれる施設があります。ここにあるひまわり畑は最近、地元でも知名度が上がり、人気が出てきました。見頃は8月中旬から下旬。約200万本はまさに圧巻!

この場所は単にひまわりがすごい、それだけではありません。周囲が見事な大自然に囲まれていることも人気の秘密。黄色いひまわりを囲む緑の木々。そのコントラストがあるからこそ、迫力が増すひまわり畑なのです。 この写真の記事を見る ≫

5.三本木ひまわりの丘/宮城

宮城県大崎市三本木にある「ひまわりの丘」。その光景はまるで、スペインのアンダルシア地方のよう!6haもの広大な斜面の農地に、約42万本のひまわりが咲き誇る花の名所です。

2019年は7月27日(土)〜8月15日(水)に“三本木ひまわりまつり”が開催されます。まつり会場では、ひまわりの子実を利用したアイスなどさまざまな特産品の販売も。

6.国営ひたち海浜公園/茨城

6.国営ひたち海浜公園/茨城
鮎川 キオラ

もふもふキュートなコキア!茨城「国営ひたち海浜公園」に夏色の風が吹くby 鮎川 キオラ

地図を見る

“花の聖地”とも呼ばれる「国営ひたち海浜公園」では、季節を通じて旬の花を楽しむことができますが、夏の“みはらしの里”には、ビタミンカラーのひまわりとカラフルなジニア(百日草)が元気に咲いています。背丈のあるひまわり畑の一部は、迷路になっています。

みはらしの里へ訪れるなら、涼しい午前中がおすすめ。ひまわりも午前中は元気に上を向いていますが、真夏日の午後になるとちょっとお疲れでうつむいてしまう日があるようです。 この写真の記事を見る ≫

7.明野ひまわりフェスティバル/茨城

7.明野ひまわりフェスティバル/茨城
藤田 聡

茨城「明野ひまわりフェスティバル」は八重ひまわり100万本の名所!by 藤田 聡

地図を見る

「明野ひまわりフェスティバル」(茨城県筑西市)は、関東を代表する名所です。筑波山を背景とした風光明媚な場所に100万本が群生し、八重ひまわりでは国内最大級の規模。東京周辺から至近距離なので、気軽に見に行けます。

茨城・明野のひまわりは、日本では珍しい八重が中心です。八重ひまわりは、ゴッホの名画『ひまわり』にも登場する、あのひまわり!2019年は8月24日(土)〜9月1日(日)に開催されます。 この写真の記事を見る ≫

8.みずほの村市場/茨城

8.みずほの村市場/茨城
スノードロップ

つくば「みずほの村市場」で1万本の「ひまわり迷路」や「ザリガニ釣り」を楽しむ夏休…by スノードロップ

地図を見る

茨城県つくば市の農産物直売所「みずほの村市場」では、夏になると大人の背丈ほどもある約1万本の“ひまわり迷路”が出現。ギラギラと照りつける太陽の下、顔よりも大きなひまわりの花に囲まれると、子供と一緒に大人もワクワクとしてきます。

ここでは、ほかにもザリガニ釣りや夏野菜収穫体験などができるので、夏休みに親子で出かけるのにぴったり。2019年の“ひまわり迷路&夏野菜収穫体験”は、7月20日(土)から8月25日(日)です。 この写真の記事を見る ≫

9.清瀬ひまわりフェスティバル/東京

9.清瀬ひまわりフェスティバル/東京

都内で約10万本のひまわり!圧巻「清瀬ひまわりフェスティバル」

地図を見る

池袋から電車で約30分、清瀬市で開催される約10万本のひまわりが咲く「清瀬ひまわりフェスティバル」。2019年は8月17日(土)〜24日(土)。開催期間は約1週間ですが、開花の時期をずらして育てているため、期間内であれば、いつ訪れても満開のひまわりに出会えます。

会場ではにんじんやナス、枝豆など近隣の農地で採れた新鮮な野菜の販売があるほか、ひまわりの切り花も買えるので、自宅に帰ってからもひまわりを楽しむことができますよ。 この写真の記事を見る ≫

10.座架依橋周辺ひまわり畑/神奈川

10.座架依橋周辺ひまわり畑/神奈川
木村 優光

黄色い絨毯の絶景!神奈川県座間市の座架依橋周辺ひまわり畑by 木村 優光

地図を見る

神奈川県座間市のJR相模線相武台下駅から、県道42号線を西に向かって約20分程歩くと、相模川を渡る座架依橋に差しかかります。その手前の南北の田園地帯は、毎年8月中旬を迎えると、ひまわりが一斉に開花し、それは黄色いじゅうたんを敷き詰めたかのよう。

座架依橋南は現在では5haの広さに拡大され、“かながわ花の名所100選”にも選ばれたほど!そして近年はひまわり祭りイベントとして、座間市が力を入れて企画しています。座架依橋北も南側のエリア同様、非常にたくさんのひまわりが植えられています。 この写真の記事を見る ≫

11.明野のひまわり畑/山梨

11.明野のひまわり畑/山梨
山田 光子

圧巻のひまわり畑!北杜市の花と自然のお勧めスポット5選!by 山田 光子

地図を見る

映画『いま、会いにゆきます』のロケ地としても有名な、山梨県北杜市「明野のひまわり畑」。日照時間が日本一長い北杜市のシンボルにもなっているひまわりが、太陽をたっぷり浴びて咲き誇る姿は見事です!

毎年ひまわりの開花時期に合わせてイベントが開催されますが、“北杜市明野サンフラワーフェス2019”は7月20日(土)〜8月18日(日)。会場は3つに分かれており、メインの会場周辺ではひまわりソフトや地元の新鮮野菜、出店などが楽しめます。 この写真の記事を見る ≫

12.花の都公園/山梨

12.花の都公園/山梨

広大なお花畑と富士山が絶景!山中湖「花の都公園」の春夏秋冬

地図を見る

お花畑と雄大な富士山を望む絶景スポット、山梨県・山中湖の「花の都公園」。夏の花の都公園を彩る代表的な花は、ひまわりと百日草です。特に、夏の太陽を浴びて咲き誇るひまわりと富士山の共演は、富士山好きならずとも一度は見たい光景ではないでしょうか。

8月中旬〜下旬頃が見ごろのひまわりは約22万本、9月下旬〜10月上旬頃が見ごろの遅咲きひまわりは約8万本。いずれも花畑・農園エリアで見ることができます。 この写真の記事を見る ≫

13.愛知牧場/愛知

13.愛知牧場/愛知

名古屋なのに北海道気分!?愛知牧場でモーニングと絶景を味わう

地図を見る

東名高速道路の東郷S.A.を下りてすぐの所にある観光牧場「愛知牧場」。名古屋市近郊とは思えない広々とした園内には、馬や牛などの動物はもちろん、アクティビティや絶景も満載。

牧場内には大規模な花畑もあり、例年7月後半は、ひまわりの最盛期となります。広々とした草原の中に咲き誇る、明るい黄色の花の群生は圧巻!傾斜地に沿って、遮るものなく空まで続く光景は、北海道の広大な大地を思い起こさせます。 この写真の記事を見る ≫

14.大垣ひまわり畑/岐阜

14.大垣ひまわり畑/岐阜

毎年人気!岐阜県大垣市の夏の風物詩「ひまわり畑」

地図を見る

岐阜県大垣市で、毎年夏に作るひまわり畑は、岐阜県内で最大の規模。「大垣ひまわり畑」は平成2年から始まったイベントで、休耕田を有効利用して毎年違う場所で作っています。一面黄色に染まることで、夏になると多くの人が訪れます。このエリアのひまわりは、背丈が少し低めのハイブリッドサンフラワーという品種。

2019年は大垣市平町地内で開催され、約2.2haの面積に約10万本のひまわりが咲き誇ります。見ごろは毎年8月下旬〜9月上旬。 この写真の記事を見る ≫

15.ひだ舟山スノーリゾートアルコピア・ひまわり園/岐阜

15.ひだ舟山スノーリゾートアルコピア・ひまわり園/岐阜

ゲレンデが一面黄色に!岐阜県高山市「アルコピアひまわり園」

地図を見る

岐阜県高山市にある、「ひだ舟山スノーリゾートアルコピア」では毎年「ひまわり園」が開園します。2019年の開園期間は、8月3日(土)〜8月15日(木)。約1.4haの面積に咲く、約20万本のひまわり。冬はスキー場のため、高原の景色も一緒に楽しめます。

爽やかな風が気持ち良く、リフトは動いていませんが、ひまわりは斜面に咲いているので、ゲレンデの下からたくさんの数を見ることができます。 この写真の記事を見る ≫

16.河北潟干拓地ひまわり村/石川

16.河北潟干拓地ひまわり村/石川
浦賀 太一郎

見渡す限りのひまわり迷路!石川「河北潟干拓地ひまわり村」by 浦賀 太一郎

地図を見る

毎年7月下旬から8月上旬にかけて、約35万本のひまわりが咲き誇る「河北潟干拓地ひまわり村」。ひまわり村は、豊かな自然と食彩の宝庫・能登半島の付け根に位置し、金沢からも車で約30分という好立地。

ひまわり畑は全長1kmにも及ぶ巨大な迷路となっています。自分の背丈よりも高いひまわりと真っ青な青空を見上げながら、ゴールを目指しましょう! この写真の記事を見る ≫

17.万博記念公園ひまわりフェスタ/大阪

17.万博記念公園ひまわりフェスタ/大阪
下川 尚子

真夏の万博記念公園。ひまわりとイルミネーションで夏を満喫!by 下川 尚子

地図を見る

大阪にある「万博記念公園」。夏にぜひ立ち寄りたいのが、自然文化園のひまわり畑です。「ひまわりフェスタ」と銘打たれ、約1万本のひまわりが元気に咲き誇る姿は夏らしさいっぱい!品種は22種。ひまわりらしい品種のほか、赤茶色や“ゴッホ”“モネ”といった画家の名前が付けられた品種など、ちょっと変わったものも。

2019年は、7月20日(土)〜8月12日(月)開催(水曜休園)。長く楽しめるように、いくつかの品種が植えられています。 この写真の記事を見る ≫

18.南光ひまわり祭り/兵庫

18.南光ひまわり祭り/兵庫
下川 尚子

兵庫・佐用町「南光ひまわり祭り」と名物グルメ・ホルモン焼うどんby 下川 尚子

地図を見る

兵庫県佐用町の「南光ひまわり祭り」。2019年の開催は7月13日(土)〜28日(日)。ひまわり祭りが開催されるのは、南光スポーツ公園周辺の6地区。

ひまわりの見頃はおよそ1週間ですが、少しでも長く楽しめるように種をまく時期を会場ごとにずらしています。なので、訪れる時には、今どこの会場が見ごろなのかを調べておくことをおすすめします(開花状況はホームページから確認できます)。 この写真の記事を見る ≫

19.ひまわりの丘公園/兵庫

19.ひまわりの丘公園/兵庫
旅人間

咲き誇る50万本のひまわり!兵庫県小野市「ひまわりの丘公園」by 旅人間

地図を見る

夏になると約50万本のひまわりが咲き誇る、兵庫県小野市にある「ひまわりの丘公園」。春は菜の花、秋はコスモスが一帯を彩る花の名所でもあります。この公園、入場料も駐車場代も必要なく、ひまわりを見に来るだけであれば、全くの無料で快適に過ごせます。この規模の花畑で、無料なのは嬉しいですね。 この写真の記事を見る ≫

20.世羅高原農場・ひまわりまつり/広島

20.世羅高原農場・ひまわりまつり/広島
広島 らっこ

夏休みのお出かけにピッタリ!広島県世羅郡の100万本のひまわり畑とせらワイナリーby 広島 らっこ

地図を見る

広島県世羅郡にある「世羅高原農場」では、夏に「ひまわりまつり」が開催されます。2019年は8月3日(土)〜25日(日)。約50種110万本という規模のひまわりを楽しめるほか、期間中にはとうもろこし収穫体験などのイベントも行われます。

車イスやベビーカー、身障者用トイレが用意してあり、ペットも入園できるので一緒に行く人を選ばないところも魅力の一つです。 この写真の記事を見る ≫

夏の風物詩 ひまわりの人気スポットはこれでキマリ!

ひまわりのじゅうたんの中を散策したり、ひまわりの迷路を親子で冒険気分で楽しんだり…でも、暑さに疲れてきたら無理をせずに早めに休憩をとりましょう。また、帽子や日傘はもちろん、日焼け止めをしっかり塗る、水分補給をこまめにする、植物に触れると皮膚がかゆくなったりしやすい方は長袖の服を着るなど、準備は万全に!

今年の夏は例年以上の暑さが予想されるので、くれぐれも熱中症には気をつけて、ひまわりのパワーをもらいに出かけましょう!

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -