ドイツで民泊!Airbnbで予約できるおすすめ10選

ドイツで民泊!Airbnbで予約できるおすすめ10選

更新日:2023/05/31 17:27

Akiko Nilsenのプロフィール写真 Akiko Nilsen 世界遺産検定2級

ドイツで安く泊まるなら民泊がおすすめ!駅チカのアパートメントや旧市街のリノベ邸宅など、さまざまな宿泊施設から選べます。オクトーバーフェストで有名なミュンヘン、博物館や美術館がいっぱいのベルリンなどからAirbnb(エアビー)で予約できるおすすめの10軒をピックアップしました。お気に入りの1軒を見つけましょう。

1.中心部で観光に便利!ベッドはクイーンサイズ/フランクフルト

1.中心部で観光に便利!ベッドはクイーンサイズ/フランクフルト

提供元:Dirkさん(Airbnb)

Airbnb

ヨーロッパの金融都市、フランクフルトへ滞在するならおすすめはこちら。メイン駅から徒歩20分ほどで、トラムや電車でも15分とかかりません。町の中心地に位置するお部屋なので、ショップやレストランのみならず観光スポットや美術館などにも近く観光に便利です。

部屋はクイーンサイズベッドが置かれ広々としています。バスルームとキッチン、リビングはオーナーと共用です。親切で丁寧なオーナーがあたたかく出迎えてくれ、民泊の醍醐味を感じられるでしょう。

2.駅から徒歩1分!天然スパ製品付き/ミュンヘン

2.駅から徒歩1分!天然スパ製品付き/ミュンヘン

提供元:Julia & Igorさん(Airbnb)

Airbnb

ミュンヘンの中央駅から徒歩10分にあるこちらの民泊施設は、アパートを1室貸し切れるのでプライベート空間を持てる貴重なお部屋です。

シンプルで洗練されたインテリアでまとめられたお部屋は清潔で、キッチンやバスルームも快適に過ごせます。アメニティはタイ・プーケット発の人気スパブランド、レモングラスハウスのジェルで癒されます。

ここから主要観光スポットまでは徒歩で向かうことができ、カフェやスーパーも近くにありますので、のんびりと滞在を楽しむことができますよ。

3.機能的なキッチン付!自炊派におすすめ/ミュンヘン

3.機能的なキッチン付!自炊派におすすめ/ミュンヘン

提供元:Georgさん(Airbnb)

Airbnb

ミュンヘン中央駅から地下鉄で2駅、ミュンヘンの中心地であるマリエンプラッツへも10分で行くことのできるこちらの民泊施設。最寄りの地下鉄駅までは徒歩2分と便利な立地です。主要な観光スポットへは徒歩でまわる事ができます。

オーナーとキッチンやバスルームを共用しますが、機能的なキッチンでは自炊も楽しめます。近くにはレストランやバーがたくさんあり、オーナーがおすすめのお店を教えてくれますよ。

4.旧市街で便利!モダンなアパートメント/ドレスデン

4.旧市街で便利!モダンなアパートメント/ドレスデン

提供元:Danさん(Airbnb)

Airbnb

第二次世界大戦で大打撃を受け、そこから見事に復興を遂げたドレスデン。そんなドレスデンの旧市街の真ん中にあるこの民泊施設。なんと窓からはドレスデンの、そして復興の象徴でもあるフラウエン教会が見えるというこれ以上ない最高の立地です。

アパートメントの1室を貸し切れるため、自分のペースで自由に過ごす事ができます。充実した設備で長期滞在にも対応しています。ドレスデンの旧市街で暮らすという、貴重な経験ができますよ。

5.Uバーンまで徒歩1分!観光に便利な立地/ベルリン

5.Uバーンまで徒歩1分!観光に便利な立地/ベルリン

提供元:Christianさん(Airbnb)

Airbnb

首都ベルリンは第二次世界大戦や東西ドイツ時代のことを知れる資料館や建造物、そして数多くの博物館と見所が多い街です。それらの見どころにアクセスのしやすいのがこちらの民泊施設。最寄駅には徒歩1分で、どこへでもアクセスが容易です。近くにはショッピングセンターもあり買い物にも便利です。

ベッドルームにはダブルベッドが置かれており、シンプルながら清潔に保たれています。キッチンやバスルームはオーナーとの共用で、何か必要なものがあればできる限り対応してもらえます。

6.中央駅が徒歩圏内!キッチンと洗濯機付き/ベルリン

6.中央駅が徒歩圏内!キッチンと洗濯機付き/ベルリン

提供元:Thiagoさ(Airbnb)

Airbnb

ベルリン中央駅から徒歩5分ほどのところにあるこの民泊施設は、とにかくリーズナブルで便利なところに宿泊したい方におすすめの場所です。近くには遅くまで開いているコンビニエンスストアやスーパーがありますので、買い物には困りません。

お部屋はシングルベッドでコンパクトですが、ロフトタイプになっているのでスーツケースなどがあっても置き場所を確保できます。キッチンやバスルームはオーナーと共用ですが、必要なものが全て揃っており困ることはないでしょう。

7.テント生活!?トイレとシャワー併設/ポツダム

7.テント生活!?トイレとシャワー併設/ポツダム

提供元:Matthiasさん(Airbnb)

Airbnb

ベルリン郊外、ポツダムの市街地にある公園に遊牧民の生活をテントで体験できる施設があります。それがこちらのユルト(テントの意)です。テント内にはホットプレートやケトルなどの調理器具や暖炉などがあり快適に過ごせます。トイレとバスルームは外にある共用のものを使用します。トイレはコンポストトイレ、シャワーはソーラーシャワーと自然に優しいシステムです。

公園の中ですので子どもが遊べる遊具なども近くにあり、家族連れにも大人気の施設です。

8.窓から大聖堂が見える!専用キッチンとバスルーム付/ケルン

8.窓から大聖堂が見える!専用キッチンとバスルーム付/ケルン

提供元:Gaffarさん(Airbnb)

Airbnb

世界最大のゴシック式建築、ケルン大聖堂を窓から眺める事ができるこの民泊施設。大聖堂やその隣にある中央駅まで徒歩5分と絶好の立地です。また、市内を流れるライン川は150mの距離にあり、河畔からはケルン市内の絶景が見渡せます。

部屋はモダンなインテリアと機能的な設備で快適に滞在できます。アパートの1室を貸し切れるので、キッチンやバスルームも自由に使えます。別フロアにある洗濯機も使えるので、長期滞在の場合には特に嬉しいですね。

9.まるで船のよう!川に浮かぶハウスボート/ハンブルク

9.まるで船のよう!川に浮かぶハウスボート/ハンブルク

提供元:Mira Und Bernhardさん(Airbnb)

Airbnb

ドイツ第2の都市ハンブルクは、北のヴェネツィアと呼ばれるほど運河の織りなす景色が美しい港湾都市です。そんな水の上に泊まる事ができるのがこの民泊施設。ボートの中が丸ごと宿泊施設となっています。

117平米もの広いボートの中にはキングサイズベッドが2つとソファベッド1つがあり、最大7名での宿泊が可能です。キッチンやバスルームなど必要なものが全て揃っていて、床暖房やテラスまでついていますので、いつ訪れても快適な滞在ができますよ。

10.中世建造の塔を改装!タイムスリップ気分/フュッセン

10.中世建造の塔を改装!タイムスリップ気分/フュッセン

提供元:Martinaさん(Airbnb)

Airbnb

ロマンティック街道終着の町フュッセン。中世の世界に迷い込んだような街並みが美しい町ですが、そんなフュッセンの目抜き通りからすぐのところにあるこの民泊施設。なんと12世紀に建てられたタワーがそのままアパートメントになっています。

中には寝室・キッチン・バスルーム・屋上テラスと揃っています。テラスからは美しい山々が見渡せます。家具はすべてアンティークで、まるで博物館の中のようなお部屋で実際に生活ができる、大変貴重な宿泊施設です。

Airbnb(エアビー)を使ってドイツで民泊しよう

ドイツの民泊施設は、都市部ではオーナーと共用で滞在するお部屋が比較的多いでしょう。その分、おすすめのレストランや観光スポットを教えてもらえる機会が多く、民泊ならではの関係が築けます。その他にも、テントやボートなど非日常な空間で滞在できるところもありますので、ぜひ民泊を通して貴重な体験をしてみてください。

Airbnb(エアビー)ではこの他にもたくさんの民泊施設を検索することができるので、リンクからぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の施設情報は、2023年5月現在のものです。変更となる場合がありますので、詳細は必ずリンク先を確認してください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -