アンビックスのおすすめホテル・宿10選 北海道を満喫!

アンビックスのおすすめホテル・宿10選 北海道を満喫!

更新日:2023/06/12 12:46

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

アンビックスは北海道を中心にホテルやリゾートを展開。北海道の大自然や温泉、おいしい食事を楽しめる魅力的なホテルチェーンです。青の洞窟をイメージした露天風呂のあるホテルや、10室だけの隠れ家宿など、泊まりくらべたいホテル、旅館が勢ぞろい!そこで今回は、アンビックスのおすすめホテルを厳選して10軒ご紹介します。次の北海道旅行の参考にしてくださいね。

1.敷島定山渓別邸/札幌市

1.敷島定山渓別邸/札幌市
提供元:楽天トラベル地図を見る

札幌の奥座敷と呼ばれる定山渓に佇むわずか10室の「敷島定山渓別邸」。温泉地特有の喧騒もなく、細やかなおもてなしで迎えてくれます。人気は北海道素材をふんだんに使用した創作会席料理。厳選されたA5ランク道産和牛をはじめ、北海道らしい地のものが味わえます。

湯量豊富な定山渓のお湯を源泉かけ流し、豊平川の清流を景色に入る温泉は格別です。近隣の観光スポットに、ダム湖100選に選ばれた豊平峡ダムもあります。

2.大通公園 札幌クラッセホテル/札幌市

2.大通公園 札幌クラッセホテル/札幌市
提供元:楽天トラベル地図を見る

大通公園や狸小路商店街にほど近い「札幌クラッセホテル」は、札幌観光の拠点に便利です。本館は全室バス・トイレがセパレート。くつろげるソファとゆとりの広さが魅力です。デラックスダブルルームならお姫様気分の天蓋付、マッサージチェアまであります。

新館はシンプルモダンにインテリアも統一。機能性を求めた造りで、空気清浄機を全室に完備。アクセスのよい都心にありながらもリゾート感ある雰囲気を大切にしているホテルです。

3.小樽朝里クラッセホテル/小樽市

3.小樽朝里クラッセホテル/小樽市
提供元:楽天トラベル地図を見る

「小樽朝里クラッセホテル」は、小樽唯一の温泉郷・朝里川温泉にある温泉付リゾートホテル。サウナや温泉付きのお部屋が多数あり、スポーツ施設も充実しています。癒しの森を眺める大浴場はロケーションもよく、明るい自然光が差し込みます。岩造りの露天風呂は解放的で、季節を問わず森林浴の中リラックス。

ヒーリングサロン「癒しの森」では身体の中の滞りを改善。一番人気の疲労回復コースで心と身体のリセットをしませんか。

4.札幌北広島クラッセホテル/北広島市

4.札幌北広島クラッセホテル/北広島市
提供元:楽天トラベル地図を見る

札幌市の南東・北広島市にある「札幌北広島クラッセホテル」は、自然に囲まれた癒しの環境でありながら、札幌にもアクセスがよい立地。新千歳空港からも車で40分ほどです。この立地を最大限に満喫できるお部屋からの眺望は“北海道の大自然”。極上のくつろぎタイムを過ごせます。

地下1500mから沸き出す北広島温泉は茶褐色のモール泉。美容効果も期待できるので、美肌の湯としても愛される温泉です。サウナは乾式とミストの2つを完備。お好みのタイプでととのいましょう。

5.ホテル甘露の森/ニセコ町

5.ホテル甘露の森/ニセコ町
提供元:楽天トラベル地図を見る

湯治場として古くから親しまれているニセコ温泉郷、「ホテル甘露の森」はその一角にあります。ホテルから徒歩5分の場所にある湧水“甘露水”がホテル名の由来です。中庭にテニスコート、冬場はスキー・スノーボードレンタル、フィットネスクラブや、卓球&ビリヤード台も備えています。

スポーツの後には温泉です。ニセコの森を望む自然と一体感のある「森の天空露天風呂」。ほのかに硫黄の香りがリラクゼーション効果を与えてくれます。客室冷蔵庫に備えられた甘露水は湯上りにぴったり。

6.ピパの湯 ゆ〜りん館/美唄市

6.ピパの湯 ゆ〜りん館/美唄市
提供元:楽天トラベル地図を見る

北海道の道央エリア・空知の高台に佇む「ピパの湯 ゆ〜りん館」。緑豊かな森の中、美唄の街を見下ろす展望とピンネシリ岳の景観が見どころです。客室は和室と洋室、露天風呂付和室の3タイプ。軽食コーナーや、美唄産のお土産を扱う売店もあります。

温泉は炭酸水素塩泉、別名“美肌の湯”。皮膚の表面を軟化させ分泌物を洗い流す、石鹸のような作用があります。夜間には青色にライトアップされる「洞窟露天風呂」は、青の洞窟を彷彿!幻想的な雰囲気に包まれ癒しのひとときを。

7.みついし昆布温泉蔵三/日高郡新ひだか町

7.みついし昆布温泉蔵三/日高郡新ひだか町
提供元:楽天トラベル地図を見る

「みついし昆布温泉蔵三」は、サラブレッドのふるさと新ひだか町にある蔵をイメージした和風な佇まいが目印。名前の三石昆布は、有名な日高昆布のこと。宿のすぐ裏で獲れた昆布を、なんとお風呂にも使用しています。なんとも贅沢!

太平洋一望の舟をイメージした海舟露天風呂は、昼はダイナミックな解放感を、夜は星空と波音をBGMにしっとりくつろげます。蔵三オリジナル、三石産昆布を浮かべた昆布湯に浸かれば、ミネラルをたっぷり吸収してお肌もしっとり。

8.ランプの宿森つべつ/網走郡津別町

8.ランプの宿森つべつ/網走郡津別町
提供元:楽天トラベル地図を見る

北海道の東部、網走郡津別町にある「ランプの宿森つべつ」は市街地から車で20分ほど走った先にあり、総面積86%の森林が生む澄んだ空気で迎えてくれます。木の温もりが漂い木もれ日が差し込むロビー。大きなガラス窓の外は津別の森。ここは野生動物の楽園、しばしば森の動物たちも可愛らしい姿を見せてくれます。

全てのお部屋がフォレストビュー。アルカリ性単純泉の奥屈斜路温泉を野趣あふれる天然石の岩風呂でお楽しみください。贅沢に源泉かけ流しの家族風呂もおすすめ!

9.森のゆ ホテル花神楽/上川郡東神楽町

9.森のゆ ホテル花神楽/上川郡東神楽町
提供元:楽天トラベル地図を見る

北海道の最高峰・旭岳を望む森の中の温泉宿「森のゆ ホテル花神楽」は、旭川市に隣接する東神楽町にあります。町内に旭川空港がありアクセス良好。露天風呂付の客室は、岩風呂の和洋室と、壺風呂タイプの和室。湯上りに畳の上で手足を伸ばせる和室は人気です。

泉質は低張性弱アルカリ性低温泉。神経痛や疲労回復に効果があります。昼は雄大な大雪山連邦を眺め、夜は満天の星空を望む露天風呂が魅力。旭山動物園や美瑛、富良野など、道北の観光拠点に最適です。

10.ホテル アルコ/中川郡幕別町

10.ホテル アルコ/中川郡幕別町
提供元:楽天トラベル地図を見る

十勝地方・幕別町はナウマン象化石発掘の地。「HOTEL arco」は、この古代ロマンが眠る里にある温泉宿です。歴舟川のパワーストーンに囲まれた石造りの館に全21室。レストランでは地産地消にこだわった、十勝ならではの郷里の味も楽しめます。

源泉のナウマン温泉は、お肌がツルツルになるアルカリ性単純泉で美肌の湯。刺激は少なく、ナトリウムイオンや炭酸などを多く含む無色透明。夜間の露天風呂は、十勝の夜空をイメージした光の演で幻想的な雰囲気に包まれます。

アンビックスに泊まってリゾート&温泉を満喫!

北海道の大自然と、それぞれの地域の魅力を活かしたリゾートが勢ぞろいのアンビックス。満天の星空や大眺望の露天風呂などスケールも北海道サイズ。地産地消の新鮮な道産の料理も魅力です。

アンビックスグループの個性あふれる宿と温泉は、北海道の広い地域に点在しています。訪れたい地域と照らし合わせて、次の旅行計画の参考にしてくださいね!

2023年6月現在の情報です。最新情報は公式サイトなどをご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -