ニセコ周辺で民泊!Airbnbで予約できるおすすめ10選

ニセコ周辺で民泊!Airbnbで予約できるおすすめ10選

更新日:2023/07/03 11:20

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

北海道のニセコは国内屈指のスキーリゾート。冬だけでなく、アクティビティが楽しめるグリーンシーズンも多くの観光客が訪れます。ニセコ周辺にはリゾートホテルがたくさんありますが、ホテルが満室の時や、安く泊まりたい時などは民泊施設を選択肢に入れてみては?別荘気分で泊まれるのでおすすめです!

今回はニセコ周辺から、Airbnb(エアビー)で予約できる民泊施設をご紹介します。

1.冬のニセコを楽しむ拠点にピッタリ!

1.冬のニセコを楽しむ拠点にピッタリ!

提供元:Yuzoさん(Airbnb)

Airbnb

市街地から少し離れたのどかなエリアに位置する民泊施設です。リビングからは自然豊かな森と羊蹄山を眺められるロケーションが自慢!ニセコの各スキー場までは車で15分ほどと、ウインタースポーツを楽しむ拠点に便利です。

ログハウスの中にゲスト専用ルームが用意されホストとの交流を楽しめますよ。小型のワンちゃんがいるので、犬好きな方におすすめ。冬は家の中心にある薪ストーブを利用してお部屋を暖めるので、寒さ対策もばっちりです。

2.冬も夏も自然の中で楽しめる!

2.冬も夏も自然の中で楽しめる!

提供元:Snow Shack Niseko(Airbnb)

Airbnb

小さな川と森に囲まれた一棟貸しの民泊施設「Snow Shack Niseko」。夏はSUPやBBQ、冬はスキーと自然の中でアクティブに過ごすことができます。ホストが隣に住んでいてカフェを営業しているので、困ったときはすぐに相談することができます。朝食にベーグルを希望する方は事前に相談してみてくださいね。

内装に天然木を豊富に使用したお部屋は、オーダーメイドの家具が備わった素敵な空間。シンプルながらも基本的な設備が揃っています。

3.自宅のようにくつろげるかわいいコテージ

3.自宅のようにくつろげるかわいいコテージ

提供元:ガーデンハウス岡(Airbnb)

Airbnb

「ガーデンハウス岡」は温泉や飲食店まで徒歩10分以内。ニセコアンヌプリ国際スキー場までは車で15分ほどです。

300坪の敷地に立つコテージはリビング、キッチン、寝室にバストイレは別の造り。キッチンには食器洗い機やコーヒーメーカーを備え、洗濯機完備で長期滞在に向いています。静かなエリアでテレワークにも最適。寝室にはベッドが3台並び最大3名まで宿泊できます。

4.パウダースノーの聖地にあるログハウス

4.パウダースノーの聖地にあるログハウス

提供元:博司さん(Airbnb)

Airbnb

ニセコの中でもパウダースノーが降りやすいと言われるひらふエリアにある民泊施設。周辺の建物には英語表記のものが多く、高級リゾート地のような雰囲気が漂っています。夏はラフティングやキャニオニングを楽しめ、冬はウィンタースポーツマニアにたまらないエリアです。

閑静な森の中にあるログハウスは広々として快適。リビングでは80インチの大型スクリーンでAmazonプライムビデオやYouTubeを視聴できます。

5.スキー場までのシャトルサービスあり!

5.スキー場までのシャトルサービスあり!

提供元:Casi 67 East(Airbnb)

Airbnb

「Casi 67 East」はアパートメントタイプの民泊施設。レンタカーがあると便利なニセコでの滞在ですが、冬季は時間限定でスキー場との往復シャトルバスを利用できます。 スキーのレンタルやレッスンなどの申し込みはコンシェルジェが対応してくれます。

エントランスやジャグジーは「Casi 67 West」との共有で、ドライルームもあります。2泊以上の場合は、朝食用品のウエルカムパックを用意。プライベートシェフやベビーシッターも追加申込できます。

6.最大10名まで泊まれるお洒落なゲストハウス

6.最大10名まで泊まれるお洒落なゲストハウス

提供元:Jonathanさん(Airbnb)

Airbnb

ヒラフの中心部に位置する3階建ての民泊施設で、BBQのできる屋根付きテラスを備えています。スキー場やレストランまでは徒歩圏内の便利な立地。冬季は専用のパスを購入すればすぐ近くのバス停のシャトルバスサービスを利用できます。

マスタースイートルームと3つのベッドルームにはそれぞれバスルームやシャワールームを完備。バスタオルやアメニティも用意されています。リビングやダイニングキッチンでは憩いの時間を過ごせますよ。

7.スキーを楽しむのに最適!ゴンドラ近くのロッジ

7.スキーを楽しむのに最適!ゴンドラ近くのロッジ

提供元:Annupuri Lodge(Airbnb)

Airbnb

「Annupuri Lodge」はスキー場のゴンドラまで徒歩1分!機器室やドライルームを完備し、ウインタースポーツを遊び尽くすのに最適な立地です。雰囲気のいいレストランやバーを利用できるのも魅力で、朝食を用意してもらうことができます。

洗面所やバスルーム、リビングルームは共有なので他のゲストとの交流を楽しめますよ。スキー談義に花を咲かせるのもいいですね。ゲストルームは2段ベッド。28泊以上の長期滞在も可能!

8.スケーター必見!?スケートボードパーク付き

8.スケーター必見!?スケートボードパーク付き

提供元:Niseko Hirafu Greensaso Guest House(Airb…

Airbnb

ニセコの白樺林に囲まれた一日一組限定の宿「Niseko Hirafu Greensaso Guest House」。ミニキッチンを備えたコンドミニアムタイプのお部屋で、庭には本格的なスケートボードパークを備えています。オフロードタイプの電動アシスト自転車やバーベキューコーナーもあるので、家族や友人たちと気兼ねなく楽しむのにピッタリ!

グラン・ヒラフスキー場まで車で5分の好立地。併設する日本茶カフェでは抹茶スイーツなどを楽しめます。

9.静かな森の中で露天風呂を満喫!

9.静かな森の中で露天風呂を満喫!

提供元:Experienceさん(Airbnb)

Airbnb

スキーやスノーボードで疲れた体を癒やせる温泉が何よりの魅力!6人は入れる広めの温泉をプライベートに満喫できますよ。玄関は濡れたギアを保管するのに理想的な設計で、靴やアウターを収納するスペースもバッチリ確保しています。

リビングでは音楽や映画を楽しめるので、温泉の後もゆっくりくつろげます。無料で用意される朝食セットも嬉しいですね。キッチンには調理器具が揃うので、自炊も可能です。

10.コテージから望む美しい羊蹄山

10.コテージから望む美しい羊蹄山

提供元:ロフトキャビン ニセコ(Airbnb)

Airbnb

「ロフトキャビン ニセコ」はヒラフとアンヌプリのちょうど中間地点に位置します。静かな畑に囲まれていて、お部屋から望む羊蹄山は最高!車で10分も走れば温泉やレストランがあります。

寝室はロフトスペースにあり、三角屋根には天窓付きで明るい日差しが差し込みます。簡易ベッドを利用すれば最大4名まで宿泊可能。タオルやアメニティが揃っているので、気軽に宿泊できます。朝食セットの用意もあり。

Airbnbを使ってニセコで民泊しよう

ニセコの民泊施設は、羊蹄山を一望できる宿、温泉付きの宿、スキー場まで好立地な宿などバラエティ豊か!長期滞在して楽しみたいスキーヤーにはお値打ちな料金設定は魅力的ですね。キッチンや洗濯機完備なのも嬉しいポイントです。

Airbnb(エアビー)ではこの他にもたくさんの民泊施設を検索することができるので、リンクからぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載の施設情報は、2023年6月現在のものです。変更となる場合がありますので、詳細は必ずリンク先を確認してください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -