バンコクで喫煙OKのホテル10選 愛煙家必見!

バンコクで喫煙OKのホテル10選 愛煙家必見!

更新日:2023/06/16 12:25

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部

館内は禁煙、というホテルが増えてきて、喫煙所を探すのも一苦労。そんな愛煙家の皆さまに、バンコクで喫煙OKのホテルをご紹介します。バンコク旅行や出張の参考にしてくださいね!

※2023年6月現在の情報です。ホテルでの喫煙可否については変更される可能性があるので、予約前に必ず公式サイトなどで最新情報をご確認ください。

1.マンダリン オリエンタル バンコク

1.マンダリン オリエンタル バンコク
提供元:楽天トラベル地図を見る

チャオプラヤー川のほとりにある「マンダリン オリエンタル バンコク」。館内は禁煙ですが喫煙所が設けられています。バンコク市街を一望できるマンダリンルームなどの客室がありますが、ひとりならデラックスプレミアルームがおすすめ。

ホテルにはフレンチや中華など各国の料理を味わえるレストランが併設されていますが、その中には日本料理を提供している「キヌ バイ タカギ」も。鮎や高級和牛など日本の食材をタイで味わえます。

2.ルブア アット ステート タワー

2.ルブア アット ステート タワー
提供元:楽天トラベル地図を見る

サバーンタクシン駅より徒歩でおよそ5分の「ルブア アット ステート タワー」。客室は全室スイートで、高層階からバンコク市街を見下ろせるタイプも用意されています。また喫煙可能な客室もあるので、最高の景色とともにタバコも楽しめます。

ホテルの屋上にはスカイバーがあり、およそ250mと世界で一番高いところにあるバーでお酒を注文できます。

3.チャトリウムホテルリバーサイトバンコク

3.チャトリウムホテルリバーサイトバンコク
提供元:楽天トラベル地図を見る

「チャトリウムホテルリバーサイトバンコク」はタクシンブリッジ駅にほど近いサトン桟橋から無料のシャトルボートで向かいます。館内はすべて禁煙。ただしスモーキングエリアが設置されており、そこでの喫煙が可能です。

客室はスイート以外にグランドデラックスが用意されており、ひとりで宿泊すればキングサイズのベッドをひとり占めにできます。ホテルにはロビーラウンジもあるので、観光の合間の休憩にピッタリ。

4.モンティエン・ホテル・スラウォン・バンコク

4.モンティエン・ホテル・スラウォン・バンコク
提供元:楽天トラベル地図を見る

お店が集まりショッピングもしやすいバーンラック地区にある「モンティエン・ホテル・スラウォン・バンコク」。客室のベッドがシーリー社製。ソファスペースがあるプレミアムデラックスのほか、2人でも十分広々と泊まれるデラックスキングなどのタイプから選べます。

タバコは指定の喫煙スペースで可能。有料ですが空港まで車で送迎してくれるサービスもあり、荷物が多い時の移動に便利です。

5.アナンタラ・サイアム・バンコク・ホテル

5.アナンタラ・サイアム・バンコク・ホテル
提供元:楽天トラベル地図を見る

ラチャダムリ駅を出てすぐのところに位置する「アナンタラ・サイアム・バンコク・ホテル」。デラックスルームやプレミアルームのほかに、サイアムスイートといったスイートも用意されています。

喫煙は指定のスペースで可能です。早朝はタイの僧侶による読経やルンピニー公園でのヨガや気功、瞑想なども体験できますので、異文化体験で朝から気分をリフレッシュできますよ。

6.オークラ プレステージバンコク

6.オークラ プレステージバンコク
提供元:楽天トラベル地図を見る

「オークラ プレステージバンコク」はワイヤレスロードとタイのビジネスの中心であるプルンチット通りの交差点にあります。デラックススイート、プレステージスイート以外に出張などで使いやすいデラックスがあります。

ホテル28階で喫煙できるほか、プールの休憩エリアにも喫煙スペースを設置。高層階にある屋外プールで疲れたら、休憩しつつタバコも楽しめます。

7.ザ コンチネント バンコク バイ コンパス ホスピタリティ

7.ザ コンチネント バンコク バイ コンパス ホスピタリティ
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ザ コンチネント バンコク バイ コンパス ホスピタリティ」はスクンビット駅、アソーク駅からアクセスしやすいホテル。デラックスルーム、エグゼクティブルームは喫煙可能な部屋もあるので、タバコを吸いたい時に吸えてとても便利。

朝食はホテル35階にレストランで提供。絶景とともに一日の始まりを迎えられます。

8.カールトンホテル バンコクスクンビット

8.カールトンホテル バンコクスクンビット
提供元:楽天トラベル地図を見る

スクンビット通りの中心部にある「カールトンホテル バンコクスクンビット」はデラックスルームなどの客室を用意。浴室にはバスタブとレインシャワー。さらにトイレには日本製の温水洗浄付きトイレを設置しているので、国内を旅行しているのと同じように快適に過ごせます。

ホテル内には喫煙スペースを完備。フィットネスセンターのほかにスパもあり、タイ式のマッサージを受けることもできます。

9.ノボテル バンコク スクンビット 20 ホテル

9.ノボテル バンコク スクンビット 20 ホテル
提供元:楽天トラベル地図を見る

「ノボテル バンコク スクンビット 20 ホテル」はスクンビット通りから程近いところに位置しています。客室はスーペリア、デラックスに加えてファミリースイートなどを用意。また客室は喫煙可能なタイプも選べます。

インフィニティプールや屋上バーを完備。ビジネスや観光で疲れたら、プールサイドなどから夕焼けを眺めてゆったりするのもおすすめです!

10.プルマンバンコクキングパワー

10.プルマンバンコクキングパワー
提供元:楽天トラベル地図を見る

ビクトリーモニュメント駅より徒歩でおよそ5分の「プルマンバンコクキングパワー」。客室はスーペリアルームやデラックスルームなど。プレミアムデラックスルームにはプライベートバルコニーがあり、自然に囲まれたバルコニーで人目を気にせずリラックスして過ごせます。

タバコは6階に喫煙ルームを設置。そのほかホテルにはインフィニティプールやジャグジーなどもあり、リゾート気分に浸れます。

バンコクで喫煙OKのホテルはここにキマリ!

タバコを吸うマナーが厳しいタイ・バンコクですが、市内にはタバコが吸えるホテルがたくさんあります。

館内は禁煙で喫煙スペースまで移動するホテルもありますが、喫煙可能な客室を選べるホテルもありますので、旅の目的や交通機関にアクセスしやすい場所などから宿泊先を探してみてくださいね!

2023年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- 広告 -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -