奄美大島で民泊!Airbnbで予約できるおすすめ10選

奄美大島で民泊!Airbnbで予約できるおすすめ10選

更新日:2023/06/30 13:15

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

奄美大島には高級ホテルやリゾートホテルなどがたくさんありますが、いつもとちょっと違う旅行を楽しむなら民泊がおすすめ!プール付きのヴィラやグループで泊まれる一軒家など、島内にはさまざまな民泊施設があります。プライベートビーチで遊んだり、ホストとの交流を楽しんだり、特別な時間を楽しみましょう!

Airbnb(エアビー)で予約できる、奄美大島のおすすめ民泊施設をご紹介します。

1.開放感たっぷりのデザイナーズヴィラ/笠利町

1.開放感たっぷりのデザイナーズヴィラ/笠利町

提供元:SHINMINKA Villa UTTABARU(Airbnb)

Airbnb

「SHINMINKA Villa UTTABARU」は建築家によってデザインされた360度ガラス張りのスタイリッシュな民泊施設。寝室やリビングなどどこからでも外に出られる開放的な空間が魅力です。1棟貸し切りのため、プライベートな時間を過ごすのにぴったり!カップルの記念日旅行に利用するのも素敵です。

すぐそばに波の穏やかな打田原ビーチがあり、お部屋にはシュノーケル道具などが備え付け。海から戻ったときに便利な室外シャワーもあります。

2.ファミリーにオススメ!プール付きがうれしい/笠利町

2.ファミリーにオススメ!プール付きがうれしい/笠利町

提供元:KaiTerrace(Airbnb)

Airbnb

奄美空港から車で5分。土盛海岸近くの自然豊かなエリアにある民泊施設です。敷地内に3棟のヴィラが建ち、最大15名まで宿泊できるので三世代旅行やグループ旅行におすすめです。何よりの魅力は共有のインフィニティプールと大型遊具!お子様からの人気も絶大です。

それぞれのヴィラには専用ジャグジーとBBQ設備も。ジャグジーは海風の気持ちいいテラスでプライベートに楽しめるので、お子様を見守りながら大人も癒されてくださいね。

3.最大16名宿泊可能!充実した設備も魅力的/笠利町

3.最大16名宿泊可能!充実した設備も魅力的/笠利町

提供元:崎原ビーチ 海大将(Airbnb)

Airbnb

崎原海岸からすぐの貸別荘は2021年のリフォームで最大16名まで宿泊可能に。2階建ての別荘には寝室が3つありグループ旅行や家族旅行に最適です。敷地内にはブランコやピザ窯に屋根付きのテラス。室内にはキッズルームがあるので雨の日も退屈しません。

夕暮れ時の美しさで知られる崎原海岸ですが、夜になれば頭上には満天の星空が!海遊びのレンタル用品もあるので、ここを拠点に奄美の海を満喫しましょう。

4.バルコニーから海を眺めながら過ごす贅沢な時間/笠利町

4.バルコニーから海を眺めながら過ごす贅沢な時間/笠利町

提供元:Amami Beach House(Airbnb)

Airbnb

打田原ビーチの目の前に立つ一棟貸しの民泊施設です。バルコニーからの眺めは最高で、朝食を食べたり夕暮れ時に乾杯したり贅沢な時間を過ごせます。

玄関を入ってすぐは靴を履いたまま利用できるキッチンとダイニング。コンクリートで造られた土間スペースなので、海から上がってすぐでもそのまま利用できて便利です。基本は2泊からの受付。キッチンや洗濯機があるので長期滞在でも快適です。

5.繁華街へのアクセス抜群!/奄美市

5.繁華街へのアクセス抜群!/奄美市

提供元:YADO・Kukkal(Airbnb)

Airbnb

「YADO・Kukkal」は奄美大島一番の繁華街、屋仁川通り近くの貸切ゲストハウス。周辺にはたくさんの飲食店が軒を連ねるので夜になったら郷土料理を満喫しに出かけましょう。奄美を知り尽くす地元出身のホストからおすすめを聞くこともできますよ。

お部屋は2021年にリフォーム済みで清潔。3階ワンフロアを貸し切りです。小さいお子様連れの方には、外に出ていかないようベビーゲートを簡単に取り付けできます。

6.プライベートビーチが目の前!/龍郷町

6.プライベートビーチが目の前!/龍郷町

提供元:Le GRAND BLEU(Airbnb)

Airbnb

「Le GRAND BLEU」は透き通った海と白い砂浜まで徒歩5秒!デッキには屋外シャワーを完備し、海遊びを楽しむには最高のロケーションです。ウッドデッキから絶景を眺めたりハンモックに揺られたりして、リゾート気分を満喫できます。

BBQ機材のレンタルも可能なので好きな食材を持ち込んで楽しむのもいいですね。BBQ設備やテーブルセット、食材すべて準備してもらう場合は3日前までに連絡を。

7.泊まれるアートミュージアム/龍郷町

7.泊まれるアートミュージアム/龍郷町

提供元:琉球ヴィラ・ソテツ(Airbnb)

Airbnb

南国感たっぷりの雄々しいソテツに囲まれた和風モダンな「琉球ヴィラ・ソテツ」。広大な敷地内には奄美大島にゆかりのある作家たちの作品を常設展示し、3分も歩けば美しい芦徳のビーチがあります。庭園内やビーチをのんびり散歩するのは格別な時間になりますよ。

ヴィラもとにかくおしゃれで居心地抜群!ハーブ園で好みのハーブを収穫して、大きめのアイランドキッチンで料理を楽しめます。オプションで奄美スタイルのBBQコースの申し込みが可能。

8.奄美を満喫できる体験の宿/龍郷町

8.奄美を満喫できる体験の宿/龍郷町

提供元:体験の宿 こうりゅう館(Airbnb)

Airbnb

龍郷町瀬留にある「体験の宿 こうりゅう館」は日本武道の自宅道場を改造したゲストハウス。お値打ちな料金で一棟貸し切りできるため一人旅から家族旅行まで人気があります。

島内の散策やナイトツアー、遊覧ボードなど様々な体験を楽しめるのが特徴です。希望すれば調理師免許を持つホストに郷土料理を作ってもらうこともできますよ!奄美大島の魅力を余すことなく味わうことができるでしょう。ホストとの交流も民泊ならではの楽しみです。

9.小さな集落の庭つきゲストハウス/大和村

9.小さな集落の庭つきゲストハウス/大和村

提供元:フクギの宿(Airbnb)

Airbnb

「フクギの宿」はフクギの木が多く残る静かな集落にある民泊施設。フクギに囲まれた中庭でBBQを楽しんだり、徒歩1分の所にあるビーチでアクティビティを楽しんだり思い思いの時間を過ごせます。敷地内のやまちゃん工房では、ソテツの実に絵を描く体験や観光案内も受け付けています。

一軒家のゲストハウスは貸切で最大5名まで宿泊可能。ベッドにお布団も用意されているので、お子様との宿泊でも安心です。

10.加計呂麻島にアクセス良好/瀬戸内町

10.加計呂麻島にアクセス良好/瀬戸内町

提供元:LAULELE(Airbnb)

Airbnb

「LAULELE(ラウレレ)」は2019年にオープンした一棟貸しゲストハウスです。古仁屋市街地の中心にあり、奄美南部の観光拠点におすすめ。加計呂麻島フェリー乗り場までは徒歩8分で、加計呂麻島周遊ツアーやシュノーケルツアーの手配もお願いできます。

1階がリビングルームで50インチの大型TVを完備。2階にベッドルームとBBQのできるテラスを備えています。キッチン付きなので料理もできますが、徒歩圏内には飲食店やコンビニもある便利な立地です。

Airbnbを使って奄美大島で民泊しよう

奄美大島の民泊施設は、プール付きのヴィラや体験を楽しめる宿などバラエティ豊か!一棟貸しの施設が多くプライベートな時間を味わえるのもホテルにはない魅力ですね。セルフチェックインやホストに出迎えてもらうなどチェックインスタイルがそれぞれ異なるのでよく確認してみましょう。

Airbnb(エアビー)ではこの他にもたくさんの民泊施設を検索することができるので、リンクからぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の施設情報は、2023年5月現在のものです。変更となる場合がありますので、詳細は必ずリンク先を確認してください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -